宝船

Sheryl Crowなど洋楽中心のコピーバンド「宝船」で歌担当のTEX(テク)です。音楽のことだけじゃなく、日々の「気になること」も書いて参ります。

2010年02月

久しぶりに

フライドポテトが無性に食べたくなり、

数年ぶりにマクドナルドに(自分から)入ってみた。

『自分から』としたのは、普段はドトール派なので自ら進んで入店しないのさ。

たま〜にジャンクな食べ物が無性に食べたくなって、一気食いしたりしちゃいます。ポテチとか、、、

今回は会社帰りに『無性にジャンク』が発病しまして、ポテトだけじゃなくバーガーまで食ってしもた

あー、体重が…大増量キャンペーンになりそうです

業務連絡 〜2/25追記〜

次回宝船。

3月15日(月)
20時〜23時
場所は調整中なり
   ↓

下北沢 リンキーディンク2(いつもの所)取りました。
宿題4曲、よろしくです。

Difficult

難しいっす。。。。


英語・・・というより、英会話が。


最近、お店に外国人のお客様が増えてきてお話する機会が増えてきてます。


「ちょっとだけ喋れる(度胸がある?!)」っていう程度なんですが、
外人のお客様っていうと借り出される訳です。


最初にお話した店員とどんな状況かを引き継ぐ訳ですが、
最初に受けた店員皆さん、大体相手の言ってることは理解してるんですよね。


『そっから先』をお話する役目ですが、私だって込み入った説明なんざ出来ません。
単語の連発と身振り手振りの結構簡単なやり取りです。
(自分としては、こんなテキトウな英会話ごときで呼ばれるのは本当に申し訳なく、
心苦しい限りなんですが)それでも何とか通じて事なきを得ているのであります。



思うに、日本人って『そっから先』を諦めちゃうパターンが多いのかなと。
相手の言ってることはわかっているのに、自分の言いたい単語がわからなくて
「あ〜、もうダメ」って降参しちゃう。


日本人の英会話が上達しないのは、文法とか発音とかにとらわれてるからと良く言われますね。
外国の方はそういう点はそれ程気にしてなくて、どちらかというと「相手を理解しよう」という姿勢を汲み取ろうとします。


とにかく、何でもいいから絵に描いたり、別の言い方にしてみたりで「伝えよう」とすると何とかなるもんなんです。めげないで、度胸で乗り切りましょう。(あれ?そんなまとめで良いのか??)


それにしても、やはり使っていないと昔覚えた簡単な単語や言い回しなど、
忘れてしまってて咄嗟に出てきません。
後で自分で調べてみて、「な〜んだ、このフレーズを使えばよかったんだ」などと思うこと頻り。



この「英語忘れ」を取り戻そうと、myspaceを改良中
そうです、英語で記事を投稿しようと試みています。
外国の人ともフレンドになって、英会話力を進歩させようと挑戦です。


動画投稿用にmyspaceを開設しましたが、アップするような動画もありませんので、
せめて英語上達のツールにしようと思います。


言葉も『生きて』います。

日本語でも「ナウい」なんて言葉が死語となっているように、英語では何が今”Cool"なのか。
私が学んだ英語はラジオ講座と20年前の教科書英語で、現在では言い回しが全く違っている言葉もあるはず。
(例:How are you?→How r u ? 前者でも間違ってはいないけど、親しい仲の書き言葉は最近はこれが多いようです。)

今進行形の言葉を体感したいと思っています。



間違ってることもあると思いますが、どなたか指摘してくれることを希望します
(楽観的・そしてさりげなくサイトへ誘導

もう少し

Sheryl CrowのLiveまで、一ヶ月を切りましたわ〜

今回はジャクソン・ブラウンと一緒にやってきますね。
J・ブラウンはLawyers in love、Pretender位しかわからないんですが…予習しておこうっと。

どんな構成になるか、楽しみです。

気配が

冬のさぼ




冬のサボ達@ベランダ



しかし、春はすぐそこまで来ている気配ですよ
咲く気配



わかりますか?てっぺんの方が赤くなってきてるんです!






咲く気配1



そろそろ開花の気配です





ローズマリー




冬場のせいか、ローズマリーは植えた時からあまり成長しておりません。
春をじっと待ってる感じですね。



早く来い来い、春よ来いと。

焦げた〜(泣)

bf25133f.jpgちょっと前に林檎を沢山戴いた。


一気には食べきれなかったので、1/3をジャムと1/3焼きリンゴにした。



他の楽しみ方はないか模索してるうちに、だんだん林檎が柔らかくなってきてしまった。




名案が浮かばず、結局残りの1/3もジャムにすることに。





前回同様、林檎3個、レモン汁、砂糖、シナモンスティック、シナモンパウダーを用意。



簡単簡単。煮詰めて行けばOKだから。


この間に、残ってたお皿三枚洗ってしまおう!


