木酢液をかけた途端、枯れていったレモンバームとアップルミント・・・

2009051401 (1)

すぐに問い合わせた製造会社の対応が良くなく、希望する返事がもらえなかった。
一応自分でもネットで調べてみる。

あるじゃない・・・
他社の木酢液製品には、使用上の注意の中ににこんな文章が。
●木酢液の濃度は、やわらかい葉には500〜700倍液とし、固い葉には300倍位が良い。
●あまり濃い液をかけると、葉に斑点が出たり、生長がストップする事があります。

あるじゃない・・・症例・・・
素人が調べてもすぐ出てくるじゃない・・・
どうして製造元が「知らない」で済むのか・・・

2009051401 (3)

購入した製品はスプレータイプ。濃度がわからないけど、
恐らくは濃度が濃すぎたんでしょう・・・

ハーブはどちらも柔らかい葉。

同じ時期に散布したシクラメンは、少し黄色い葉が増えましたが

あまり異変も見られないので。

 

2009051401 (2)

木酢液を柔らかい葉に使用する際は、要注意。

濃度によっては枯れる恐れがありますよ・・・

2009051402

散布前、元気だった頃のレモンバーム・・・