てつログ

日々の出来事などをや感じたことなどを自由気ままに更新して更新しておりますので気楽に見ていってください☆

ENERGY

先日、レイトショーにて2度目の『THE GREATEST SHOWMAN』を観てきました

最初に見てから毎日のようにサウンドトラックスを聴いていて、動画も見ていたのに、またも感動して涙が.....笑

やはり映画館で迫力のある大画面と大音声で、観たり聞いたりすると、心に響いてくる感動も大きいですね

IMG_0541


最近は生活の中でふと目にする言葉や耳にすること、本を開くと飛び込んでくる言葉から本当に勇気やパワーももらえることが多く、強く後押しをしてもらっている気がします!

そんな言葉や作品、メッセージに触れているうちに自分の中で少しずつ変化が起き始めている感覚があります

よく『本は人生を変える』など言いますが、本当に自分を変革させる気づきを沢山与えてくれると思います

きっとそこに意識もしくは無意識にアンテナを張っているからなのかもしれませんが

映画や音楽、芸術もしかり、

これからも良い作品や良書、そして良い人たちに触れていきたいと改めて思いました!


世間では“五月病”なんて言葉がとびかっていますが、

おかげさまで心身ともに元気に過ごさせてもらっています

GWも終わり、夏に向かって気温も暑くなってきますが、日々楽しむ気持ちを持ちながら成長していきたいと思います

斎藤一人 良縁

大衆演劇役者・恋川純弥さんの『斎藤一人 良縁 〜成功する人の縁のつかみ方〜』を読ませて頂きました

僕のお師匠であり、大好きな大実業家・斎藤一人さんが応援する恋川純弥さんの初めての著書です!

IMG_0518


恋川純弥さんのこれまでの役者人生〜ひとりさんとの出逢い、そして、ひとりさん流の縁の結び方、考え方がとてもわかりやすい言葉で書かれています

恋川純弥さんの人に優しく、舞台に情熱のある人柄とひとりさんの愛のある優しい語り口で書かれた言葉がページをめくる度に身体に染み込み、

読み終えた今は温かい気持ちと“今自分に出来ることを実践していこう”という気持ちです

良縁というと男女の縁のように感じますが、

人生におけるあらゆる出逢いのことをこの本では指しています!

改めて、今、自分の目の前にいる人、周りにいる人を大切にしていこう!と思いましたし、

僕自身、もっともっと人として魅力のある人間に成長していこう!と思いました


恋川純弥さんの舞台はまだ観に行ったことはありませんが、

この本を読み、大衆演劇というものに興味が沸いてきたので、近いうちに必ず舞台を観に行こうと思いました

この本に出逢えたこともまた“良縁”

素晴らしい気づきを与えてくれる素敵な一冊です

THE GREATEST SHOWMAN

ふとラジオで耳にして、

この曲いいな』と思ったこと、

何気ない友達との会話からこの映画を知り、この映画を観に行ってきました

the-greatest-showman


ミュージカル映画を観るのはおそらく初めてで、

その歌と踊りと共に話が展開されていくテンポの良さがとても心地よかったです!

どの歌もメッセージ性が強く、

それぞれに夢・希望・勇気・挑戦・決意・愛が込められており、強く心を打たれました


特に『This Is Me』はこの映画を象徴するような曲であり、魂を震わすような素晴らしい力を持った歌でした!

この映画でショーに出演する団員達は様々なハンディや社会から差別を受けた人達で構成されています。

髭の女性・多毛症・小人症・アルビノ・結合双生児・黒人・全身刺青・巨人症etc

そんな団員達が社会、世間からの差別を弾き飛ばし『これが私!!』と前向きに力強く生きていく意志を歌ったものがこの『This Is Me』

この歌のシーンでは感動して涙出まくりでした(笑)



映画製作前のワークショップの映像も素晴らしく、映画をまだ観てない方にもエナジーが伝わると思います!

