ご意見などありましたら、どんどんとお寄せください。
 兵庫県美方郡 香美町村岡区黒田207
 27年10月13日よりアドレスが下記となりました。
  terunagadoi@gmail.com

2018年04月26日

牧場には色んな木があり、春には目を楽しませてくれます。

春に咲く、、、、、  やっぱり「さくら」ですね。

以前は「そめいよしの」というようにしましたが、

CIMG2109

今夜は「八重桜 やえざくら」です。

「そめいよしの開花」より若干遅刻咲きしますが、やはりきれいです。



春は、生物の活性化という季節なんです。

動植物が「待ってました〜」という季節だから、「一度しか咲かない」んです

CIMG2110

それにしても、きれいだなぁ  ライトアップでおビールが飲める

桜の開花後、

CIMG2117 (1)

いろんな植物が「おひさしぶり〜」と顔を見せるんです。

新芽ですから「おひさしぶり〜」とはなりませんが、「鮮やかな緑」ばかりですね

こちらも ↓ 黒ぽっいドレスで出てきましたが、

CIMG2120 (1)

「だれの子?」かはわかりません。

春の日差し、私は好きです。





 





terunagadoi at 20:30コメント(0)

2018年04月25日

先日と先先日に産まれた子牛は、「いとこ」となります。

この2人の「おばあちゃん」は、「ちえながひめ」になるからですね。

ちえつるひめ&ちえゆきひめは、姉妹です。

父系で言うと、芳悠土井(子牛の父)ー鶴神土井ー照也土井ー照長土井ー菊照土井ー安幸土井ー安美土井ー田森土井ー菊美土井ー田照土井、、、、、、となります。

母系で言うと、ちえつるひめ&ちえゆきひめ(子牛の母)ーちえながひめーちえながーながおかちえーなおみーてるなほーてるもりーみつふくーふくよーふく子ーあさき、、、、、、となります。

ちなみに上記の中で、「みつふく」は昭和42年産まれです。  だったと思う

めす系 父系は別としても、「いとこ」関係は事実です。

めっちゃかわいい顔ですが、

CIMG2136

ちえつるひめの、

CIMG2135

お嬢様です。

こちらは ↓

CIMG2139

ちえゆきひめの、

CIMG2138

お嬢様です。

ここで「変態性理論」が発揮され、この2人の「乳幼児」にどれだけの「愛のチュー」をしたか分かりません

CIMG2134

ちえつるひめ親子は、私を「獣」ごときに見ています。

CIMG2140

ちえゆきひめ親子は、変態を相手する余裕などなく、「おっぱい中」へと態度変更。

やっぱり、おっぱい中は、見てても、気持ちええ














 

terunagadoi at 20:14コメント(1)

2018年04月24日

牛に、、、私に、、、、 別にどうこうあるわけではありませんが、なんとなく 適当に 「お休みタ〜イム 」みたいな雰囲気なんですね。

みなさん、「かいわれだいこん」って知ってます?

0ー157というニュースが全国的となった時期もありますが、春になってプロ野球を楽しみとされる人も多いと思います。

セパ両リーグの但馬家畜市場では、やはり「オイレン酸」の含有量が味を決める「カンヌ映画祭」に聞きました。

渡辺謙さんも日本人として、10アールあたりの生産米は三石六斗とガソリン関係が高くなってるようですね。

昨日産まれた子牛は、日本列島改造論で田中角栄さんが春場所でもって土俵に魚沼産こしひかり。

白鵬が甲子園でホームラン。  スプリットがない10本ピンを押し倒しの白星。

「長岡さん?、何書いてんの?」

カラスが潜ってくじらを捕獲、魚が羽着け飛んでいる。   飛び魚か

「早よ  寝えっ












terunagadoi at 20:25コメント(0)

2018年04月23日

今日午後2時47分、「ちえゆきひめ」に『おんなのこ』を授かりました。

CIMG2133

 


