宝船

Sheryl Crowなど洋楽中心のコピーバンド「宝船」で歌担当のTEX(テク)です。音楽のことだけじゃなく、日々の「気になること」も書いて参ります。

社長

今日はソロモン流

最近、小売りのトップ達の「流儀」番組が続くね。

今日はニトリ。

どの社長にも共通してるのは、自営業(父が、または自分が会社を起こして)から大きく成長させた事かな。

そして、必ず出てくるのは「お客さんの笑顔が見たい。」って言う言葉。

物作りの大変さや楽しさがわかっていて、そしてそうやって生まれた商品が売れた(お客さんのニーズと合致した)時の喜び・快感を知ってる人じゃなきゃ務まらないと思う。

商品企画・開発から携わるニトリ社長も良い表現をされてました。

お客さんに価格だけじゃなく品質にもこだわって商品提供できる、結果日本の生活が豊かになるという、『エクスタシー』を感じられる仕事はやめられないと。

この『エクスタシー』という言葉。
ぴったりです。

お客さんの気持ちはどうでも良くて、根本的に「自分の手柄」しか見てないようなトップでは、とうていこの『エクスタシー』を感じる事もないだろうし、人気の店・企業にはなれないだろうね。

いまどきは

一昨日の「仕事の流儀」アイリスオオヤマの社長然り、昨日の「カンブリア宮殿」九州のハンズマン社長然り、従業員を大事にする会社は伸びていると思う。

スタバも契約社員800人を正社員にするそうな。

従業員がやりがい持って働いていれば、自ずと提供しているサービスの質向上にもつながるのではないでしょうか。


livedoor プロフィール

TEX

最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 累計:

livedoor × FLO:Q
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