渡瀬恒彦主演ドラマ 刑事物語'85 第4話「一日だけの母」  85/05/05   安藤歯科の息子・淳一が誘拐され、犯人は五千万円を要求。警察に知らせたら世間に産みの親のことがばれるぞという犯人の言葉に、本庄刑事(渡瀬恒彦)らは、淳一の出生の秘密を知る者を調べた。実は淳一は、妊娠中に夫を殺した女(高沢順子)が刑務所で産んだ子だった…。18/05/16
        
*妹の元彼が 誘拐
6年前 村上守男 ←亜希子 殺人 情状酌量で 7年6月の刑
 刑務所で出産
 安藤家に養子
-
2年前 平林 礼子と別れる
先月 平林 倒産
1級模範囚で 1年6月減刑
●安藤淳一 ←平林 誘拐 五千万円を要求 警察に知らせるな
 通報
 報道協定
 夜 電話「警察に知らせたら世間に産みの親のことがばれるぞ」
翌 刑務所:村上は釈放前見学
 署 沢井:アル中 結婚後 無職 貯金を使うDV 絞殺  墓参り 菊の花
 電話「新宿ホテルリステル 1階ラウンジ 13時母親に持たせろ」
 13時 電話「駅名 窓から投げろ」
  窓から投げる オートバイが拾って逃げる
 デパートで亜希子が逃亡
 署 先月 平林が虫歯の治療
  礼子:平林の声
 管理人:先月倒産 見かけない 輸入雑貨 小売店に卸し
 サラ金:居場所不明
 署 亜希子:帰れない
 バイク発見
 倉庫 淳一 ←犯人 毒殺計画
  突入 淳一を人質
  逮捕
  亜希子が淳一を連れ出す
 レストラン 淳一が亜希子に:ママが好き 帰りたい
 夜 亜希子が連れて帰る
 車中 亜希子:ママと言いたかった
 刑務所に戻る
            
安藤昌也   大林丈史  自宅  安藤歯科
安藤                 父 保護司
安藤                 妻 不妊
安藤淳一             5 息子   山手台幼稚園
ナース
村上亜希子 高沢順子 29 産みの親 5年前夫を殺した女 武蔵野女子刑務所
礼子                 妹 ボーイ美容院
平林伸二   椎谷健治47U 34 2年前彼
仲間       中根徹
管理人     相馬剛三
村上守男             当時27 夫
沢井久恵             刑務官
佐野アツ子 山田哲平
         
 渡瀬恒彦、堤大二郎、中条静夫、佐野浅夫、川谷拓三、柄本明、萩原流行、船越英一郎、萬田久子、安田成美、 他