この映画はみんなが主人公のようで、きっと誰かの人生や境遇に共感でき、

何かしらメッセージをもらえるのではないかと思っています

まもなく上映が終了してしまう映画ですが、

もし興味のある方にはぜひ劇場で観て欲しいと思ってます。

そしてこの映画から前向きなエナジーをもらい、また前へ進んでいけることを願っています

2018年テニスキャンプ冬

11月からブログを更新していなかったので、載せることが出来ませんでした

1月に行われたNPO合同テニスキャンプ動画



もう3ヶ月も前ですが、今でもこの動画を見ると自然と笑顔になってしまいます

次の夏キャンプには子ども達のさらに多くの笑顔が見られるようにがんばろう

愛の言葉

昨日と今日は新学期のスタートであり、入学式が行なわれた学校も多いみたいですね

天気にも恵まれ、子ども達は気持ちの良いスタートをきることが出来たんじゃないかな

先週の土曜日から新しい鹿沼ジュニアのメンバーも加わり、2年目の鹿沼ジュニアが始まろうとしています

またそれ以外の各教室でも、新しい方達との出会いがあったりしていて、春の訪れ、新生活の雰囲気を感じています



今日もこの春卒業した子ども達のことについて書かせてください(笑)

卒業するにあたり、子ども達、子ども達の保護者の方々からたくさんの嬉しい言葉を頂きました

『てつコーチに出逢えて本当に良かった』

『てつコーチにテニスを教えてもらえて本当に幸せです。てつコーチのことが大好きです!』

『楽しい友達に出会えたのもテニス、てつコーチのおかげだと思っています。

テニスは色々なことを学ばせてくれました。テニスって本当に良いスポーツですよね!』

『かなりの面倒くさがり屋の私だけどコーチとのテニスする時間は毎週本当に楽しみでした!

てつコーチがおもしろいし、テニスが上手になれる!!通っていた本当に楽しかったです。

てつコーチのおかげでテニスが大好きになりました!本当にありがとうございました!!』

etc


そのような温かい言葉を沢山頂き、胸がとても熱くなりました。

改めて素晴らしい子ども達、そして素晴らしい保護者の皆さんのもとでテニスが出来ていたんだなぁと感じています

子ども達は毎回いつも笑顔で元気にコートに来ては一生懸命テニスをしてくれて、

保護者の皆さんも僕たちを信じて、大切な我が子を預けてくれました。

遠いところ遥々来て下さり、送迎だけでも本当に大変だったと思います。


色んな想いを感じ、“感謝”という言葉では足りません。

縁(えにし)という言葉がありますが、素晴らしい人達と縁が持てたこと、そして、そんな素晴らしい縁がある人達と欠けがいのない経験が出来たことに心から感謝してます。


この春、皆さんから頂いた沢山の温かい想いは、

今の僕の周りにいる方々、指導している子ども達や生徒さん、そしてこれから出逢う人達に還元していこう!

そう思っています。


皆さんにとって素晴らしい新年度になりますように

大好きすぎる子ども達

お久しぶりです

『もうブログは書かないかな?』

なんて考えていたのですが、まだこのてつログを読んでくれる方がいるということ。

そして、この子達のことを書かずにブログを終えることは出来ないと思い、

今こうしてPCの前に座っています



3月31日(土)

昨年、4月から始まった2017年度の鹿沼ジュニアテニスが終わり、6年生達が卒業しました

FullSizeRender


この鹿沼ジュニアは僕にとって大好きな教室で、毎週末が来るのをとても楽しみにしていました

ゼロから教室を作り上げていくことが出来ること、素晴らしい環境で指導が出来ること...

色んな理由がありますが、中でも最も大きな理由は大好きすぎる子ども達がいることです。

今回の卒業生達とは鹿沼ジュニアが出来る前から指導していた子ども達が沢山いて、

彼ら、彼女たちとは多くの時間を過ごしてきました


自然の森テニス教室、夏テニスキャンプ、冬テニスキャンプ、オレンジボール大会、グリーンボール大会etc...

振り返れば、どれも本当に素敵な思い出ばかりで、子ども達と過ごした時間は僕の人生の宝物になりました

3〜4年近く一緒にいる子ども達が多いのですが、僕にとってはもう何年も...

