2005年05月05日

禅寺にてところてんを食らふ

最近欲しいモノの種類が変わってきました。
イラレにパワポにマイクロダイエットに・・・、そうそう、ついに大台を突破しました。わかる人にはわかる。社会人満喫してます。


今年のGW後半は、趣を変えて、というか諸事情により当初の予定を変更して小出しに東京近郊を楽しんできました。

3日に妹が帰国するということだったので、旅行を取りやめて、午前は妹を接待、午後は上野の不忍池のボートの上で浮いてました。
大学1年のときに競技用のボートに乗る機会があったんですが、そのときの記憶というか、体で経験したことって覚えているものですね、結構思い出していろいろ実践できて楽しめました。そのときに何枚か写真を撮ったんですが、何かどれも80年代青春グラフティみたいになってて、味があってよかったです。

4日、鎌倉に寺巡り&一足早い海を見に行ってきました。
最初に行った円覚寺は本当に景色が綺麗で、初夏を満喫することができました。GWということもあって鎌倉自体はかーなり混み込みでしたが、最寄り駅が北鎌倉ということもあって、比較的人ごみも少なくて楽しめました。陰龍庵というところで高台から鶯の鳴き声に耳を澄ましながら新緑を眺めほうじ茶(タダ)をすする・・・。うーんこれぞ日本のGW。最後に行った洪鐘(おおがね)の茶屋でいただいたところてんとあんみつも、景色、天気と合わさって味も格別でした。

社会人にもなると休みの過ごし方が本当に変わってきます。1週間にあって2日の休みは、うち1日はどうしてもアクティブに外に行きたくなるし、そんな週末が雨だったりすると本気で気が滅入ってしまう。天気はこの上ないくらいの晴れを望むし、できるなら週末まで都会の喧騒に身をゆだねようとは思いたくないものです。GWみたいな休みは特に。

今回はヒーリングを求めて首都圏のオアシスを探しましたが、結論、GW以外に日帰りで鎌倉とか、最高です。おススメは、

北鎌倉駅→円覚寺→建長寺→鶴岡八幡宮→小町通り→鎌倉駅→江ノ電→長谷→長谷観音→大仏→江ノ島へ

ってコース。最高。半日なら円覚寺、小町通り、江ノ島ははずせません。日々の喧騒に疲れている社会人及びフリーターの皆々様、心を落ち着けに行きたいならマストです!!



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/tessy_cd/21013949
この記事へのコメント
俺、行ぐ!
Posted by しも at 2005年05月06日 04:18
あたいも行ぐ!!
Posted by ☆マナミ☆ at 2005年05月09日 11:41