2016年09月16日

祝・優勝!広島カープを愛しすぎて豆腐屋が崩壊寸前! 「広島カープ誕生物語」

このエントリーをはてなブックマークに追加

祝・優勝!広島カープを愛しすぎて豆腐屋が崩壊寸前! 「広島カープ誕生物語」




「すごいのう、広島の野球きちがいは」
こんにちは、ファミスタではいつもCチームこと「カーズ」を使っていたJ君です。広島東洋カープが25年ぶりにセリーグ優勝の快挙ですね!ファンとして実に感慨深いものがあります。まあファミスタあがりのにわかファンですが。

J君のにわか広島ファン話は置いておいて、カープが優勝したこのタイミングでぜひご紹介しておきたいマンガがあります。むしろもうこのタイミングを逃すとこの先紹介する機会がないかもしれない。あまりにカープを愛しすぎて人生まで崩壊寸前になっている主人公を描く作品 「広島カープ誕生物語」です。
  ⇒続きを読む

 このエントリーを含むはてなブックマーク Posted by textsite at 19:34 固定リンク

2016年08月25日

吉田沙保里もビックリ!!霊長類最強のユルさ!女子レスリングマンガ 「ヒメレス」 レビュー

このエントリーをはてなブックマークに追加

吉田沙保里もビックリ!!霊長類最強のユルさ!女子レスリングマンガ 「ヒメレス」 レビュー




今こそ読みたい!女子レスリングマンガ!!
リオ五輪、日本勢のメダルラッシュ(と安倍マリオ)で大変盛り上がりましたね!とりわけ注目を集めたのは女子レスリング。伊調馨選手の五輪金メダル4連覇をはじめとして金4、銀1の合計5個のメダルを獲得しました。主将の吉田沙保里選手は惜しくも銀メダルだったわけですが、もはや吉田選手の存在はメダルの色がどうのというレベルではなくなっており、日本レスリング界に与えた功績は余りあるものがあります。

ところでそんな女子レスリングの勢いに便乗するわけではないですが(便乗してるんですが)、女子レスリングマンガは存在するのか?と思って探してみところありました。その名も 「ヒメレス」というマンガがです。どんな霊長類最強の女レスラーが登場するのか?興味津々ですね!
  ⇒続きを読む

 このエントリーを含むはてなブックマーク Posted by textsite at 21:41 固定リンク

2013年08月01日

これがゲートボール革命・・・萌え女子高生ゲートボールマンガ 「ゲートガール」

このエントリーをはてなブックマークに追加

これがゲートボール革命・・・萌え女子高生ゲートボールマンガ 「ゲートガール」



ゲートボールが女子高生の間で静かなブーム!
こんな事実があるのを皆さんご存知でしたか?デマではありません。ちゃんとニュースになってるんです。驚きですよね。ご近所の老人が早朝の公園なんかでやっている玉転がし的なものと思われていたゲートボールが実はJKに大人気のスポーツ・・・だと!?世の中はそんなことになっていたのか!しかもキティ姐さんともコラボしていたり。もうPCエンジンで「あっぱれゲートボール」をほのぼのと興じている時代とは全然違っているのです。

そしてその女子高生ゲートボールブームを牽引している女子高生ゲートボールマンガが存在します。その名も「ゲートガール」。本日はこの作品を通して驚くべきJKGB(女子高生ゲートボール)の世界をご紹介したいと思います。
  ⇒続きを読む

 このエントリーを含むはてなブックマーク Posted by textsite at 22:08 固定リンク

2013年01月25日

これぞ平松イズム!? 幻のボクシング仕置人マンガ 「ラブ&ファイヤー」

このエントリーをはてなブックマークに追加

これぞ平松イズム!? 幻のボクシング仕置人マンガ 「ラブ&ファイヤー」





俺の左が燃えてきやがったー!
あけましておめでとうございます!いやー超明けました。BIG3ゴルフ観た?(やってない) この時期に正月っぽいこといってるブログって当サイトぐらいかもしれませんが、うちは旧正月方式でやってるんでいいんです(確か去年も同じ言い訳してた)。

今年はじめてのレビューですがここはドカンと景気良く、熱いボクシングマンガをご紹介したいと思います。その名も「ラブ&ファイヤー」。実に暑苦しいタイトルですね。さぞかし内容も盛り上がってるんだろうなあと思って読んでみると・・・世の中そんなに甘いものではありませんでした。
  ⇒続きを読む

