2007年02月02日

伝説の研修医ヨシさんの面接も無事。

病院の面接に行ったヨシさん。

「君がヨシくんかあ。」と病院長。

「は、はい。ヨシです。ほにゃらら大学外科で13年外科をやって
ました。で、まあ、思う所がありまして、そろそろ家の近所で
家族との時間もすごせるように、就職先をさがしてました。」

「うん、ああそうかい。で、専門は?」

「まあ胃が専門で、日本人には胃癌が多いから、
出来るだけ多くの人に役立ちたいとおもって
この世界に入りました

「ほう、胃癌をご専門に」

「最近ではESDもやってますから、そういう内視鏡治療にも
精通してます。こないだの読売新聞にもでました。(と記事を差し出す
ヨシさん)」

「お、これ、君だなあ、、、
是非来て欲しいと思ってるよ。手術も頼むよ。」

「は、はい有難うございます。全身全霊、この地域の
患者さんを守ります

「君、声大きいねえ。ところで君、ボラグやってるかね」

「は?」

「あのほら、ボラグって日記みたいな」

「ブログですか?」

「そうそう、それ。私ねえ、気に入ってるブログがあってね」

「なんですか?」

この外科医テツローさんの嫁にこないか?」ってブログ
面白いんだよねえ、最近40歳外科医が25歳の女医研修医と結婚したって」

「え????

「それにでてくる伝説の研修医がまた面白くて、、、
ははは。毎日楽しみにしてるんだよお。おっと脱線しちゃったなあ」

「もしかして?ヨシさん?」

「知ってるのかあ、医者仲間では有名なブログだからねえ。
そうそうヨシさん。君と名前が一緒だなあ。。。
こういう面白い人もいるんだねえ、、外科医って、まあ
よろしく頼むよ

「は、、、、、、はい

というわけで、なぜか院長がこのブログのお気に入りだった
らしく、

まさか自分です

っていえないヨシさんでした。















なーんて嘘プー




ヨシさん就職おめでとうございます。
送別会しましょうね。

↓ヨシさんにおめでとーのポチっとな。

ポチッと押してね


tetsurou0404 at 21:35│Comments(3)抱腹絶倒!!伝説の研修医ヨシさん 

この記事へのコメント

1. Posted by OCO   2007年02月02日 23:09
3 「ぎらぎら研修医」に続き、また騙されそうになってしまいました
でも、面白かったので音符3つということで
2. Posted by 匿名   2007年02月03日 20:25
ヨシ先生おめでとうございますでも本当に淋しくなりますね…
3. Posted by ケン三郎   2007年02月09日 18:38
OCOさま いつもくだらなくてすいません

匿名さま さびっしいてもんじゃないですよーん、、これからテツヨメきびしーーーーいです。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
メンバー紹介
古畑ケン三郎
もともとは「独身外科医」だった
上司のテツローさんに嫁を探そう
と始まったその部下の古畑ケン三郎
が書き始めたブログ
外科医テツローさんの嫁にこないか?

3つのブログを執念で書き上げる
ブログの鉄人、
ケン三郎とその仲間達とは?

古畑ケン三郎 ブログをはじめて3年半、
海外旅行と学会発表に命をかける。
「最小の努力で最大の効果を生め!」
が口癖の38歳。硬派の食道癌のブログと
一転、おバカな一面を全快バリバリで
書き続けます!

テツローさん=ケン三郎の上司、
食道外科チームテツローを率いて8年。
現医局長。最近酔うとすっかり
記憶をなくし、財布と携帯をよく
忘れるお悩み中。最近師長さんから
加齢臭がするといわれショックを
受けた44歳。

ヤスさん チームヤスを率いる
室長で仕事の要。ICUの医局長
をこなすスーパーDr。一眼レフ
ブームを巻き起こす

トモくん 「すいません」が口癖の
真性ドMドクター。食道を専門にしながら
肛門の診察にはうるさい、ザトペック
走法と呼ばれる機関車走りで今年
北海道マラソンにチャレンジ


シゲオ 長渕剛をこよなく愛し、「MYSELF」
をしんみりと歌い上げる、独身貴族。
そろそろ病棟復帰か。

カズさん 元経鼻内視鏡センター長、食道
外科医にして関連病院でイキイキくらす

ホッシー 王子様の趣味はケーキバイキングと
ハーレーとクラシック。子供が生まれて
病棟業務よりパパ業に夢中?

ワッキー ヨーイチさんに鍛えられた
必殺仕事人。海外学会に目覚めた
ドS職人。基礎研究中。

オカチャン=7月からチームヤスに加わった
ノリノリ30歳外科医。ただ今、婚活中。
合コン募集中。

ミソジー 30代婚活中、食道癌術後
を支える病棟ナース。後輩から昭和くさい
って言われるがメークは完璧

ホモ尾田 四国からやってきたウロ科希望
ホモ研修医。東京から茨城にその活動を
拡げている。

大ボス チームテツローを暖かく見守る親分
小ボス チームテツローを育てた鬼軍曹

ヨシさん 胃の前壁を「ぜんへき」と読んで
おい、ヨシ、それは「ぜんぺき」と読むんだ
と教えられ
その勢いで、「こうへき」を「こうぺき」
と読んだ伝説の研修医。ケン三郎の恩師

ヨーイチさん ケン三郎の拡大内視鏡の師匠

ひろゆきさん ケン三郎のブログをこよなく愛する兄貴

たけちゃん先生 海外からも応援してくれるよき先輩
チームテツローマラソン部のトップをテツローさんと
争うサブフォーランナー。今年湘南マラソン
を一緒に走る。

タマさん 西の病院からケン三郎を応援する兄貴分

あゆさん ケン三郎の嫁、元看護師。

優花ちゃん ちょうかわいい愛娘 4歳
もうすぐお姉さんになる、バイオリニスト


「テツヨメスタッフ」
ケン四郎 世間の不条理を問いただす、なぞの格闘家
海原ケン三郎 ときどき料理を作るがまずい。
ケン摩呂 ケン三郎の弟。料理のレポーター。
ケンソナ ケン三郎の姉。韓流通。
当局のおっさん テツヨメの指南役。
Recent Comments
訪問者数

livedoor プロフィール