以下は順を追って。

午前中は「ああでもない こうでもない」の雑用をしていたわけですが、午後からは少し様子が変わりました。

24日予定日の「ちえゆきひめ」が、

CIMG2121

酔っぱらい雰囲気になったんですね。

「ちえゆきひめ、産むん?」

「知らん」

「あんたなぁ、予定日は明日ちゃうん?」

「知らん」

「知らんばっかりやん! なんとか言えよ」

「知らん」

それからちえゆきひめの行動を見ていました。

「ちえゆきひめ、

CIMG2122

白い風船が出てったやん!  どないしたん?」

「知らん」

「知らん言うてやなぁ、産まれる信号ちゃうん?」

「知らん」

「アホちゃうん?」

「じぃとおんなじや

CIMG2123

「なんや爪が出てるやん。」

「じぃは『助産婦 家老』ちゃうん?  出産手伝えよ!」

「、、、、

牛は私を「助産婦」というように見ているようです。

大きく、「意味が違う」んですね。

何かあれば、「じぃがいる」というように仕向ける牛の魂胆が気に入らないんです

CIMG2126

「家老」である私を手先だけで操り、助産婦らしきことを誘惑し、新しい生命が誕生しました。

元気な「おんなのこ」です。

心配過剰なお隣の「ちえみつひめ」が、

CIMG2127

「じぃ! 大丈夫なん?」

「大丈夫や!  心配ないで

ちなみにこの「ちえみつひめ」、猛毒と称される「長岡ウイルス」の感染牛です

子牛は

CIMG2129

「七転び八起き」の特訓中です。

何回も繰り返し、

CIMG2130

立ったぁ

立ってからの試練は、「おっぱい探し」です

試練は「世界中歩き」近くを経験し、

CIMG2131

あったぁ〜  こんなとこにおっぱいが〜

と心行くまで飲みます

そして「お写真」は最初に戻りますが、飲んだ後は「カチカチ山のたぬきさん」風に寝て、母親の愛を受けます。

しつこく何度も繰り返しますが、「目の中へ入れたら痛い」です。

でも「かわいさ」は、何事も無条件としてしまいます。

その表現が、「目の中に入れても痛くないほどかわいい」となるんですね。

それらを仕草 表現でもって牛は人間に教えてくれるんです。

私が「牛は先生」とページにするのは、そのような内容です。

ちえゆきひめ、お疲れ様でした  おめでとうございました  あなたの分身は、あなたの遺伝を多く受け継いでいると思います

無能な「家老のじぃ」に、どうかご教授下さい















terunagadoi at 21:02コメント(0)

2018年04月22日

「姫〜っ

「そ そなた、何奴 名を名乗れっ

CIMG2114

「これは これは 数々のご無礼、平にお許し願いとう存じまする

「名を名乗れと申しておるのじゃ

「ははーーーっ  それがし、じぃと申すものにござります

「人には名があるもの。 じぃだけと申す者は、たかだかしれておる  身分を申してみよ?」

「ははーーーっ  家老という重職にござります

「ほぅ〜  家老身分、、、?、、、、、、、のぅ

「はい  上様より直々の『姫君御養育』を仰せつかりし、四十数余年と相成りまする

「四月に入り、参勤交代との、、、?」

「姫、参勤交代ではなく、転勤交代と申されるのでは?」

「じぃ  どちらでもよいのじゃ

「ははーーーーっ

CIMG2115

「時にじぃ、わらわの名は何と申すのじゃ? 薩摩藩『あつひめ様』などのお名を、、、などと。」

「め 滅相もござりません 恐れ多くも上様の、、、、、

「事は一大事  じぃとて心得ておるのじゃな

「ははーーーーーっ

「わらわは何と申すのじゃ?  じぃ

「はい  ちえみつひめ様とのお名にござります

「ほぅ〜  じぃの一存なのか?」

「姫、姫が御誕生あそばされしその朝、じぃは江戸城へ飛脚を走らせておりまする。 姫君のお名は、じぃの一存にては不都合を生じまする。 江戸城老中であらせられる加納様にそのむねを御報告を申し上げ、正式なお名が決まりまする。」

「う〜む

「加納様にご報告申し上げるは、上様にご報告と同じにござります。」

「ん〜

「今日、江戸城より飛脚が城に来ましてござります。」

「じぃ、その内訳は?」

「はい。 『貴殿命名 相に等しきものなり』との上様直々の筆にござりました。」

「ほぅ〜 そうであったのか  じぃ

「姫、上様 加納様は笑みをお浮かべとのことにござります。」

「上様も加納殿も、ご納得と相成るものじゃな?  じぃ

「ははーーーーーーーーーーっ
















terunagadoi at 20:41コメント(0)

