てつログ

感謝してます(≧▽≦)ツイてる男の楽しいブログです♪ 気ままに更新して更新しておりますので気楽に見ていってください☆

ビリギャル

今さらですが、

映画『ビリギャル』を観ました

アナと雪の女王を見たのもつい最近で、いつも流行に遅れてしまいます(笑)

3a4caea05cf70495644dac951b10ba50


いろんな意見があるかもしれませんが、僕にとってはチャレンジすること、前向きになれる良い映画でした

今だからこそわかるのですが、

先生(指導者)側の立場もわかるし、生徒側の気持ちもよくわかりました。

先生、生徒、両方に感情移入してしまい、主人公・さやかの試験日や合格発表シーンでは思わず『がんばれ!』と祈ってしまいました(笑)

さやかと自分が重なり、作中の心境が痛いほど伝わってきて…それと同時に先生からの言葉も心に響いてきました。

見終えた今、

『俺もがんばろう!逃げずに立ち向かっていこう。』

そんな気持ちが芽生えてきました。


Where there is a will, there is a way.

“意志あるところに道は開ける”

birigal_a4-crop


朝ドラ『ひよっこ』から有村架純さんの演技を知り、その流れで『ビリギャル』と出会いました

『ひよっこ』とは対照的な役でしたが、今の自分に必要なメッセージを含んだ内容であり、勇気と希望をもらいました。

明日から心機一転。

気持ちを入れ替えてがんばっていきます!

ひと月終えて

この4月から始まった鹿沼ジュニア

メンバーの人数も確定し、24人で練習・トレーニングを行っています

最初のひと月の練習を終えましたが、

鹿沼テニス協会、鹿沼市役所のアシスタントコーチの皆さんのサポートのおかげで、良い雰囲気で練習を出来るようになってきてます!

子ども達同士にも新しい友達ができ、コーチと子ども達との距離も近づいていき、練習にも笑顔や活気が出てきました


まだまだ課題や改良点はたくさんありますが、やりがいのある最高に楽しい時間。

子ども達同様、僕自身も毎回成長させてもらっています


たくさんの可能性を持っている子ども達なので、

彼ら、彼女たちの可能性を伸ばしてあげられるよう、もっと勉強して伝えていきたいです

次回のレッスンも楽しみです

みんな、5月からもがんばっていこうね

ひよっこ

連続テレビ小説『ひよっこ』を見ています(☆゚∀゚)

0c706d520bac6960eab9e1a247fa2f4d-700x431


主演は有村架純さん

時代は東京オリンピックを間近に迫った1964年

奥茨城を舞台に物語はスタートします!

集団就職で上京し、田舎から東京で働きに出て、友人や仲間たちとの泣き笑いの日々の中で、さまざまな出会いと別れを経験しながら試練を乗り越えながら成長していく…という物語。


奥茨城の豊かな自然とそこで暮らす人々、家族の温かさが伝わってきて、1話を見終えるたびに心がほっこり温かくなります(* ̄∇ ̄*)

登場人物のセリフからふと気づかされるような言葉もあれば、温かいやりとりに声を出して笑わせてもらったり、感動して涙を流してます

とっても幸せ気持ちになります

有村架純さん演じるみね子の笑顔や愛らしい姿に元気をもらっています

image


ふだんドラマをほとんど見ないのですが、

直感的にこのドラマから前向きなメッセージや力がもらえると感じています!

ひよっこ公式HP

まだ『ひよっこ』を見たこともない人もこれからでも充分楽しめる内容になっていますので、ぜひ見てみてくださいね

素敵な休日

最近よく思うのですが、

美味しいコーヒーを飲み、自分の好きな音楽をかけて、大好きな本を読んでいる時間にとっても幸せを感じます

この1週間で読んだ5冊はどれも勉強になり、

自分の考え方や行動、言葉、態度に良い影響を与えてくれています。

勉強したことや学んだことで大切なことというのは行動や実践して初めて身になると思うので、自分の出来る範囲で実践していきたいです!

本というものは最高の投資だと改めて感じると共にどんなに忙しくても本を読む時間は大切にしていきたいなぁと思いました

2017-04-02-16-13-21


今日は生徒さんの作品が出ている生け花展へ行ってきました

2017-04-02-16-11-19


スポーツだけでなく、芸術面やボランティア活動など何事にも精力的に活動される方なので、いつも刺激をもらっています。

僕は残念ながら芸術センス等はゼロですが(笑)こうした芸術や文化に触れることは大好き

素晴らしい芸術・芸能・音楽は人生を豊かにしてくれます。

前述した本の話にも繋がりますが、

良い本、素晴らしい作品・音楽、美しい自然、人…

そうした自分の感性を刺激してくれるものに積極的に触れていきたいです

鹿沼ジュニア

今日から鹿沼テニス協会、鹿沼市とのタイアップ教室の鹿沼ジュニアが始まりました

本日は体験会ということでしたが、鹿沼テニス協会、鹿沼市役所メンバー&あやかに手伝ってもらい、無事に終えることができました

初めての試みということでまだまだ手さぐり状態ですが、日々改良しながら良い指導をしていきたいと思います!

