2018年03月12日

時代を30年先取り! エッチでピュアなサイバーラブコメ『電影少女』“ビデオガール”とは

このエントリーをはてなブックマークに追加

時代を30年先取り! エッチでピュアなサイバーラブコメ『電影少女』“ビデオガール”とは




 みなさんは『電影少女』という作品をご存じでしょうか。今から29年前の1989年に「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載されていた作品で、桂正和先生の描いた美少女と少年誌の限界に挑むようなギリギリのお色気シーンが大変話題になりました。現在は乃木坂46・西野七瀬主演の深夜ドラマ『電影少女-VIDEO GIRL AI 2018-』(テレビ東京系)という実写作品が放送されており、原作となる本作品にも再び注目が集まっています。

 この『電影少女』は、ビデオの中にいる女の子(ビデオガール)が男子を慰めるためにテレビから現実の世界に飛び出してくるという、貞子もビックリな設定です。ブルーレイもDVDもない、VHSビデオデッキ全盛時代の作品でありながら、今どきのVRを使ったAVよりも、ずっと先進的な内容に驚かされます。しかもこの『電影少女』は、単なるエッチなだけのマンガではなく、ラブコメとしても名作なのです。

⇒続きを読む <日刊サイゾー「ザオリク的マンガ読み」へ>


ブログが本になりました!
「なんだ!?このマンガは!?」
 レビューを読む
 Amazonで見る
 Kindle版も登場!
ブログ本第二弾!!
「このマンガ 恐るべし・・・!!」
 レビューを見る
 Amazonで見る
 Kindle版も出ました!


時代を30年先取り! エッチでピュアなサイバーラブコメ『電影少女』“ビデオガール”とは を携帯で見る この記事のQRコード
BLACK徒然草(a black leaf) facebookページ
 ■a black leaf 人気記事(はてブ
 ■逆アクセスランキング