ジャブジャブ……



クン、、、クン、、、



やばっ!




パカっ(鍋の蓋を開ける)




ガーン。焦げた…。




ほんの一瞬目を離しただけだったのに…




砂糖がカラメル状で焦げた感ありありですが、味に変わりはありません。



ヨーグルトや紅茶に入れて楽しみますよ。


慣れた仕事も油断大敵ですな。

節分去って

手のひらの豆

手のひらの豆



歳の数




嘘です(^_^;)




夕食前だったので、20粒食べて残りは食後に…なんて思ってたら日付が変わってた!

だから、私は20歳です…

すいません、、、、、つまんないっすね




まずは部屋の中から、『鬼は外』。

部屋の中心から開けた玄関・窓に向かって「(流石に小さめ声で)鬼はー外」

ちょうど帰宅した相方は鬼役で外に立つ。(なぜか口を大きく開けて豆をキャッチしようとする)



次は外から「福はー内」

『今年も沢山楽しいことがありますよーに』と願いを込め。



部屋に散乱した豆は、昔は飼ってた犬が走りまわってきれいに平らげた。
今は、、、相方がなぜか拾ってぽりぽり。笑

外の豆は鳥の餌になるでしょう



食べるばかりではただの食いしん坊になっちゃうので、ちょっと「上品に」と思い近所の和菓子司で売っていた「黒豆茶」を購入。

kuromamecha






節分キャンペーン?!とでも言いましょうか、
豆つながりで前だしされてたので試しに買ってみました。

黒豆




これが実に旨い!
香ばしくて、丸みのある味で、「豆」を感じながら頂けます。(あ、豆なだけに「丸」?)

あまりの旨さにお代わり必至。

残った豆も醤油で煮詰めたり、そのままサラダに乗せたりして食べられます。


お試しあれ。

V字回復 〜徒然TV評〜

昼のテレビ番組で、ちゃんぽん麺で有名な外食産業の社長さんの話が特集されてました。


数年前、価格の安い他の店の影響と、それに対抗しようとして低価格戦争に巻き込まれ
業績が悪化。

しかし、とある作戦を実行して見事、業績V字回復させたというストーリーでした。



その内容は、徹底的に『国産』野菜にこだわって『安心』を提供すること。
「野菜が沢山食べられる」という自分たちの店の原点にかえろうとしたという。


これにはコストの関係上、どうしても「値上げ」しなければならなかったらしい。


社内での激論(今の時代に値上げなんてお客が来ない!等々)も毎日だったそうだが、
社長さんは品質にこだわり値上げを決断

夜中に『本当に大丈夫だろうか』と心配で起き出したこともあったとか。


しかし!!これが見事に正解だった。



時代が「安心・安全」を求めている流れだったこと、
特に「健康」「美容」に興味のある女性客を集客できたこと、
派生して子供連れのファミリー層が増えた。

もともと店内の内装が綺麗だったこともあり、家族連れでも安心して食事ができるスペースとして評判が広がり、売上アップにつながったと分析されていた。

そしてそれだけではなく、オリジナルの調理機械などを作って無駄なところを落とす
徹底的コストダウン(システム化)も図ったとな。


番組を見てて、どんだけ値上げしたんか?と思って見たが、別に「高い」とは感じませんでした。
国産の野菜をふんだんに使っててあの価格なら、リーズナブルと云うべきかも。




こういうのを見るにつけ、今は独自性が無いと売れない市況なんだな〜と思います。
そして、お金をかけるべきところにちゃんと投資する。

「高くても、他に無いもの」
「高くても、安心・安全」

(→ここでの『高くても』とは、結果は意外と高く無い事が多い。
リーズナブル=価格と見合っていることが殆どだと思う。)


そこには一本芯の通った、その企業の「こうしてやろう!」「これを自信を持って売りたい
(お客様に提供したい)」という姿勢が伺えます。



安売り競争に巻き込まれてはいけない「何か」があるはず。

自分たちに求められているのは何だ?自分たちの得意な事は何だったか?


そこに気づいている企業が「勝ち組」なのではないだろうか……な〜んて

TVを見ながら思いました。




さ〜て、豆を買いに行こう。
livedoor プロフィール

TEX

最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 累計:

livedoor × FLO:Q
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