はーくの鉄道日記

鉄道撮影・鉄道模型工作のブログです。今年開設10周年を迎えました。Since 2006.5.12

最後になる(?)C56「SL北びわこ号」5

今日は今年3回目のSL北びわこ号を撮影しました。
3月の初回運転日はC57牽引が予告されていましたが、不調によりC56に変更され、今日まで3回ともC56が登板しています。
先日D51の本線試運転がありましたから、次の運転はC56ではなくなるかもしれません。
IMG_0674
これ以上ない快晴の下、美しい田園風景を走る姿を記録できました。続きを読む

阪急今津線3078F引退4

DSC_3959-2
(2017/4/24 運用最終日の姿)
4/24の運用を最後に、3000系今津線3兄弟の二男、3078Fが引退しました。一昨日正雀工場へ廃車回送されました。
DSC_4014-2
5006Fと入れ替わる形で。
P2210077-2
2014/2 1000系がまだ神戸線に1本しかいなかった頃。
P2200061-2
この頃はまだ3000系同士の並びなんて全く珍しくありませんでした。左がこの度引退する3078F、右はこの年の夏に引退した3076F。
P5071196-2
今津線での「3000系」引退は3076F以来3年ぶりのことです。「3100系」は昨年5000系と入れ替わりに引退しました。
DSC_3960-2
残るは2編成。今津線と出会って6年。改めて、最もお世話になった3000系を残りわずかな期間ではありますが、大切に記録していこうと思います。

箱型表示器付きの唯一の鋼製車、山陽3004F引退へ4

山陽6000系の3編成追加投入に伴い引退が決定した3000系3004Fと3200系3200Fにヘッドマークが付けられました。
昨年引退した3002Fと3022Fには何もなかったのは、6000系デビューに注目を集めたかったからでしょうか。

DSC_4377-2
「1967.4.7-2017.5.31」とあります。50年を迎えての引退です。
もう1編成の3200Fは「1969.12.27-2017.5.31」なので、50周年とはなりませんでした。
DSC_4376-2
昨年引退した3002Fの元中間車の3501と並ぶ。3002Fの中間車ということで3501のほうが3004Fより古いと思われがちですが、後から追加された車両のため1年若いです。
DSC_1644-2
(2016年4月)
5月末までに上り方のヘッドマークを順光で撮影したいなと思いますが、あと1週間。どうなるでしょうか。

キハ40系に北海道色・新潟色を追加4

マイクロから新製品の発表がありましたが、どうして設計が破たんしていて他社に追いつけないものに開発資源を割くんだろうと思いますね。
今更EF58-61や485-1000系って・・・特に今回のラインナップは何一つとしてまともな造型のものがありません。

キハ281系やE721系、300系新幹線など、いくらでも再生産が期待されている製品ってあると思うんですが、新製品を出し続けなければならない理由があるんでしょうか。
キハ281は函館を攻めまくるTOMIXからぜひとも出してほしいところですが・・・

マイクロの新製品は今のところ山陽3066Fだけ予約しているんですが、試作品が出たものの一向に発売のめどが立ちませんね。

さて、TOMIXのキハ40系、北海道色の40-1700と、新潟色(青)の47-500を整備しました。
P5190148-1
キハ40系はこれで14色目ですね。
・北海道(苗穂)
・ながまれ
・新潟(青)
・新潟(赤)
・高岡
・福知山
・豊岡
・加古川
・姫路
・岡山
・広島
・瀬戸内マリンビュー
・四国
・首都圏

