但馬牛 照長土井物語

但馬牛 照長土井は高齢のため、平成14年7月23日「天寿をまっとう」した。
毎日毎日、川に行っては適当な石を運んでお盆過ぎまでかかって墓の土台づくりをしました。
8月29日に念願の照長土井の墓が建った。
お世話になった方々へ、いつの日か恩返しをと思いつつ・・・。

 ご意見などありましたら、どんどんとお寄せください。
 兵庫県美方郡 香美町村岡区黒田207
 27年10月13日よりアドレスが下記となりました。
  terunagadoi@gmail.com

雪の破壊力

今夜は「んな ザマの悪いこと書くな」ですが、夏に草を取り入れる屋根と思い、簡単な「雨よけ」程度のものを入り口付近に建てていました。

DSC05190
 
夏の夕立には、草を取り込んで雨宿りしていました。

冬には「支え棒」を何か所か固定していましたが、この度の1mの雪に耐えられず、ご臨終です

牛に聴かせるために、「電子ピアノ」も置いていましたがご臨終です


夏の場合は10ミリの雨が降っても、「そんなに?」と感じます。

でも冬の場合は、10ミリの雨が「冷却装置」でもって冷やされ、結晶を作るんですね。

それが「雪の結晶」なんです。

雪の結晶は「6角形」や色んな形があり、見ても美しいんです。

冷却装置でもって、雪の結晶が製造されるんですね

ふわふわ、、、、のような感じになり、10ミリの雨が「1m厚みのお布団」と思っていただいてもいいのかな、、、っと思います。

ちなみですが、みなさん「夏のかき氷」をお召し上がりになることはありますよね?

20センチ立法の氷は、2キロ近くあります。  もっとあったかなぁ

それで「ソフトボール」大のかき氷が、20個ぐらいだったかなぁ。


あ〜  今夜は何を言いたいのか分からなくなってきた

得意な文章になってきた


単純に「畳1枚」に20キロというようになりますが、それが温度が上がることによって多くの水分と変化し、重さに耐えられなくなって、「上記お写真」となります。

だから「積雪」は怖いんです。

ふわふわ雪だから大丈夫など、一切ありません。

20キロが200キロ、それが「トン」と変化するからです。

今夜は少し早いですが、寝ます。

雪は降る 猫カラ

雪は降る zu-zu-version ネコカラ





下のバナーをクリックすると、全国の牛飼いや仲間達に会うことができます。

にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村



水くみ

水道が依然停電で、今日はほとんど「水汲み」でした。

DSC05191
 
牛舎横の小川からバケツで水を汲んで、運びます。

運んだら、なぜか水が半分近くになってます。  なんでやろ 

み 水 くで〜  っという連中

DSC05198

午後になって、強力な助っ人が

「拓ボン  お手伝いに来てくれたん  うれしいなぁ

へへ〜

「そしたら拓ボン、機械に乗って除雪してくれへん

「俺、そんなにうまくないですよ。」

「あのな? だれも最初からうまい人なんておらへん。 乗らんとうまくなれへんで? 英語と一緒や。 『習うより慣れろ』なんや。  OK?」

「はい、わかりました OKです

DSC05196

そのようなことで、今日の重機オペは拓ボンです

ヘタ、、、、、、、、、です

でも、回数乗らないと重機は使えないんです。

「拓ボン ヤバイで  屋根も注意せんと、

DSC05194

こんなんやで? 80センチの雪が落ちたら、危険が危ない

「ギャハハ〜

「笑い事やあれへんで

DSC05195

「あ〜あ  また除雪やぁ〜

私は水汲み、拓ボンは除雪、忙しい日でした。

ふぁ〜 眠たい  ねる〜  んご〜



下のバナーをクリックすると、全国の牛飼いや仲間達に会うことができます。

にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村






雪だ!雪だ!楽しいな!

雪だ!雪だ!楽しいな!

雪の森、向こうから何かがやってくる!



