拝見した。-其の717

6e9790fa.jpg南青山のSPACE YUIにて『仁後真理子展』を拝見した。同ギャラリーにて何度か拝見していたのかも知れないが、今展における立体作品は新鮮に感じられ、過去のDMに使われたイラストが会場にあり「見た事がある」と改めて認識できた程だ。壁面に設置展示されたレリーフ型作品は紙を貼り重ね余計な部分を取り除いてできたそうで、立体作品は段ボール紙を芯材に紙を貼り重ねた造形だそうだ。仕上げとなった表面は抽象的な色面構成になっており、色鉛筆で描いてからテクスチャーとして貼付けたそうだ。(画像下段)微妙な凹凸のある造形に左右されずに柄を見せたい場合としては、納得な方法である。動物モチーフの作品でそのもののイメージで着彩されたものも(画像上段)、独特な解釈があり魅力的だが、色彩の組合せが色々なイメージを広げてくれる色面構成の肌を持つ動物像は何とも言い表せない魅力があった。会場には大きなサイズの動物が描かれた平面作品が展示されており「やはり大きい絵は迫力があって面白い」と再確認できた。会場全体に動物達が生き生きと展示され、とてもボリューム感のある良い個展だった。(個人的見解)*11月17日まで開催(11:00~19:00・最終日17:00まで)電話03-3479-5889

拝見した。-其の716

216afb3f.jpg神宮前のOPA glleryにて『TAKE展あまったあまた。』を拝見した。以前から同ギャラリーでの個展を何度となく拝見していたのだが、今回の立体作品、多分メインとなるギャラリーエントランス正面の壁面に展示された大型作品二点(箱が四つ縦に列んでいてその中に分裂されているが全身像が収まっている不思議な作品)が見事で、誰も居ない時間帯だったのでしばらく見つめた。(画像下段)するといつの間にか作家御本人がギャラリー隅に来られた。(戻られた)なので色々と質問させて頂いた。パッと見は白一色の作品だが筆による刷毛ムラの様な質感が見えたので下地に使った色や仕上げの塗り方について、御答え頂いた。そして大型作品二点の相反する「静寂と動作」と感じられるイメージについて細かい部分での個人的な希望を申し上げたりした。それは「動作」的なイメージを受ける作品(画像上段)の左手の表現が細かく指が表情を持って見る側にアピールしているのに対して,何故右手は指さえ無い表現にされたのか?といった完全に見る側の勝手な欲求を打つけたのである。TAKE氏はそんな事は表現の本筋ではなかったのか、只々意見した自分の聞き手になって頂いた。(陳謝)ギャラリーの一壁面に見事に決っていたセットともいえる大型作品には、様々な観覧者がそれぞれの意見や価値観を思わず反映させたくなる魅力的な作品なのだと思った。勿論、他にも箱型の中に関わった人物像(全身や部分)が面白くポージングされた小型の作品もあった。その作品は同じサイズで揃えてあり箱の内側にそれぞれ色が塗られており、白い人物像に影響して綺麗だった。更に他にも別形式の作品もあったが、自分は箱と人物像が合体した作品が面白く印象的だった。(個人的見解)*11月14日までの開催(11:00~17:00最終日なので)電話03-5785-2646

ハマ展会期終了

8b1741bf.jpg10月31日から休み無く開催された公募展、第74回ハマ展が本日14時までで会期が終了となった。会場となった横浜市民ギャラリーはすぐに後の展覧会があるので会期終了日中に搬出作業を終えなければならない。なので15時まで高齢者施設の水彩画クラブで講師の御仕事をさせて頂いてから会場に向うと、搬出締め切り時間に間に合わないかも知れないので、水彩画クラブの参加者の皆さんに許可を頂いて30分前に早退させて頂いた。16時までが搬出の為の時間だったので「15時半までには会場に着かなければ」と考えていたが、15時20分頃に辿り着けたので一安心。すでに殆どの彫刻立体部門の搬出は終っており3~4点の作品が取り残されている様な感じだった。会場に待機して頂いていた彫刻立体部門の責任者(ハマ展の会員の方だと推測)の方々が自分の名前を憶えて頂いており、受付、確認といった作業は一切無しで御挨拶のみで済ませて頂いた。(感謝)「来年も御待ちしてます」といった御声もかけて頂き気持ち良く帰して頂けたのはやはり彫刻立体部門が絵画部門よりも圧倒的に出品者が少ないからだろうと思えた。先日の講評会においても絵画の先生方の方が当然の様に厳しい批判を仰っていたのに対して、彫刻立体部門の先生方は厳しい批判は一切無かった。もしかすると厳しく言って一般の出品者が減ってしまうのを気にされているからなのではないかとも考えられた。そう思った時に「来年はもっと面白い作品をつくって挑戦しよう」と思った。(個人的見解)
記事検索
プロフィール

tetsuofukutome

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