空を見上げて

ハイとイエスと喜んで!!の選択肢

事務機器会社の先輩から何年かぶりの電話がなり、何かあるのかなと恐る恐る出てみました。

てっちゃん元気?
元気に決まってますから。。。

本題は何でしょうか?

明日の朝まで天井塗ってくれないかな?

そんな無茶ぶりをするんだから、相当困ってるってことですよね?


確認するので少し時間を下さい。


午後からになりますが、2名行かせます。
image

女性の職人さんが床を張ってる。
名前はユカ!かどうかは定かではない。

塗るまえに床を張ってるわけだから完全養生ですね。
夕方にはタチカワブラインドさんも来るという。

てなわけで、久々のスクランブル発進であった。

image


木枠も追加オーダー。
終わるかな(+_+)

image


なんとか間に合いました。続きを読む

ぺんき屋てっちゃんtetsu4545  at 19:36  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 仙台市店舗内装工事 | テナント塗装工事 

石巻 蛇田のゲオリニューアル工事 外壁塗装を行いました。

image


image


サインの取り外しです。

青がメインカラーでしたが、今回からアクセントになり白がメインのからーになりました。

image

image

濃色なので白錆び1回塗ってもまだ下地の色が見えております。

image

image

バッチリじゃないすか?

image


戸建、集合住宅のみならず、工場や店舗の大規模改修工事なども得意としております。

#外壁塗装 仙台
#石巻 ゲオ 店舗
#テナント塗装工事

ぺんき屋てっちゃんtetsu4545  at 07:56  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

ペインターラボ東北東北高校野球部のコラボ企画 ボランティアで塗装の魅力や楽しさを生徒さんに伝えて参りました。

宮城県の中でも甲子園の常連校でもある東北高校の野球場のバックネット裏のスタンド外壁をボランティア塗装して欲しいと声が上がりました。

我々のボランティアは今まで公共施設で予算が付かないが保全工事を行わないと危険が及んだりするものや緊急性を要するもの等をやって参りましたが、今回は私立の高校ですし少しだけ考える時間を頂戴しました。

そして、すぐに我々だけでやるのではなく、生徒さんに塗装をレクチャーしながら野球場のスタンドを塗ればいいんじゃないか!と思い立ち我妻監督に打診して了承をもらい当日を迎えました。

image

今回のボランティアにあたり多くの協賛企業様のご支援を頂戴しております。
この場を借りて御礼申し上げます。

image


image


image


image


image


image


image


image


image

結構ボリュームありますよ!(^_^ゞ

image

下準備が終わったところで野球部の生徒さん20人に塗装のレクチャーをして汚れないように繋ぎを着てもらい 塗装開始。

image


image


デカいしゴツい‼

繋ぎが3Lなのにパツンパツンです(+_+)

いざやらせてみると

えっ?お父さんペンキ屋さんなのか?

と思うほど初めて触れたとは思えないようなローラー捌きでした。

これはプロ野球のドラフト会議のあとに塗装業をドラフト会議もせなあかんな!(笑)

私はパンチョ吉田として第100回くらいまで次々に指名していきます(笑)

