2006年04月01日

今日の予想について

明日の産経大阪杯の予想ですが、管理人の本家ブログのほうでやっております。

そもそもここを立ち上げたのは本家でトラックバックに不具合が出たためだったのですが、若干改善されたようなのです。

先日のWBC関連の記事では双方問題なくトラバできていました。
そのため、今回はテスト的に本家で行うことにしました。

今回も問題なく出来れば、ここはRSS用に残して実質的には休業状態になるかと思います。

完全に決定次第、本家及びこちらで発表することに致しますので、よろしくお願いいたします。

tetsu_unlimited at 22:22|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2006年03月25日

高松宮記念予想 〜新スプリント王は誰の手に?〜

1週間ぶりの更新で高松宮記念の予想です。
というかここを作った理由の一つが改善されたっぽいので、ひょっとしたらRSSを使うためだけに残して、もともとのブログで予想していくかもしれません。
来週は一回もとのブログでテストしてみます。
詳細は後ほど。

さて、本題の予想に入りましょう。

デュランダルも、去年の覇者アドマイヤマックスも引退し、去年のスプリンターズSは香港の名馬サイレントウィットネスが勝ったということで混戦です。
書いている段階ではシンボリグランが1番人気のようで。

おまけに前哨戦も荒れたし。
あぁ、予想しにくい!!(笑)

とりあえず外す要素としては、

1、1番人気が微妙
G気砲覆辰討ら1番人気が勝ったのは01年のトロットスターのみ。
そのほかはシーキングザパールもデュランダルも勝ててません。
絶対視はしないほうがよさそうです。

2、高齢はお断り
7歳以上は01年ブラックホークが2着に入った以外連対すらなし。
前哨戦勝ちは高齢が多かったようですが・・・

3、外枠有利?
過去5年は何故か8枠の馬が必ず1頭が3着までに入ってます。

4、脚質一致傾向
不思議なまでにある程度一致します。
先行した馬がそのまま行っちゃったり(02年1着ショウナンカンプ,2着アドマイヤコジーンはずーっとそのまま)、一気に追い込んできた馬が勝ったり(03年1着サニングデール,2着デュランダル)と特別有利な傾向はありません!!
難解な理由の1つですね。

挙げていくとロクに馬券につながるようなデータ無いですねorz

ま、いい加減結論です。

◎ラインクラフト
○シンボリグラン
▲コパノフウジン
△キーンランドスワン、ウインクリューガー

でいきます。

ラインクラフトはマイル未経験ですが、外枠マイラーってことで推したいと思います。
母父サンデーってのも好材料。

シンボリグランは中京1200で安定してます(ファルコンS3着、CBC賞1着)
切る要因はナシ!

コパノフウジンは芝1200で安定してます。
穴で面白いかなと。

キーンランドスワンは一昨年3着、昨年2着と好走歴があります。
ただし、過去2年は外枠だったのに対し今年は1番。
馬場が荒れてることを考えるとちょっと不安。

ウインクリューガーはそろそろ復活してもいいはず。
G鞠呂猟賣呂亡待します。

こんな感じで。
当たる気まったくしませんwww

tetsu_unlimited at 23:03|この記事のURLComments(0)TrackBack(25)競馬 | 予想

2006年03月19日

阪神大賞典&スプリングSの回顧

とはいえロクにレース見てないので(HDDレコーダーに録って見ましたけど)。
いつもどおり予想と結果の比較で締めます。
ちゃんと見れるといいんだけどなぁ・・・

まずは阪神大賞典

◎ディープインパクト>1着☆
○デルタブルース>3着
▲インティライミ>8着
△アイポッパー>6着

ついにボロが出ました。
ちぇっ。
トウカイトリックが来るとはなぁ・・・
にしても、いくら3000とはいえ上がりかかりすぎな気がするんですが。
気のせいかな?

次、スプリングS

◎ドリームパスポート>3着
○フサイチリシャール>2着
▲エフセイコー>6着
△メイショウサムソン>1着☆
△トーホウアラン>10着

こっちは3連複ゲットですね。
固いからたいした配当ではないです。
むしろいつもの買い方だとマイナスです。
ってゆーかメイショウサムソンの単勝買ってるほうがいいとゆー寒いオチorz
つきすぎじゃないの?
結局上位馬が勝っちゃって、トライアルっぽい雰囲気なんて欠片もないレースになっちゃいましたと。

