但馬牛 照長土井物語

但馬牛 照長土井は高齢のため、平成14年7月23日「天寿をまっとう」した。
毎日毎日、川に行っては適当な石を運んでお盆過ぎまでかかって墓の土台づくりをしました。
8月29日に念願の照長土井の墓が建った。
お世話になった方々へ、いつの日か恩返しをと思いつつ・・・。

 ご意見などありましたら、どんどんとお寄せください。
 兵庫県美方郡 香美町村岡区黒田207
 27年10月13日よりアドレスが下記となりました。
  terunagadoi@gmail.com

忘年会

今夜は友達 仲間の忘年会があり、行ってきます


「一年には一回ぐらいはやろうよ


という仲間で、7時に迎えの車がきます。


私は「お酒」が大好きですが、ビール一本 日本酒 コップ一杯ぐらいの範囲です。


れろレろになるまで飲むと、しんどくなります。


そのようなことで、今夜はページが書けません


ごめんなさい。


では、行ってまいります

越冬飼料

越冬飼料、、、、「えっとうしりょう」と読みます。


意味は、文字どおりなんですね。


厳しい冬を越すための飼料です。




美方郡は、「豪雪地帯」です。


飼料を注文して、「明日 明後日には」ということにはならないんです。


豪雪であれば、注文を受けた農家に配達できないんです。


夏のようにいかないんですね。


だから、冬期間中の飼料を雪が降るまでに農家へ配達します。


それがタイトルの、「越冬飼料」という意味です。



少し横道ですが、冬は「除雪車」が大活躍します。


私の聞いてる限りの内容ですが、除雪車の一時間稼働は「2万5000円」です。


個人的に除雪をお願いしても、


「3時間かかりました。  7万5千円いただきます。」となるんですね。


雪を触る作業は、ものすごい高額負担になります。


ちなみですが、屋根の雪下し作業は「一人1時間4000円」です。


もちろん「補助金」などあるわけですが、独居老人宅は負担大となります。


雪国でない方には「笑い話」となりますが、それだけ苦しいという面があります。



今日は牛舎の、「通路場所」のコンクリート作業が完成しました。


なぜコンクリート作業を急いだ理由がご理解いただけるかと思いますが、今日は「冬超飼料」


の相談をしてきました。


冬期の配達の経費が、少しでも削れるからですね。


飼料の配達のために「除雪」をお願いする。


飼料が来る。


飼料代が「除雪費」と加算されます。


飼料単価が上がるんですね。


コンクリート作業を急いだ理由は、そのようなことでした。



3平方メートル

今日は昼から頑張って、牛舎コン作業をしました。


水 砂 砕石 セメント を練り合わせて、スコップで場所へ持って行きます。


それから「こて」でもって、水平になるようになでていきます。


一人作業ですから、思うようにはかどりまへんねん


夕方5時前、暗くなりました。


でも、4個の街灯があります。


練っては「こて」でなで、何とか3平方ぐらいのコンクリートができました


単純に、畳「一畳半」ほどですね


つづきはまた明日


寝ます


雪の予感

さむいです。


今日は晴れ間があったり、雨が降ったりの天気でした。


季節は「深い秋」から冬を迎えたんですね。


「冬は真っ白の世界」に産まれ育ち、はっきり言って「冬色は真っ白」しかイメージしません。


白色が嫌いということではないのですが、「雪の色」なんですね。


ただはっきり分かるのが、「冬 白色   春 緑色」なんですね。


冬期間はただ「白色と寒さ」に耐え、春4月には「動植物の緑」をひたすら待ち続けるんです。


だから私は、「春」という季節が好きなんです。


春と夏の中間、「梅雨」は大嫌いです。


でも季節は確実に、こよみ通りに進みます。


出荷名札

今日は「出荷名札」が届きました。


14日のセリ市の名札ですね。