久しぶりの大雪にCOCOちゃん大喜び!




下のバナーをクリックすると、全国の牛飼いや仲間達に会うことができます。

にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村

雪うれし〜! 但馬各地で雪上運動会

雪うれし〜! 但馬各地で雪上運動会、そりレース

 強い冬型の気圧配置が続く影響で、兵庫県内の各スキー場は軒並み積雪が回復した。15日には県内で唯一営業できていなかった宍粟市の「ばんしゅう戸倉スノーパーク」がオープン。各スキー場ではイベントなどが催され、本格的なシーズンの到来を喜び合った。

 新温泉町丹土の但馬牧場公園では「雪上運動会」が開かれた。3日前まで雪がなく、開催が危ぶまれていただけに、参加者だけでなく同公園職員の笑顔もはじけた。

 雪に親しんでもらおうと同公園が毎年催しており、22回目。京阪神などから計約40人が参加した。

 この日までに70センチの積雪があり、子どもたちは雪まみれになって大喜び。ボール拾い競走、的を狙ってボールを投げるストラックアウト、子どもの乗ったそりを親が引くレースの3種目を、大きな歓声を上げながら競った。

 新温泉町塩山の女児(6)は「途中で転んだけど、そりが面白かった」。母親(34)は「やっと雪が降り、子どもも喜んでいます」とほほ笑んだ。西宮市の大社小1年生の女児(7)は「すごく早起きして来た。楽しかったよ」と話した。

        ◇       

 養父市奈良尾の氷ノ山国際スキー場では、チューブそりのレースなどで雪を満喫する「氷ノ山国際スノーフェスティバル」があった。これまでの雪不足から一転、パウダースノーに恵まれ、大勢のスキー客らで今季一番のにぎわいを見せた。

 昨年は暖冬で中止。今年も開催直前までスキー場が休業していたが、この日は70センチの積雪で「最高のゲレンデ」(同フェスティバル実行委)となった。

 そりレースには大人から子どもまで42人が参加し、全長約50メートル、斜度約20度のコースでタイムを競った。参加者はうつぶせかあおむけでそりに乗り、歓声を上げながら滑降。勢い余って転倒し、そりを担いでゴールする人もいた。

 神戸市西区の高校1年生(16)は「結構楽しかった。意外と速くて絶叫系でした」と話した。

 レース後、会場では但馬牛の焼き肉が400人に無料で振る舞われたほか、餅つき大会もあった。


下のバナーをクリックすると、全国の牛飼いや仲間達に会うことができます。

にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村

開通

わが家の機械で除雪作業をしていたわけですが、それでも今朝も走れませんでした。

今日は役場にご無理をお願いし、除雪していただきました。

DSC05187

こんな感じです。

大型車でもスイスイ通れる道幅となりました。

今朝で1mとなった雪を除雪するわけですから、時間もかかりました。

道の両側は、

DSC05188

1mの壁ができました。

このような感じが、

DSC05189

1キロ近くになります。

車が滑っても両側の雪の壁が「ガードレール」になりますが、なんとか開通しました。

でもこの上に雪が降れば、また除雪です。

そうは言っても除雪しなければ、ますます通れなくなります。

香美町の建設課のスタッフのみなさん、今日はありがとうございました。

お疲れ様でした。

またご無理をお願いしますが、その時はどうかよろしくお願いいたします。

今夜はもう寝ます。

おやすみなさいませ。


深い雪でもドンドン突き進む頼もしい除雪機

立山黒部アルペンルート「雪の大谷」



下のバナーをクリックすると、全国の牛飼いや仲間達に会うことができます。

にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村





除雪作業

今日も朝から「雪との格闘」でした。

どの場所にも降るわけですから、忙しいんですね。

そうは言っても、牛舎へ行く道は大切です。

 昨日と同じ作業です。

なんか、、、除雪に、、、あきた、、、、

昼ごはんを食べていたら、

「何のんびりしとんや  除雪せんとあかんやろっ

っと友人が自宅に怒鳴り込んできました

「ど、、、、どうも、、、、すんません

DSC05183

牛舎へ行く道ですが、機械作業は友人が

およそ80センチの積雪で、牛舎までの1キロ近い道は時間がかかりまんねん

単純に、10m進むのに15分ぐらいかかります。

この作業を業者にお願いすると、だいたい2時間ぐらいかかります。

大きい機械ですから、早くできるんですね。

でも、後日の請求書には6万円近い数字となります。

「除雪車、、、1時間、、、、3万円?

