はーくの鉄道日記

鉄道撮影・鉄道模型工作のブログです。西日本中心でしたが、この頃は地域関係なく撮ったり作ったりするようになっています。Since 2006.5.12

秩父鉄道のC58を撮る4

4月のSL人吉5月のSL北びわこ号に続いて、今年3度目の蒸機撮影に行ってきました。
DSC_0088-2
(武州中川―武州日野)
DSC_0112-2
(三峰口)
この日は団体貸切の「夏休み特別号」で、特別なヘッドマークでした。
DSC_0108-2
「高」の区名札があるのでJRの蒸機かと思いますね。
DSC_0110-2
DSC_0126-2
DSC_0132-2
この日は西武秩父駅に乗り入れたので、御花畑駅からの折り返し運転に使うための電機が最後尾に連結されていました。補機としての役割はないのでパンタが下がっています。

DSC_0104-2
(三峰口)
DSC_0072-2
(武州中川)
今回は時間や天気の都合で長瀞の荒川橋梁などには行けませんでしたが、また紅葉の時期などに再訪したいなと思います。

TOMIXから223系2000番台も発売!!5

DSC_2123-2
うそみたいな、本当の話。
Nで5000番台マリンライナーが出る12月に、HOで2000番台が出ることに!
プロトタイプは、川重製の3次車のようです。

HOの285系もとても良い出来だったので、223系もきっと素晴らしいものになるはず!
これは、285系も買ってHOデビューかな?(笑)
ギミックもこだわりが見えますね。先頭車連結部のライト点灯や、テールライト点灯時の運転室室内灯の点灯。

マリンライナーの詳細も発表され、青編成と赤編成がそれぞれ5両セットで発売されます。それぞれ買って、7連や3連に組み替えて楽しみたいですね。

DSC_1313-1
今年の12月はN・HO両方が揃う、223系祭りになりそうです。

PA280051-1
九州の485系は、みどり・ハウステンボスがついに製品化!
PC280129-1
さらにキハ66・67の九州色も!
更新改造前の、ラジエターポンプ付きの一番いかつい形態が再現されます。これを待ってました!

DSC_4049-2
733系は「はこだてライナー」に続き、早くも「エアポート」が発売!もちろん購入決定です。

しばらく更新しない間に新しい車両を30両ほど購入しているので、週末にかけて順次紹介しますね。

粟生線で神鉄6500系撮影4

梅雨時の晴れ間が広がった今日。
神鉄粟生線で6500系を初めて撮影しました。
DSC_0037-2
三木駅東側の鉄橋で、最新の6503F。
6500系は自治体の支援によって6000系より早いペースで増えるらしいので、1000系もしっかり記録していかないと。
DSC_0033-2
5000系
DSC_0035-2
2000系
DSC_0034-2
この鉄橋の劣化具合が気になりました。

大阪駅に久々に現れた「下関」表示5

トワイライトエクスプレス瑞風が運行を開始して1週間が経ちました。
前身の特別なトワイライトでは電光掲示板に「団体」としか表示されませんでしたが、瑞風ではきちんと行先まで表示されています。
DSC_0010-2
橋上改札のフルカラーLEDでは、瑞風の深緑と金帯をイメージした美しい表示が。
大阪駅の電光案内板に「下関」と表示されるのは、相当久しぶりではないかと思います。「サンライズゆめ」は下りが広島止まり、05年3月廃止の「あさかぜ」も下りは大阪に停車しなかったので、電光案内板時代になってからは初めて表示される地名かと思います。
DSC_0013-2
ホーム上の3色LEDでも、TWILIGHTの部分だけグリーンの色調を変えるなど、こだわりが見られます。
DSC_0012-2
英字表記では、書体をロゴに近づける工夫も。
DSC_0025-2
乗れずに終わってしまった初代トワイライトへの思い、大好きだった「あさかぜ」の生まれ変わりを見ているような気がして、感動してしまいました。
DSC_0016-2
2020年までに乗車する方向で、準備を進めていきます。
IMG_0326


29/6/25)記事内容に誤りがあったため訂正しました。

JR西の「新たな長距離列車」は117系改造4

P1220506-2
今日、JR西から「新たな長距離列車」の続報がありました。
概要は、
・2020年運行開始
・6両編成
・117系を改造
・座席/個室(それぞれグリーン/普通の2クラスを用意)、「ノビノビ座席」を用意(寝台車ではない)
・フリースペース車両連結
・車内で特産品等を販売(食堂車ではない)
・山陽/山陰方面へ運転
・夜行運転については言及なし(しかしイメージイラストは夜行運転を連想させるもの)

「国鉄型が長く走る!」と喜ぶ?「新造じゃないのか・・・」と残念がる?