それこそず〜〜っと前から知っていて、何年も、何年も一緒にいるようなそんな感覚です 笑

IMG_8748


鹿沼ジュニアでは、

アシスタントコーチをしてくれるスタッフの皆さん、そして大切な我が子を預けてくれる保護者の皆さんのおかげで本当に素晴らしい時間を過ごすことが出来ました。

皆さんのご理解とご協力があってこその教室であり、子ども達との出逢い、思い出が出来ました。

心から感謝しています


今回、卒業する6年生達とは特に楽しい思い出が沢山あり、笑顔や笑いを沢山もらいました

本当に愛おしくて、6年生ロス(笑)になってますが、こんなに素晴らしい思い出や経験をさせてくれた彼ら・彼女たちに本当に感謝してます

あの子達にとって僕は良いコーチだったかはわかりませんが、

僕にとって子ども達は最高の教え子であり、最高の仲間たちです

彼ら・彼女たちを誇りに思うし、そんな子ども達を指導できた僕は本当に幸せだと思います!

IMG_8753


けいた・ゆうき・しょうご・たくと・ひより・みひろ・ちひろ・ゆい

卒業おめでとう

卒業してもお前たちはいつまでの俺の大切な教え子だよ!
またテニスがやりたくなったり、みんなに会いに来たくなったら遊びに来いよ

今まで本当に素敵な時間をどうもありがとう。

みんなのこれからの活躍を心から応援してるよ

顔ニモマケズ

先日、素晴らしい本を読みました

2017-11-13-00-44-00


水野敬也 著『顔ニモマケズ』

『人は見た目が9割』など見た目や外見が重要視されるこの時代で様々な病気の症状によって、顔に大きなアザや変形、脱毛症がある方達と著者の会話がまとめられています。

2017-11-13-00-44-54


キレイごとが書かれている自己啓発本よりも、彼ら・彼女達の言葉には深みがあり、説得力があり、オリジナリティに溢れています。

生きていく中で誰しもがぶつかる壁を乗り越えるためのヒントが書かれており、僕自身、勇気と感動を貰いました。

この本を読む前と読んだ後では、価値観や物の見方や人の見方が変わってきていると感じています

この『顔ニモマケズ』は沢山の人のお役に立つ素晴らしい本です。

ぜひ機会がありましたら読んでみてください(*゚∀゚)

積善と陰徳のすすめ

先日のお休みに3冊の本を読みました

定期的に本は読んでいますが、最近は読書の秋ということで、特に読みたい本が多くて、時間を見つけては本を読んでしまいます

読んだ本の中で特に印象に残った1冊を紹介したいと思います!

image


中国の明の時代に実在した袁了凡(えんりょうぼん)という方が自分の息子に向けて書いたお話を意訳した本です。

袁了凡はある易者に亡くなるまでの自分の人生をみてもらいます。

何歳で試験に合格する、何歳で結婚できる(ただ子どもは出来ない)、いついつ出世する

そして、何歳の時に亡くなるなど…


月日が進むうちに人生の事細かいことまで言い当てられた袁了凡は『自分の人生はすでに決まっていて、変えることができないんだ』と悟ります。

しかし、雲谷禅師というお坊さんから自分の運命の変え方を教えてもらいます。

袁了凡は自らの人生の態度を反省し、雲谷禅師から教えてもらったことを取り組むと、易者に言われた人生から好転し始めます。

『出来ない』と言われていた子どもも出来、占われた寿命よりも遥かに豊かで長く人生を全うすることができたのです!

ちなみにこのお話は作り話ではなく、中国にあった本当の実話です。


では、なぜ易者の占ってもらった運命が変わり始めたのか、どのようにして袁了凡は変わっていったのか。

袁了凡はある1つのことを徹底して行ったとされています。

それは『徳を積むこと、陰徳を積むこと』


徳には2つ種類があります

1つ目は『陽徳』

人に優しい言葉をかける。
困っている人がいたら助けてあげる。
人に笑顔で接する
人に親切にする etc

人に喜んでもらったり、「ありがとう」と言われるような優しい、思いやりのある行動が徳を積んでいきます


2つ目の『陰徳』

表だってはいないけれど、相手のしあわせを祈ったり、
相手の健康を願ったり、誰も見てないけれど行う良い行動のことを指します。

道に落ちているゴミを拾って、ゴミ箱へ捨てる等

こんな小さな行動が陰徳を積んでいきます


“積善の家に余慶あり”

善いことを積み重ねている家庭には必ずたくさんのしあわせや喜びが起きていくる、

という言葉で、善い行動というものは自分だけでなく、自分の家族にも流れていく

この言葉が書かれている“易経”という本を聖人といわれた孔子は本のとじ紐が3度も擦り切れるほど繰り返し読んだそうですw(゚o゚)w



『徳を積む』というと、なんだか堅苦しくて(笑)