「第1回希望選択選手 ○○君 ペイントスタッフ」みたいな

我々の塗装業を子供たちが憧れるような仕事に成長させていきたいと思います。

塗装の可能性は無限大です。故に不可能はないと確信します。

こども達と業界の未来のための第一歩として

素晴らしい機会になったら幸いです。

今日が最終日です。
image

安全作業で頑張ります。

お知らせ

適性診断、適性塗料、適性施工でお客様に合ったプランニングをご提案するのが本物のプロの仕事です。

このような疑問や不安のある方はお気軽にご相談ください❗

雨漏り、塗り替え出前セミナーも開催しております。

塗装工事を分かりやすく、より安心なものにを心掛けております。

0120-97-3443

ペンキ屋てっちゃんの雨漏りや塗り替えセミナー聞いてみたいとお電話ください❗
ご来店頂くか、出前セミナーを開催させていただきます。

※お客様に一言、どうか本物の仕事をする施工店を選んでください。

下地処理と下塗りで仕上がりが良くなったり悪くなったりすることも大いにあります。

予算がギリギリだと大体で済まされることが多いのも下地処理と下塗りなんです。

特にハウスメーカーや暴利なリフォーム屋さんが下請け業者に安い価格で発注すると赤字になりたくない一心で施工する職方達は何とかしてごまかそうとします。

お客様に本当に喜ばれる仕事がしたい
その想いだけでここまでで塗装道を歩んで参りました。

今までもこれからも塗装屋としてプライドを持ち王道を歩ませて頂きます。


子や孫に誇れる仕事を!!
日本の建物はみんな塗りものだ!!

ペイントスタッフは、日本の建物を塗装で守ることで社会に貢献します。


ペイントスタッフ
0120-97-3443
info@paintstaff.co.jp

ぺんき屋てっちゃんtetsu4545  at 07:41  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! ボランティア | ペインターラボ東北 

フッコーのロペ仕上げ ジョリパットのゲラーデ吹き付け意匠系塗装になります。

建築士さんの事務所兼自宅を塗装しております。

モルタル面にフッコーのマジックコートのロペと袖かべを大壁工法もどきのジョリパットのゲラーデ仕上げです。

心配していた袖壁のボードのパテ処理は上手いこといってますね。
image

image


image

image


本日は、フッコーのマジックコート ロペのimage


下吹きでした。

明日も安全作業で頑張ります。


☆お知らせ☆


適性診断、適性塗料、適性施工でお客様に合ったプランニングをご提案するのが本物のプロの仕事です。

このような疑問や不安のある方はお気軽にご相談ください❗

雨漏り、塗り替え出前セミナーも開催しております。

塗装工事を分かりやすく、より安心なものにを心掛けております。

0120-97-3443

ペンキ屋てっちゃんの雨漏りや塗り替えセミナー聞いてみたいとお電話ください❗
ご来店頂くか、出前セミナーを開催させていただきます。

※お客様に一言、どうか本物の仕事をする施工店を選んでください。

下地処理と下塗りで仕上がりが良くなったり悪くなったりすることも大いにあります。

予算がギリギリだと大体で済まされることが多いのも下地処理と下塗りなんです。

特にハウスメーカーや暴利なリフォーム屋さんが下請け業者に安い価格で発注すると赤字になりたくない一心で施工する職方達は何とかしてごまかそうとします。

お客様に本当に喜ばれる仕事がしたい
その想いだけでここまでで塗装道を歩んで参りました。

今までもこれからも塗装屋としてプライドを持ち王道を歩ませて頂きます。


子や孫に誇れる仕事を!!
日本の建物はみんな塗りものだ!!

ペイントスタッフは、日本の建物を塗装で守ることで社会に貢献します。


ペイントスタッフ
0120-97-3443
info@paintstaff.co.jp

ぺんき屋てっちゃんtetsu4545  at 08:08  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 外壁吹付け工事 | アイカ工業 大壁工法 

日本中の雨漏り診断士の猛者達が集う雨漏りの専門家集団 雨漏り110番 の日本建新の第1回株主総会が行われました。

雨漏りの専門家というと いまやホームページでも偽物が多くを占めます。

昔から本物っていうのは敢えて宣伝しなものなんです。

しかしながら、そんなことも言ってられません。なぜなら、この偽物のせいでお客様が困ってるからです。

見立てが悪くて、知識のない、施工能力が著しく低い偽物の雨漏りのプロ?は我々ではあり得ない施工をしたり、全てを調べずに雨漏りの原因を見逃して、結果的に雨漏りが止まらず、お客様は無駄なお金を払う事になって500万円かけて直したはずの外壁からの雨漏り修繕費は、しっかりと直すために300万円余分に掛かってしまった。なんてことも本当に起こっております。

我々が行ってる雨漏り110番の株式会社日本建新は NPO法人雨漏り診断士協会の雨漏り診断士の試験をパスして、さらに専門的に雨漏り事業に取り組むメンバーだけで組織された40社の集う団体であります。