12月セリの出荷は「幸坊 ちえいちひめ」ですから、その2枚の名札ということです。


セリ市当日は名札の番号の場所につなぎ、その名札を子牛に付けて出荷するんですね。


眠くなりました。


失礼して休ませていただきます。

無題名

今日は「お見送り」に行ってきました。


私の住む村の「おばあさん」が亡くなられたからです。




昔は各戸の家でのお葬式でした。


今はどことも「00ホール」という場所で、お葬式をされます。


当然知っているおばあさんであり、眠っているお顔の横にお花を添え、合掌 礼拝をしてお見送りしました。


ご高齢になられてから施設生活となられて、「天寿まっとう」されました。


私の母が生きていれば、92歳となります。


同い年なんです。




私が小学校低学年のころには、村は300人近い老若男女という人口でした。


「Aちゃんち  Bちゃんち  Cちゃんち」に遊びに行っても、必ず「玄関左」には「牛」がいたんです。


そのような風景が普通だったんです。


分からなくとも、トランプ 将棋はよくやりました。


「ジョー」


「わぁ〜  牛がしょんべんした〜  牛のしょんべん長野県  山があっても山梨県」


こんな笑い話が普通でした。


学校に行けば、「一日一善」 「お父さんの肩たたきををしましたか?」というような先生からの質問がありました。


先生は強くは言いませんでしたが、「肩をたたいて親孝行をしましょう」などとよく言っていました。


上記の「一日一善 いちにちいちぜん」って、お分かりいただけますでしょうか?


「一日のうちに、何かひとつ喜ばれることをしよう」という意味なんですね。


昭和53〜6年ごろ、「ジェシー 高見山関」がテレビコマーシャルに出ていました。


「子供好きの高見山」と言われていたんです。



今ごろは、全くと言っていいほど聞かなくなりました。


「お年寄りに席を譲りましょう」とも聞かなくなりました。


その代わり、「シルバーシート」という形で席を設けるようにした、、、というように変わった気がします。


昔のように、「気持ち 温かみ 心」というものがなくなった、、、、、ように感じます。


今現在は、「生活が苦しい  負担が大きい  お年寄りの、、、、なんとかかんとか」ということを毎日ほど耳にします。


私も含みますが、「心 生活の余裕」などがないんですね。


何か「心の貧乏の表れ」を感じます。




にわとりの鳴き声と、まな板の音で目が覚めた時代に育った私です。


にわとりは朝早くから鳴き声をあげ、母は朝ごはんのみそ汁のねぎを刻むまな板の音ですね。



今夜のページは、老婆の眠る顔の横にお花を添え、本文内容が一瞬にして出来上がりました。


92歳という「貫禄と年輪歴史」を学びました。


私の幼いころの村の人口の半分近くにはなりましたが、私自身が老婆の年輪に近づいていることも事実です。


今夜はことの外、生意気口を言いました。


改めて心からの「合掌」と、手を合わせます。



ページお休み日。

勝手な「文句」なのですが、本日はページ閉店とさせていただきます。


ご来店いただくお客様には心よりお詫び申し上げ、「のれん」を下させていただきます。

秒読み!

師走となって寒さも厳しく、


(じぃ 今日はええ天気やったやん)


木々は葉を落として、厳しい寒さに耐える体制に入っています。


(道路は落ち葉だらけやもんなぁ)


今日は私は別仕事をしていました。


(機械に乗って、土を掘ってたわなぁ それは見てたんや)


いい天気だからできました。


(雨降りやったらできんもんなぁ)


なんか、、、、、、、、疲れた気分です。


(たったあれだけの仕事をしてやで?  何が疲れたんや)


あくびがよく出て、夜中気分に漢字ます。


(おーい  じぃ、夜中気分でも↑字、間違えんなよ 感じます、、、やろ?)


