ご意見などありましたら、どんどんとお寄せください。
 兵庫県美方郡 香美町村岡区黒田207
 27年10月13日よりアドレスが下記となりました。
  terunagadoi@gmail.com

2017年08月19日

今夜のタイトルは、「青草」です。

「アホくさ」ではありません。



今日は「午前の部」と「午後の部」とはっきり別けました。

いい天気だからです。

天候関係なく「エサ箱」づくりは進めていかなければなりませんが、午前中はエサ箱大工して、午後からは草刈です。

刈った草をベンツに積み、そのまま牧場へ。

CIMG0762

ベンツ車は牛に取り囲まれました。

私の車の「破損 損傷」などは、よ〜くご理解いただけると思います。

(ほ ほんまやで

そうは言っても、フォークで分散してやらないと。

やつらの世界は、「強い者勝ち」という法律が存在するようです。

その中に私が入ったとしても、「無意味」の存在です。

肉食と草食の「国会法律」というものは、違うそうなんですね。

肉食国会は、「獲物とする草食動物を大切に」という法律に対し、草食国会は「みんなが生きていくためには過度に緑を荒らさない」という国会だそうなんですね。

「どっち付かず」とみなされる私は、どちらの国会にも意見が出せないんです。

だから肉食は肉食で、草食は草食での国会の法律が異なるんです。

お互いが意見を持っていても、「どちらが強い? どちらが弱い?」という決定づけの国会は成立しないんです。

だから「なわばり競争」が争われるんです。

それらの大きさを強調するために、「群れ」という集団が成立するんですね。

「群れ」というのは攻撃を加えるものではなく、小団体 小団体を『守る』がための群れ集団なんです。

その「群れ」を守ろうとするために与えられたのが、角であったり 牙であったり 走りであったり 大きさであったりするわけですね。

ピューマが100キロで走ってこようと、牛は「角の一撃」という特権を与えられているんです。

最終的に、「どんな生き物も生きるための知恵」というものを与えられているということになるんですね。

CIMG0760

私は形よく言い、「但馬牛しか知らない」ということにしておきます。

でも、「もっともっと知識豊か」な人も存在します。

CIMG0758

どのように「但馬牛を理解するのか?」という部分も大きくあります。

但馬牛を飼育しているのだから、但馬牛の理解は深いはず、、、、。

というような誤解も受けているかも知れませんが、お答えするには「牛から聞く」以外にありません。

だから私は「浅知恵」なんです。

上記にお示しした内容が、「牛が延々に続いていく」というような理解をしております。

草食動物、、、牛が大切であるということの再認識を深めるためには、肉食動物の内容を理解するということも大切と感じます。

だからこそ、肉食国会と草食国会が異なって当然と思えます。


下のバナーをクリックすると、全国の牛飼いや仲間達に会うことができます。

にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村





terunagadoi at 21:06コメント(0)

2017年08月18日

お盆も過ぎて、朝晩はしのぎやすくなりました。

でも日中はまだ「汗だくの季節」なんですね。

どれだけ飲むの?

という夏バージョンですね。

今飲んでいる水を、吹雪寒中に飲めと言われても飲めるものではありません。

水も火も寒中真夏関係なく必要ですが、季節は間違いなく進んでいます。

8月は「夏に近い秋」と、季節進行に準じています。


下のバナーをクリックすると、全国の牛飼いや仲間達に会うことができます。

にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村

terunagadoi at 22:56コメント(0)

2017年08月17日

今夜寝ます。

コメントいただいて申し訳ないのですが、コメント返しは明日にさせていただきます。


下のバナーをクリックすると、全国の牛飼いや仲間達に会うことができます。

にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村

terunagadoi at 21:56コメント(0)

2017年08月16日

13日の夕方から入盆した「お盆」も、16日の今朝終わりました。

昔は「お線香 お団子 お花」を持って、近くの川にご先祖さんを送りました。

俗に言う、「精霊流し」なんですね。

「川が汚れる 衛生的に悪影響」という「しばり」になり、今では昔風の風習がなくなりました。

このお盆で「色んなご先祖さん」とお話しましたが、どうも私は「長岡家」を継ぐ子孫には不向きのように言われました。

出来の悪い子孫というのは十分理解してますが、15代前 20代前のご先祖さんのような頭脳は持ち合わせておりません。

すまん



今日は「コンパネ&さん木」を盗んできました。

CIMG0748

総合計 15、000円 チーン ほどかな?