 このエントリーを含むはてなブックマーク Posted by textsite at 18:34 固定リンク

2012年06月21日

神サッカーマンガ 「コスモスストライカー」 で学ぶ日本代表W杯攻略のヒント 後編

このエントリーをはてなブックマークに追加

神サッカーマンガ 「コスモスストライカー」 で学ぶ日本代表W杯攻略のヒント 後編





神々のバーゲンセール!
こんにちはJ君です。ワールドカップ2014年ブラジル大会の出場権をかけたアジア最終予選、日本強すぎでしたね!ハットトリックを決めた本田選手なんかシュートの時、完全に背中に羽が生えてましたよね。そうです、あれこそがハイパーイカロスウイングです!(嘘)

というわけでザックジャパンに贈る、神サッカーマンガ「コスモスストライカー」レビューの後編です(前編はこちら)。いよいよサッカーは神の領域へ!なぜ日本はアジア最強のサッカー先進国になったのか!?その秘密が本日解き明かされるかもしれませんし解き明かされないかもしれません。
  ⇒続きを読む

 このエントリーを含むはてなブックマーク Posted by textsite at 22:02 固定リンク

2012年06月08日

神サッカーマンガ 「コスモスストライカー」 で学ぶ日本代表W杯攻略のヒント 前編

このエントリーをはてなブックマークに追加

神サッカーマンガ 「コスモスストライカー」 で学ぶ日本代表W杯攻略のヒント 前編



オレは神に!サッカーの神になってみせる!
こんにちはJ君です。ワールドカップ2014年ブラジル大会の出場権をかけたアジア最終予選がいよいよ開催されましたね。今や欧州、南米の強豪とも互角に渡り合える実力を持つ日本代表ですから、W杯出場はほぼ間違いないところでしょう。しかし問題はその先です。ベスト4入り、あわよくば優勝、そして・・・最終目標はもちろん悪の組織サードエンバイアの打倒にあります!

えっ!?ちょっと最後のサード何とかの意味がわからないって?ああ、最近の若い人は学校で習わないんでしょうか・・・今からさかのぼること1992年、サッカーによる世界征服を企む悪の組織「サードエンバイア」の野望を打ち砕いた偉大な男達がいました。その男達を描いた究極のサッカーマンガこそ本日ご紹介する「コスモスストライカー」。今、ザックジャパンのメンバーに一番読んでいただきたいマンガです。
  ⇒続きを読む

 このエントリーを含むはてなブックマーク Posted by textsite at 00:01 固定リンク

2011年10月01日

ボクシング×グルメ 奇跡のコラボ!?ボクシンググルメマンガ 「チャンプのディナー」

このエントリーをはてなブックマークに追加

ボクシング×グルメ 奇跡のコラボ!?ボクシンググルメマンガ 「チャンプのディナー」





トロのチャンピオンベルト巻きだ!!
こんにちはJ君です。リア充の季節「夏」が終わり、いよいよ僕ら(インドア派)にも過ごしやすい季節「秋」が到来しましたね!
秋といえばやっぱり食欲の秋。当サイトとしてもグルメマンガをレビューしたいなあとちょっとおセンチな気分になる季節でもあります。

よく考えたら当サイトでは四季に一切関係無く一年中グルメマンガを紹介している気もするのですが、それはともかく今回ご紹介するマンガは「チャンプのディナー」という作品。「チャンプのディナー」ということで、超一流のシェフ界のチャンピオンが活躍するグルメマンガだと思った方、それはド素人の発想です。巷でチャンプといえば当然、ボクシングのチャンプなのです!そんなグルメなボクサーが繰り出す超絶メニューの数々をご堪能ください。
  ⇒続きを読む

 このエントリーを含むはてなブックマーク Posted by textsite at 23:15 固定リンク

2011年08月15日

なでしこジャパンW杯優勝記念!?女子サッカーマンガ 「なでしこシュート!」 「騒世記」 レビュー

このエントリーをはてなブックマークに追加

なでしこジャパンW杯優勝記念!?女子サッカーマンガ2作品レビュー





X-JAPAN、あやまんJAPANそして・・・なでしこジャパン!
そういえばみつまJAPANっていう人もいましたね、こんにちは。皆さんもご承知の通り、なでしこジャパンがドイツW杯優勝という快挙で久しぶりに日本に明るいニュースがもたらされました。サッカーといえば男子のスポーツというイメージが強いので、正直女子サッカーなめてました。なでしこの皆さんに謝りたい。なでしこ繋がりでキョンキョンにも謝っておきたい気分です。(ヤマトナデシコ七変化

そんな「なでしこジャパン」に代表される女子サッカーの世界を描くマンガあるのか?ということで探してみると、いくつか存在していました。今回はそのうち2つの女子サッカーマンガをご紹介します。一つはなでしこジャパン公認の爽やか少女マンガ「なでしこシュート!」、そしてもう一つは・・・ありえないほどドス黒い女子サッカーマンガです。
  ⇒続きを読む