先ほど「夕食」が済みました。


(あれは「アホめしや」、牛のめしほど食ったんやもん)


申し訳なくも、「秒読み態勢」にはいりました。


(あのな? 現代はカウントダウンという言い方なんや)


ページ中に寝るかも分かりませんが、、、、その時はどうかお許しくだs、、、、、


(じぃ?  寝たん? 文章、尻切れトンボやで? じぃ? おいマックス、じぃを起こさんとあかんわ)


(ちえいちひめ、んなことわたしに言わんといて)


(ちゃむ じぃ起こしてこい)


(知らニャ〜)


(すぅ じぃを)


(本日の営業終了)


(ながゆきひめ じぃを起こせ)


(ながひめ 無理やて じぃ、死んどる)


(ページの締めくくり、できんやろ)


(全員    ほっとけ〜)




但馬家畜市場 淡路家畜市場 12月子牛市のご案内です。

いいいよ本年度の最終、12月「師走」と入りました。


60歳を過ぎて、年の変わりを早く感じます。



さて、来る14日(水)は、但馬家畜市場において、12月子牛セリ市が開催されます。


また18日は、淡路家畜市場において、同じように12月子牛セリ市が開催されます。


両市場の頭数確認はできておらず、日にちだけのご案内ですがお許し下さい。


この但馬家畜市場において、私は2頭の子牛を出荷します。


言い訳にはなりますが、牛舎建築に日にちを費やしており、子牛に申し訳ない世話しかできておりません。


同期子牛比較なら、「発育 体高」などは劣ります。


特に「体重」などは、「比べ物にならない」と思われます。


でも春に産まれて、牧場で走り、みんなとじゃれ合い、青草を不十分でも食べ、医者いらずというように育ちました。


今の時代に「合わない子牛」となるような気がしなくもありませんが、14日には精いっぱい子牛とがんばりたいと思っています。



全国の購買者の皆様方におかれましては、師走のあわただしい中、また遠路はるばるではございますが、本年度最終のセリ市でございます。


どうか但馬牛のご高配のほど、よろしくお願い申し上げます。



来た〜  にこっ!

今日は来ました


あれが


ビリ ビリ が 


午前中にコンクリートをしていましたら、関西電力が「電気引き込み」工事に来ました


新規加入で、電灯 動力の引き込みに来たんです。


先日に電気屋さんが電気工事に来たわけですが、今日は電柱より建物への工事をしてくれました。


「これで今日から電気が使えますよ」といって、2時間ほどの工事でした。


早速に「街灯」を点けてみました。


「みんな点いた〜


動力 電灯の引き込みで、カッターも使えます。



いまごろは、夕方5時過ぎると暗くなります。


夕方、「街灯」を点けてみました。


いや〜  明るい


気持ちいいですね





下のバナーをクリックすると、全国の牛飼いや仲間達に会うことができます。

にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村









牛舎コン  クリート作業、進行中



先日、「砂 セメント」を仕入れてきましたとページにしました。


仕入れた日よりコンクリート作業を進めていますが、今日は友達が手伝いにきてくれました。


彼の職場の今日の仕事は延期となったからです。


「長岡さん、コンクリート手伝うよ?


「ほんま? うれしいなぁ


彼は自分の会社の出勤時間に、牛舎へ来てくれました


「拓ボン (彼の通称)、ごめんなぁ。 ありがとう


「長岡さん、そんなに気を使わずに(金を使って)ください


「あぢゃ〜


お写真アップができませんが、彼のお陰ではかどりました


「今日はここまで」という作業が、楽々だったんです


「長岡さん、23日は天皇誕生日 24日はクリスマスイヴ 25日はクリスマス 26日はクリスマスオフ。  ぼくの誕生日はクリスマスオフの26日に24歳になるんです。」


「ふぅ〜ん


「サンタさんだって、日にちを間違えることだってありますよね?


