2017年06月26日

ケン三郎の算数を解く

今日も仕事から帰ってきて娘の受験勉強の臨時教師を
勤めたんですわ

おかしい、算数得意なはずが、、
と四苦八苦しながら

パパまだ?

わかんなかったら塾で質問するからいいわ〜

と言われ


そこは名門出身のプライドにかけても〜

と昔の記憶を呼び起こし

糸口を見つける

問題が解けるとやはり嬉しいもので

「パパってすごいんだ」
的なイメージを植え付けることができるが

ダメだと

ああ、大したことないわ、やっぱり

となるから

最初の成功体験が極めて貴重で。



人生そう長くないし

外科医は特に短命でしょう

ストレスのかかる時間も長いし

ていうか、今まで何事もなく生きてこれた奇跡を思う。



早めに仕事リタイヤして、こっちの手伝いしよっかなあ

なんてことも思いつつ。。。


ポチッとな















tetsurou0404 at 22:42|PermalinkComments(0)

2017年06月25日

ケン三郎の実地医家消化器内視鏡研究会

今日は朝から学会で。

30分間の講演

いつものネタを開業医の先生方向けにお話。

普段は話しの聞けない胃癌検診の話やら

除菌の話、除菌後胃炎の診断

食道よりよっぽど難しいわっ

とおもいつつ、頭頸部のお話。

咽頭、喉頭、鼻腔の疾患

てことだけども

もはや

耳鼻科と消化器内視鏡の橋渡し役

夜中の3時に起きて、最終調整

ふっとみた、スティーブジョブズの講演をYou tubeで
見て、自分の仕事のことを考える

これだけ講演に呼ばれるってことは

やっぱり続けて頑張った方がいいんじゃね

聴衆のニーズに合わせて、与えられた持ち時間を
有効に話せるようになってきたし

あんまり緊張もしなくなった

大きな進歩っ

これを英語にトランスレートできるよう

毎日TEDを見聞きして

プレゼンの極意を会得する

無事に講演を終えてホッと一安心。




出来なかった事が出来るようになる

明日を迎えられる今日は素晴らしいのだ


周りに左右されず、道をススメっ



ぽちっとな


















tetsurou0404 at 19:47|PermalinkComments(0)

2017年06月23日

ケン三郎の解く

優花ちん(小六)の算数の試験問題を解く

いや〜小学校とは思えない難しさよ

桜蔭、東大、官僚、国会議員 このはげ〜っ

いやいや勉強なんかしてないで
もっと礼儀作法を学んだり

海外をみて見聞を広めたり

その方がいいような気もする

が、勉強も没頭するとこれがまた
おもしろいっ

人生に無駄な時間など1分もないっ

めを開き

耳をすませ

書を読み、書き、後世につたえるっ

頑張れ娘っこ


ポチッとな




tetsurou0404 at 22:47|PermalinkComments(0)

2017年06月21日

ケン三郎の優花ちん帰る

小六の優花ちんが林間学校ってことで
3泊4日で新潟にお泊まりして今日帰って来たんですわ

今年はお受験で、大変そうではあるものの

やっぱり息抜きが大事だったり

試験前にやったるで〜と大きな気持ちで
深呼吸するのが大事だったり

勉強にも緩急ですわ


もし試験がうまく行かなくったって人生
まだまだチャンスはあるっ

ケン三郎くらい年取ると古い考えに侵されて
だんだん自由がなくなるけども

読書するとまた一気に壁がひらけて
新しい世界が広がるのはよくある


優花ちんが家族にと、お土産を買って来た
のだが

おお、ここにも家族を気遣う心が芽生えたか

当たり前かもしれんけど

素直に育って欲しいのだ


ポチッとな







tetsurou0404 at 20:45|PermalinkComments(0)

