2015年08月24日

サウナ×水風呂で合法トランス状態! 究極サウナ道 「サ道」レビュー

このエントリーをはてなブックマークに追加

サウナ×水風呂で合法トランス状態! 究極サウナ道 「サ道」レビュー




サウナでニルヴァーナを体験せよ!!
こんにちはJ君です。今回は銭湯とか健康ランドでお馴染みサウナの話をします。なんとびっくり、サウナって極めると超キモチいいトランス状態になれるんだそうですよ。もちろんサウナだから完全合法です!業界(サウナ業界)ではその状態を「ととのった!」というらしいんです。全然知りませんでしたね。

本日はそんなサウナ極め道を追求するエッセイ&マンガ作品、「サ道」をご紹介しましょう。コレを読んだらあなたも即効でサウナに行きたくなるに違いありません。


なんか入りづらいサウナ

J君は健康ランドとかスーパー銭湯とか、比較的よく行く方だと思うんですけど、正直この「サ道」を読むまでサウナの存在意義をあまり理解できていませんでした。何度入っても熱苦しくて息苦しいだけだし、水風呂なんか入ったら心臓止まるかもしれないし、頑張ってもそんなに体重が減るわけでもないし、オッサンの汗で常にムワムワしてるし、どう考えても罰ゲームですよ。その割にはおっさん達は頑なにサウナルームにいて、常に安定した人気がある。なぜに?Why!?全然意味がわかりませんでした。



アヂー

作者のタナカカツキ先生もサウナに目覚めるまではサウナについてそのような印象を持っていたようです。しかし、一度、意を決して水風呂に入ったその日から人生が変わりました。そう、サウナと水風呂の交互のセッションワークを繰り返すことにより、突然ありえないほどの気持いい状態が訪れるというのです。これを作品中では「ニルヴァーナ状態」あるいは「スーパー穏やか」と呼んでいます。



これで合法・・・?


サイケトランス

すごくないですか?こんなですよ!本当に合法なのかと疑いたくなるレベルです。あの暑苦しいサウナでどうしてこんな現象が?実はその秘密は、J君を含めたサウナ無理解組にとっては単なるマゾヒスト専用風呂ぐらいにしか思ってなかった最も不可解な存在、「水風呂」にあったようです。



秘密は水風呂にあり

サウナで体を温めた後、水風呂に浸かると、はじめこそ冷たいものの、次第に体に「温度の羽衣」と呼ばれる薄膜が体を包むようになり、いくらでも水風呂に浸かっていられるようになるのだそうです。そして、適度に体が冷えたところで、再びサウナへ、今度はサウナもそんなに辛くない。そしてまた水風呂へ、二度目の水風呂はそんなに冷たくない・・・と「サウナ×水風呂」のセッションを繰り返していると、ある瞬間に突然体中の血液が全て入れ替わるような超良血行状態、そして脳に大量の酸素が送り込まれ、快感ホルモンが分泌される状態に。



ねずっちじゃないよ

すなわち「ととのった」状態になるようです。このスーパー気持ちいい状態がニルヴァーナです。一度これを体験するとサウナが病みつきになってしまうそうです。



導師、蒸しZ

ちなみにタナカカツキ先生は行きつけのサウナの常連客でマジンガーZのようにガタイのいいオッサン、通称「蒸しZ」を勝手に師と仰ぎ、どんどんサウナ道にハマっていきます。



蒸されてナンボ

1日に2回サウナに行くような状態になり、仕事すらサウナでするようになり、そして・・・今や全国のサウナを顔パスできる「サウナ大使」に任命されるほどの存在になったのだそうです。全国サウナを顔パスって・・・個人的にはそんなに羨ましくないけど、とにかくスゴいですね!

「サウナは大人のディズニーランド」
「サウナは水風呂の引き立て役にすぎない」
「この聖なるセッションをさらにソフィスティケートさせるべし」
「サウナ、それはオッサンの心をたなびかせる風である」
「おたく、サ道をたしなんでらっしゃいますか?」


などなど、サウナ名言も満載!「サウナは風である」とか・・・サウナを極めないと絶対に出てこない発想ですね。

というわけで知られざるサウナ道の世界、「サ道」をご紹介しましたがいかがだったでしょうか?これまでサウナを敬遠していた紳士淑女の皆さんも、これを読んだらニルヴァーナ体験を求めて水風呂に飛び込んでみたくなるはず!スメルズ・ライク・サウナ・スピリット。



ちょっと何言ってるんだかわからない

サウナと水風呂を極めたら、さらなる高次元へとアセンションされて、究極のサウナーになり、サウナ専門誌「saunner」に手を出すようになればしめたものです。(なにが”しめた”なのかよく分かりませんが)

ちなみに現在、週刊モーニングでもマンガ版「サ道」が月一掲載されています。こちらはカプセルホテルの魅力やロウリュウなどの最新サウナ事情なども描かれていて、かなりマニアックな「サウナあるある」が楽しめます。J君も今度こそ健康ランドで水風呂にチャレンジしてみたいと思っています(まだビビって入れてない)。

■■■


不定期すぎる当サイトの更新情報は以下でゲットしてくださいませ。
Twitter / facebookページ
LINE@もはじめてみました!QRコード

ブログが本になりました!
「なんだ!?このマンガは!?」
 レビューを読む
 Amazonで見る
 Kindle版も登場!
ブログ本第二弾!!
「このマンガ 恐るべし・・・!!」
 レビューを見る
 Amazonで見る
 Kindle版も出ました!


サウナ×水風呂で合法トランス状態! 究極サウナ道 「サ道」レビュー を携帯で見る この記事のQRコード
BLACK徒然草(a black leaf) facebookページ
 ■a black leaf 人気記事(はてブ
 ■逆アクセスランキング