2006年02月

2006年02月27日

チィ、順調です!

先日、チィの7〜8ヶ月児検診に行ってきました。

7,2キロありました(*´∀`)ノ

標準体重の範囲内に、しっかり入っていたので、なんだかそれだけでウキウキの一日でした。

チィは、うつぶせにすると、ハイハイではなく、コロンコロンと回転して目的地まで移動します。で、腕に力がなくて、ハイハイできないのかなぁと考えていたのですが、

「この子はハイハイできますよ。しないだけで…」

…、ですって(゚∀゚;)・・・・・
よかったです。発育も順調で問題なく成長してくれています。

3日と5日に親戚の方々を招いて、チィの初節句を祝ってもらうので、その準備と献立を考えるのにおおわらわです。これから(夜中ですが)デザートの試作をしようかと思っています。

さっきTVで、救急救命の番組を見てたら、ケンケンやチィと同年代のこどもさんも登場してた。交通事故で亡くなった子もいた。

ふと考えた。

二児の母になり、普段の生活でも、ついつい忙しいと愚痴をこぼしたり、イライラしたりしている自分。普通に過ごしている毎日の幸せを、当たり前だと思ってしまっているなぁと。
今回の節句にあたっても、その日までの無事の成長を感謝することを忘れちゃいけないなと。
気持ちに余裕がなくなって、今しかない貴重な時間を楽しむってことを、すぐ忘れてしまうなって。
「おかあさん、おかあさん」の声を、「もぉヾ(*`Д´*)ノ"」って返してしまっているけど、あと何年、そうやって母を追いかけてくれるんだろうなぁって。

明日、いつもより少しやさしくなれそうです。












2006年02月23日

祝!7キロ超え

明日は、チィの市の定期健診へ行ってきます。

体重や身長の計測のあと、離乳食の進め方の説明とか育児相談とかしてくれるんです。

ケンケンのときは、健康優良児そのもので発達も早く、なんの心配をすることもなかったんだけど、チィには少し気を使って育児をしています。

先天性心疾患があるチィと過ごす上で、日常注意するように言われていることは…

できるだけ、人ごみへ連れて行かないこと。
お風呂の温度は少しぬるめにすること。
風邪をひかせないこと。


人ごみの中では、やはり菌が多いということと、普通にしていても心臓に負担がかかっているので人より疲れやすいということ。
先生がおっしゃっていたのは、お祭りとか、そういう極端な人ごみを避けるようにってことでした。
お風呂の温度も熱すぎると疲れるからとのこと。
風邪をひかせないっていうのは、なおりにくく、こじらせることが多いからとのことでした。

…とは言うものの、買い物やケンケンの教室にバンバン連れて行ってるし、パパちゃんやお兄ちゃんからの風邪菌をいただいちゃうし…。

もし、チィが一人目のこどもだったら、かなり過保護に育ててしまったかもしれないけれど、極端な場合以外は、普通に接すようにしています。

おっぱいだけの時期は、おっぱいを飲むこと自体に疲れてしまっていて、飲みが悪く心配をしました。泣くと手足が青紫色になって、できるだけ泣かせないようにと気を配りました。でも、離乳食に移行してからは、食べるほうが楽なのか、しっかり食べてくれて、彼女なりのペースで大きくなってきてくれています。

で、今日のタイトルですが、昨日ベビースケールで体重をはかったら、授乳後7キロ超えていたんです!!!
心疾患があると、なかなか体重の増えが悪く、6キロの壁、7キロの壁となかなか越えられない壁があると聞かされていたのですが、チィはやってくれました(*´∀`)ノ

3月の小児循環器科の受診に少し期待が持てそうだわ(´∀`)

しっかり忘れずジゴシンを飲ませて、ごはんもいっぱい食べさせちゃうぞ!





















ダイエット8日目

おぉ、プラスに転じた|||(-_-;)||||||

23日朝計測 プラス100グラム
現在までの結果 マイナス1,1キロ

朝:あんぱん
昼:外食
晩:外食


あんぱんを食べるタイミングがバラバラになっていて、よくないかもなぁ。
この連続の外食は、よろしくないわぁ。
明日の朝の計測で、マイナスになってる要素がまったくない一日だったわ。
反省いたします。



新登場2名

ややのブログに、マメちゃんとロボケンタンを登場させてみました。
どうかしらん?

