2005年04月

2005年04月23日

今日はお休み

 昨夜、酒をたらふく飲んだ。「酒でも飲まなきゃやってらんない」とかいうセリフを聞いたことがあるがまさにどんな感じ。記憶が曖昧になるほど酒を飲んでだ。何もかも忘れてしまいたいという気持ちの表れだろうか。それでも眠りは浅く、嫌な夢を見たりもするけど、嫌なことは本当は夢の中にあるわけではなく、目が覚めたら坂口憲二になってたらいいのにとか思ってしまう。それもこれもまあアレですな、今日は休日、何をしたって良いし、何もしなくても良い日なわけで、何も考えなくたって良い。確かに人生設計の上手な気味の悪い連中は休日を自分を高めるために使ったりもするのだろうが、そんなことが出来る俺なら、24歳まで学生をやっていない。ということで、当然ダラダラと15時くらいまで眠り、雑誌買ってきて、車のオイル換えに行って、お風呂の王様行って、本屋寄って、髪切って、今からプライドを観ますです、はい。

tetuo2 at 20:54|PermalinkComments(4)TrackBack(0) 日記 

2005年04月21日

生きがい、始まる!!

 もう俺にはコレしかないです。全日本男児の目指すべき象徴であり、全婦女子の憧れの的である30を越えた今も色黒茶髪を貫く男キムタクさんの新ドラマが始まりました。その名も「エンジン」、今回はレーサーだそうで、まあ、なんと言うかとりあえず頑張ってください。応援してます。もう今更職業なんて関係ないし、名前も関係ありません。キム様が出演しているという事実やその進化し続ける服装、自然で美しく愉快な仕草、声に出して読みたいそのセリフなどが重要なのであって、実際キム様がドラマで恋などをして頂けるのなら文句は何一つないわけで、素直に月9に出てくれてありがとうと申し上げたいだけなのです。ですから、レーサーだろうとニートだろうとホームレスだろうとAV男優だろうとドラマの人気には影響ないものと思われます。一つ欲を言うのなら、どうかキム様の邪魔だけはしないよう共演者ほかスタッフの方々には注意を促しておきたいところです。で、その第一回が先日始まり、わざわざ母ちゃんにビデオを撮ってもらってまで、楽しい時間を過ごさせて頂きました。何よりも意義のある、価値のある時間でした。一時間がこんなにも早く過ぎてしまったことが私の人生にあったでしょうか、いやありません。・・・・・とか下書きしたまま数日経って面倒になりました。ということで以上。

tetuo2 at 08:04|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 芸能 

2005年04月19日

どうなる!?GW!!

 先行き不透明なご時世、それは個人においても言えるわけで、当面の予定すらもわからないここ最近、お願いだからGWはいろいろと考える時間が欲しいわけで、そうなれば見事五月病にかかることもできると言うもの。とにかく今日のところはいろいろあって疲れた、寝る。

tetuo2 at 00:14|PermalinkComments(3)TrackBack(0) 日記 

2005年04月18日

週末がおわる・・・

 今朝、目が覚めると、花粉症になっていた。目が痒く、鼻水が垂れる。急に花粉症になるなんてことあるんだな。これから一生花粉症なのか、嫌になる。人は屋外で生活できなくなるんじゃないだろうか。これもすべて化学調味料のせいだ。水も悪いんだ。カップラーメンも冷凍食品もマクドナルドも悪い。とりあえず手始めに禁煙しよう、そうだ、それがいい。何かをやり遂げてみよう。

tetuo2 at 00:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 

2005年04月11日

新宿御苑はラブホテルじゃありません

 昨日日曜日ぽかぽか陽気で、これが春っていうのですね、という気分になります。うん、いいもんだな晴れの日曜日って。しかもサクラとか咲いてやがりますでしょ。こりゃいっちょ新宿御苑にでも行って団子でも食おう、うん、それが良い、最高だ、なんて思って車を走らせます。新宿御苑駐車場では誘導員の親父の手際が悪いことにイライラするものの、サクラさえ満開なら問題はなし、さあ、サクラに会いにゆこうと早歩きで、園内を歩くとどうもおかしい、サクラ満開じゃないじゃん。どういうこと?答えは簡単、風が強くて散ってます。それでもまだ8分うらいは咲いてて気持ちが良いと言えば良いのだけど、どうもおかしな点が一つありまして、それが何かと言うと、この日曜日に8万人も新宿御苑に客が来たことではなく、団子が1本150円という価格だったことでもなく、カップルさんたちどうしちゃったの、ということであります。青空カップル喫茶のように皆様好き勝手にイチャイチャと、それはもう挨拶代わりにキッスをするお国柄になりましょうという憲法改正があったかのように、ハグしてキッスして、Bして、いや、別に羨ましいわけじゃないんですよ。でも、アレですね、普段、特にそういう感じのカップルはいないこともないけど、そんなにいないわけでして、それがこの新宿御苑にはたくさんいるわけでして、それがどういうことかと考えると、1サクラがそういう気分にさせる、2新宿御苑がそういう気分にさせる、3そういう奴らがカップルで花見とかいう訳の分からないイベントをする、4ただイベントを利用していちゃつく、5春だから、という感じでしょうか。別に答えはわからないし、どうだっていいけど、どうせ行くんでしょ、ラブホテルに。ならつべこべ言わず、もう行けよ、風も強い、何なんだサクラを前に寸前までするプレーなのか。しかもいい歳っぽい奴らが多いんだ。まあ、もういいけど、何か、もの凄いそんな方々が昨日の新宿御苑には多くて誰の断りでそんなことをしとるのだと、竹島問題をどう思うのかと。オシャレな小銭入れ誠にありがとうございました。大切にしマッスル。

tetuo2 at 23:09|PermalinkComments(6)TrackBack(0) 日記 

五年もかけてやっとです

2e9070a9.jpg 今日仕事が休みだった。実にラッキーだったと思うのは、行かねばならない場所があったから。平日でなければ行けない場所、そこには五年間も通ったが、行かねばならない!と強く思ったことはほとんどない。いや、多分あったかな。平日なだけに妙なオシャレをした田舎ものがたくさんいて、そうじゃなくても雨で陰気な気持ちになるというのに、なんて人の迷惑を考えない奴らなんだとキチガイじみた感情が沸いてくる。早く帰ってクラシコでも観よう。早く済ませよう。そう、今日は卒業証書を頂に参りました。卒業式には出席せず、花粉症でもないのに家にこもっていた。別に今更、感慨も何もあったもんじゃないとか思っていたんだけどね、これがまた事務室に行って「卒業証書一丁ヨロシク!」と言うと「おめでとうございました」とか言われて卒業グッズ一式を貰うと何かこみ上げてくるものがあるわけで、ああ終わっちまったな、いや、俺案外学校好きだったよ、別に何があったってわけじゃないけどさ、いや、もしかしたらいろいろあったのかもな、いやないか・・・なんて思って涙がちょちょぎれるわけじゃないけど、帰りの車の中では「SWEET19BLUES」を聞きながら帰りました。長年お世話になりました。金返せ!こら!

tetuo2 at 22:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 

2005年04月08日

チャンピオンズリーグを観て

 社会人になったせいか、もの凄い楽しそうに見える。大好きなサッカーで、最高の舞台で、素晴しい結果を残す。はあ、いいなあ、羨ましい・・・。面白くも何ともない内容です。とにかく財布ありがとう。何よりの励みになりました。本音です。

tetuo2 at 00:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記