TOAmart(トーアマート)大須店-20240212_01

名古屋市中区にあるディスカウントストア、TOAmart(トーアマート)大須店です。
2021年12月29日にオープンしたばかりですが、2024年4月30日に閉店となります。

全国に11店舗展開する、(株)東亜産業のTOAmart。
『2023年全国500店舗達成予定』をうたい、一時期は全国206店舗を展開する大型ディスカウントストアチェーン店でしたが、拡大どころか大量閉店・一斉閉店が続き、今では見る陰もありません。

営業時間 9:00ー23:00
住所 愛知県名古屋市中区大須3-10-19 ヒルズ大須1F・2F・3F
電話番号 0120-910-950
駐車場 無し
クレジットカード・キャッシュレス決済 クレジット使用可
TOAmart(トーアマート)大須店-20240212_02

TOAmart(トーアマート)大須店は、市道大津通の赤門交差点に面したビルの1階・2階部分です。
赤門通の東のつきあたりで、赤門ゲートが目印です。
セブンイレブン名古屋大須赤門店・セカンドストリート大須赤門店の隣にお店があります。
地下鉄上前津駅の12番出入口からだと、徒歩4分(300m)の距離です。

TOAmart(トーアマート)大須店-20240212_03

赤門通の玄関口にあり、赤基調の派手な外観で気になる存在だったのでちょっと立ち寄った所、入口に貼られた『閉店』の張り紙に気付きました。
店舗看板に大きく24時間営業と書かれていますが、実態は時短営業を続けていて、9時から23時が営業時間となります。
また、開店当初は売り場は1階と2階だけで、途中3階売場が追加されてましたが、現在は3階売場が閉鎖され1階と2階の売場に縮小となりました。
エレベーター・エスカレーターはなく、階段だけ設置されています。
TOAmart(トーアマート)大須店-20240212_04

以前は、ペットボトル飲料・お菓子類・インスタント食品・日用品や一部家電商品が広く扱われていて、1階では飲料水・お菓子類、2階では食品と雑貨類を中心に品数も量も多く、お客さんで賑わっていました。
でも今では、食品類は殆ど扱われておらず、売場区分なくカオス(階段がキャットタワーコーナー・・・)な商品展開となっていて、お客さんも閑散としています。
TOAmart(トーアマート)大須店-20240212_05

半額専門店というPOPが売りのお店ですが、問屋を介さずメーカー直接仕入を行いせ、低価格を実現しています。
これ、『定価の半額』という意味で、実際に安く感じる商品もありますが、一般的なスーパー・ドラッグストアで安売りされているものと比較して、あまり安く感じないような商品やそもそも定価設定自体が無意味な商品も多く含まれています。
自社(東亜産業)製品も販売されている感じですが、そもそも定価があってないようなものでお値打ち感は薄いです。
また、安く感じる商品は、売れ残り商品を大量仕入れして安売りしている感じで、賞味期限は短めです。
TOAmart(トーアマート)大須店-20240212_06

まもなく閉店となるTOAmart(トーアマート)大須店、感覚的には小規模なキンブルっていうお店で、狙って買い物ができない宝探し的な感覚で買い物が楽しめます。
閉店に向けてレジにて30%オフのセールも始まっています。
おすすめのディスカウントストアです。