あやか、いつもアシスタント、どうもありがとう


今日、鹿沼ジュニアの体験をした女の子ですが、

良い意味で!?刺激を受けたらしく、『動物の看護師さん』という将来の夢が・・・

『テニス選手としてオリンピックに出る!』に変わったそうです

僕としてまさかこんな風に思ってくれているなんて知らなかったので、スゴイ嬉しいし、応援したいですね!

毎週楽しみな教室の1つなので、もっともっと勉強して、大好きな鹿沼をがんばって盛り上げていきたいと思います!

卒業

暖かい春の陽気を感じことが増えてきました

もうすぐ春が来るんだと、不思議と気持ちもワクワクしてきます


自然の森教室8名、鹿沼体育館2名、フォレストアリーナ1名、計11名の卒業生を送り出しました

今回の卒業生もまた小学校1年生の時から見ている子やテニスキャンプに参加してくれた子が多く、一緒に長い時間をコートで共に過ごしてきました

みんな可愛い子ども達で、毎週彼ら、彼女らとテニスするのが楽しみで、6年生達の笑顔や笑い声に沢山のパワーをもらいました(*゚∀゚)

みんなテニスを続けるかどうかわかりませんが、彼ら、彼女たちなら何をやっても大丈夫だし、上手くいくと信じています!

それくらいみんな明るく前向きだったし、そうあるよう指導してきたつもりです。

教室を卒業してもみんなはいつまでも俺の大切な教え子。

彼ら、彼女たちの活躍を心から応援しています



実をいうと、

今年度をもって長年続けてきた自然の森(旧ちご沼)教室を僕自身も卒業しました。

明日から鹿沼テニス協会とタイアップで新しい事業を立ち上げ、鹿沼にて新しいプロジェクト(教室)を行なっていくことになったためです。

これまで本当に沢山の子ども達と過ごしてきた自然の森を卒業することは、これまた少し寂しい気持ちがありますが、

反面、新たなプロジェクトではどんな出逢いや経験が出来るかワクワクしています


明日からいよいよ4月

色んな想いを胸に込めて、また明日から新しい1歩を踏み出していきたいと思います

ともに素敵な新年度を迎えていきましょう

心の持ち方

最近読んだ本の中に“心の持ち方を変える”という節があり、

僕自身、自分の思考回路を見直すきっかけになったので、簡潔にまとめてご紹介します


思考の質は人生の質に影響を及ぼす。

物事が上手くいっていないことあまりにも頻繁に経験するようなら、心の持ち方を調べる必要があるという。

この本によると、

あなたの心は、特定の方法で考えるようプログラムされているという。

幼少期やあなたに強い影響を与えた人たちによって物事の捉え方が形成される。

そうして何度も従来どおりに考える傾向があると、脳の中に一定の思考回路ができ、

今後もそれに沿って考えるようになる。

その結果、ネガティブな人はずっとネガティブなままで、されに不平を抱くことになる

一方、

ポジティブな人は状況が悪化しても人生のいい側面を見ることができる




ここまで読んでみた時に自分の思いグセや考え方はどうだろうと見直してみました

自分の周囲を見渡しても、

『どうしてそんなに不幸に物事を捉えることが上手いんだろう(笑)』と思う人や、

『こんな物事の見方があったのか!』と気づかせてくれる人もいます!


今現在、自分がどんなプログラムをされていようとも、良い方にプログラムをし直せば、

人生の中でも多くの面を改善できると言います!