2018年04月21日

今日も分娩室移動でした。

CIMG2108

ちえつるひめのすぐお隣の、「ちえゆきひめ」も予定日が4月24日です。

ちえつるひめ 姉  ちえゆきひめ 妹  という関係です。

同日出産予定日だったんです。

でも妹は、素知らぬ顔でした。

そうは言っても、「おっぱい」は出始めました。

CIMG2107

だから移動したんです。

このように「フリー」にしておけば、少し安心なんですね。

隣のちえつるひめのお嬢様といえば、

CIMG2106

こんなかわいいお顔

無理矢理でも、「チュー」をしたくなります

私の「変態性理論」が発揮されるんです

CIMG2105

このようなお写真を見ると、ご理解いただけるでしょ? 

牛舎から「ああでもない こうでもない」とわめきながら作業をしていると、「お久しぶり」というお客さんがご来舎

「マックスを見せて下さい

(普通は『牛を見せていただけないでしょうか?』なんやけどなぁ

CIMG2103

『うふっ ベロ〜ン

この方、「おんなの子」です。

マックス土井保安官は、れっきとした「男性」です。

お客さんは昨日産まれた子牛や、母親全頭を見て帰られました。

久々にご来舎いただき、「ワン にゃん も〜」を満喫されて帰られました

牛は長岡牧場の美方郡産牛系  ネコはシャム系  マックスはポメラニアン&スピッツ系 

上記はすべて「アホ系」ですが、プードルは「かわいい系」です。




よう分からんページやわ   ほんま

















terunagadoi at 19:53コメント(0)

2018年04月20日

突然ですが今日午前8時33分、「ちえつるひめにおんなの子」を授かりました。

CIMG2100

元気なおんなの子です。





以下、順を追って。

「じぃ、仕事に行くんか?」

CIMG2087

「行きます。      、、、が、、、、、。」

「社長に電話してくれへんかなぁ。  都合悪いって。 休みますって。」

「そんな雰囲気、、、、、ですね。」

「産まれそうなんや。 助産婦してくれへんやろか。 たよりないけど。」

「ムカッ  社長に電話したわい  休みますって

CIMG2088

「んなら、お産を手伝ってくれるんやな? おっさん

「ムカッ  さすが口の悪い 態度のでかい ちえながの孫やなぁ

CIMG2089

「ちえつるひめ、なんか出てったで がんばれよ〜

「うっせえ  お産はしんどいんや

CIMG2090

「ほぅ〜  そら〜 しんどいやろなぁ〜

「アホなこ、、、、と  んーん 言わんと  お産、手伝えー  おっさ〜ん

「スッポ〜ン 出ました

CIMG2091

「もぎゃ〜  もぎゃ〜

※ 牛は産まれた時 ↑ 鳴きません。 仮死状態で産まれます。

「ちえつるひめ おでめとうございます

「どっち?」

「知らん」

CIMG2092

母親はお産後にすぐに立ち上がり、子牛を舐め回して毛を乾かします。

この時に、「わが子の匂い」は母親自体に記憶されます。

上記のお写真時が、産まれた子牛の一生の匂いと母親は記憶するんです。

人間には分からない部分なんです。

CIMG2093

そしてこれから、「七転び八起き」の特訓が子牛には待っています

完璧なる「酔っぱらい」雰囲気で、「おっぱい探し」が始まるんです

CIMG2094

何度転んでも、また立ち上がって「おっぱい探し」です

これを「七転び八起き」の特訓と言うのです  私個人は

CIMG2095

また立ち上がりました。

ヨタヨタ〜

コテン

CIMG2096

こんな格好をしていますが、おっぱい探しをあきらめたわけではありません

起き上がることに対しての、休憩中なんです

産まれた子牛は目が見えてる状態ではないので、おっぱいを飲むことによって体全体に栄養が行き届き、それで目が見えるようになります

だから「七転び八起き」の特訓と言うのは、子牛にとって必要なことなんです

「あった〜  見つけた〜

CIMG2099

子牛は必死になって飲みます。

おっぱいは「成長する」だけのものではないんです。

胎児であったものが牛という動物として独立し、『この世で生きる』と胎児→子牛と変身して行くのが「おっぱい」なんですね。

子牛が生きていくための、「色んな意味」での栄養素がおっぱいなんです。

私が「照長土井物語」の本を書いた時に、「白い命の絆」と文章にしたのはそのようなことでした。

私は自分自身で「変態」とページにすることがありますが、やはり子牛出産という場面は「おっぱいは命」と思えます。

だから変態性がおもむろに出た、「おっぱい盗撮」となるんです。

逮捕、、、、、、、、、される、、、、、やろか  



 










terunagadoi at 20:46コメント(4)