ダイエット7日目

カメさんのようにノロノロ減量中のややです。

はたして、3月11日、4月12日に間に合うのか(゚∀゚;)

22日朝計測 マイナス400グラム
現在までの結果 マイナス1,2キロ

朝:通常食
昼:外食
晩:あんぱんとお鍋の野菜中心


20日(月)の朝、わが目を疑うほどの体重の戻りに、泣きそうになりましたが、なんとか、またマイナスが続いています。

産後しぼることもできず、バタバタの日々にかこつけて流されてきましたが、先日ケンケンとなぜか新婚旅行のビデオを見たのがきっかけで、がぜんやる気になりました。

結婚式のビデオを見ても、そうは思わなかったんだけど。衣装が非日常だったからかな。

新婚旅行のビデオは、普通の服を着ている分、今との違いがあからさまで、これまた泣きそうだったわ。

「これは、おかあさんとちょぉっとちがうねぇ」

ケンケン、君は正しい。
「ちょぉっと」なんて、その気遣いがせつないわ(。´Д⊂)グスン・・・

で、思ったのよ。
3月11日の結婚式はおまけとして、4月12日から始まるケンケンの新生活に向け、大きすぎるお母さんは卒業しないとってね。

















2006年02月20日

あんぱんダイエット報告

2月17日から、あんぱんダイエットお試し中のややです。

初日からマイナス600グラムと、好調な滑り出しだったのですが、土日のお楽しみで…(。´Д⊂)グスン・・・

戻っちゃったわ(。´Д⊂)グスン・・・

で、スタートからまだマイナス300グラムさ。

グラムだよ|||(-_-;)||||||

早くキロ報告がしたいわ

今回はね、かなり必要に迫られてるの、私。

3月11日に友人の結婚式でしょ。
4月12日にケンケンの入園式でしょ。

だから、このブログでしっかり報告もして、自分への強制力として頑張りますわ。

こまめに更新したいんだけど、今、入園をひかえたケンケンとの生活を見直すべく、いろいろと生活リズムを調整していて、なかなか自分の時間をとれずにいます。

が、2階でも無線でネットができるようにパパちゃんが環境をととのえてくれたので、どちらもがんばっちゃおう








2006年02月16日

あんぱんで!?

チィの初節句のお人形を飾ってくれました。

誰が?

人形屋さんです。

これは交渉次第かなヽ(゚∀゚ )≡

大抵の場合、送られてきたお人形を自分たちで飾ると思うのですが、ケンケンの五月人形のとき、関西人お得意の値切り交渉の際に

「これ以上の値下げが無理なら、飾りつけをお願い」

となったわけです。
そして、今回のチィのおひなさんも無理にお願いしちゃったわ(´∀`)アハハ

それはさておき、さっきTVつけたら、MBSであんぱんダイエットなるものを紹介していたよ。

3食のうち1食を、あんぱん1個と牛乳1個にするというもの。

10日続けているMCの人は、昼食をあんぱんダイエットにしていて、あんの甘さで満足感があって、1個を大事に大事に食べるので、普段の流し込むような食事が改善されてる、みたいなことを言ってたよ。

さて、どうする?

やってみる?

安上がりなダイエットだよね。

ちょっと惹かれてるわぁ(゚∀゚)

次に買い物に行ったら、あんぱんを買ってるわ、きっと…。

また、報告するね










ごぼうのから揚げ

トリノでメダルは獲得できないのかしら…、ややです。

さて、みなさん。ごぼうって、どんな料理に使ってますか?きんぴらごぼう、豚汁、酢ごぼう、かき揚げ、いろいろあると思いますが、ささがきにしてみたり、けっこう手間がかかりますよね。

おとついのケンケンとの昼食の用意で、冷蔵庫の野菜室を物色していたら、すっかり忘れていたごぼうを発見!

中途半端な量だったので、ささっと何かに使えないかと思い、ふと調味料のストックをガサゴソガサゴソ。これまた使いかけのから揚げ粉を発見!