その為のアイディアは次のとおり

・現状に悪い面があっても、良い面を探すこと

・自分の人生にプラスになる考え方を取り入れる

・肯定的(ポジティブ)な考え方を提唱している人の本を読む

・自分についてネガティブに考えるのを辞めて、ポジティブに考える

・ネガティブな人を出来るだけ避けて(笑)ポジティブな人と付き合う



“思考を改善すれば、人生も改善できる”


たしかに上記のように意識すれば、少しずつ思いグセというものは改善されるような気がします(*゚∀゚)

ただ、僕は考え方を変えるというものは少し難しいところもあり、

“マイナスに考えない”というのは少し無理があるとこの手の本を読んで思っています。

そこで、

僕は上の格言を少し手直しして(笑)

“言葉を変えれば、思考も変わり、人生を変えることができる”


どんなことを考えていても良いから、自分の口に出す言葉を変えるだけで、気分って変わるもので、

例えば、

財布を落としてなくしちゃった時とかも

『いや〜命まで落とさなくて良かった(笑)ツイてる♪(笑)』とか、

めちゃめちゃ上司や先輩、先生などに怒られちゃった時とかには、

『今日はスゴイ滝行をしたな(笑)おかげで煩悩が吹き飛んだよ!』とか、

ちょっとアホらしいけど、ユーモアやジョークを込めて口に出してると、何だか笑えてくるもので(笑)オススメですよ


どうせ人に言うわけでもないし、どんな捉え方をしようが自分次第。

だとしたら自分に得になるような、かつ、楽しくなるような捉え方を身につけたいものですね

目の前にいる人

今週のお休みも本当に素敵な楽しい時間でした

ふとしたきっかけからの出逢いが大きく広がり、

信じられないような素晴らしい経験をすることが沢山あります。


僕は人との付き合いで大切なことは、

“目の前にいる人を大切にすること”

だと考えています。


よく『こんなすごい人がいる』とか『こんな偉い人がいる』と言って、

人脈作りのために、

お金と時間をかけてわざわざ遠くまで会いに行ったりする人がいますが、

実際に会いに行っても必要のない名刺が増えるだけで、大して得るものがなかったりするものだと思っています(笑)

(だからといって『行くな』ってことではありませんよ 笑)

それよりも僕にとっては“今、目の前にいる人”が僕にとって最高の人脈であり、

僕にとって大切な人だと思っています。

今まで『良い人脈が欲しい』と思ったことは一度もないし、僕と出逢う人が良い人脈だと思ってきました。


そうしていると本当に不思議なことが起きるもので、

『こういう素敵な人がいるよ』と紹介してくれたり、

『ぜひお会いしたい』という方があらわれたり、自然と自分の周りに人の輪がどんどん広がっていきます。


目の前にいる人をとにかく大切にする。

もちろん目の前の人には自分自身も含まれています。

自分も人と同じくらい等しく大切。


とてもシンプルですが(笑)

こんな単純なことから素晴らしい経験や出逢いが生まれてくると信じています


こんな偉そうなことを言いつつも、

僕もまだまだ修業中で(笑)一生かけてチャレンジする価値のあるものだと思ってます!


明日は火曜日。

今週も素敵な1週間になるようにがんばっていきましょう(☆゚∀゚)

最高のGOAL

三浦知良選手が生み出してきたゴールの中で大好きなゴールがあります

東日本大震災後に行われた日本代表vsJリーグ選抜のチャリティーマッチ



被災者を含め、日本中のいろんな想いの詰まった価値のあるゴールで、このゴールシーンは何度も何度も繰り返し見ました。

僕にとっては魂を揺さぶる最高のゴール、最高のカズダンスです。



三浦知良選手、最高です。大好きです。

感動と勇気をありがとうございます。


また明日からがんばろう。

スポーツの力

今週の始め、三浦知良選手が、

自身の持つ最年長ゴールの記録を更新しました



このニュースを見たときはスゴイ嬉しかったし、パワーと勇気をもらいました!

現在、開催中のWBCも連勝中で、日本中に歓喜を与えて続けています


震災から6年が経ちましたが、

震災の悲惨な現実を思い返した時に、スポーツというものはなくても良いものに思えます。

生きていく上でスポーツというものは必須ではないし、娯楽というものはなくても充分生きてはいけます。

衣食住、医療、交通、教育…

優先順位をつけていけば、スポーツというものは1番最初に必要とされないと思われるでしょう。

でも、僕はスポーツというものは単なる娯楽を超えた素晴らしい価値があるものだと思っているし、

スポーツが人に与える力を信じています。


人は災難に襲われたときはとても明るく楽しく生活できる気持ちにはなれないし、正直それどころじゃない。

だけど、

暗い先が見えないような世界だからこそ明るい材料がなくてはいけないと思いますし、

そんな時だかこそスポーツが生きるための光になると思っています。


自分がスポーツをするのも良し、プロアスリートの試合を見るのも良し、

スポーツに関わる形は人それぞれだから。


僕もスポーツに関わる一人の人間として、

出会う人、出会う人一人ひとりにキャンドルサービスのように人の心に光を灯し、

世の中を明るくできるお手伝いをしていきたいな、と改めて思います
Profile