2018年04月19日

今日は「分娩室」移動をしました。

牛舎が変わって「初」となります。

CIMG2085

移動したのは「ちえつるひめ」です。

4月24日予定日ですが、ちょっと早そうなので移動しました。

CIMG2084

まだ水を飲んでる。

予定日より早い出産となるかも知れませんが、

CIMG2086

様子をみていこうと思います。











terunagadoi at 20:19コメント(0)

2018年04月18日

今夜は「不適当なタイトル」ですが、盗撮です。 、、、、ごめんなさい



先日「4月子牛セリ市」があったわけですが、やはり楽しみでもあり行ってきました。

今回は「盗撮目的」でした。

「畜産農家に了解を得ずに撮ったもの」は、完全なる盗撮なんですね。

逮捕されるまでに書いておこうと、以下に進みます 

以前に「中土井系」というような尻尾品のページを書きましたが、今夜は別角度で。

CIMG2049

セリに行くと色んな牛が見れます。

私は『変態趣味』なので、顔〜尻という角度で見て回ることが多いんですね。

そうすると、「長い尻尾  短い尻尾  太い尻尾  細い尻尾」と色々あります。

それを「盗撮」したいんですね。

盗撮する目的は、「それぞれの母牛の系統牛群  種雄牛の特徴遺伝子力」を子牛でもって教えてほしいと思うからです。

「アホちゃいまんねん  パーでんねん

の私の頭には、勉強になる場がセリ市だからですね。

出荷がなくとも、セリ市に行く理由なんです。

「中学校卒業」が最終学歴の私には、「セリ市が大学院」なんです。

色々と見てまわり、

CIMG2048

それぞれの品位を求めまわりました。

自分なりに「中土井系近し」やら、「中土井系遠し」の特徴を見てまわります。

CIMG2050

ここの牛群は「中土井系近し」と見てしまうのですが、

CIMG2047

少し「違うな?」という牛もいるんです。

特に中央の子牛の尻尾品などは、昭和時代の「菊安土井」産子に多かった尻尾品です。

私が菊安土井を「種付け 保留」をしなかった理由は、「波系を汲む牛の特徴表現」と思ったからです。

そしてまた、「菊茂土井 きくしげどい」という種雄牛は先祖(母系)に「せいあい きよぞう」という母牛がいます。

茂金波の強い母牛群です。

「土井系 波系を両派独立させるためには、交配は避ける」と思い込んでいました。

だから現在でも、「波系を汲む種雄牛の交配は先細り」と昔から思い込んでる状況が続いてるということになるんです。

その結果が、「延々と中土井系 & 熊波系が並行線でいないと交配不可能」と私勝手に思ってるだけのことです。

だから「特徴の異なり」が必要なんですね。

そのことを知るには、牛の協力が必要なんです。   それも異なった特徴が。

「出荷がなくとも牛を見に行く」という理由は、そこです。

目を養いたいんですね。

CIMG2046

色んな特徴を持った子牛が、「牛を減らさないでくれ」という叫びに聞こえるんです。

尻尾品とか顔品とかいくらページにしようと、無関係のように感じます。

CIMG2045

でも子牛たちは自分自身の表現力でもって、一生懸命に「生き延びよう」と感じるんですね。

そして「特徴表現でもっての交配は可能」ということを教えてくれるように思うんです。

生き延びるための、次世代に命をつなぐための、それらの表現を必死でセリ市で訴えているように見えてしまいます。

CIMG2044

なんとか彼らの訴えを、浅知恵であっても受け止めてやりたいと思うんです。

その訴え表現の違いを見ていただくみなさんへ、理解を深めていただきたい理由が、『盗撮の許可』がおりた理由です。

逮捕されるか分かりませんが、牛からは許可がおりたページです。















terunagadoi at 21:13コメント(0)

2018年04月17日

昨日は中途半端なページでしたが、今夜も中途半端なページです。

歳のせいにしておきますが、なんか、、、、しんどい、、、、です

「体の部品に故障あり」ではありませんが、『寝たら回復』という雰囲気です。

今夜も「ズル ページ」ですが、ごめんなさい

コテン



terunagadoi at 20:56コメント(0)