「そ そうやろか、、、、、、、、、なぁ


「ぼく、ゲーム機がほしいなぁ  あのソフト、高いんやなぁ


「た 拓ボン  いろはにほへと


「遅くなってすみません プレゼントが遅れてしまいました っていうサンタさんだっておるやろなぁ  長岡さん、とっても62歳には見えませんよ  若いなぁ ランラン


どんな理解したら、、、、、ええねん





下のバナーをクリックすると、全国の牛飼いや仲間達に会うことができます。

にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村





ベートーヴェン 交響曲第9番「合唱」



 少女がリコーダーを吹いたら凄い演奏が始まった【フラッシュモブ】





下のバナーをクリックすると、全国の牛飼いや仲間達に会うことができます。

にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村



「村岡ファームガーデン」 25年ぶり全面リニューアル

兵庫・道の駅「村岡ファームガーデン」 25年ぶり全面リニューアル

 ■来春から直売所など拡張 トイレ増設

 香美町村岡区のむらおか振興公社(田丸明人社長)は、道の駅「村岡ファームガーデン」を25年ぶりに全面リニューアルする計画をまとめた。増加する利用者に対応するため、来年春から約1年かけてレストラン部、直売所を拡張し、トイレを増設する。

 国道9号沿いにある同施設(鉄骨平屋約450平方メートル)は平成4年5月にオープンし、5年4月に道の駅に登録された。地域で生産される農林水産物の直売や本場・但馬牛の精肉販売、食事提供がメーンで、27年度の利用者は約14万5千人、全体の売上額は約2億7600万円(うち精肉は約9200万円)に達し、年々、利用者数と売上高を伸ばしている。

 しかし、老朽化に加え、トイレが狭いため、団体バスが立ち寄ったときは順番待ちができ、利用者からの苦情も多く、増設は長年の懸案だった。

 計画では外観はそのままで、トイレ棟(木造平屋113平方メートル)と農産物直売棟(同110平方メートル)を増築。現在のファームガーデン棟はレストラン部門と土産物などの物販コーナーを拡張する。来年春に着工し、レストランなどの営業を続けながら、トイレ、直売所の増築工事にかかり、約1年かけて全体をリニューアルする。事業費は約2億円を見込んでいる。