製作中のものには、
・いさぶろう/しんぺい
・九州
・北海道(五稜郭)
があります。続きを読む

「サロンカー土佐路」5

3月の「だいせん/出雲」、4月の「くろしお」に続いて3カ月連続で運転の「サロンカーなにわ」。今月は「サロンカー土佐路」として岡山―高知間を走行しました。

往路は曇りのため撮影を見合わせましたが、今日は快晴でした。
DSC_4327-2
高知―多度津間ではDE10国鉄色の重連牽引でした。格好良かったです。
DSC_4328-2
多度津―岡山間はEF65の原色が牽引。復路は「瀬戸」のマークが付きました。ただほとんどの区間で逆光だったので、どこで撮ろうか最後まで迷いました。
DSC_4332-2
DSC_4336-2
岡山に着き、電源を落とした姿の客車を最後に。

今回もまたいろんなところで撮影者の問題行為があったみたいですね・・・小学生が植えた花壇を踏み付けたりとか、ごみを放置したりだとか。本当なら許し難いことです。そういうならず者はそろそろ警察に取り締まってもらわないといけません。

TOMIXから5000・223-5000系「マリンライナー」製品化決定!5

DSC_3116-2
TOMIXから、四国5000系+223-5000系のマリンライナーが悲願の製品化決定!!
TOMIXから223系とは、もう夢のようです。

313系でセントラルライナーで車体の作り分けなどをしていますし、近似の5500番台も高確率で製品化されるでしょう。
その後はKATO製では満足できない1000・2000番台の製品化を是非ともお願いしたいです。

DSC_1307-1
DSC_1309-1
6次車の6000番台と2500番台3次車でマイクロが秀逸な製品を出してくれましたが、組立品質や安定供給を考えるとTOMIXが望ましいですね。
P2110176-1
バリエーションの少ない221系でも100両を越えたのに、多番台多形態の223系は作り分けしたら軽く200両に達しそうですから、安定供給は欠かせないですね。
マイクロでもTOMIXでも、本線用が発売されたら全力で買い集めますね。
P3220121-1
今年はKATOからとても出来の良い521系も発売されましたし、西日本近郊型が順調に充実してきていますね。

IMG_0242
DSC_1766-2
さらにHET261ロゴのキハ261系1000番台も製品化決定!!こちらも待ってました。
スーパー北斗用に、最大増結時の10連を2本購入決定ですね。

TOMIX・12系ばんえつ物語(新塗装)整備完了5

P5040137-1
C57180の購入から5年、客車がようやく揃いました。
DSC_4019-1
今春TOMIXから2代目の青とクリームの新塗装が発売されました。続きを読む

嵐山直通特急(2017年GW)5

DSC_4015-2
毎年恒例の直通特急「とげつ」・嵐山行き。
日頃今津線内で各停運用ばかりの7001Fにとっては、数少ない晴れ舞台です。
DSC_4014-2
5006F
ようやく晴れの日に撮影することができました。

今津線、3000系のある風景
DSC_3971-2
DSC_3977-2
ここ1週間、3056Fが朝夕時間帯以外もよく運用に入っています。5006Fにバトンタッチした3078Fはもちろん、3082Fでさえ姿を見なくなってしまいました。

今津線3本目の5000系・5006F運用開始5

DSC_3981-2
阪急今津線で3編成目の5000系となる5006Fが走り出しました。今日で運用入りから1週間です。
DSC_3982-2
フルマルーン車が本当に減ったのが実感できます。
DSC_3959-2
2017/4
入れ替わるように、3078Fがそれ以来運用に入っていません。
P2200061-2
2014/2
去年までは当たり前のように見られた3000(3100)系同士の並び。右が3078F、左は3年前に引退した3076Fです。

山陽3000系初期車を撮る5

今年3編成が追加される山陽6000系。近く引退しそうな編成を記録しておきました。
DSC_3936-2
鋼製車トップナンバーで、唯一箱型行先表示器を残す3004F。続きを読む
プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

[お知らせ]
このブログの写真・文章の転載・使用、リンクの設定には事前承認が必要です。無断での使用を禁止します。
コメントは承認後公開制です。個人的な連絡の際は「非公開で」と一言添えてご利用下さい。
QRコード
QRコード
ブログ内記事検索
  • ライブドアブログ