2018年04月16日

今夜はちょっと用事があり、ページが書けません。

そのようなことでご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

terunagadoi at 12:27コメント(0)

2018年04月15日

寒いのでジャンパー着てます。

ストーブも点けてます。

春が来ても安定しないんですね。

温度調節がその日によって変わり、風邪をひいてしまう場合もあります。

4月は、そんな上下変動があるんですね。

私はお陰様でこの冬シーズンに風邪をひくことはできませんでしたが、よく食べます。

昨年も風邪に巡り合うことはできませんでしたが、よく寝ました。

「寝る子は育つ」というのですが、体高は171センチ  体重は75キロ  年齢は64歳。

数値を見てお分かりいただけるかと思いますが、いかに『寝過ぎたか』と一目瞭然ですね。

「何を食べても当たらない&何を食べても進歩なし」という『まとめ』ですね。

低気温どうのこうの言ってたら、この歳までの発育に至ってないんですね。

そういうのがまれにありますが、「但馬牛には変わらない」という、「市場で『その他』」にはなりません。

じぃは一体、何書いてんだろうねぇ。

「64歳 去勢牛 肥育度マイナス 肉質硬し 将来の展望なし」

これが今夜のタイトルです。















terunagadoi at 20:18コメント(0)

2018年04月14日

台風なみの大風が吹き、荒れ狂っています。

雨も降り始めました。



春になって新芽が顔を出し始めて、緑色がきれいです。

CIMG2065

クローバーですね。

マメ科の植物で、タンパク質が多いんです。

大好きな青草です。

CIMG2066

こちらは、「ぜんまい」ですね。

山菜といって、茹でて干して保存食となります。

CIMG2068

いたるところで、にょきにょきと顔を出します。

CIMG2069

真ん中は、「すもも」の木です。

今年もたくさん実を付けます。  、、、、、っと予定です。

CIMG2072

こちらも同じく「すもも」ですね。

左のすももは大きくなりません。

牧場に牛が出たら、枝を引っ張って食べるからですね。

CIMG2071

真ん中の太い木は、「ポポ」の木です。

「ジャパニーズ バナナ」って言っていいほど、ものすごいいい香りの実を付けます。

左は柿の木で、緑色の小さい新芽の葉が出始めています。

甘い柿ですが、今年はあまり実を付けません。

昨年はアホほど実ったからです。

CIMG2070

桜です。  そめいよしのですね。

よく花を見ると、かわいいですね。  散らないでほしいなぁ。

CIMG2073

しだれ桜が満開です。

ピンク色がかわいい感じで、きれいな花です。



「じぃ? 新芽やかわいい言うて、あたしのこと?

CIMG2074

「ゆうひ じぃはなぁ 新芽言うページ書いとんや ゆうひのは『目』なんや

「あたし、目は緑ちゃうで?」

「当たり前やろ 目の色が違ったらやなぁ、黒毛和種って言わへんねん

「ページ出て来たら、あかんかったやろか

「んな落ち込まんでもええけど、この間みたいに雰囲気が、、、、、



「じぃ?」

CIMG2077

「またボケネコか  ネコは夜中でも見えるやろっ  ピント合わせや

「黄色い新芽ってないん?」

「アホかっ  『黄色の真ん中、黒でっせ』  んな新芽なんてあれへん

「じぃが新芽いうページ書いとったから、目を光らせて見にきたんや あかんのかいっ

「そ そんなことありませんよ  完璧に『逆ギレ』や、、、、



「じぃ?」

CIMG2079

「マックス、なんやその目は?」

「新芽や言うから出てったんやけど、お邪魔のようですから引っ込みます おつかれさま



最後の方になってから、ページが乱れました。

「いつものことだ」と言われることには自信を持ちますが、雰囲気つぶれのページでした

ショボン













 

terunagadoi at 17:03コメント(2)