2017年06月19日

ケン三郎のボスが決まる

新しいボスが決まったんですわ

前のボスが早速部屋を片付けに病院に来てたんですわ

新しいボスは44歳の大腸外科医ですわ

ケン三郎より若いんですわ

そういうわけでこの病院に長居
することがなくなったんですわ

ケン三郎もそろそろ次のステージに
進まねばならんのですわ

と言っても急に何か変わるわけでもないし

「何かアピールできるものある?」

って言われた時に準備しておくんですわ

準備を尽くして

まあそれが周りにも認められ

さらに大きなものを得る。

これで十分。

人生は短いんですわ

このところ、すごく感じるんですわ


亀井じゃないけど打たなきゃ殺される

くらいの気持ちで毎日毎日をすごすっ


逆風を追い風にかえてっ



ポチッとな













tetsurou0404 at 23:28|PermalinkComments(0)

2017年06月18日

ケン三郎の消化器外科

7月に金沢の消化器外科学会に行く予定で

ミニオーラルセッションで発表予定。

がしかし

「6月30日までに、英語スライドで5分以内のものを
web登録すること」

なるおふれに気づき。

ひえ〜っ

6月30日までにやることがまたまた増えたっ


まずいなあ〜流れが。

キャパを超えてる感じが〜

ゆるゆるでいいはずなのに


人生たのしまなきゃっ


ぽちっとな





tetsurou0404 at 23:37|PermalinkComments(0)

2017年06月17日

ケン三郎の1週間

ローマを旅たち、イギリス経由で東京へ。

機内食はパンとオムレツだったけども
やっぱり機内で食う食事は地上でくう食事にかなわない

11時間のフライト、帰りは「ムーンライト」などの新作映画
やってるけど、ほぼ睡眠。

やっぱり疲れたのだ。
旅の道中、「カフーをまちわびて」を持って行って
あっというまに読んでしまい

また原田マハにやられてしまった。。。

成田につき、荷物を拾い、空港で蕎麦を食う。
あ〜うまい。DNAが息を吹き返す。

人生初の成田エキスプレスに乗って
午後1時ころ東京到着、本来のスケジュールは
ここから外勤行って、そのまま軽井沢の食道学会会長招宴に
参加、だったけども。

とってもつらいだろうので後輩に代わってもらって

成田エキスプレス―御茶ノ水ー病院ー家

でまわり、お土産を落としてまた

71回食道学会に向けて軽井沢へ出発

会長招宴に呼んでいただいただけでも有り難い、、、

会長のマンドリンの演奏をキキ、

ESDへの情熱、世界へそれを
広め、弟子が全国に何十人もいる環境。

素晴らしいな、、「大学病院の教授」以外の選択肢
のお手本がそこにある。

翌日は、お昼にとある会議に出席し

午後発表と夕方はポスターの座長で
へとへとになって

うーん、やっぱりここでダウンと1日目で帰ってまいりました。


食道外科専門医、頭頸部学会、内視鏡。 と ヘルニア。

だいたい目指す道が見えてまいりまして

これを等しく、極めれば

M内、Y田、K津、K野
らの先人にすこしでも近づけるかしら。。

まずは一休みして時差ボケを解消しようっと

ぽちっとな













tetsurou0404 at 11:20|PermalinkComments(0)

2017年06月15日

ケン三郎の71回日本食道学会

ローマから水曜の昼に到着し
家に一旦帰って、夕方軽井沢へ

71回食道学会が始まる
ってんで

行ってきました〜

会長招宴に招かれて
いろんな先生にご挨拶

有名な先生がいっぱいいる中で

自分もそこにいる不思議。

あの先生が辞めてどこかに移ったとか
開業したとか、亡くなった、
業績があってもタイミングがあわなければ
上にたてなかったり。人生いろいろ。

2次会はひさびさにテツローさんら
食道チームに合流

今後の行く末についていろいろ話すけど

心配してもしょうがない

粛々と自分の仕事をするだけ。

食道学会でいろいろ仲間に会って
話を聞けるのは有難いっ


こうした環境がいつまで続けられるやろか

さっさと論文かこう


ぽちっとな



tetsurou0404 at 21:39|PermalinkComments(0)

2017年06月13日

ケン三郎のローマ3日目その2

学会場には、日本人の若い大腸が専門の消化器内科の先生が
いて、「ケン三郎先生ですよね、、存じ上げていますよ」

という。

え? 有名人?

