仙台発〜こころとからだにありがとう

「こころとからだにごちそうを」をコンセプトに仙台の療術師(イトオテルミー温熱療法)、ゆきえが毎日の中で発見した 健康の知恵や日常生活の気づきなどをお届けしていきます あなたからのメッセージもいただけるとうれしいです

アラフォーの倦怠期?

お早うございます
最近…というか 去年から
頭と行動が一致しないアラフォーの私
そんなことありません?

なかなかブログ書いてませんが…
がんばります

つぶやいてみました

最近 ブログ書いてません

最近仕事忙しく
必要以外パソコンを使っていない私です

といいながらも今日は
娘のことを書きたいと思います。

今、娘は高校2年生 一生懸命大学を目指してがんばっています。
娘に将来何がやりたいの?と聞くと、食べ物に携わる仕事がしたいと、
じゃあなぜ大学なの?と聞くと
食べ物を科学的に調べてみたい、
なぜ、野菜を煮る時塩が必要なのか?
おいしく引き出すにはなにをすればいいのか?を科学的に証明したい、
へえ〜って感じでした、

昨年テレビをみていたら、
世界の出張料理人「孤野 扶実子」さんのことをやっていた
娘とこのテレビをみて、
「野菜の気持ち」になって…などと話している孤野扶実子さんの
話をきいて、二人で感激
本がでているとか…


フミコのやわらかな指―料理の生まれる風景フミコのやわらかな指―料理の生まれる風景
著者:狐野 扶実子
販売元:朝日出版社
発売日:2007-03
おすすめ度:4.0
クチコミを見る



まだ読んでいないのでよんでみたいなあと娘といっていました。

読んでいただきありがとうございます。

これからどんどん更新していきますね〜

不謹慎かもしれないけど…

2月24日義母が天国へ旅たちました。
去年から何度もあぶないですといわれつづけとうとう…
かなしいことだけれど…だれでも必ずおとづれるものです

夫と私はいつでもお別れできるように、会い(愛)に行くたびにお別れをしていました。
今は義母に感謝の気持ちでいっぱいです

もしものときは…訃報広告を載せようときめていました。
以下こんな文章を河北新聞朝刊にのせさせていただいました。

「2月24日から天国で料理教室を開くことになりました。
皆様に囲まれた幸せな人生でした。
天国の料理教室で、また楽しくやっていきます。」


いつでも思い出されるのは義母の料理を食べてくれる人対する
おもてなし心遣いでした。

読んでいただきありがとうございました。


つつみやき人形のお雛様

堤焼きお雛様


我が家は毎年、堤焼き人形のお雛さまをかざっています。
この人形は約20年前くらいに義母が自分のために買ったものです
この堤焼き人形はいまだに注文してから5〜7年待ちらしく、かなり貴重なものらしいのです
ここ5年くらいは毎年、2月〜4月(旧暦で)までお店に飾っています。
お雛様をいろんな人にみてもらった方がいいからと、義母が貸してくれるのです

ほんと、見てくださった方がすごく喜んでくれるので、義母のに感謝しています。
いずれ、私の娘に受け継ぎさせたいからともいってくれているので、
今は私が大切にしています。

読んでいただきありがとうございました。




2010年新年

あけましておめでとございます
今年もよろしくおねがいします。
なんだか毎年毎年早く感じます。
今年一年はいろんなことをめざしてがんばろうかと思います。


よんでいただきありがとうございます。

「生命保険に加入した方がいいと思う若手芸人第一位」

テレビで今年輝いた女性をやっていました。
1位は絢香

2位はイモトアヤコ
 がんばってる姿が評価されたようで…

しかもブログをのぞくと「生命保険に加入した方がいいと思う芸人第一位」にも
輝いていました
ぜひブログをのぞい見て〜
 
 イモトアヤコブログ


読んでいただきありがとうございました。

しらすを調理する

娘がしらす入りのおにぎりがたべたいというので
かま揚げを購入


で〜
シラスのふいかけつくりました〜おっとが(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

じゃあ〜ん

CIMG4692



CIMG4693



おいしかったよ!!


みていただきありがとうございました。

げんきくん市場?

友人のNonちゃんと富谷の成田にある「げんきくん市場」?
にいきました
Nonちゃんおすすめの納豆を早速購入して、たべました、
うまっ、まめがしっかりしていて食べやすかったです
CIMG4695


CIMG4696


見ていただきありがとうござます。


Nonちゃんありがとう

反抗期を迎えたすべての人に   友人Nonに捧ぐ

娘が道徳の時間にこの本を読んできたといって見せてくれました。
反抗期のことがよくわかる本でした
親子で読むとなおいいなあと思います

内容は
1はじめに、
2子どもの心の中は
3「理想」の自分はどう変わる
4「欲求・感情」の自分はどう変わる
5 2人の自分にふりまわされて
6 理性の成長…反抗期からの脱出
7 マージナルマンとしてやるべきこと
8 自己実現への道

著者:北原りゅうじさんのあとがきが素敵なのでのせますね

あとがきにかえて

自分が反抗期にいた頃
社会や大人がつまらなく見えた
しかしよくよく見てみると、輝いている大人もいた
自分もそうなりたいと思った
その時から人生は変わりはじめた

つまらない大人になるのは たやすいことだ
流されればいいだけだから
自分の感情にただ流されて
言いたいことだけ言い、やりたいことだけやればいい
またなんにも考えずに
周囲にただ合わせていくだけでも結果は同じ
いずれにしても幸せとは程遠い
暗い淵へとはまりこむ

若い人よ つまらない大人になることなく
輝く大人になろう 自分ん可能性を信じて
心に夢を抱き
強い一を櫂(かい)として
人生という大きな河を
自らの力で進んでいこう


マージナルマン―反抗期を迎えたすべての人にマージナルマン―反抗期を迎えたすべての人に
著者:北原 りゅうじ
販売元:少年写真新聞社
発売日:2002-11
クチコミを見る



↓これもよさすなのでのせてみましたがまだ読んでないのでコメントはのちほど

アイデンティティの作り方―なりたい自分になるためにアイデンティティの作り方―なりたい自分になるために
著者:北原 りゅうじ
販売元:少年写真新聞社
発売日:2005-12
おすすめ度:4.0
クチコミを見る

FNS歌謡祭 東方神起

昨日、FNS歌謡祭での東方神起はとてもすてきでした。
見逃したか、どうぞのぞいてみてください


FSN歌謡祭2009 東方神起&徳永英明

youtubeにアップされていました↑クリックしてくださいね
また消されるかも知れませんが…(´−д−;`)

ふう(*゚∀゚)っアップしては消され、別な画面をさがしてはのっけて…
大変です



よんでいただきありがとうございました。


東方神起はなにを聴いてもすてきですね
楽天市場
Profile
訪問者数
  • 今日:
  • 累計:

ゆる時計
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