それをサイズに合わせて切ります。

CIMG0749

「ハイテクソー」というもので切断し、「エサ箱」を組み上げていきます。

大変時間がかかるもので、進行状況は「カメ」。



午後からは曇りとなり、あいつらは黙っていません。

数日ぶりです。

CIMG0750

今日は「牧場柵外」の草を刈ってやりました。

遠慮しませんから牛は頭から青草をかぶることになります。

まるで「おばけ」です。

CIMG0751

園児組も食べる参加です。

どうこう言っても、牛は「青草」が好物なんです。

CIMG0752

やはり「低姿勢」ですね。

CIMG0753

全体で見ると、こんな感じでしょうか。



※  ページ書いている時(午後9時3分)、ブーンと音がしました。

「なんやろ?」と思い、蛍光灯を点けました。

そうすると、こんな不法侵入者が。

CIMG0755

「あんた、だれなん?」

「名乗るほどのもんやないけど、天井、掃除しとってくれへん?」

「ど どうも、すんません 不法侵入者のくせに、上から目線やなぁ

「上から目線? わからんか? だから天井におるんや



この黒い物体、なんやろ?


下のバナーをクリックすると、全国の牛飼いや仲間達に会うことができます。

にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村





terunagadoi at 21:20コメント(4)

2017年08月15日

台風が過ぎてから、毎日ほど雨模様です。

外仕事はやりづらいですが、牛舎内仕事はあります。

CIMG0743

エサ箱づくりを進めており、以前のものを再利用しています。

壊さないように道具で外して持ってきます。

外しては今の牛舎で組み直ししています。

CIMG0744

部分的な場所は新しいものを買い、組み立てです。

ウオーターカップも再利用で、3個取り付けました。

CIMG0745

今度は並びの修正で、

CIMG0747

糸にあわせて「さん木」を固定していきます。

ない知恵を振り絞って進めていますが、検査員が目を光らせています。

CIMG0746

マックス土井保安官は検査員でもあり、これでは「さぼり」を認めてくれません。

検査員の下、進めていきます。



下のバナーをクリックすると、全国の牛飼いや仲間達に会うことができます。

にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村





terunagadoi at 13:27コメント(0)

2017年08月14日

今日はお盆で、お墓参りをしてきました。

ご先祖さんのお墓参りをしましたが、もっと大切なものが。

CIMG0741

天寿をまっとうして15年になりますが、照長のお墓です。

CIMG0742

こちらもお墓ですが、照長の「間接検定牛」10頭が眠っており、それ以外の検定牛が十数頭眠っています。

そのようなことで、お墓参りの1日でした。



下のバナーをクリックすると、全国の牛飼いや仲間達に会うことができます。

にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村






terunagadoi at 22:13コメント(2)