2018年04月13日

あ〜  よく寝てました

昨晩は大変でした  「寝る 我慢」が



そのようなことで、昨日を振り返りながらのページです

お付き合いいただければ、うれしいなぁ



昨日の朝「8時27分」、お願いしていた「ミキサー車」が2立法の生コンを運んでくれました。

「ポール5本分ぐらいは打設できる」と思ってました。

CIMG2053

かなりの余裕気分で、運搬車6,5台分でした。

「ポール5本分は楽々」と、振動機(バイブレーターとも言うそうです)で均していきました。

だんだんと心細くなり、適当にコテで

なんや  これは

CIMG2056

ポール4本埋まっただけや  3,5mしか伸びてへんやん  どない計算しとったんや

「猿も筆のあやまり」どこやないで  ほんま

CIMG2057

ムカついたままで、昨日は



それから一夜明けた本日、原因究明。

「コンクリート打設の厚みが、バラバラやん」

そこで朝から、

CIMG2061

このようにしました。

「ほぼ10センチ均一」と、割りコンの下側に砕石を敷きました。

そして砕石を均して、

CIMG2062

右側にある石や割コンを糸の高さに合わせて移動です。

CIMG2063

移動する前の砕石均しができた区画です。

ああでもないこうでもないと勝手に笑いながら、

CIMG2064

再度のジグゾーパズルを楽しみました

「仕事は遊びちゃうんや  考えてせぇ

って聞くのですが、真剣ばかりではかえって失敗を招く場合もあるかも知れないな、っと勝手に考えてしまいます。

「手抜き工事」をしているわけですが、かえって手間暇かかります。

でもその分だけ、「コンクリート費用」が安く済みます

「そうかなぁ  手間暇かけた分だけ、遅れるよ



今夜もこれで閉店し、夢の世界へ突入します
















terunagadoi at 20:37コメント(0)

2018年04月12日

寝るぅ〜  眠たい

コンクリート仕事しましたが、明日のページにします。

コテン  ぐぅ〜






 

terunagadoi at 22:50コメント(0)

2018年04月11日

早朝、家畜市場へ行ってきました。

まずは成績です。

市場全体です。

めす  87頭  去勢  125頭  合計  212頭でした。

平均です。

めす  934,212円  去勢  1,049,527円でした。

以下美方郡産牛です。

めす  39頭  去勢  39頭  合計  78頭でした。

平均です。

めす  924,120円  去勢  1,054,551円でした。

上記のように成績が出たわけですが、すごい以外の言葉はありません。

私はセリ開始1時間ほどいましたが、圧倒されました。

「過去に例を見ない」世界が横ばいです。

上場頭数は少ないにせよ、「高値つづき」です。




全国よりご来場いただきましたご購買者の皆様方におかれましては、ご多忙の中、また遠路はるばるにも関わりませず但馬牛のご高配をいただきまして、ありがとうございました。

どうか「牛安全輸送」でもってお帰りいただき、但馬牛のご愛育のほどよろしくお願い申し上げます。

本日はお疲れ様でございました。











 

terunagadoi at 20:08コメント(0)

2018年04月10日

コンクリート打設の準備をしております

「何もたもたしてんねん  早よせぇよなぁ

色々と、、、、  都合がありまして、、、、ショボン 

「いつコンクリートすんねん

だ 打設した、、、、 時になります  はい

まぁ一応、

CIMG2037

このようになりました。

古い牛舎のコンクリートを「割コン」して、建設現場から「栗石」を盗んできて ? 作業が適当に進みました。

パドックの「ジグゾーパズル」ができたんですね

「ああする こうする そうする   どうする?」

CIMG2038

浅知恵を振り絞ってます

あっ? おコーヒータイムです

CIMG2039

こんな感じです。

「ゴクッ 

ローソンはよくキャンペーンやってます

箱の中に手を入れて、カードを引きます

店員さんがコインでゴシゴシ

「あ〜 残念 はずれです

「違うやろ?  ハズレが当たったんやろ  言い方ちゃうやろ? 間違いな言い方?

CIMG2040

手前の横方向はまだですが、

CIMG2041

縦ラインは「打設部分」はできあがりです。

15mを「2回打設」としており、その半分なんですね。

CIMG2042

ポールとの間隔は、15センチってとこでしょうか

長岡牧場には、「工期」というものがありません

内容は「手抜き工事ばかりのみ」だからなんです  わーい わ〜い












terunagadoi at 20:19コメント(0)

2018年04月09日

今日は他農家にお邪魔し、牛を見てきました。

数日前、、、、って言うほどのかわいい乳幼児がおり、思わず「パチリ」。

無邪気であどけない顔は、大好きです。

乳幼児が「変なおっさん」と私を見ようと、関係ありません

CIMG2035

私は生後一週間ほどの乳幼児が大好きです

「目の中へ入れてもかわいい」、、、、、目の中に入りませんが、入ったら痛くて我慢できません

でも表情 仕草はかわいいですね





 




terunagadoi at 19:53コメント(0)

