サンリオの配当金-20231201_01

東京都品川区のファンシーギフト商品の企画・販売会社、(株)サンリオ配当金です。


年2回の配当金、今期の配当金(第64期中間)は100株 1794円 (22.5円/株)でした。
前期配当金(第63期期末)は100株 1594円 (20円/株)でしたので、増配です。
サンリオの配当金-20231201_02

サンリオの今期(第64期中間)の業績は絶好調でした。
売上高は前年前期比で+43.4%の大幅増・営業利益も+148.9%の大幅増・経常利益も+153.2%の大幅増・四半期純利益も+249.0%の大幅増の増収増益となりました。
国内の店舗・テーマパークは国内客の増加とあわせて外国人観光客が急増した結果、客数が大幅増となり売上高を押し上げました。
また、ライセンス事業も既存ライセンシーの商品展開の増加と新規ライセンシーの獲得が進み売上高に貢献しました。
結果、営業利益は2Q累計としては過去最高益となりました。

無配から毎年着実に回復してきた配当金も、前期(2023年3月期)の年間35円/株に対して、今期(第64期中間)22.5円/株、期末予想も22.5円/株となりました。
上方修正が実施された結果、年間配当金予想45円/株となっています。
サンリオの配当金-20231201_03

サンリオ時間、というKPIの向上を進めてでサンリオのサービスを浸透させる中期計画です。
新キャラクターの創出というサンリオの永遠の課題にも、様々な手段でのアプローチも模索しています。

サンリオの株式、配当はV字回復しました。
次は株主優待の拡充を期待したいところです。
おすすめの銘柄です。

サンリオ 配当金推移 (2024年3月期中間まで)

第60期期末 100株 1594円 (20円/株)
第61期中間 100株 無配
第61期期末 100株 無配
第62期中間 100株 638円 (8円/株)
第62期期末 100株 638円 (8円/株)
第63期中間 100株 1196円 (15円/株)
第63期期末 100株 1594円 (20円/株)
第64期中間 100株 1794円 (22.5円/株)(今回)

サンリオ 株主優待推移 (2024年3月期中間まで)

第60期期末 100株 株主ご優待券1000円券+テーマパーク共通優待券3枚+ポストカード
第61期中間 100株 株主ご優待券1000円券+テーマパーク共通優待券3枚+クリスマスカード
第61期期末 100株 株主ご優待券1000円券+テーマパーク共通優待券3枚+ポストカード
第62期中間 100株 株主ご優待券1000円券+テーマパーク共通優待券3枚+クリスマスカード
第62期期末 100株 株主ご優待券1000円券+テーマパーク共通優待券3枚+ポストカード
第63期中間 100株 株主ご優待券1000円券+テーマパーク共通優待券3枚+クリスマスカード
第63期期末 100株 株主ご優待券1000円券+テーマパーク共通優待券3枚+ポストカード
第64期中間 100株

※ 保有株数に応じて7段階にランクアップあり