2017年08月13日

今日夕方より、「お盆」に入りました。

大勢のご先祖さんが帰ってきます。

「おい 直美

「あっ 昨日の元禄のご先祖さん、何か?」

「お前夕方言うて、何時頃なんや?」

「そうですねぇ 暗くて見えないほどでもなく、まだ明るいでもない中途半端な時間帯としておきましょうか

「そろそろ帰って来るんやな?」

「はい

「直美、遅刻して暗くなった時はどうする?」

「そのようなこともあろうかと言うことで、13日の夕方から(灯籠)に明かりを点けるというシステムになっております。」

「わしは元禄時代に生きてきた。 システムとか分からん

「あっ だれか帰って来た

「あいつは明治2年9月に死んだ、わしの子孫や。」

「あ また帰ってきた 続々してる。 数え切れない

「bonsoir naomi

「うち、横文字のご先祖さんはおらへん

「直美 久しぶりやなぁ

「15代目のご先祖さん?  はじめまして

「直美、元気にしとんか?」

「もしかして、7代目のご先祖さん?」

「そう

「ちょっと待ったぁ〜 何代目のご先祖さんか知らんけど、二本刀姿で帰って来るのは止めてなぁ

「わしは帰って来る時は、いつも同じや 都合悪いんか?」

「羽織 袴 裃姿はええんやけど、二本刀は都合悪いんや

「なんで?」

「銃刀砲、、、って法律があって、兵庫県警に捕まってまう

「わしの時代は当たり前だったんや

「今の時代、そんなん通らへん

「直美、何してる?」

「文政元年のご先祖さん?」

「いかにも。」

CIMG0737

「牛舎建ててます。」

「まや、、、、のことか?」

「そうです そうです

「いつごろ出来るのだ?」

「20代前のご先祖さん?」

「左様。」

CIMG0738

「少しづつしか進まないんです。」

「牛とて急いておる。 早よういたせ

CIMG0739

「お盆になって色んなご先祖さんが帰ってきて、うるさいなあ ほんまに

「直美、何か申したのか?」

「いやいやいや〜 お盆になってご先祖さんが帰ってきて、賑やかになったなぁ と言ったんです。 ご先祖さんが帰って来て、青白い顔の元気な姿を見て、心が冷えました

「お前、いっぺん死ぬか?」

「お誘いはありがたいのですが、ご覧のように牛舎を建てていて多忙なんです 少し暇になれば考えてみようかな とは思いますが、青白い顔になるにはまだまだ遠い道のりです

「直美、お前はとんでもない子孫だ


下のバナーをクリックすると、全国の牛飼いや仲間達に会うことができます。

にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村




terunagadoi at 22:35コメント(0)

2017年08月12日

明日13日の夕方より、お盆に入ります。

ご先祖さんは楽しみなんです。

16日の朝にお墓に帰るまでの期間が。

わっしょい わっしょいと掛け声でお仏壇に帰ってくるそうですが、どれぐらいのご先祖さんが帰ってくるのかわかりません。

「お前、だれや?」

「私は後継者の直美です。 あなたは?」

「わしか?  元禄十年に死んだお前の先祖や。」

「あ〜 そうですか はじめまして

「な なんか 変な感じやなぁ

「そうしますと、10代先祖ぐらいになりますでしょうか

「か かなぁ

「元気にしてました?」

「お前、アホか わしはお前の先祖や言うたんや 元気、、、、? おかしいやろ?」

「そうしましたら、私の1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ひ〜おじいさんとなりますね 門芳系 五十鈴系 ぐらいになりますでしょうか

「も もう 情けないわ わしの子孫が直美や言うて、こんなアホや


下のバナーをクリックすると、全国の牛飼いや仲間達に会うことができます。

にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村




terunagadoi at 22:23コメント(0)

2017年08月11日

いつも通りの「あいつら」です。

CIMG0736

勝手に食っています。

CIMG0734

手前の牛が12年産まれの、「ながおか」です。

「スーパーくそ婆ぁ」ですね。

CIMG0735

それぞれ、みんな思い思いです。

CIMG0733

乳幼児2人は、ここにいました。

右側の下を向いてるのが「ゆうひ」です。

じぃは寝ます。 おやすみ。


下のバナーをクリックすると、全国の牛飼いや仲間達に会うことができます。

にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村





terunagadoi at 23:38コメント(0)

