P1100347
東京大田区の蒲田から五反田までを結ぶ「東急池上線」というローカル線がある。その池上線で約3分、蒲田から2駅目が、池上本門寺があることで有名な池上だ。その駅の前、線路際に鄙びた感じの飲み屋「滝亭」が佇んでいる。前々から気になっていた、この店の暖簾をくぐってみた。

0811P1110012
店内は木造2階建て。外見上から分かるように、奥へ長い造りでテーブル席がいくつか並んでいる。決して広くはないが、適度な奥行きがあって、さほど窮屈さを感じさせない。2階は宴会用なのかな? ん、座ると分かるのだがこの店、ちょっと右側に傾いている模様(笑)。この自然な熟成加減、よほどに年季の入った店でなければ出せないものだ。素晴らしい。


0811P1110015
好物であるし、店側も「串焼き」と大書きしているぐらいだから、焼き鳥から頼んでみた。1本90円だったっけかな。厨房は奥にあるのだが、焼き鳥だけは入口側にある焼き場で調理される。奥の厨房ではご主人ら2人の男性が、焼き場は奥さん(店主のお母さん?)が担当しているようだ。ちょっと塩味が強いが、良い加減に焼いてある。がぶりといく。旨い。


0811P1110022
蒲田の「鳥万」を思わせるような、メニューの短冊が壁にびしっと。鳥万ほどではないが、和洋入り乱れて実にバリエーション豊かな品揃えである。

0811P1110017
焼きナス。

0811P1110009
アジのたたき。

0811P1110021
ちょっと洋風に、キーマカレーのオーブン焼き。茄子と挽肉の具に、目玉焼きが乗っている。程よい具合に、腹も膨れてグーである。

うん、何と言うか、もちろんB級の枠は超えないのだが(超えられても困る)、期待にたがわぬ店だった。接客は垢抜けないながらも丁寧で「おやすみなさい」と送り出された。今度はこちらも「おやすみなさい」と言ってみよう。蒲田の鳥万と並ぶ、「近所の隠れ家」として利用させてもらいたく思う。このように、昔から愛用されている常連さんも多いようだ。

ちなみに、2011年4月に亡くなった俳優・田中実さん(池上出身)は焼鳥が好物だったので、時々この店を利用していたとか。残念、もう少し早く知っていればお会いできたやも…。ご冥福をお祈りします。

串焼 滝亭 居酒屋 / 池上駅蓮沼駅武蔵新田駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5