難しいことのように感じていましたが、この本を読んでみて、誰でもすぐに出来ることがわかりました

『こんな小さなことをやっても仕方がない』

『自分だけやっても仕方がない』

『人が見ていないところで行ったって意味がない』

そんなことは一切なく、小さな行動が自分の運命を変え、自分の周りの人を良くし、社会を良くしていくということがわかりました

袁了凡を見習って、自分の出来る範囲で徳を積んでいこう、そう思わせてくれる良い本でした

袁了凡の話は調べれば、インターネットでも見られると思うので、興味のある方はぜひ調べてみてください

テニスの日

9月23日はテニスの日のイベントでした

大好きな教え子達もたくさん参加するこの日のイベントをとても楽しみにしていました

DSC_0027


キッズテニスイベントはおかげさまで親子合計100名を越える参加者が屋板に集結

朝方降っていた雨もやんで、ちょうど良い天気の中、イベントが行われましたv( ̄∇ ̄)v

2017-09-23-10-34-39


2017-09-23-11-30-12


2017-09-23-11-43-59


楽しかったせいか、時間を過ぎるのがとても早くて、あっという間でした(゚∀゚)

2017-09-23-12-19-47


僕の担当コートに来た子ども達

まさかのみひろ・ちひろ・せな・あやめ達

ほぼ全員教え子達という(゚∀゚)

21768467_1445382965550846_6973949226856958385_n


僕のことを錦織圭と心から信じ込み、学校でも『僕は錦織圭と友達です』と発表しているれんせい

本当に純粋で可愛くて、彼がいつ気づくかわかりませんが、
彼が将来ガッカリしないように錦織くんよりもビッグな男になれるようにがんばります

21761995_1445382928884183_1374721450913382376_n


れんせいの他にも何人かの子ども達にサインを求められました(☆゚∀゚)

サインを書いて、喜んでもらうと僕もとてもハッピーな気持ちになります

DSC_0056


恒例の10分間ボレーボレーも吉原さんのおかげで達成できました


僕が小さい頃、こうしたテニスのイベントってなかったと思うんですね!

テニスの上手な人達に親子でテニスを楽しく教えてもらったり、一緒にテニスしたり…

それを今こうして指導する側として子ども達に楽しい経験を提供することが出来るって本当にありがたいし、幸せなことだと思ってます

参加者の中からテニスに興味を持ってくれる子ども達や益々テニスを好きになってもらえたら本当に嬉しいです

那須野が原テニスセミナー2017 part2

テニスセミナー終了後、

参加者の高校生達から今年も写真やサインを求められました

2017-09-17-18-17-17


矢板高校

2017-09-17-18-16-40


2017-09-17-18-15-52


高根沢高校

純粋でみんなかわいくて、おもしろい子達

昨年、参加した子ども達とも今回でされに仲が深まったような気がします 笑

1年生達とは来年また会えるかもしれませんが、2年生達は今回、会えるのが最後になるかもしれない。

彼ら・彼女たちが良い方向に成長してくれることを願いながら、会場を後にしました

2017-09-11-09-49-42


裕貴号での会場の往復

終始、笑いに溢れ、にぎやかな道中になりました(゚∀゚)




講習会から1週間後、鹿沼ジュニアの指導で鹿沼運動公園に行くと、

『てつさん、こんにちは!』

と見たことがある高校生が寄ってきました

2017-09-16-12-35-18


高根沢高校のヒロミチとユウキです

まさか鹿沼のコートで会うなんて、思っていなかったのでビックリしました!

県北の高校生の中でもこの2人は俺や裕貴を慕って懐に飛び込んでくるかわいい奴ら(笑)

練習試合のために1時間以上かけてコートに来たみたいです!


子ども達のレッスンがあったので、彼らのテニスの指導はできませんでしたが、レッスン終了後に高根沢高校の練習を少しだけ見ることが出来ました

テニスが好きで、意欲の彼ら・彼女たちの指導に時間をかけられるのなら、県のトップチームにすることができるでしょう


先生、テニスセミナーではお世話になりました!

高根沢高校テニス部の発展を心から応援しています

みんな、これからもがんばってな
Profile

☆てつ☆