2017年08月10日

今日は夕方から、建設関係の人といっぱい会でした。

「ビール飲み放題  焼肉ホルモン食べ放題  割り箸割放題」です。

先ほど「ウーロン茶」飲み放題の友達に、自宅まで護送されました。

そのようなことで今夜はページが書けません。

ふぁ〜 

眠くはありませんが、ふぁ〜  体を休めます


下のバナーをクリックすると、全国の牛飼いや仲間達に会うことができます。

にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村







terunagadoi at 22:01コメント(0)

2017年08月09日

牛は出産後、2日ほどは必ず母親の首まわりに子牛がくるように寝ます。

そのシーンは過去の出産ページで何度も写真アップしています。

私は子牛が生後1週間ほどになれば、親子牛を牧場に出します。

出す内容についても、ページにしております。

でも親子牛が牧場に出ても、色々学ぶことが多いんですね。

CIMG0621

子牛たちは牧場に出ても、このように集団になることが多いんですね。

「仲のいい子牛たち」というのもよく見えます。

「仲間づくり」という部分的なものもよく見えます。

でもそれだけの意味ではないんですね。

こちらの方の画像もご覧下さい。

CIMG0617

いつもの牧場写真風景です。

「のどかな雰囲気で牛も伸び伸びしていて、いい光景の画像ですね。」

という声も聞かせていただいてます。

でも少しだけ内容が異なる部分もあるんです。

それが今夜のタイトルとしている「本能  習性」なんですね。

上記の画像5人は、「集団で身を守る」体制でもあるんです。

また下の画像をご覧いただくと、多少のズレはあるにせよ子牛中心に母親が取り囲んでいるんです。

「外敵から子牛を守る」という母親の本能なんですね。

子牛は子牛で固まって身を守り、その子牛の集団を母親が点在して草を食べて守っているんですね。

だから牛は「集団生活」なんです。

「わたしは今年は子牛を産んでないので、関係ないね」と群れから離れることはないんです。

自分の子でなくても、「ひとつの集団の子。 守る責任がある。」という認識がそれぞれの母親にあるからです。

「別け隔て」というのがないんですね。

「子育て放棄」というのは、牛の世界ではあり得ないんです。

私が「大きい子牛 小さい子牛 値段が高い 値段が安い」などは別として、牛の集団というものを学びたい思いがあるんです。

その学びたいことを牛から教えてもらうには、「牧場に出す」ということなんです。

牛舎内と牧場とでは、牛の態度が違うんですね。

牧場に出たから思いっきり自由になれ、青草も食べられる、、、、、という開放感だけではないんです。

「生きて行く 集団を守る」という本能が現れるんです。

だから牛舎内と牧場とでは態度が異なるんです。

牛は牛で集団を創り上げる能力が備わっている、、、、ということを「も〜」の声で教えてもらうんです。

中土井系 熊波系  特徴 特質 などを過去ページにしましたが、上記内容を牛から教えてもらわない限り、人間業ではできないということを牛から教わるんです。

だから私は、「牛で金が取れる」という農家にはなれないのかなぁ。

今夜の内容は私個人的な記事であり、一般的ではありません。

生意気言いました。  ごめん。



下のバナーをクリックすると、全国の牛飼いや仲間達に会うことができます。

にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村



terunagadoi at 22:06コメント(0)

2017年08月08日

今日は来月9月7日〜11日まで宮城県 仙台市で行われる、「第11回 全国和牛能力共進会」の兵庫県出品者の結団式がありました。

CIMG0731

結団式は神戸三ノ宮で開催され、私も出席しました。

各方面から色んな方々ご来賓の下、盛大に行われました。

この度の出品はほとんど「但馬地域」であり、兵庫県出品の「16頭」の中に7頭が「美方郡産牛」です。

7頭は「種牛の部」で、「肉牛の部」の美方郡産牛も1頭います。

つまり、出品牛の半分は美方郡産牛なんですね。

それだけにこの全共は、美方郡の熱血のような感じがします。

上記にもお示しさせていただきましたが、仙台市会場には美方郡から15時間かかります。

本会場まであとひと月。

その間の健康管理とか病気怪我などを十分に気をつけて(もちろん畜主も)、本大会に挑んでいただきたいという激励も含めた結団式でした。

ご来賓の先生方、関係者の皆様方、農家の皆様方、本日はお疲れ様でございました。

どうか本大会にはがんばってください。



下のバナーをクリックすると、全国の牛飼いや仲間達に会うことができます。

にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村






terunagadoi at 21:48コメント(4)