2018年04月08日

昨晩は「花冷え」とページにしましたが、今朝は車のフロントガラスに氷。

寒いです。

そして牛舎ですが、

CIMG2032

こんな感じです。

今日は朝から友人が来てくれて、作業ははかどりました。

友人と昼食中に、

CIMG2033

少ないですが「雪降り」でした。

「降ったり止んだり」の繰り返しの1日でした。

寒いです。




本題が後回しとなり、申し訳ございません。

あきさん、コメントいただきましてありがとうございました。

なぜか心から思うものがあり、本文とさせていただきました。

ありがとうございます。


1. Posted by あき   2018年04月08日 19:12
子牛ちゃんもワンちゃんもネコちゃんもみんな可愛いですね!
マックスのアップは久しぶりに見ました。
ゆうひちゃんを見て、ヨシヨシしたくなりました!
桜の季節、長岡さんの桜の写真を見るとつい・・・お外に出ていた初代俊坊を思い出します。
桜の木の下に確かカーブミラーがありましたね。


以前の牛舎前には、あなたの言われる通り「カーブミラー」があります。

10年前になりますが、その当時のページが以下です。


2008年04月23日

3b17e4e1.jpg今日は朝からわが家の「田んぼ仕事」をしており、耕運機と田んぼでダンスをしていました。
黒い黒煙を吐かれながら文句一つ言わない相手だけに、疲れました。
午後も同じ作業内容で仕事を進め、2時半近くなったので母牛をつなぎ場に出そうと牛舎へ行きかけました。 すると
「ダダダ〜 ドド〜 キキーッ! ピタッ!  ハアはぁ ぜい税 5%」
私自身も本当に懐かしさをかんじます。

記事内容は10年前も現在もほとんど変わりませんが、当時も「桜の開花」時期でした。

私もこの「俊坊」は思い出深いものがあり、今でも思い出すことがあります。

それとこの俊坊は、「雄子牛育成」をしました。

照長土井子牛育成のころと、俊坊は共通点がありました。

それは「人懐っこさ  賢い  深い愛情」などです。

私だけしか分からないという部分もありますが、本当に元気な雄子牛でした。

桜の木の下というころは「引き運動」してない時ですが、引き運動をするころは「俊坊」と呼ぶと止まって振り向き、私の顔を見ました。

あなたも当時はよくコメントを書いてくれましたね。

俊坊は特別な「愛」があったと思いました。

「ながおか」が産んだ「としなが」を愛し、牧場へ出ても実の妹のようでした。

愛というか絆というか、俊坊から学んだことは大きいものでした。

としながと一緒に牧場へ出て、実の『兄 妹』のような雰囲気は私が大好きな光景でした。

あきさん、あなたは10年前のページを思い出されるんですね。

私は感無量です。

と同時に、俊坊ととしなががどれだけ喜んでいるかを思います。

今夜は改めて、あなたに感謝申し上げます。

               ありがとうございます。

5bfa53df.jpg



terunagadoi at 20:56コメント(2)

2018年04月07日

確かに寒いです

鼻水は止まらず、くしゃみも多忙です。

「ほととぎす演奏会」は中止になったようで、そのかわり「ピッカピカの〜一年生」は見ても気持ちいいですね

「傘が必要」とまでいかなくても、霧雨でした。

そして夕方、「みぞれ&あられ」が少し。

遠い山は白い薄化粧と感じます。

今夜は適当なページとなりましたが、みなさんお風邪など召されませんように。














terunagadoi at 19:33コメント(0)
但馬牛 サイト内記事検索
但馬がおもしろい! 〜 春
但馬牛の赤ちゃん (こべ)
Skype Me
但馬牛 村岡町の記憶
但馬牛 お手紙下さい
terunagadoi@gmail.com
但馬牛 コメント
兵庫県美方郡香美町村岡区黒田207の天気
但馬牛 湯村家畜市場セリ風景
但馬牛 湯村家畜市場がなくなる日
但馬牛 母牛(ちえなが)の怒り!
但馬牛 Archives
但馬牛 訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

但馬牛 QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