宝船

Sheryl Crowなど洋楽中心のコピーバンド「宝船」で歌担当のTEX(テク)です。音楽のことだけじゃなく、日々の「気になること」も書いて参ります。

2014年03月

味噌ラーメン

三年前のこの日。

家に無事に帰ったものの、夕方まで呆然とニュースなど見てたな。

とりあえず水と食料は買い出しに行こうとスーパーに行ったら、なんと!
スーパーの棚が空っぽになっていてびっくりした。

みんなやる事が早い、というか、

「あー、やっぱりこんな事(買い占め)になっちゃうんだ」と、群集心理にちょっと恐怖を感じた。

その日の晩ご飯は、非常食用に保存していたインスタントの味噌ラーメン。

具材も有り合わせ。ハムとかキャベツとか入れたかな。

でも旦那は「あー旨い!旨い!」って食べてましたな。

住む所があって、温かい食事が出来るなんて、なんてありがたい。感謝。
そんな気持ちでしょうか。

三年前の3.11でした。

ちょ、ちょっと待てぃっ

この激寒(ゲキさむ)状態はなんなん

寒すぎるだろーー

来週は九州へ出張。

南の方へ向かうとはいえ、早朝寒いのはイヤだわ〜

早く暖かくなってくれ〜

本日は

旦那さんの誕生日!


Happy Birthday

なんと表現する

いつも、思う。


名残惜しいというか、物足りないというか、なんと表現すればよいのか複雑なこの気持ち…。



コーヒーフロートに浮かぶ、アイスクリーム。



アイスのまわりでシャーベット状になるコーヒー部分を楽しむ。


楽しむ♪


楽しむ


クラッシュアイスをよけて


アイスクリームとコーヒーのハーモニーを

楽しむ



でも、だんだんアイスクリームも小さくなり、クラッシュ氷が勝ち始める。


氷をよけて、残るアイスクリームの固まりを見定め、「あとふた口くらい食べられるかなあ」なんて算段しながら「ラスト」へ臨んで楽しんでいる………と!



突然訪れる
「アイスクリーム終了」の光景。



スプーンで氷をくるくるしてみるも


ない。


やっぱり、ない。



うー溶けたか


もうひとくち食べて、「おしまい」って気持ちで終わりたかったのにぃ。


覚悟ができて無かったよ〜〜〜〜。



コーヒーフロートを食べる(飲む?)とき、自分の関知しないところで「終わってしまった」感がハンパなく、最終回になる前に打ち切られた海外ドラマみたいに、モヤモヤしちゃうのは私だけでしょう。

ブラウン Brown

今日の手抜きは

先日作りだめしておいたシュウマイを解凍。

白菜ときざみ昆布の吸い物とー

作りおきしておいた、牛蒡とマイタケのキンピラ…………



やばい。
気がついたら食卓が茶色(ブラウン)だー

慌ててトマトを使って(赤色)サラダ投入

手抜きの仕込みも注意が必要だな。
気をつけようっと

今日はソロモン流

最近、小売りのトップ達の「流儀」番組が続くね。

今日はニトリ。

どの社長にも共通してるのは、自営業(父が、または自分が会社を起こして)から大きく成長させた事かな。

そして、必ず出てくるのは「お客さんの笑顔が見たい。」って言う言葉。

物作りの大変さや楽しさがわかっていて、そしてそうやって生まれた商品が売れた(お客さんのニーズと合致した)時の喜び・快感を知ってる人じゃなきゃ務まらないと思う。

商品企画・開発から携わるニトリ社長も良い表現をされてました。

お客さんに価格だけじゃなく品質にもこだわって商品提供できる、結果日本の生活が豊かになるという、『エクスタシー』を感じられる仕事はやめられないと。

この『エクスタシー』という言葉。
ぴったりです。

お客さんの気持ちはどうでも良くて、根本的に「自分の手柄」しか見てないようなトップでは、とうていこの『エクスタシー』を感じる事もないだろうし、人気の店・企業にはなれないだろうね。

livedoor プロフィール

TEX

最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 累計:

livedoor × FLO:Q
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