同じく明日発表で、FBの友達申請から学会参加の依頼がきたという。

新たな学会詐欺、講演にこないか、と呼び出しておいて
参加費を振り込ませておいて実はその学会は存在しない

行ってみたらどこにもそんな学会はない

あ、、ありかな 結構どんな医者でも、あなたの研究内容は
素晴らしい、ぜひ講演に来てくれないかって海のむこうの
人に言われたらついつい行ってしまうんでは

と思ったけど、ローマですし・・・・きちゃいました。

お、おんなじ人だっ〜と親近感がわき。

「今日さっきついたとこです、空港からのタクシーでぼられました
とほほです、先生も明日発表ですか?」というので

「いえ実はプログラム上、明日発表なんですけど、明日はもう帰らなくては
ならなくて今日の一番最後に回してくれって頼んだんです、FBで。
そしたら、わかったそうしてやると。」

「そうですか、それなら先生の講演、
是非聞きたかったんで最後までいますよ」

というわけで、会場の日本人の味方を1人つけての
その1日目の最後のセッションの大トリ。

そうとうしゃべってのどカラカラになり。

さらにそのあとのポスター発表の横で、さっき
発表できなかった動画を見せて、

お〜アメイジングっ

かなりの反響。

待っててくれたその日本の先生が

「先生、良ければ今晩一緒に夕飯行きません?僕も1人で不安なんで」

と急きょ2人で夕飯に町へ繰り出すことに。

コロッセオを一目見て、スペイン広場にもどり
そこでようやく飯にありつける。

ビールが置いてないとこまるなあ、、とおもったら
メニューにビールの文字が。

おおっ、、あった

2人でピザ1枚と、パスタをそれぞれ頼み

発表の成功をお祝いする

く〜っ ビールがうめえ〜

「いやあ、先生の講演みな食いついてましたね、よかったですよ」

「海外で20分も英語でしゃべる機会ってなかなかないですし、
いやあ、ほっとしてます」

それからはいろいろと今後の身の振り方の相談とか、
今の消化器内科のトピック、留学の話とかを教えてもらい

時間があっというまにすぎ。

帰りのホテルに近い地下鉄の駅までの
シャトルバスの最終に間に合うようにでたけど

なんと地下鉄の電車を反対方向にのる、という
ミスを犯し

結局バスにのれず、タクシーをひろうことに。

イタリヤだから、駅にタクシーが待ってるという
こともなく

ホテルに電話をかけ、地下鉄の駅までタクシー呼んでほしい
といったら、そりゃあ無理だ、お前がタクシー会社に連絡
しろ 電話番号今から言う、などの問答

結局よくわかんなくってどうしようと思った矢先に
運よくタクシーが拾えて無事、ホテルまで
帰ってきまして

ふ〜

長い一日だった

だけどまあ、自信にもなった

さあ日本に帰ろう

カフーが待っている


ぽちっとな



tetsurou0404 at 13:07|PermalinkComments(0)

ケン三郎のローマ3日目

ローマ3日目は12時40分から発表

と思って朝からドキドキして受付して

プログラムをもらう

事前にもらっていて事前に次の学会があるから
必ず1日目にしてくれ

って頼んでたのに、

プログラムは翌日になってる

げげっ

明日?