ごぼうをスティック状に切って、水にさらしてアクを抜き、から揚げ粉をまぶして揚げちゃいました。">

こんな手抜き料理(料理とも言えないか(゚∀゚;))ですが、ケンケンに好評でした。生まれて3年と4ヶ月、あんなにごぼうを食べたのは初めてだわ。

「おいしいぃねぇ。パパちゃんも喜ぶねぇ」

ケンケンの一言で、その日の夕方、チィと3人で近くのスーパーへごぼうを買い求めた。なんか、ごぼう、ごぼうの一日だったわ。
パパちゃんにも好評で、スナックにもおつまみにもおすすめの一品となりました。
おためしあれ

2006年02月15日

誤飲しかけ

さっきまで、チィを片手にブログ大賞上位の方のブログを見ていた私。

チィをあやしながらだったんだけど、おもしろい内容についつい引き込まれて、ゴソゴソしているチィに気がいかず、抱っこしている手の冷たさに、チィの顔を見ると、

異常に大量のヨダレが…。

しかも、ニヤリと笑ったチィの表情が意味深だ。

ん…、おかしいゾ!

口に指を入れてみたら、ありましたよ、異物がΣ(゚口゚;

片手間育児は危険です(゚∀゚;)

このブログを時々チェックしてくれているパパちゃん、ごめんよ。

ケンケンのフィギュアが持っていた小さな小さな本が入っていました。

チィよ、よく飲み込まなかったね。
腕の中に抱いていながら、目を離してしまったわ。ごめんなさい。
反省します。




2006年02月13日

チィの心臓病

ひさしぶりの更新です。ややです。

高校時代の友人宅へ、赤ちゃん誕生のお祝いで集まってきました。
祝い事のときぐらいしか、なかなか集まれないけれど、4人とその家族で楽しい時間を過ごしました。

今日の訪問先は、私の一番の親友で、上がケンケンと一歳違いで2歳の女の子、下が10月生まれでチィと同級生の男の子なので、これからも一緒に子育てできそうでうれしいわ。

ただいま4ヶ月のヒロと8ヶ月のチィですが、体重はほとんど変わらなかった。
我が家の姫、チィは、大きく生まれて小さく育っています。

というのも、チィには先天性心疾患があります。
心室の壁と心房の壁にそれぞれ穴が一個ずつ空いていて(心室中隔欠損症と心房中隔欠損症)、生後しばらくして消えるはずの動脈が余分に残ってもいます(動脈管開存症)。
心疾患では、一番多い症状で、穴の大きさや位置によって個人差がありますが、チィの場合は、一歳になった時点で自然閉鎖していなければ手術で穴を閉じる予定です。

出産した病院で退院の前日に、心臓の雑音が気がかりなので、退院のその足で小児循環器科がある病院へ行くようにと言われて、かなりパニックになりました。

今では、成功率の高い手術ですし、手術後は運動の制限等なく暮らしていけることを幸運と思って、自然閉鎖を祈るばかりです。

心疾患を持つ子は、なかなか体重の増えが悪いのが特徴のようです。
チィは、現在は平均体重グラフの下をはっています。なかなか7キロの壁は大きいですね。離乳食をよく食べてくれるので、私もチィを太らせる(?)ようはりきっています。
簡単な表現で申し訳ないですが、体重が増えがひとつの目安で、体重が増えるということは心臓もしっかりとしてきて穴がふさがりやすいようです。

我が家で唯一太ることを望まれているチィです(゚∀゚;)

反対に、もっとも減量を望まれている、それが私です。

(。´Д⊂)グスン・・・

3月11日、友人の結婚式までに少しは小さくならないといけない!
そうしないと、またパーティー用のめったに着ることのない不経済な衣装を新たに用意しないといけなくなってしまう!
あ…、そんなことより、妊婦時代を除いて、史上最大になっている自分がつらいのだ…

この記事を投稿した後、すぐに11日までの日数を表にしてみるわ!

このブログへの報告も日課にしようかな…。

体重計にのる勇気すらないかも…。

どうしようかな…。

乞うご期待かな…。じゃあね













自己紹介

tetakechi2001

天気予報
今晩 どう?
マメ 3-164-6741
メロメロパーク
QRコード
QRコード
ポチッとな