ペペロンちゃん成長日記5

こんにちは。すっかり秋の空気になりましたが、今日は少し暖かくなるみたいですね。もう少し、この過ごしやすい季節が続いてほしいものです。

さて、春秋が成長期のペペロンちゃん。約1ヶ月でどうなったかといいますと……↓↓↓
(昨日10月12日撮影)

IMG_4393

少しアップで撮影してみました。明らかに色の薄い、新しい葉があります!!前回と比べてみましょう。

前回撮影時(左:9月23日)と比較↓↓↓

IMG-4640

ピンク枠内で新しく出てきていた葉が少し大きくなり、その次の葉がもう出ています!青色枠のところも新しい葉なのですが、こんなに大きくなっているんですよ。右上奥の茎もさらに伸びてきていますし、そろそろ従来のスペースに置くのは厳しくなってまいりました……(汗)まぁ、元気なほうが私の気分は晴れやかなので、これからも頑張ってほしいです。今年も越冬できるよう、お世話します。

鉄原実業株式会社 石田




ペペロンちゃん成長日記4

こんにちは。社員から「ペペロンちゃんどうなったの?」とお問い合わせをいただきましたので、第4弾をお届けします。

前回から約1ヶ月経過、どうなったかというと……

前回撮影時(左:8月18日)と比較↓↓↓

IMG-4640

ちょっと変化が分かりづらいですかね?大きい写真はこちら。

IMG-4640

⇒部分の細くて、葉も小さい茎は残念ながら力尽きました……。ごめんね……。

しかし!オレンジ枠の葉っぱは明らかに前回よりも大きくなっています!秋はかなり成長した記憶があるので、涼しくなりましたら、また状況をお伝えしたいと思います。

鉄原実業株式会社 石田





パズルで”賢く”なる?!

こんにちは。一時期に比べると、朝晩がだいぶ涼しくなってきた気がします。皆さんがお住いの地域ではいかがでしょうか?

最近、新しいパズルの存在を知りました。その名も「賢くなるパズル」。ペンシルパズルの1つで、2004年に数学教師の宮本哲也氏が考案したものだそうです。ずいぶん前からあったのですね!

このパズルでどういう力が身につくのかというと……

・気づいたら何度も計算している→計算力が身につく
・条件にあう組み合わせを見つける→思考力が身につく
・すべてのマスが埋まっても、正解かどうかすぐに分かるので、自分で見直しができる→粘り強さが身につく

(中略)

『賢くなるパズル』は、問題を解いている途中で中断すると、どこまで解き進めていたのか、次はどこからやり始めてよいのか、わからなくなります。紙のあちこちに書いた計算も、マスの数字を予測して仮に入れた数字も、途中でやめてしまうと、後で見返しても、何のために書いたメモだったか思い出せません。

引用元:宮本算数教室の教材 賢くなるパズル&算数WEB(外部サイトへ)

確かに、途中でやめてしまうと、その数字を入れた根拠が何だったか、一から考えないとわからなくなってしまうんですよね。

Webに掲載されている問題もあります。"賢くなる頭の体操"、トライしてみませんか?

鉄原実業株式会社 石田


ギャラリー
  • ペペロンちゃんの成長日記2
  • 新しい出会い
  • 新しい出会い
  • 新しい出会い
  • 新しい出会い
  • 新機能性材料展2020に出展しています
  • 新機能性材料展2020に出展しています
  • 新機能性材料展2020に出展しています
  • 新機能性材料展2020に出展しています