そうです、、、、一般的なお値段です。

DSC05185

友人は休憩なしノンストップで作業をしています。

最終的に晩の7時過ぎまで作業をしましたが、除雪完了になりませんでした。

ありがとう友人。

お疲れ様でした。


下のバナーをクリックすると、全国の牛飼いや仲間達に会うことができます。

にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村


但馬各地で積雪 住民ら雪かきで大忙し

但馬各地で積雪 住民ら雪かきで大忙し

 強い冬型の気圧配置が続く兵庫県の但馬地域では14日も雪が降り続き、山間部を中心に積雪があった。今季まだ営業できていなかった4スキー場もこの日、ようやくオープンした。

 但馬5市町には14日午前3時28分、大雪警報が発令された。このため香美町の小学生カルタ大会など行事の中止が相次いだ。朝来市では15日に和田山ジュピターホール(同市和田山町玉置)で予定していた「ジュピターホール歌謡祭決勝大会」を3月以降に延期することが決定。払い戻しにも応じる。

 気象庁によると、同日午後5時現在の各地の積雪は、兎和野高原=84センチ▽和田山=38センチ▽豊岡=31センチ▽香住=17センチ。路面凍結や雪による脱輪などの物損事故も各地で多発した。

 香美町村岡区村岡の村岡商店街では、朝から商店主や住民らが雪かきに追われた。同商店街に下宿している村岡高校1年の女子生徒(16)は播磨町出身で、雪かきは初めての経験。「真っ白な景色を見るだけで楽しいです」と息を弾ませていた。


下のバナーをクリックすると、全国の牛飼いや仲間達に会うことができます。

にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村

めちゃくちゃ

今朝は雪のために、牛舎まで歩きでした。

はぁはぁ言って牛舎へ行くと、「凍結のために水道はご利用になれません」っときやがった 

雪は積もるは  水道停電やわ、、、、ほんまにどないなっとんねん

牛の水を川から汲んでは、「飲んでくらさい。」

雪道を両手バケツで何往復も。

日中はほとんど「除雪」でした。

機械でするわけですが、時間がかかる

はぁ〜  疲れた  寝る



下のバナーをクリックすると、全国の牛飼いや仲間達に会うことができます。

にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村

積雪

今日は「0」の状態から雪が振りました。

朝はアスファルト全面だったのが、

DSC05181
 
夕方5時57分にはこんな状態です。

およそ、50センチですね。

私の村の中は、除雪車が来ていました。

DSC05182

うわ〜 すばらしいピンボケ「お写真」です。

このような状態で走りましたが、前はほとんど見えないんです。

新雪がフロントガラスを覆うからですね。

ワイパーは超多忙です。

明日は、雪取り合戦となります。

あ〜あ




下のバナーをクリックすると、全国の牛飼いや仲間達に会うことができます。

にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村




 

ゆ〜きや こんこん

降りました

「白カビ」が  あっ カビは生えるもんや

こんな感じです

DSC05178

今朝7時27分、「お写真」撮ってまいりました

だいたい、七寸、、、、ぐらいかな  七寸? なんぼやねん  20センチぐらいかなぁ

町道から牛舎へ行く、幅4m 距離50mの「牛舎専用高速道路」ですが、こんな感じ。

私の「草も積めるベンツ車」は、

DSC05179

こんな感じ。

このお写真の後、このタイヤは「道路側溝」へと向かいました

車高が低くなると同時、「ガシャ」という音がしました。

「長岡さん、回りくどい言い方しなくても、側溝にタイヤが落ちたということでしょ?

