駅へと向かう途中

いつもの梅の木の前

とことことこ♪

っと、道の端を暢気に歩いてくる。

「ありゃりゃ。よく太った猫だなあ。」

にしては、でかい。

と思いながら近くに来てみると〜

た ぬ き 

え〜

二度見しちゃいましたよ笑

目の前の藪に焦って隠れる風でもなく、普通にとことこ歩いてきてアパートの廊下すり抜けて行きました〜

飼われてるのかなぁ

田舎なのか、ここ。

朝から和んじゃいました〜