明光ネットワークジャパンの配当金と株主優待-20231120_01

東京都新宿区の学習塾運営・フランチャイズ展開する会社、(株)明光ネットワークジャパン配当金株主優待です。


年2回の配当金、今期(第39期期末)は100株 957円 (12円/株)でした。
前期(第39期中間)は100株 957円 (12円/株)でしたので、現状維持です。
明光ネットワークジャパンの配当金と株主優待-20231120_02

明光ネットワークジャパンの今期(第39期)の業績は、少々不調でした。
前期(第38期)比で、売上高は+6.1%の増・営業利益は△8.9%の減・経常利益も△3.6%の減・当期純利益も△17.0%の減となり、増収減益となりました。
売上高は明光義塾直営事業が好調で、他にも日本語学校事業の回復などで増収となりましたが、営業利益は新規事業の投資リターンの遅れや、明光義塾FC事業が回復途上にありで減益につながりました。

そのような経営環境ですが、配当金は着実な増配基調です。
前期(第38期)の年間配当金22円/株に対して、今期(第39期)は24円/株となり来期(第40期)の年間配当金予想も34円/株(+10円の記念配当含む)の予想となっています。
明光ネットワークジャパンの配当金と株主優待-20231120_03

年1回の株主優待、今期(第39期期末)の優待品は『QUOカード1,500円分』です。
前回と変わらず、1,000円券1枚と500円券1枚の2枚組の優待です。

明光ネットワークジャパンの株式、配当金も増配基調で、長期保有向きのおすすめの銘柄です。

明光ネットワークジャパン 配当金推移 (2023年8月期期末まで)

第36期中間 100株 1196円 (15円/株)
第36期期末 100株 1196円 (15円/株)
第37期中間 100株 797円 (10円/株)
第37期期末 100株 797円 (10円/株)
第38期中間 100株 877円 (11円/株)
第38期期末 100株 877円 (11円/株)
第39期中間 100株 957円 (12円/株)
第39期期末 100株 957円 (12円/株)(今回)

明光ネットワークジャパン 株主優待推移 (2023年8月期期末まで)

第36期中間 100株
第36期期末 100株 QUOカード1,500円分
第37期中間 100株
第37期期末 100株 QUOカード1,500円分
第38期中間 100株
第38期期末 100株 QUOカード1,500円分
第39期中間 100株
第39期期末 100株 QUOカード1,500円分 ※(今回)

※ 保有株数に応じて3段階にランクアップあり