飛行機間に合わないし、食道学会にも間に合わんっ

とおもって、主催者と交渉

「1日目の一番最後にしてくれ」

って頼みこんで、その通りしてもらう。

いつもはカンペを準備するけど、なんだかかっこ悪いので

初めてカンペなしで挑むことにした。

内容は日本でさんざんやってる内容なので
いつものよ〜に順序よく経鼻のよさをアピールすると

20分の発表は無事にいつのまに終わってて

一番最後の発表で後ろがいないせいか、

質問も相当たくさんうけ


かなりの食いつき

そらそうだよなあ〜日本ならではのお家芸


外人にも「見たことない画像」を見せると
インパクトもあったみたいで


満足して発表を終えたんですわ


いい一日、欧州にもValsalvaをやってくれる先生が
でてきて

これは楽しみ



全世界に広めよう、 経鼻内視鏡の輪っ


ぽちっとな



tetsurou0404 at 07:46|PermalinkComments(0)
メンバー紹介
古畑ケン三郎
もともとは「独身外科医」だった
上司のテツローさんに嫁を探そう
と始まったその部下の古畑ケン三郎
が書き始めたブログ
外科医テツローさんの嫁にこないか?

3つのブログを執念で書き上げる
ブログの鉄人、
ケン三郎とその仲間達とは?

古畑ケン三郎 ブログをはじめて3年半、
海外旅行と学会発表に命をかける。
「最小の努力で最大の効果を生め!」
が口癖の38歳。硬派の食道癌のブログと
一転、おバカな一面を全快バリバリで
書き続けます!

テツローさん=ケン三郎の上司、
食道外科チームテツローを率いて8年。
現医局長。最近酔うとすっかり
記憶をなくし、財布と携帯をよく
忘れるお悩み中。最近師長さんから
加齢臭がするといわれショックを
受けた44歳。

ヤスさん チームヤスを率いる
室長で仕事の要。ICUの医局長
をこなすスーパーDr。一眼レフ
ブームを巻き起こす

トモくん 「すいません」が口癖の
真性ドMドクター。食道を専門にしながら
肛門の診察にはうるさい、ザトペック
走法と呼ばれる機関車走りで今年
北海道マラソンにチャレンジ


シゲオ 長渕剛をこよなく愛し、「MYSELF」
をしんみりと歌い上げる、独身貴族。
そろそろ病棟復帰か。

カズさん 元経鼻内視鏡センター長、食道
外科医にして関連病院でイキイキくらす

ホッシー 王子様の趣味はケーキバイキングと
ハーレーとクラシック。子供が生まれて
病棟業務よりパパ業に夢中?

ワッキー ヨーイチさんに鍛えられた
必殺仕事人。海外学会に目覚めた
ドS職人。基礎研究中。

オカチャン=7月からチームヤスに加わった
ノリノリ30歳外科医。ただ今、婚活中。
合コン募集中。

ミソジー 30代婚活中、食道癌術後
を支える病棟ナース。後輩から昭和くさい
って言われるがメークは完璧

ホモ尾田 四国からやってきたウロ科希望
ホモ研修医。東京から茨城にその活動を
拡げている。

大ボス チームテツローを暖かく見守る親分
小ボス チームテツローを育てた鬼軍曹

ヨシさん 胃の前壁を「ぜんへき」と読んで
おい、ヨシ、それは「ぜんぺき」と読むんだ
と教えられ
その勢いで、「こうへき」を「こうぺき」
と読んだ伝説の研修医。ケン三郎の恩師

ヨーイチさん ケン三郎の拡大内視鏡の師匠

ひろゆきさん ケン三郎のブログをこよなく愛する兄貴

たけちゃん先生 海外からも応援してくれるよき先輩
チームテツローマラソン部のトップをテツローさんと
争うサブフォーランナー。今年湘南マラソン
を一緒に走る。

タマさん 西の病院からケン三郎を応援する兄貴分

あゆさん ケン三郎の嫁、元看護師。

優花ちゃん ちょうかわいい愛娘 4歳
もうすぐお姉さんになる、バイオリニスト


「テツヨメスタッフ」
ケン四郎 世間の不条理を問いただす、なぞの格闘家
海原ケン三郎 ときどき料理を作るがまずい。
ケン摩呂 ケン三郎の弟。料理のレポーター。
ケンソナ ケン三郎の姉。韓流通。
当局のおっさん テツヨメの指南役。
Recent Comments
訪問者数

livedoor プロフィール