IMG_3224


第1回のお話し会でも話題になったのですが、
これから、私たちがやるべきこと、誰にでもできることの一つとして、
「意識を持ち続けること」があると思います。

誰にでもできる…と書きましたが、そういいながら、実は、結構難しかったりもするんですよね。。。

なぜなら、人間は、良きにも悪しきにも、環境に慣れてしまうもの。
震災直後、誰もに強烈なインパクトを与えた福島第一原発事故と放射能被害についても、
あれから1カ月以上が過ぎ、なんとなく、報道に「慣れ」てしまっている自分がいませんか?

けれど、事態は決して収束したわけではなく、むしろ、こうしている今も、放射能を出し続け、自然環境に負荷をかけ続け、たくさんの人々に不安と恐怖をもたらし続けています。
私は、そんな現実に目をそむけたくないと思います。
強烈な危機感を感じてやみくもに動くよりも、長期的な危機感を持ち続けること…
その中で、「自分にできること」を考え続けること…

そんなことを大切にしたくて、「ぶんぶんCafé」を始めます!

201104151237000 (2)



                ●○●○●○ぶんぶんCafé●○●○●○


     エネルギーのこと、自然界のこと、私たちをとりまく社会やシステムのこと。
         漠然と抱えている不安や誰に尋ねていいかわからない疑問など…。

                もっと、気軽におしゃべりしませんか?

              その中から、きっと未来の「たね」がみつかります。


◆基本、毎週木曜日 11:00~15:00まで
 *会場の都合で変更もあります。HPを作成中なので、随時、予定をアップできるようにします。

◆場所は、みつばちおうちえん(糸島市志摩久家648-3)

◆気になる新聞記事や情報を持ち寄っておしゃべりしたり、DVD上映会をしたり、時々、手仕事をしたりもします。
 
◆参加無料。ただし、1オーダー制。
 *おむすびやマクロビおやつ、おのみものなどをご用意しています。

◆お子さん連れでどうぞ!


        ●○●○いとしま菜の花プロジェクト×みつばちおうちえん●○●○