金曜ドラマ「アンナチュラル」第1話 <名前のない毒> 18/01/12  石原さとみ主演!死因究明のスペシャリストたちが、"不自然な死"の謎を解く、1話完結の法医学ミステリー 【15分拡大SP】.
 解剖医の三澄ミコト(石原さとみ)が働く不自然死究明研究所(UDIラボ)は、異状死体や犯罪死体を引き受け解剖している。
 ある日、「心不全」で突然死した息子の死因に疑問をもった老夫婦がUDIを訪ねてくる。さっそくミコトたちが解剖に取り掛かると、薬毒物死の可能性が浮上。しかし、死因となった毒物が何かがどうしても特定できない。そんな折、突然死した男性の同僚も原因不明の突然死を遂げていたことが判明する・・・。死因を究明すべく、死亡した男性のアパートで調査を行うミコト。すると、遺体の第一発見者でもある婚約者・馬場路子(山口紗弥加)が現れる。 さらに馬場の仕事が劇薬毒物製品の開発だとが分かって…。18/01/12
        
*大学病院が隠蔽
MERS院内感染
2月前 駕籠が感染検査キットを200購入
2週間前 高野島帰国
馬場 高野島と濃密な関係
帰国3日後 健康診断 感染
10日前 高野島渡 サウジアラビア出張から帰国後、数日してから自宅で突然死した。
翌 敷島由果 突然死  呼吸不全
由果の火葬
●死後10日 依頼解剖
 高野島渡の解剖 急性腎不全
薬物検査 何も出ない
隣席:由果と交際
クッキーが一致 毒物出ず ラットも生存
久保:高野島が出張の土産のクッキー 由果と同じ風邪で噂になった
MERSウィルス検出
馬場:帰国3日後健康診断を受けていた
東央医科大でも感染者
馬場:帰国後 高野島と濃密な関係
 馬場は発症していない
大学病院で18人が死亡
19人目が火葬になる
 火葬を止める
 解剖  MERSウィルス検出
 2月前 駕籠が感染検査キットを200購入
 ミコトが遅刻
  関谷の両親が先に帰った
 関谷の家族への紹介中止
駕籠が感染源と謝罪

エチレングリコール
田丸安司
国村妙子
高野島渡   野村修一  35 サウジアラビア出張から帰国後、2週してから自宅で突然死
上司
高野島健一(野添義弘  父
高野島響子(長野里美) 母
敷島由果             同僚 突然死 喘息
敷島直美  (いしのようこ 母
馬場路子   山口紗弥加 同僚で、第一発見者 婚約者 劇薬毒物製品の開発
駕籠 武    村井國夫   東央医科大学教授
       
末次康介   池田鉄洋   45 六郎の飲み仲間
木林南雲   竜星涼     28  フォレスト葬儀社の社員。
宍戸理一   北村有起哉 43 フリー記者
毛利忠治   大倉孝二   39 UDIラボに解剖を依頼する西武蔵野署 刑事
向島 進    吉田ウーロン太 34 西武蔵野署の刑事。
不自然死究明研究所(unnatural death Investigation laboratory)=通称UDIラボ
神倉保夫  (松重豊)    55 所長
三澄ミコト   (石原さとみ 33 法医解剖医 三澄班  1.5千
東海林夕子(市川実日子 35 臨床検査技師
久部六郎  (窪田正孝   26 記録員 医大生。バイトとして雇われた新人
中堂系    (井浦新)、   41 法医解剖医 中堂班 3千
坂本誠    (飯尾和樹   50 臨床検査技師
三澄夏代   薬師丸ひろ子 53 ミコトの母。法律事務所で弁護士
三澄秋彦   小笠原海(超特急)25 ミコトの弟。予備校講師
関谷聡史   福士誠治   33 ミコトの3年恋人
両親