さてさて、来週は短距離G機高松宮記念です!!
日経賞、毎日杯、マーチSの予想は余裕があればやります。


このブログになってから7戦6勝か・・・。
マグレって怖いでス。

tetsu_unlimited at 22:21|この記事のURLComments(2)TrackBack(16)競馬 | 回顧

2006年03月18日

フラワーカップ回顧と阪神大賞典・スプリングSの予想3

トラックバック遅くなって申し訳ないです。
もうちょっと落ち着けばいいんですが・・・

今日は多少余裕があるので、テキパキ行きますww

ではまずフラワーカップの回顧ですが、結局レース見れなかったので結果と予想の比較ということで。

◎フサイチパンドラ>2着
○キストゥへヴン>1着☆
▲アジアンティック>12着
△アイスドール>5着
△ブルーメンブラット>3着

・・・◎‐○‐△でまた3連複取れてるの??
ここでの予想5連勝なのはいいけど買いにいけてないしなぁ・・・。
人生こんなもんですかね。
ハァー。


では続けて阪神大賞典の予想。

なんてったってディープインパクトの今年初戦ってことですか。
たった9頭しか参戦してないのでなんか盛り上がりに欠けますねぇ。

ま、キーポイントを挙げていくと、

 1番人気は連対!!
ここまで安定するのはないというほど固いです。
94年ムッシュシェクルからずーっと連対記録が続いてます。
外せません。

◆長距離G擬太
4歳馬は菊花賞の好走、5歳以上は2500以上の距離での好走経験があるもの。

こんな感じですから、アレは消せません。
つーことで予想

◎ディープインパクト
○デルタブルース
▲インティライミ
△アイポッパー

でいきます。
なんか固めな予想ですけどね。
ディープはどうやっても切れません。
デルタブルースは菊花賞勝ちの際の岩田騎手ということで一発やらかす可能性が一番高い。
インティライミはこのメンバーでのレベルを考えたら上位。
アイポッパーは海外遠征の休養明けで人気が落ちてるんじゃないかと。

面白みない予想でゴメンナサイ。

次、スプリングS

なかなかの高メンバーではないでしょうか。
フサイチリシャール、ドリームパスポート、メイショウサムソンなどなど、皐月賞の権利ならとっくに持ってる有力馬が多いなぁ。
何が何でも連対しないと出られないメンバーには目の上のタンコブ状態ですね。

このレースの基本は1800実績、差しで好走経験ありってのが大きいかな。

◎ドリームパスポート
○フサイチリシャール
▲エフセイコー
△メイショウサムソン、トーホウアラン

で。

ドリームパスポートは差しだし、きさらぎ賞勝ちがあるので推し。
フサイチリシャールはなんかまた勝てない気がする。
エフセイコーは3戦2勝で2勝とも1800のレース。
メイショウサムソンはきさらぎ賞2着、トーホウアランは藤田騎手の期待コメントを信じます。





tetsu_unlimited at 20:24|この記事のURLComments(21)TrackBack(53)競馬 | 予想

2006年03月17日

フラワーカップ予想

思いっきり期間が開いちゃいましたが、久々に予想です。
明日のフラワーカップ!!

3歳牝馬はサッパリわかんないですねーww
注目はフサイチパンドラかな、やっぱり。

深く考えないことにしますよ。

◎フサイチパンドラ
○キストゥヘヴン
▲アジアンティック
△アイスドール、ブルーメンブラット

これでいいや。
どーせ買いに行けないしorz

当たればいいんですけどねー。

tetsu_unlimited at 23:41|この記事のURLComments(0)TrackBack(15)競馬 | 予想

2006年03月08日

ドバイ関連の受諾・辞退

 「本年3月25日(土)のドバイ・ワールド・カップ(G1)に選出されていたシーキングザダイヤ号(牡5歳・栗東・森 秀行きゅう舎)の関係者より、招待を辞退する旨の連絡がありましたのでお知らせいたします。
 また、ゴドルフィン・マイル(G2)に出走予定のスターキングマン号(牡7歳・栗東・森 秀行きゅう舎)は、ドバイ・ワールド・カップ(G1)にも選出されたため、下記のとおり、招待受諾競走を同競走に変更する旨連絡がありましたので、お知らせいたします。」
(以上、JRAホームページからの引用)

あらら、シーキングザダイヤ辞退ですか。
いいとこいくと思ってたんですがね。
日本で勝てないのに海外で勝てるわけないっていうパターンなんでしょうか?
代わりに国内のレースで頑張って欲しいものです。

んでスターキングマンがドバイワールドカップに変更。
選出されればオッケーなんですね、こういうの。

3月25日を楽しみに待ちましょうか!!

tetsu_unlimited at 21:21|この記事のURLComments(2)TrackBack(2)競馬 | ニュース

2006年03月06日

船曳文士騎手、初騎乗初勝利!

期待のルーキー登場といったところでしょうか。
JRAで初騎乗初勝利を挙げたのは、園田競馬から移籍した岩田騎手を除くと41人目だそうで。
案外多いんだろうか、この数字。
ここから大成していって欲しいですね。

若手と言えば、3年目の川田騎手が中京記念で重賞2勝目。
今年注目株の一人でしょう。
最近の若手騎手は減量期間が過ぎるとガクッと成績が下がる率が高いけれど、頑張って欲しいです。

tetsu_unlimited at 20:59|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)競馬 | ニュース

弥生賞回顧 〜2日連続アドマイヤ&武豊〜

予想にたくさんのTBありがとうございましたm(_ _)m
返し忘れがないとは思うのですが、もし「返ってきてない!」という方がいらっしゃいましたらご一報ください。
最近忙しくてなかなかリアルタイムにチェック出来ないので。

