昨日は久しぶりに貨物の記事を書いたので、これも合わせて載せておきます。
幼い頃、今から20年ほど前の模型趣味黎明期に買ってもらった河合商会のワム80000です。
PB061288-2
最初に買ってもらった鉄道模型はTOMIXのEF62、スプリングウォーム動力の旧製品でした。他にはKATOの103系一般型(青色)、あとはTOMIXのコキ35000も1両あった気がします。
ワム80000はその後に買ってもらった模型ですが、今持っている模型の中では最古のものです。
PB061286-1
3両セットですが、全部同じ車番です。
PB061289-2
TOMIXの黒色車輪、シンキョ―カプラーへの交換で今も走れるよう整備してあります。造型もしっかりしているのでこれからも十分通用する模型だと思います。河合商会というメーカー自体も数年前に消滅したので、大事に持ち続けたい模型でもあります。

ワムハチは10年くらい前まで青ワムが大阪以東で66に牽かれて走っていましたよね。TOMIXがさよならセットを出していたはずです。
PB061287-1
実際に走っているところを見たことはなく、
DSC_3215-2
(2017/1)
富山の伏木駅に留置されている廃車群を見たことがあるくらいです。あれから3年近く経ちますが、このワムたちはどうなったのでしょうか。