ハハ  結論的に、そうなるのかと  ハハ

「なにが ゆ〜きやこんこん あられやこんこん  やねん!」

、、、、  んな 歌を歌わんでもええやろ

歌うんやったら、最後まで歌え

DSC05177

「ね〜こはこたつでまるくなる〜

しょ〜もな  ほんまにしょ〜もないページやわ  まじめに書けっ

、、、、、、、、、、、 ショボン




下のバナーをクリックすると、全国の牛飼いや仲間達に会うことができます。

にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村







但馬家畜市場 新春子牛セリ市の結果です。

今朝早朝朝はやく、但馬市場にいる2人に「朝ごはん」を持って行ってやりました。

「おはよう  腹へったやろ〜 朝ごはん持ってったで〜

とやりました。

2人は私を安心させるように、 

DSC05174
 
こんな感じで「朝ごはん」でした。




前置きが少し長くなりました。

今日の成績結果です。


市場全体です。

めす   144頭  去勢  203頭   合計  347頭でした。

平均です。

めす  811、883円  去勢  859,770円でした。


以下、美方郡産牛です。

めす  66頭  去勢  61頭  合計  127頭でした。

平均です。

めす  848,700円  去勢  871,418円でした。

上記のように結果が出ましたが、12月より少し下がったというように見受けられますが、以前高値推移と感じます。

「12月より下がって、安くなったなぁ」という声は頻繁に聞いたわけですが、とんでもない
、、、というのが私の思いでした。



ころ〜っと話をすり替え、私の子牛の内容です。

2人とも「セリの終わり」ごろの順番で、

「知恵坊  202キロ  622,000円   ながいちひめ  213キロ  554,000円」

という成績でした。

体重がかなり落ちる、、、、、と想像していた通りです。

にもかかわらず、上記好成績をおさめてくれました。

今日のセリで、不思議がられたんですね。

「なぜ今時期に?」

という部分です。

それもそのはず。  知恵坊は「鶴神土井」  ながいちひめは「幸豊土井」の産子だったからですね。

すべての子牛の種雄牛は、「人気種雄牛 5本立て」という内容だからです。

鶴神にしても幸豊にしても、母牛に相談しての計画交配でした。

私の今後の但馬牛に対する思いをそれぞれの母親に相談をし、計画交配をしました。

理解が得られて妊娠してくれたんです。

でも今日は、母親に無断でセリに出してしまった、、、、、。  ごめん。

母親、、、、私を憎む、、、、だろうなあ。


そのようなことは別としまして、

全国の購買者の皆様方におかれましては、お寒い中、遠路はるばるではございましたが、但馬牛のご高配をいただきましてありがとうございました。

また私の子牛に対しましてもご高配をいただき、ありがとうございました。

重ねてお礼感謝申し上げ、どうか但馬牛のご愛育のほどよろしくお願い申し上げます。

今夜の牛舎での積雪は10センチとなっておりますが、但馬牛は寒さに強い牛です。



末筆に少しだけお許し下さい。

知恵坊  ながいちひめへ。

2人には昨日の昼より、不安ばかりおかけしました。

何一つ「満足」というような世話ができていなかったのですが、それでもあなた方2人は元気な姿で次農家へ行きました。

何よりも大切な「健康」を身に着け、それが唯一の思いで見送らせていただきました。

あなた方よりいただいたこの大金、大切に使わせていただきます。

どうか次農家様で、幸せになって下さい。

本日はありがとうございました。



下のバナーをクリックすると、全国の牛飼いや仲間達に会うことができます。

にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村






出荷準備

今日は朝から多忙でした。

明日から「雪」ということもあり、今日の出荷準備だったからです。

見渡す限りの青空であり、「雪ふんの? ほんまに?」の状況だったんですね。