 田丸社長は「利用者増に対応するには女性に喜ばれるトイレの整備が不可欠」といい、30年度には利用者18万人、売上額3億6千万円を目指す。


下のバナーをクリックすると、全国の牛飼いや仲間達に会うことができます。

にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村

なおみは牛男

5ef7ddf0

なおみは牛男
人間のことよりも
牛の心がわかる奴



下のバナーをクリックすると、全国の牛飼いや仲間達に会うことができます。

にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村



駆ける牛

5e05b96c

駆ける牛




今夜も、神戸のおっちゃんが書いてくれていたページに入っています。


お写真を見て、なつかしさを感じます。


5 6年前かなぁ。


子牛名は忘れましたが、このお写真を撮る前にマックスとじゃれ合っていたことを思い出します。


マックスはこの子牛の鼻 目元をなめてやり、子牛はじっとしていたんです。


その後、マックスは子牛に乗りかかったんですね。


そうすると、じっとしていた子牛は逃げ走ったんです。


その時の「パチリ」ですね。


母牛には若干おびえるとこもありますが、子牛たちは「お友達」なんですね。


自分は「牧場保安官」の認識はあります。


しかし、乗りかかられては我慢できません。


だから子牛は逃げ走るんです。


特に「おっぱい」を飲んできた後は、子牛の口元をきれいになめてやるんですね。


噛んだり攻撃は一切ありません。


でも、マックスに乗られては、、、、、、ねぇ。


今夜の「お写真」の思い出しご説明でしたが、子牛が逃げ走る理由がご理解いただけたと思います。


奴は、「任務 勤務」としているんですね


なんや、「マックス土井保安官シリーズ」みたいや




下のバナーをクリックすると、全国の牛飼いや仲間達に会うことができます。

にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村





人生を斜めからみる

img_0

人生を斜めからみる




あきさん、うたこさんへ。


昨日も今日も「神戸のおっちゃん  とり梅店主」が書いてくれたページに入っています。


あきさん、、、、、、すごいですね


あなたのコメント通りなんですよ


マックス土井保安官は、「ちえひめ」に振り向いてほしかったんですね。


ちえひめは何も知らずに、「な なんや  あんた、だれなん」という態度ですね。


その後は、ちえひめもマックスもお互いに納得でした。


ちえひめはマックスの白い頭をなめてやり、マックスはちえひめの目元をなめていたことを思い出します。


双方、犬 牛 などの意識はないんです。


だからマックスは、母牛であろうと関係ないんです。


親子牛が走る牧場で、あいつも同じように「ワン ワン」言いながら走ってました。


完全に「西部劇の保安官」になったんです。


ララミー牧場ならぬ、長岡牧場ですが


ですから、長岡牧場の「イメージキャラ」にしています。  なるんやろか


そして今日の「人生を斜めから」のタイトルのお写真は、取材を受けた時のものです。


「マックス、かわいいニャ〜


とおだてられて、

「うふっ  あにがとう


という複雑な意思表示ですね


マックスには、「土井」が付きます

「男犬」という表現強化のためです


じぃは「直美」と女形名ですが、女ちゃうねん  れっきとした「男」や


いまだに「女」のように、思われて、、、、、る


ひげ面の「女」って、見たことないやろ?


気持ち悪いやろ?




下のバナーをクリックすると、全国の牛飼いや仲間達に会うことができます。

にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村


あんた誰や!

d781a34e

あんた誰や!




『うたこさん、かわいいでしょ?

夏近い時でしたが、保安官はドッグドレスを着ていたんですよ?

長岡牧場に赴任してきたころです。


それが、、、、どうや!

今はデブ犬ですわ!  ほんまに。

後足あげて、しょんべんしやがんねん!

ワンワン言うて、めっちゃうるさいんですわ!』

あっ? コメント欄、、、、ちゃうやん!

まちがえた〜   ニコッ






下のバナーをクリックすると、全国の牛飼いや仲間達に会うことができます。

にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村


今日の出来事

今日は、「砂&セメント」を仕入れてきました。


明日はコンクリート仕事をします


手作業の仕事ですが、がんばります



お写真アップできないので、つらい、、、、、なぁ





下のバナーをクリックすると、全国の牛飼いや仲間達に会うことができます。

にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村



ほんまかいな? !

関東 東京に、雪が降った、、、、んやて!
ほんまかいな!
村岡区の山は白くなってましたが、関東方面の雪は観測史上初めてやそうな。

村岡 雪景色水景色


じぃの「頭」と一緒や〜
異常気象やぁ〜
おかしいで? ほんまに
雪国より、雪国でない地域になんで早く雪が降るんやろ?
なんか違う気がするんやけどなぁ、気象庁さん。
気象庁さんを責めてるわけやないんやで?
誤解せんとってや?
んでも、何か変やなぁ。






下のバナーをクリックすると、全国の牛飼いや仲間達に会うことができます。

にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村








低温で寒い

今日は雨降りと、低温で寒かったですね。


雪が降るのかなぁ。


朝から牛舎のコンクリート作業をしていましたが、晴れ間などはなくて雨が降ったり止んだりの一日でした。


パソコンが石器時代制なので「お写真入力」の方法が分かりません。


003


3℃です。


とにかく寒いです。


みなさん、凍結しないようにお休み下さい。





下のバナーをクリックすると、全国の牛飼いや仲間達に会うことができます。

にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村


但馬牛 サイト内記事検索
但馬がおもしろい! 〜 秋
但馬牛の赤ちゃん (こべ)
Skype Me
但馬牛 村岡町の記憶
但馬牛 お手紙下さい
terunagadoi@gmail.com
但馬牛 コメント
兵庫県美方郡香美町村岡区黒田207の天気
但馬牛 湯村家畜市場セリ風景
但馬牛 湯村家畜市場がなくなる日
但馬牛 母牛(ちえなが)の怒り!
但馬牛 Archives
但馬牛 訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

但馬牛 QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