元々の職種も外壁屋さん、防水屋さん、板金屋さん、建物の調査屋さん、塗装屋さん、シール屋さん、等々様々です。

専門職からのノウハウの構築、様々な角度からの雨漏り原因の追求が可能なのは日本でも我々の団体だけです。

この日本から雨漏りを無くすという目標を掲げ、日々雨漏りに取り組むプロの集団です。

株式会社日本建新が本物の雨漏りのプロとして雨漏り110番を全国にブランディングしていきます。


image


雨漏り110番 仙台北店
0120-97-3443
店長 吉田

ぺんき屋てっちゃんtetsu4545  at 12:56  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 雨漏り110番 雨漏り対策 | 仙台市住宅塗替え 

今年は雪が全くと言っていいほど降りませんでしたね。

2月後半から戸建住宅の塗装工事をスタートしております。

image

宮城県仙台市泉区の戸建住宅の
屋根塗装、鉄部塗装などを行いました。

image

image

屋根も大分頑張ってくれてたようですよ。
雨漏りしててもおかしくない状態でした。

image

image



予算を掛けずに延命処置をして欲しいということでしたので、雪止めをずらして、下地処理を施し、防水処理をして塗装を掛けました。

image


image


image


image


image

20年以上のトタン屋根は雪止めをステンレスにして、雨樋も交換した方が最良だと考えます。

しかしながら、我々の建物を思った最良の工事は、お客様のニーズと繋がらない場合もあります。

お客様と一緒に悩み、その中でお客様の為になる工事をすることこそ真に必要とされる業者ではないかと考えます。

流石に応急措置の現場には保証は付けられませんが、一日でも長く長持ちしてもらえればこそ、我々の必要価値があるのです。


屋根塗装や外壁塗装などの塗装工事、雨どい交換や、屋根の雪止め板金工事、雨漏り診断士がする本物の雨漏り調査、診断、修繕もお気軽にお問い合わせください。

適性診断、適性塗料、適性施工でお客様に合ったプランニングをご提案するのが本物のプロの仕事です。

このような疑問や不安のある方はお気軽にご相談ください!

雨漏り、塗り替え出前セミナーも開催しております。

塗装工事を分かりやすく、より安心なものにを心掛けております。

0120-97-3443

ペンキ屋てっちゃんの雨漏りや塗り替えセミナー聞いてみたいとお電話ください❗
ご来店頂くか、出前セミナーを開催させていただきます。

※お客様に一言、どうか本物の仕事をする施工店を選んでください。

下地処理と下塗りで仕上がりが良くなったり悪くなったりすることも大いにあります。

予算がギリギリだと大体で済まされることが多いのも下地処理と下塗りなんです。

特にハウスメーカーや暴利なリフォーム屋さんが下請け業者に安い価格で発注すると赤字になりたくない一心で施工する職方達は何とかしてごまかそうとします。

お客様に本当に喜ばれる仕事がしたい
その想いだけでここまでで塗装道を歩んで参りました。

今までもこれからも塗装屋としてプライドを持ち王道を歩ませて頂きます。


子や孫に誇れる仕事を!!
日本の建物はみんな塗りものだ!!

ペイントスタッフは、日本の建物を塗装で守ることで社会に貢献します。


ペイントスタッフ
0120-97-3443
info@paintstaff.co.jp



ぺんき屋てっちゃんtetsu4545  at 12:11  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 仙台市住宅塗替え | 屋根塗装 