2017年08月07日

「じぃ〜

「なんや〜

CIMG0729

「電話やで〜

「じぃ、多忙中なんや あとでかけなおしします、、、、言うてくれへん?」

CIMG0728


「 (?)  そうですが? (?)  台風の大風で、牛舎内が色々なっておりまして じぃはちょっとお片付けを はい (?)  大雨で牧場に出せないんですよ。 昨日と今日は大違いで、カラカラに乾いてたとこが水浸しなんですよ。 (?) はい? (?) それは大丈夫です それは牛舎内にありますから (?) いえいえ とんでもありません (?)  そうですね その部分は去年となら大違いですよ はい (?) あ〜 そうなんですね。 私とこは美方郡なので、お陰さまで (?) は はい そうなんですよ (?) あっ この間産まれたゆうひのことですよね? (?) は はい 先週の土曜日に、イヤリングを着けました。(?) 大丈夫でしたよ? (?) はい 元気で牧場で走ってますよ (?) そうです (?) なかなか大変なとこもあるんですが、元気でがんばっております (?) とんでもございません。 むしろこちらの方がお礼を (?) は はい。 少しお電話時間が長くなりましたけれども、ありがとうございました。 では失礼いたします。 (?) はい それでは御免下さいませ。」

「ちゃむ? 誰からやったん?」

「間違い電話や。」

「あのなぁ、間違い電話やったらあそこまで喋らへんわ アホかっ ボケねこっ

「若い きれいな 女の人の声みたいやった

「そ  れ  を 早よ 言えっ

「じぃ、上記(?)の中に当てはまる文言を入れてみよっ 国立大学の国語の入試問題や

「ちゃむを  んんんんんーーーー 八つ裂きにしてやるっ ドッカーーーーん



下のバナーをクリックすると、全国の牛飼いや仲間達に会うことができます。

にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村

 

terunagadoi at 23:26コメント(0)

2017年08月06日

あぢ〜 なんとかしてくれ気象庁さん

牛の草、、、、、、、、、、、ばかりではありませんが、田舎の軽トラに「草刈り機」が乗ってない車はおまへんねん

昨日も今日も「草刈」。

午後からの牧場は、4時過ぎてからでした。

今日はなぁ〜んも撮ってません。

暑さでヘトヘトでした。

夜は涼しいですが、日中は汗だくで いやや

親子牛、みんな元気ええわ〜 牧場で走り回ってる

その代わり、水の消費量が多い。

当たり前やなぁ 牛だって水飲むもん

つかれた〜



下のバナーをクリックすると、全国の牛飼いや仲間達に会うことができます。

にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村 



terunagadoi at 20:34コメント(0)

2017年08月05日

お盆が目の前に近づき、季節も秋の入り口近くなります。

毎日体温を超えるような猛暑ですが、季節も日にちも進んでいるんですね。

私は色んな場所へ行くことがあり、少し車を停める所があります。

CIMG0726
 
「はす園」ですね。

今年もお盆が近づき、はすの花は今年も咲きました。

CIMG0725

表現は変なのですが、この見事に咲いた花を見ると「ご先祖さん」というように感じます。

「お墓 お寺 ご先祖様」というように見えてしまいます。

ご先祖さんもきっと、このきれいに咲いた花を見たいに違いありません。

それが「お盆」です。


下のバナーをクリックすると、全国の牛飼いや仲間達に会うことができます。

にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村 




terunagadoi at 21:02コメント(0)

