January 28, 2009

不況 3

こんなことしてる会社があるらしい。
「収益性の高い部門」もレイオフ対象にするんやねぇ。「評価が高く、幹部の大半を輩出する部門」が対象なら、手続き上手で無駄に評価高い人とか含む可能性があるのでわかるけど…。

人件費を少なく見せてより良く見せたい等々技術者倫理のかけらもないことをするわけないですよねー、ってどこの会社でも一部のお偉い人達の崇高なお考えは狙いがわからないです。

そういえば、レイオフを適用された社員は「出戻らない権利」を持ってるんかな。そりゃ持ってるか(無ければ会社にとって都合よ過ぎる)。呼べば誰もが都合よく戻ってくると思っているのもめでたい話やなぁ。
ワタシには関係ない話やけど。

明日で大阪出張は最後。
仕事都合で計画的に動けず、またもや心残りは解消できんかったのでした。あーあ。

おっさんなワタシにとって、早朝の電車は辛いのでもう寝ます。


▽再認識すべきことば
…とか言いつつよう知らんかった単語等。
・レイオフ
再雇用契約をした上での一時解雇。

・アラフォー
Around40すなわち40歳前後(の女性)。
TV見て無いので流行るほどのものなのか不明。
どうでもいいけど天海祐希はワタシの好み的には圏外。何か苦手。

・ニート(Not in Employment, Education or Training)
最近「フリーターとは明確に違う」という最重要ポイントが忘れられてる気がする。強者と弱者の構図に組み込まれて、社会や政治の被害者のように扱れたりし始めている。
本来の定義は「クズ成人」ぐらいの駄目駄目な内容なのに。失礼な!と思ったなら、あなたはニートではないはず(反発する⇒失礼と感じたから⇒働く意欲はあるけどxxな事情があって職が無い…という流れになる。それはフリーター)。

tettinn at 02:02コメント(0) | 社会人 | 金融 この記事をクリップ!

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
Search In The Blog
Google先生


「Vivatoyo」内を検索
ウェブ全体から検索
Recent Comments
Counter(2005設置)