海外出張ではハプニングがつきもの?! vol.2

こんにちは。Web担当の石田です。

メルマガの編集後記をご覧いただいている方はご存知かと思いますが、11月の中旬に海外出張に行ってまいりました。

弊社がお取り扱いしているレーザー式芯出しシステム「イージーレーザー」のアジア代理店会議に出席するため、インドネシアのバリ島を訪れました。

今まで10か国以上、旅行しておりますが、オーストラリアとヨーロッパが多く、東南アジアははじめて。

空港に着いてまず湿度の高さに驚き!
11月にも関わらず、とにかくべっとり、ねとーっとした暑さです(まぁ時期は関係ないのでしょうが)

さらに、空港の構造が非常に開放的で、まったく空調がきいていないんですよ。
レストランフロアでお茶を飲んだのですが、そこもまったく涼しくなく……。
さすが常夏の国、といった印象でした。

代理店会議は月曜から3日間にかけて行われました。
新製品のプレゼンや、製品特徴の説明などが続きます。
行動心理学に基づいた話など、興味深い話も多かったです。

IMG-2023

IMG-2026
<新製品のXTシリーズ紹介>

IMG-2028
<ディスカッションをする時間もありました>

IMG_7313C
<夕食は近くの浜辺で。伝統舞踊のケチャダンスを満喫しました>

IMG_7188
<最後はみんなで記念撮影>

仕事で行ってはいるものの、楽しい時間を過ごしていたのですが、ここでタイトル通り
「海外だからこそのハプニング」が発生!

最終日にあたる3日目は、新シリーズのデモ器を使用してのトレーニングの予定だったのですが、なんとトレーニング用の機材が届かず急遽中止に……。

税関で3週間ストップしてしまい、間に合わなかったとのこと。
私も輸出入関連の業務に携わっているので、税関でのごたごたは何度か経験しましたが、出張先でも経験することになるとは思いませんでした。

そのため、最終日はウブド観光に行くことに。
ライステラス(日本の棚田のようなところ)を訪れました。

picture
<ウブド観光の目玉 ライステラス>


ここ数か月の間、注目を集めていた火山問題。
再噴火によって、警戒レベルが最高に引き上げられ、空港も閉鎖されているようです。
http://www.bbc.com/japanese/42147615

私が滞在していたホテルは空港からタクシーで10分程度のところで、避難区域ではなかったものの、2週間ずれた日程で開催されていたら、帰れなくなるところでした。

旅行でのハプニング(まさかのホテル予約がとれてなく、危うく野宿)などもありましたが、どんなハプニングがあっても、最終的に無事帰国できるのが一番だと実感しました。

今、バリにいる方が一日も早く帰れることを祈ります。

鉄原実業株式会社 石田

技術セミナーを終えて思うこと。

こんにちは。Web担当の石田です。

10月の下旬に、ドイツから回転機械の状態監視システムメーカー「PROGNOST(プログノスト)システムズ社」の担当をお招きして、技術セミナーを開催しました。

セミナーを自社開催する際、一通りの企画運営をした経験があったのですが、今回は同じ週に大阪と東京の2か所での開催で、思った以上に神経をつかう仕事となりました。

1か所だと、荷物の発送準備も1回で、それさえしっかりやっておけば問題ないのですが、大阪と東京だと準備する資料の部数も違えば、会場のレイアウト、参加者等々、異なる部分が多くあるんですよね……。

私は関東出身なので、大阪に出張に行けば、当然ホテルに泊まることになりますし、それはそれで疲れたり。おまけに車酔いするタイプなので、電車移動もなかなか大変なのです。

それでも、無事終わって、懇親会の席でお客様から直接お声をかけていただけたり、メールを頂戴して、ようやく一息つくことができました。


実は、入社して一番はじめに勉強した製品がPROGNOSTでした。

異業界からの転職組なので、当時は往復動圧縮機なんて言葉も知らなければ、軸受やモーターという存在すら知らない状態でした(ミニ四駆のおかげでなんとなく理解しました。子供の頃の遊び、あなどれません……)

カタログを渡され、電車の中で読んでいて、①理解できない、②言葉すらわからない、③電車酔いで気持ち悪くなりながら帰宅して、「とんでもないところに入ってしまった……」と思ったのをよく覚えています。

それでも数年やっていると、全体像みたいなものが見えてきて、どうにかこうにか仕事ができています。

参加いただいた方の中には「コラム読んでますよ」という方もいらっしゃって、セミナーとは違う角度で、自分の仕事を振り返る良い機会になりました。

ご参加いただいた皆さま、本当にありがとうございました。

鉄原実業株式会社 石田


海外出張ではハプニングがつきもの?!

こんにちは。Web担当の石田です。

先日、メルマガの編集後記に11月に行く予定の海外出張について書いたところ、数名の方からご返信をいただきました。

どんな内容かご存じない方もいらっしゃると思いますので、ご紹介させていただきます。

◇◆◆◇◆━ 編集後記 ━━━━━━━━━━━━━━━
 
弊社がお取り扱いしている「イージーレーザー」という製品の
セールスミーティングが毎年海外で開催されているのですが、
今年は私も出席させていただくチャンスに恵まれました。

数か月前からワクワク(むしろ英会話にドギマギ)していたのですが、
なんと今年の行先は……「バリ」!

「ホテルのある場所はセーフティ」と連絡がありましたが、
火山灰がフライトに影響を与えるかもしれないとのこと。

私のドキドキが地表を伝わってしまったのでしょうか……。
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2年に一度、主に南国(イージーレーザー社はスウェーデンにあるので暖かい国が好きなのです)で開催されていて、おととしはオーストラリアのゴールドコーストだったんです。

渡豪経験4回、主要6都市制覇したほどのオーストラリア好きなのですが、その時はメンバーに選ばれず……。

今回はせっかくチャンスをいただいたのに、まさかの事態……。

今の思いを編集後記にしたためたところ、なんと同じように出張時に火山噴火をご経験をした方(!)からご返信いただきました。

私どものお客様は出張も多いというのは知ってはいたのですが、やはり海外だといろいろと想定外の事態が起きやすいものなのですね。

思い返してみれば、初めての海外出張時、アメリカのヒューストン国際空港で2時間以上、理由もわからず拘束されたこともありました……。(結局理由はわからず。No talk!No cellphone!の部屋で泣きそうになりました )

皆さんはどんな出張経験をお持ちですか?

鉄原実業株式会社 石田

ギャラリー
  • 海外出張ではハプニングがつきもの?! vol.2
  • 海外出張ではハプニングがつきもの?! vol.2
  • 海外出張ではハプニングがつきもの?! vol.2
  • 海外出張ではハプニングがつきもの?! vol.2
  • 海外出張ではハプニングがつきもの?! vol.2
  • 海外出張ではハプニングがつきもの?! vol.2
  • 2017年 社員旅行 in 河口湖
  • 2017年 社員旅行 in 河口湖
  • 2017年 社員旅行 in 河口湖