2017年08月04日

今日は温度も「やけど」に近い上昇で、草刈してても水浸し状態でした。

でも牛は元気で、草もりもりです。

私はビールもりもりです。

今夜はこれでねます。



下のバナーをクリックすると、全国の牛飼いや仲間達に会うことができます。

にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村 


 

terunagadoi at 23:31コメント(0)

2017年08月03日

「みなさん、おこんばんは〜 わたし、(ゆうひ)です

CIMG0720

「今日は子牛特徴検査でした。 午前10時30分が時間だったので、

CIMG0723

このように幼稚園児をパドックへつなぎました。  わたしは乳幼児であり検査はもっと先になりますが、ご覧のように長岡牧場子牛は小さいです。 じぃが牛舎にいる時は牧場に出て、わたしたちと一緒に青草を食べて走っています。  これでは月齢標準発育には遠いんです。  だから小さいんです。濃厚飼料や干草を食べても、小さいんですね。  でもお陰さまで、この落ち着きのない5人組、産まれてから一度も先生の治療を受けたことがないんですんね。  下痢近くなって、じぃが薬を飲ませようにもその時は治ってるんです。  下痢がなくはないんですが、薬を飲ませる必要もないんですね。じぃは飲ませることを止めました。  薬を飲ませるより、回復が早かったからです。  だから先生に知らせることもなかったんです。  アホ子牛ばかり、、、、、、、が、、、、、、で、、、、、、の、、、、、、、ますから、、、、、、、が、、、、、、、で、、、、、、、です。」


ストーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーぷ!

ゆうひ?、最後の方の声が聞こえんかったんや なんで?

CIMG0721

「ごめん マイクから離れたんやろか

そら〜 聞こえんわ

「上記の聞こえんかった部分はごめんして、これでどないや

CIMG0719

うわっ 今度は声がでかすぎる

「まあそのようなことで、自己紹介やらご挨拶にしたいと思います。」

ゆうひ、あんたなぁ、おにいちゃん おねえちゃんが小さいばっかり言うてたやんか

ある意味、「営業妨害」やで?

「じぃ、ほんまのこと言わんとあかん うそ言うたら、それがほんまの営業妨害になるんや

ゆうひは、賢い母親になると思います



下のバナーをクリックすると、全国の牛飼いや仲間達に会うことができます。

にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村 

terunagadoi at 21:25コメント(0)

2017年08月02日

昨夜のタイトルの中で、「名前決定」とありました。

でもその内容を、私は昨夜のページで忘れていました。

「ボケが始まったのか?」というような理解にはなろうかと思いますが、『覚えることが遅い代わりに、忘れることが早くなった』というようにこのページが進んでいることを深いご理解のほどよろしくお願い申し上げます。



ラスト出産の「ながおか」を、拓ボンが無事に取り上げてくれました。

彼は付きっきりで「ながおか 親子」を見てくれました。

CIMG0639
 

先日、私がお世話になっている「建設会社社長」と拓ボンと、20歳の女性社員と4人の時、

「社長、長岡さん、00ちゃん、この間の産まれためす子牛の名前、ぼくに命名させてくれませんか?」

『意義なぁ〜し

となりました。

拓ボンは自分が考えた名前を披露しました。

「ぼくは夕方に産まれたので、『ゆうひ』と言う名前にしたいと思っています。」

『意義なぁ〜し

みんなの意見もあったのですが、出産させたのは「拓ボン」です。

拓ボンの名付けに、みんなが『同意』しました。

ゆうひと聞いて「夕日」というイメージを思いますが、違った意味もあります。

漢字で書くと「優日」となります。

これは夕方に産まれ、「やさしい夕日」とダブらせているんです。

めす子牛ですから「ゆうひ」ですが、上記のような思いを込めた「優しいお母さん」をイメージした名前です。

ですから、『意義なぁ〜し』ということになりました



以下私の独り言。

拓ボン、いい名前です

社長も00ちゃんもニコニコしてた。

この「ゆうひ」、君の牛だ

長岡牧場にいても、拓ボンの固有牛だ。

名前命名と同時に、親子牛を君に譲るよ。

ゆうひはきっと君の味方をしてくれる。

社長も00ちゃんも、なんかお気に入りのようだった。

ゆうひが産まれる時、全部君が世話をした。

ゆうひは君のことは忘れない。

君がゆうひに「交配種付け」相談しても、ゆうひは受け入れてくれるよ?