今年は暖かいので早めにスタートしてます。

仙台市泉区の戸建住宅の屋根塗装工事になります。
トタン屋根で勾配はあまりありませんので、お客様が若いときはご自分で塗料を買って、DIYで塗っていたようです。

image


image

塗膜は大分痛んでおりました。

プロが使う錆止めと、DIY塗料は相性が悪く我々が塗ったあとに沈降して塗膜が捲れてきたり膨れる現象が起きがちです。

はじめからプロに任せてもらえばいいんですけど、DIYも素敵なことですからなんとも言えないところがあります。

image


image


image


雪止め金具も20年以上は交換してくださいね。ステンレスに交換しましょう‼

image

今回はサービスで防水テープを貼って処理しております。

image

バッチリ錆止めを塗りこみます。
image

image

image


長持ちしますように‼

宮城県の建物を守るのが、我々の使命です。

塗装工事のご用命はペイントスタッフまでご相談ください。

#宮城県 仙台市 宮城野区 外壁塗装
#宮城県 利府町 菅谷 外壁塗装
#宮城県 仙台市 宮城野区 屋根塗装
#宮城県 利府町 青山 屋根塗装
#宮城県 仙台市 ダイヤカレイド 認定施工店
#宮城県 宮城郡 利府町 ガイナ認定施工店
#宮城県 塩竈市 屋根塗装 外壁塗装


電話でのお問い合わせは
0120-97-3443

メールでのお問い合わせは
info@paintstaff.co.jp

まずは、ホームページを見てみたい方は
http://www.paintstaff.co.jp

http://www.paintstaff.net/


ペイントスタッフは、お客様満足度 宮城県No.1の塗装工事店を目指しております。


★最近ハトやムクドリ、カラス、コウモリなどの鳥害、糞害が急増しております!!

防鳥ネット、PTシリーズによる忌避対策に関するご相談は、ペイントスタッフ鳥害対策事業部
にお気軽にご相談ください。

#宮城県 仙台 鳩退治
#宮城県 仙台 鳩対策
#宮城県 仙台市 鳩退治
#宮城県 仙台市 ハトの糞害

ホームページを見てみたい方は
http://www.protect-tohoku.com

電話にてお問い合わせ
022-369-3344

ファックスでのお問い合わせ
022-369-3345



※原因不明の雨漏り、新築当初からの雨漏り
何回も業者にお願いしたのに全く直る気配すらない。

にわか知識ばかりで、本物の雨漏りの知識もない偽者が巷には溢れております。


雨漏りの専門家
NPO法人 雨漏り診断士協会認定の雨漏り診断士がいる。

雨漏り110番 仙台北店にお問い合わせください。
http://www.amamori-sendai.jp
【雨漏り110番仙台北店 】で検索

#雨漏り 仙台
#雨漏り 宮城
#雨漏り 110番 仙台市

#仙台市 雨漏り対策
#仙台市 雨漏り調査
#仙台市 雨漏り110番

ぺんき屋てっちゃんtetsu4545  at 00:36  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 仙台市住宅塗替え | 仙台塗装 住宅塗装 店舗塗装 塗り替え 

塗魂ペインターズ 熊本ボランティア 隈庄幼稚園

7年ぶりくらいにこの地を訪れた。
あの熊本・大分の大地震からもうすぐ1年が経とうとしている。熊本市内は未だに屋根にブルーシートが掛かっているところも目にする。

復興どころか復旧が終わってない状態である。

熊本・大分地震の直後我々の有志メンバーは物資を届けに熊本の遠山兄貴のもとに行きました。

私もすぐに駆けつけたい気持ちはありましたが、東日本大震災を経験した者として直後の悲惨な状態は目に見えてるし、そこで私がいって何ができるかと考えたときに留まらせた自分がおりました。

今回は被災地に住む子供達を笑顔にしたくて熊本の地を訪れました。

image

全国から70名を超える塗魂メンバーと園児、卒園生の中学生、父兄、ライオンズクラブのメンバー様総勢で延べ400名の大きなボランティアとなりました。

image


image

我々のボランティアに共感して資材をご協賛頂いてるメーカー様も年々増えてきております。

私は年長さんの園児に壁を塗ってもらう役でした。子供達は思い思いに壁を塗っておりました。久しぶりにペンキまみれにされました。。。

image


image


image


image


少しだけ無理をして、誰かのために役に立つ
出来る範囲が基本ですが、そこで経験したことは人生の糧になっていきます。

最後に園児から素敵なプレゼントを頂きました。来て良かったと思える瞬間でした。
image


ボランティアに携わっていただきました幼稚園の関係者、父兄、卒園生の中学生のメンバー、炊き出しをしていただいたライオンズクラブの方々に感謝申し上げます。

ありがとうございます!!