子牛の掃除をしている時は、「ポカポカ陽気」です。

日中はほぼそんな感じでした。



今日は「美方ファーム」さんにお世話になり、子牛の輸送をしていただきました。

時間的なことがあって、わが家の子牛を乗せての移動でした。

美方ファームの子牛も2頭出荷で、家畜車にわが家の子牛を乗せてから再度美方ファームへ行きました。

「長岡さん、体重計ってみる?」

と言われ、再度子牛を降ろして体重計に乗りました。

DSC05167

午後2時17分、「お写真」撮ってまいりました

「長岡さん、知恵坊は217キロですね。」

「じぃが乗ったら、290キロ近くなるんやけどなぁ

「そんな問題ではありません


DSC05169

「長岡さん、ながいちひめは221キロですね。」

「んな あんの?」

「この体重計は、長岡さんより賢いんです

「ふぅ〜ん

ファームの皆さんにお世話になり、但馬家畜市場へと向かいました。

そして市場の「個室マンション」へとご案内しました。

DSC05171

「何が何だか分からない場所へ連れて来られた」という表情の2人です。

落ち着きがないんですね。

当然なんですよね。

興奮し、落ち着きがなく、絶えず動き回るんですね。

「食べる 飲む」どころではないんです。

不安さ、、、だけの動きです。

当然、やせ細ります。

他に同じように仲間がいても、わが家の牛舎ではないということだけは彼らも分かるんです。

でも季節的に、前日輸送もやむを得ないところもあるんです。

体重=値段 という現状のように見える中、経済的にも不利 それよりもなによりも、子牛の不安が一番大きいと思えます。

今日の時点での体重は上記にお示しした通りですが、明日のセリ時にはやせ細って見る影もなく、体重も200キロを割る予想がつくんですね。

本当に子牛には詫びる思いでの出荷です。

今夜は雪となります。

明日は元気な姿で見送ってやりたいと思います。





下のバナーをクリックすると、全国の牛飼いや仲間達に会うことができます。

にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村









ぼちぼちと

今日は朝から友人が手伝いに来てくれました。

DSC05159

私はコンクリートを練り、彼は「左官屋さん」です。

少しづつ練っては打設をすすめますが、「管理官」の下に進められます。

「右が低い 左からコンクリート寄せてこんとあかんやろ

この「管理官」、かなりきびしい目をしています。

DSC05160

「あっ  はい  定規をあてながら進めていますが、高い低いがあるんですね

「牛が快適に過ごすには、若干の勾配を必要とするが、高い低いはかえって快適さをそこなう

「は はいっ

DSC05164

「コンクリート打設も大変だにゃ〜  きれいに均さないと、『合格印』を押せにゃいにゃ〜

「デブのアホねこ

「にゃんか言った?」

「ととと  とんでもにゃい にゃんも言ってへん はい

友人のお陰で、

DSC05165

ここまでできた〜  わーい  わーい

残るは「ひとます」に近い出来上がりです

「仕事とさぼり」が同時進行で、どちらも『熱心』です


コンクリートはりコテさばき


下のバナーをクリックすると、全国の牛飼いや仲間達に会うことができます。

にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村






寝ます。

即、寝ます。



下のバナーをクリックすると、全国の牛飼いや仲間達に会うことができます。

にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村

超音波使い肉質検査 「和牛の五輪」

超音波使い肉質検査 「和牛の五輪」選抜本格化へ

 国内最高の牛を決める全国和牛能力共進会を秋に控え、大分県内では出品牛の選抜が春から本格化する。総合3位だった前回大会(2012年)の成績を上回るには、肉牛の部での優等賞獲得が欠かせない。結果は和牛ブランドの確立に大きく関わるとあって、畜産関係者は飼養管理の徹底に余念がない。

