aamall

2006年10月18日

Vistaで自作

マイクロソフト、VistaでPC間の移管を制限--著作権侵害対策の一環として


Windows Vistaではモバイル機能が改善されている。だが、Vista自体の移植性は制約されている。

 Microsoftが提示した新しいライセンスによると、Vistaのリテールパッケージ製品で、新しいマシンへのOSの移管が許されるのは、1ライセンスにつき1回だけだという。

 従来のWindowsリテールパッケージ製品では、元のマシンからOSを削除すれば、別のマシンにWindowsを移すことができ、これを何度繰り返しても問題はなかった。



自作ユーザーには厳しい。パーツを購入してその後再インストールをするというのは1回限り?残念なことです。

XPに現状不満があるわけではないのでサポートが切れるまで使うのかな。発売から結構な年数が経つけどXPにはまだまだお世話になりそうです。

tetora_w at 17:55│Comments(2)TrackBack(2)clip!日記 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. Windows Vistaのライセンス  [ エクストリームオフライン ]   2006年10月18日 23:09
マイクロソフト、VistaでPC間の移管を制限–著作権侵害対策の一環として Microsoftが提示した新しいライセンスによると、Vistaのリテールパッケージ製品で、新しいマシンへのOSの移管が許されるのは、1ライセンスにつき1回だけだという。従来のWindowsリテールパッケ...
2. Vistaの自作パソコンユーザ追放ライセンス関連情報06/10/25改訂  [ ハマる生活 ]   2006年10月26日 13:21
 この記事は 「WindowsXPの次のWindowsOS、Vistaでは自作パソコンユーザにとって、大変不利な、使いにくいライセンスになるらしいこと」 についての情報を集約する為の記事である。記事は適宜改訂される。

この記事へのコメント

1. Posted by replica jacob watch   2007年08月31日 09:08
1 Nice site. Thanks!
2. Posted by azithromycin tablet   2007年09月02日 19:47
1 Cool site. Thank you.

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