どこでも走れるようにDCで新造するのかと思っていました。
「瑞風」や「やまぐち号」のように将来性の確かな列車とは違って、不振も考えて従来車改造にしたんでしょう。堅実な判断だと思いますし、一度廃れた廉価な長距離(夜行)列車を復活させるだけでも思い切ったことだと思います。
ただ、従来車の改造では車内空間の取り方に限界があるので、それは残念なところだと思います。
寝台を用意しないのも、2階建てにして定員を確保することができないからでしょうか。

更新工事をされずに徐々に廃車されている117系は候補にすら思いつきませんでした。2020年には車齢40年。不振なら老朽化した時点で廃車されて終わりでしょうし、好評なら新造車が出てくるんじゃないでしょうか。

DSC_0578-1
どうかブルトレと同じ道を辿りませんように・・・私も乗って応援します!
image
「新たな長距離列車」の実験だった?「サロンカーあかつき」
IMG_0330
「瑞風」はほとぼりが冷めたら抽選に申し込みして乗るつもりです。
これほどすばらしい車両に乗るためにはお金は惜しみませんが、列車を降りてのツアーは正直いらない・・・自分たちでレンタカーを借りて好きなところに行きたいです(笑)。

検査明けの阪急今津線7001F4

阪急7001Fが検査を受け、今津線に帰ってきました。
DSC_0009-2
1000系に押し出されて今津線にやってきてからもう3年。
今回の検査でもクーラーは変更されていませんでした。
DSC_0005-2
3000系はもう3056F1編成のみの稼働。
DSC_0007-2
来週日曜の宝塚記念ヘッドマーク付きの5004F
DSC_0006-2
西宮北口経由梅田行きの準急のために回送される、「爽風」編成。

阪急6050Fの優等運用4

先日、阪急6050Fが特急運用に入ったところを初めて撮影できました。
CSC_4454-2
6/14 高速神戸
DSC_4339-2
5/18
DSC_4441-2
6/12
今津線の準急運用。天気で写りが全然違います。
DSC_4440-2
今津線には7006Fが転入してきています。一時的なものかもしれませんが、3082Fが稼働しなくなっています。そのため残るは3056Fのみとなっています。

山陽3000Fも少し。
DSC_4447-2
DSC_4437-2
6000系5本投入に対し3000系列4本の廃車なので、気がかりなのはこのトップナンバーですよね。110周年イベント終了まで残してほしいなと思いますが・・・

733系1000番台のヘッドライトが四角・・・?3

6月になって、TOMIXの公式ページにも塗装済みの733-1000系が登場しました。
ただ、ライト点灯時の写真を見ると・・・
DSC_1952-2
上部と腰部のヘッドライトが、小さな丸で光る2灯LEDではなく、
DSC_4049-2
0・3000番台のような四角1灯で光るようになっています。
これは0・3000番台も確実に製品化するという現れではありますが、1000番台のきりっとした目付きが再現されていないのは残念です。入手したら手を加えたい箇所です。
なお、0・3000番台でも試験的にLEDに換装されている編成がありました(B-114、B-3105等)。
DSC_1906-2
ぎらぎらに輝く扉が車体の銀と同色に塗られて再現されていないのと、客用扉のステップの張り出しが弱いのも気になります。
公式ページの写真ってなんであんなに発色が悪いんでしょう・・・他で試作品写真を見て色味に問題ないのは分かっていますが、公式サイトでは帯色が変に見えます。
「普通」表示が付属しないのも残念ですね・・・はこだてライナーは「普通」のほうが多いのに。前面表示は点灯式ですが、キハ261のように交換式なのかどうかも気になります。

DSC_4094-2
DE10の選挙、第1次投票は5月末まででしたが、まだ予約していません。
製品化を決めるのは封入用紙での第2次投票ですからね。機関車の予約≠製品化希望車両への投票、ではないことから、第1次投票は数を売るための仕掛けだと思います。

もし牽くものが出なくても楽しめるもの・・・貨物と茶色の1705を買おうかなと。
しかし、7種中きのくにとオリエント以外の5種を出したマイクロってすごいですよね。その5種はマイクロにしてはどれも良作でした。未発売の2種をTOMIXで見てみたいなぁという思いがあります。
ノロッコは在庫がないのでTOMIXに期待して1票、もう1票はきのくにに入れようかと思います。

河毛の麦畑と北陸本線5

SL北びわこ号撮影後は、久しぶりに北陸本線米原口の列車を撮影しました。
DSC_4399-2
DSC_4396-2
両端が流線型になる681系のみの9連はまさに編成美という感じ。続きを読む

最後になる(?)C56「SL北びわこ号」5

今日は今年3回目のSL北びわこ号を撮影しました。
3月の初回運転日はC57牽引が予告されていましたが、不調によりC56に変更され、今日まで3回ともC56が登板しています。
先日D51の本線試運転がありましたから、次の運転はC56ではなくなるかもしれません。
IMG_0674
これ以上ない快晴の下、美しい田園風景を走る姿を記録できました。続きを読む
プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

[お知らせ]
このブログの写真・文章の転載・使用、リンクの設定には事前承認が必要です。無断での使用を禁止します。
コメントは承認後公開制です。個人的な連絡の際は「非公開で」と一言添えてご利用下さい。
QRコード
QRコード
ブログ内記事検索
  • ライブドアブログ