 全国共進会は各地の優れた牛が集まり、肉質や体形を競う5年に1度の大会。今年は仙台市で9月に開かれる。肉付きなどの体形を重視する「種牛」、脂肪交雑(霜降り)などの枝肉を評価する「肉牛」の2部(計9区)に39道府県から517頭が出品される予定。
 県内では3年ほど前から準備を始め、現時点で出品候補を200頭ほどまで絞り込んだ。春の地区選抜、夏の県予選で26頭を選ぶ。
 地区予選を見据えた検査が今月から始まり、県市町、農協の畜産関係職員が集めた牛を見比べて成育の状況を確認。超音波装置による定期的な肉質検査もスタートする。県畜産技術室は「宮城までの遠路をストレスなく運搬する方法を煮詰めている」という。
 過去2大会で成績が振るわなかった肉牛の部には、枝肉成績の優れたスーパー種雄牛「平福安(ひらふくやす)」、前回大会の別部門で最高賞を獲得した種雄牛「光星(みつぼし)」の産子で挑む。今回は雌雄を産み分けられる性判別精液を使って効率的に候補牛を増やす工夫をした。
 最高賞の連覇を目指す1区(若雄)には県が飼育する牛を出品。9頭から3頭まで絞り込んだ。足腰を鍛えて理想的な筋肉を付ける運動を始めており、状態を見極めて1頭に絞り込む。
 今大会の出場枠を確保するため育種組合を新設した由布市の佐藤幸市会長(71)は「大分県の評価を高める大切な大会。組織と生産者が一体になって高みを目指す」としている。

 <メモ>
 全国和牛登録協会主催の全国和牛能力共進会は和牛の五輪と呼ばれる。今回11回目。県内では県、農業団体、生産者団体などでつくる県推進協議会が「奪冠(だっかん)」を掲げて士気高揚を図る。第10回長崎大会は二つの区で最高賞を獲得して総合3位(2位と1点差)。第9回鳥取大会は一つの区で最高賞を獲得した。今大会には高校生が対象の復興特別枠が設けられ、県内から1頭が出品予定。


下のバナーをクリックすると、全国の牛飼いや仲間達に会うことができます。

にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村

雪、、、、、、おまへんねん

新年に入ってからも「寒気」は暇が忙しく、除雪車も暇が忙しい状況です。

このような書き方をすると「雪が降ってほしい」と理解されるのかも分かりませんが、『雪国に雪がない』という不安もあるんですね。

春に新芽が出ない、夏は寒い、、、、、などと、変な理解方向に進むんですね。

「出るものは出る  へっこむものはへっこむ」というメリハリが感じられないんです。

私が子供のころよりの季節の変化が、目に見えるんです。

私が子供のころは、「陸の孤島」ほど雪に閉ざされていました。




大雪寒中は、お互いが隣どおしの「支え合い」が主でした。

「子供が風邪ひいた?  そりゃ大変だ!」と、自分の親より近所の人の方が慌てていたことを思い出します。

反対に、「隣の子供が熱が出た」となると、私の母親はその家に上がり込んでいました。

「支え合い」が大きかったんですね。



逆バージョンで、夏は「ガキ大将」がいました。

悪いことをすれば、「どこの子?」は関係ありません。

近所の「おじいさん おばあさん」に説教を受けました。

「学校の先生に叩かれた?  あたりまえじゃ   悪さして、叩かない先生の方がおかしいんじゃ

学校の先生に「注意を受ける」ことは、両親としても「恥」だったんです。

「お宅の子供さん、家でどんなしつけをされてるんですか?