では弥生賞の回顧です。
モエレソーブラッズが逃げ、アドマイヤムーン・サクラメガワンダーの人気2頭は最後方から。
じりじり上がっていって、最後は一気にアドマイヤが抜けて勝利でしたね。
審議対象になっていたのはご愛嬌。
まぁ、よほどのことがない限り1番人気の勝ち馬は対象にはなってもアウトにはなりませんからね。

とりあえず、予想と結果の照らし合わせを。

◎サクラメガワンダー>4着
○グロリアスウィーク>2着
▲アドマイヤムーン>1着☆
△ヴィクトリーラン>8着
△セトウチアポロン>10着

また○ー▲で馬連取れてるし。
しかも1番人気が勝って3620円!?
買いに行けばよかったorz

4連勝で気分はいいですが、買ってないからちと物足りない。

にしてもサクラメガワンダーイマイチだったなぁ。
久々だったのも考慮するとこんなものだろうか。

アドマイヤムーンは本番1番人気確定だろうが、本番も武豊騎手になるのかな?
フサイチジャンクとの兼ね合いが気になるところ。

グロリアスウィークはどんどん善戦マン化してますな。
どっかで化けたりして、シックスセンスみたいに。

さーて次の予想はファルコンSかな。
余裕が無かった場合中山牝馬S&フィリーズレビューになります。

tetsu_unlimited at 20:53|この記事のURLComments(2)TrackBack(5)競馬 | 回顧

2006年03月05日

チューリップ賞の回顧と弥生賞の予想。

今日はいろいろあってあんまり更新する気にはなってないんですが。
流石に簡単に回顧と予想だけでも書こうと思います。
まずチューリップ賞の回顧から。
と言ってもレース見てませんww
合唱の練習で高校に行ってたので。

というわけで予想と結果を照らし合わせるだけで。

◎テイエムプリキュア>4着
○アドマイヤキッス>1着☆
▲ニシノフジムスメ>6着
△タッチザピーク>9着
△シェルズレイ>2着

とまぁ、○−△で馬連ゲット出来てたんですねー。
最近調子いいなぁ、買ってないんだけど・・・orz

これで桜花賞がより混戦になったかな。
しっかしいくらなんでもタッチザピーク負けすぎだって。
本番乗り替わりとかありそうだな。

それじゃ次に弥生賞の予想です。

今回は10頭立て。
わりと内枠に有力馬が固まった感じの枠ですね。

簡単に傾向をまとめましょう。
〃い!!
基本的に1,2番人気は連対してますね。
過去5年で連対した馬の最低人気は4番人気(02年バランスオブゲーム1着、03年スズノマーチ2着)。

∪莵塲詫利
基本的に勝ち馬は4コーナーで3番手以内。
追い込み・差し系はイマイチ。

A袷オープン以上勝ち
過去5年で前走負けていたのは02年バランスオブゲームのみ(朝日杯FS4着)。
主なステップとして前走はラジオたんぱ杯2歳S、朝日杯FS、京成杯組が強い。

ぅ泪ぅ觴太
なんでかこの傾向あり。

これらから絞りますよー。

◎サクラメガワンダー
マイル実績や先行型では無いけれど、他2つは完全に満たしてます。
なんだかんだ言っても結局勝ちそう♪

○グロリアスウィーク
シンザン記念2着でマイル実績もあり。
先行型だし。
柴田善に乗り替わってるのがひっかかるんですが、G兇覆藺臂翩廚任靴隋△っと。

▲アドマイヤムーン
実績・格を考えると外せない。
ちょいと微妙なところだけど。

△ヴィクトリーラン
なんとなくw

△セトウチアポロン
先行型・マイル実績から

とまあこんな感じで。

tetsu_unlimited at 01:17|この記事のURLComments(2)TrackBack(58)競馬 | 予想

2006年03月03日

チューリップ賞予想 〜2強の争いになるのか?〜

チューリップ賞の予想です。
的中記録継続したいなぁと思う今日この頃ですが。
そんなに考える時間無いし、3歳牝馬って難しいんですよねー。

注目は3戦3勝で昨年の2歳牝馬チャンプ、テイエムプリキュアと紅梅S勝ちで2戦2勝のタッチザピークでしょうか。
どっちかが1番人気にはなるでしょう。

ま、とりあえず予想の結論を

◎テイエムプリキュア
○アドマイヤキッス
▲ニシノフジムスメ
△タッチザピーク、シェルズレイ

◎テイエムプリキュア
G鞠呂領呂鮨じます。
阪神1600ってスタミナもいるしね。
期待♪

○アドマイヤキッス
素質はあるでしょう。
休み明けというのがちょっと不安ですが。
それこそおいしい馬券になるでしょう。
ジョッキーのせいで人気になっちゃうかな?

▲ニシノフジムスメ
なんとなくですがww
善戦続けてここいらでドカンと来そうな気も。

△タッチザピーク
なんか人気薄で勝ちあがってるせいかフロックの可能性もまだ捨てない。
柴原騎手次第ですな。

△シェルズレイ
騎手買い。
中央ジョッキーになった岩田騎手の手腕に。

こんな感じです。
トラックバックのお返しなどは遅くなると思いますがご了承ください。

tetsu_unlimited at 22:50|この記事のURLComments(0)TrackBack(36)