それぐらい出産というものは大切であり、大切であるからこそ「産ませてくれた人」を大切にするのが牛です。

「牛は恩を返す」という動物であり、拓ボンを裏切らない動物です。

ゆうひ、、、、いい名前です。



下のバナーをクリックすると、全国の牛飼いや仲間達に会うことができます。

にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村 




terunagadoi at 21:39コメント(0)

2017年08月01日

早いもので、本年度「お盆月」を迎えました。

ある意味、「ご先祖さん」お迎え月&終戦記念日月などと勝手な理解をしております。

家を建てる計画には、「8月の月に建て前」と言うのはないそうですね。

(ごちゃごちゃ言わんと、早よタイトル文章書けやっ イラつくなぁ ほんまに



どこのどなた ↑ か知りませんが、批判をお受けしましたので、本題に入らせていただきます。

(おーーーーっ 反省だけは認めたる

うっせーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ


来る18日は、「淡路家畜市場」で子牛セリ市が開催されます。

「何頭? 何曜日?」などは把握できておらず、日にちだけのご案内ですが、どうかお許し下さい。

(なぁ〜んも知らんと、日にちだけのご案内を書いとんか?  但馬牛のご購買のご案内やで?  8月の但馬牛のセリ市は、淡路だけなんやで?  お前、但馬家畜市場は休場や書いてへんやろ?  但馬家畜市場の休場は2月 6月 8月や言うてページに書いたか?  淡路は毎月18日開催や言うのは書いてもやなぁ、但馬家畜市場 休場月のことも書かんとあかんで?  お前、アホちゃうん?)



パソコンには「ウイルス」というものが生存するそうです。

私が但馬牛のご案内を書いても、( )のような正体不明の文章が紛れ込むんですね。

正体不明でも、「ムカつく」んです。

私のパソコンには、「長岡ウイルス」は入れてあります。

それを超える「ウイルス」存在があると思われます。

『長岡ウイルスは猛毒』と自負していますが、それを超えるウイルスも存在するんですね。




全国の購買者の皆様方におかれましては、「お盆月」という慌ただしい8月とは存じ上げますが、どうか18日には但馬牛ご高配のほどよろしくお願い申し上げたい気持ちにて、ご案内とさせていただきます。


下のバナーをクリックすると、全国の牛飼いや仲間達に会うことができます。

にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村 

terunagadoi at 21:52コメント(0)

2017年07月31日

草刈他、色々多忙でした。

乾いてる場所がないんですね。  ほんま。

疲れたので、、、、、、、、、、、、、、、寝ます。

CIMG0714

こんな風に。

えさ箱ではありません。

干草ベッドで寝ます。

CIMG0713

あきさん、おやすみ


下のバナーをクリックすると、全国の牛飼いや仲間達に会うことができます。

にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村

terunagadoi at 20:26コメント(2)
但馬牛 サイト内記事検索
但馬がおもしろい! 〜 春
但馬牛の赤ちゃん (こべ)
Skype Me
但馬牛 村岡町の記憶
但馬牛 お手紙下さい
terunagadoi@gmail.com
但馬牛 コメント
兵庫県美方郡香美町村岡区黒田207の天気
但馬牛 湯村家畜市場セリ風景
但馬牛 湯村家畜市場がなくなる日
但馬牛 母牛(ちえなが)の怒り!
但馬牛 Archives
但馬牛 訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

但馬牛 QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