欧州20日間(イタリアFINAL)&総括楽しい土日の過ごし方

2008年06月24日

日本代表の本当の狙い

そうならそうと早く言ってくれればいいのに、岡ちゃんったら人が悪い、なるほどなるほどそういうことだったんですね、ギャグなんですね、日本代表は笑いを追及する戦う集団になったのです。そうじゃなきゃ、あんな内容、あんな得点で勝って「この選手たちの指導者をやれて誇りに思う」なんて言うわけないし、巻もあんなに喜ぶわけないし、内田はまだ若いからわかってなくて恥ずかしがっていたけど、もう少し成長したら「最初から狙ってました」くらい言ってくれると思うわけで、最終予選が楽しみになってきました。中沢が中東を「暑いよー」と言いながら髪を切らないのも大久保がチンコを押さえてもんどり打つのもそういう観点から見るとつじつまが合います。合うんです。細かいパスワークが武器と言いながらトゥーリオが蹴りまくるのもそう、岡ちゃんの外見だってそう、全部バーレーン戦のようなプライドをかけた芸術性の高い得点をたたき出すためだったのではないでしょうか。最後は意地のパワープレーだ!と言いつつ常にパワープレーなのもそう、オチはワールドカップに最終予選の半分くらいで行けないことが確定した時の岡ちゃんの表情なのだと思います。今から楽しみでなりません。バーカ。

tetuo2 at 23:23│Comments(0)TrackBack(0) サッカー 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
欧州20日間(イタリアFINAL)&総括楽しい土日の過ごし方