そのような家庭訪問をされると、親として「恥」だったんです。

先生が家庭訪問することの怖さ、幼い私が一番よく知っていました。

「先生が家に来るなど、お前は学校で何をしたーーーーーっ

よく親に叱られたパターンでした。

だから先生が怖かったんですね。



今思えば、「先生に叩かれた  注意をされた」部分が大きく役立っていると大声が出せます。

だから62歳の現在があるんですね  ギャハハ〜





下のバナーをクリックすると、全国の牛飼いや仲間達に会うことができます。

にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村





とろかわの恋

兵庫・香美ブランド米「とろかわの恋」品評会ダブル受賞の快挙

 香美町村岡区板仕野地区でブランド米「とろかわの恋」(コシヒカリ)を生産している農業グループ「アグリクロード村岡」の田中敬二さん(63)が昨年、コメのおいしさを競う2つの全国大会で上位入賞した。同米のダブル受賞は初めてで、田中さんは「村岡のブランド米が全国に認知された」と喜んでいる。

 田中さんは昨年11月30日と12月1日に静岡県で開催の「第13回お米日本一コンテストinしずおか」で、上位6点のうち最上位の実行委会長賞に次ぐ最高金賞、同3、4日に熊本県で開かれた「第18回米・食味分析鑑定コンクール国際大会」で、約5600点の中から国際総合部門の特別優秀賞を受賞した。

 いずれも国内最大規模の歴史のあるコメの品評会。生産農家にとって入賞は至難の業だが、田中さんは過去、地元の「板仕野米」でも両大会で受賞している。

 田中さんは、山間の水がきれいな標高約500メートルの板仕野地区で農業を営み、平成25年に地域の仲間と「アグリクロード村岡」を発足。約4ヘクタールで、粘りと甘みがある「とろかわの恋」を栽培している。

 手間をかけ、但馬牛の堆肥を使った「とろかわの恋」は通常の約2倍の値段だが、うまさと安全性などが口コミで広がり、都市部などからの注文が殺到しているという。

 田中さんは「これからもコメだけを生産する。農業は大変だが、受賞をきっかけに、農業後継者が増えてほしい」と話している。


下のバナーをクリックすると、全国の牛飼いや仲間達に会うことができます。

にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村

はっ?  ハート2つ! 何っ?  ニコッ!

ページ書こうとパソコン立ち上げたら、「ンッ?  まぢ〜 人んちの女の子のお部屋に入ってもた  なおみちゃん 言うようなお部屋に入ってもたんやろか 真っ赤なハート2つもあるんやもん


っと色々見ていたら、「自分のページ」でした

「神戸のおっちゃん」が以前のお部屋をお掃除して、模様替えをしてくれていたんです

神戸のおっちゃん、ありがとう


遅れましたが、「神戸のおっちゃん、おばちゃん」、新年あけましておめでとうございます。

いつもいつも「ページの盛り上げ」をしていただきまして、ありがとうございます。

このページも平成17年〜29年の今日を迎えています。

重く 深く そして長年にわたるご支持、感謝の表現をどのようにして、、、言葉がありません。

でもおっちゃんが、色んな角度での内容 情報を取り入れたページと多彩になった今、「但馬牛&神戸ビーフ」の理解が深まった、、、、、、という認識を新たにします。

私が書く内容と、おっちゃんが取り上げた内容が理解の深さに結びつく、、、、そのように思い進んできました。



「本年もよろしくお願いいたします」とは書きません。

『お互いが死ぬまでお付き合い下さい』ということが本音です。

おっちゃんも私も、「60半ば」というステージです。

シルバーヤングと言いたいですね



下のバナーをクリックすると、全国の牛飼いや仲間達に会うことができます。

にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村


2人で新年会

今夜は神戸から友達が来て、2人で新年会をやっております


ごめんなさい  閉店します  すまん





下のバナーをクリックすると、全国の牛飼いや仲間達に会うことができます。

にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村

但馬牛 サイト内記事検索
但馬がおもしろい! 〜 冬
但馬牛の赤ちゃん (こべ)
Skype Me
但馬牛 村岡町の記憶
但馬牛 お手紙下さい
terunagadoi@gmail.com
但馬牛 コメント
兵庫県美方郡香美町村岡区黒田207の天気
但馬牛 湯村家畜市場セリ風景
但馬牛 湯村家畜市場がなくなる日
但馬牛 母牛(ちえなが)の怒り!
但馬牛 Archives
但馬牛 訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

但馬牛 QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