ぺんき屋てっちゃんtetsu4545  at 08:05  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! ボランティア活動 | 塗魂ペインターズ活動報告 

仙台市青葉区中央の英会話教室の内装工事

宮城県仙台市青葉区中央の英会話教室の内装工事に伴う塗装工事をしておりました。

image


大工工事が終わったら下地処理を行い

塗装仕上げをしていきます。

image


image

今回の木材大分粗い為に総パテシゴキ(^_^ゞ。。。

image


image


image


image


image


image


image

アラおしゃれ!!

image


image


image


素敵な出来映えです‼

施工知識、施工能力、雨仕舞いのノウハウがある業者に任せていればこうはなりませんでした。。。


適性診断、適性塗料、適性施工でお客様に合ったプランニングをご提案するのが本物のプロの仕事です。

このような疑問や不安のある方はお気軽にご相談ください❗

雨漏り、塗り替え出前セミナーも開催しております。

塗装工事を分かりやすく、より安心なものにを心掛けております。

0120-97-3443

ペンキ屋てっちゃんの雨漏りや塗り替えセミナー聞いてみたいとお電話ください❗
ご来店頂くか、出前セミナーを開催させていただきます。

※お客様に一言、どうか本物の仕事をする施工店を選んでください。

下地処理と下塗りで仕上がりが良くなったり悪くなったりすることも大いにあります。

予算がギリギリだと大体で済まされることが多いのも下地処理と下塗りなんです。

特にハウスメーカーや暴利なリフォーム屋さんが下請け業者に安い価格で発注すると赤字になりたくない一心で施工する職方達は何とかしてごまかそうとします。

お客様に本当に喜ばれる仕事がしたい
その想いだけでここまでで塗装道を歩んで参りました。

今までもこれからも塗装屋としてプライドを持ち王道を歩ませて頂きます。


子や孫に誇れる仕事を!!
日本の建物はみんな塗りものだ!!

ペイントスタッフは、日本の建物を塗装で守ることで社会に貢献します。


ペイントスタッフ
0120-97-3443
info@paintstaff.co.jp


#シャーウィン
#英会話教室
#内部塗装
#かなりおしゃれ



ぺんき屋てっちゃんtetsu4545  at 02:02  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 店舗内装 | ペイントスタッフの作品 

誕生日にプレゼントをいただきました。

四十路から時間が早く感じるようになったと感じるのは気のせいだろうか?

image

image


image

震災を経験して青森の実家祖父が放射能の汚染を心配して強制帰還命令がでて帰ってしまった大ちゃんも6年の歳月を経て二児の父になっておりました。
誕生日は知ってか知らずかわざわざ会社まで挨拶に来てくれた。

これまで職方を育てる時に気を付けていたのは恐怖感を与えて人を動かさずに、自主的に考えさせて行動させる事を指導するようにしてきた。はっきり言えば元々私は体育会系なので、礼に始まり礼に終わる。先輩に逆らうことなどもっての他。ものを言われたらイエスかハイ!よろこんで‼しか選択肢がない世界にいた。

そんな兵隊のような生活を長いことしてましたから体にそれが染み付いております。

しかしながら時代の流れに合わせて子方を育てることも大切なこと

離職する際も無理に引き留めたことは一度もない。

他の弟子達もそうだが、そんな方針がいいか悪いかはよく分からないが、こうして思い出して顔を出してくれることが俺は何より嬉しい。

親方になったある弟子は突然菓子折を持って会社に来て、ペイントスタッフに居なかったら塗装屋をしてませんでした。ありがとうございます!と挨拶にも来た事もある。

こうやって振り替えるとあながち間違った方向には進んでないよね。

ペイントスタッフはこれから更なる成長をしていきます‼