 このエントリーを含むはてなブックマーク Posted by textsite at 18:30 固定リンク

2011年02月03日

戦慄の乳首ティーショット!ゴルフ劇画 「グリーンハンター」

このエントリーをはてなブックマークに追加

戦慄の乳首ティーショット!ゴルフ劇画 「グリーンハンター」





最強の出オチマンガここに降臨!
世の中には出オチマンガというジャンルがあるのはご存知でしょうか。その名の通り、読者が目にする一発目のインパクトが最も重要であり、作品の内容自体は二の次という作品です。映画でもありますよね、予告編が超面白そうだったのに本編を観たら全然面白くないという・・・具体的な作品名はあえてあげませんけどアレとかアレです。

出オチマンガはたとえば「ファックアイ」「走れエロス」のようなタイトルの時点ですでにオチている作品もありますが、今回ご紹介する「グリーンハンター」のように表紙がいまだかつてないインパクトを持っているのに本編はいたって普通というケースもあります。今回はこの「グリーンハンター」を通して、素晴らしき出オチマンガの様式美の世界を堪能していただきたいと思います。
  ⇒続きを読む

 このエントリーを含むはてなブックマーク Posted by textsite at 22:00 固定リンク

2010年08月02日

微妙にタイムリーな社会派ギャンブルマンガ 「野球賭博」

このエントリーをはてなブックマークに追加

微妙にタイムリーな社会派ギャンブルマンガ 「野球賭博」





野球賭博ちょっといい話!
W杯とか冬季オリンピックとかなにかとスポーツの話題に事欠かない2010年の上半期でしたが、J君が個人的に一番気になったスポーツの話題はなんといっても「野球賭博」です。「野球賭博」なのになぜか相撲関連ワードになっているところがこのキーワードの摩訶不思議なところですね。

そんな角界を揺るがしている野球賭博問題ですが、いったい何が問題なのか一般的にはあんまり馴染みがないですよね?正直J君もよく知りません。しかしそんな疑問を解決するマンガを発見してしまいました。その名もズバリ「野球賭博」です。まさにこの微妙なタイミングで紹介するにふさわしい作品と呼べるのではないでしょうか。
  ⇒続きを読む

 このエントリーを含むはてなブックマーク Posted by textsite at 18:58 固定リンク

2010年06月11日

「極道イレブン」に学ぶ日本がW杯を制するための10の方法

このエントリーをはてなブックマークに追加

「極道イレブン」に学ぶ日本がW杯を制するための10の方法





顔はやばいよ、ボディやんな、ボディを
いきなり三原じゅん子風の挨拶をしておいてなんなんですが、いよいよW杯が開幕ですね、岡田ジャパンにはぜひ頑張っていただきたいところですが、強豪がひしめき合うブロックで苦戦が予想されています。J君はサッカーについてはド素人で、サッカーについて語るのは誠に恐れ多いのですが、やはり日本人として日本のチームには是非頑張って欲しいという気持ちがあります。

思うに、日本チームに欠けているのは、技術面でも体力面でもありません。日本チームが決定的に欠けているもの、それは「怖さ」なんじゃないかと思います。世界の強豪達にナメられないために・・・本日ご紹介するマンガ「極道イレブン」はそんなサッカーにおける「怖さ」を演出するテクニックが満載されています。
  ⇒続きを読む

 このエントリーを含むはてなブックマーク Posted by textsite at 23:33 固定リンク

2010年01月17日

女子版ドッジ弾平!?スーパードッジ少女マンガ 「はずんでキャッチ」

このエントリーをはてなブックマークに追加

女子版ドッジ弾平!?スーパードッジ少女マンガ 「はずんでキャッチ」





ドッジボールでモテモテ! ※ただしイケメンに限る
こんにちはJ君です。みなさんは子供の頃、ドッジボールをやりましたか?そう、ドッジボールといえば小学生が合法的にできる暴力・・・もとい多少荒っぽいスポーツですよね。あるいはいじめられっ子があからさまにいじめられ・・・もとい多少狙われやすいスポーツでもあります。J君も軽くトラウマになっています。

そんな小学生の定番スポーツであるドッジボールを1990年代に「スーパードッジ」という名に進化させ、小学生の間で一躍大ブームを巻き起こしたマンガ「ドッジ弾平」というマンガがあります。アニメ化ゲーム化もしたのでご存知の方も多いのではないでしょうか?しかし、そのドッジ弾平の女子版ともいえるマンガが存在していたのはご存知でしょうか?その名も「はずんでキャッチ」。おそらくスーパードッジを題材にした唯一の少女マンガです。  ⇒続きを読む

 このエントリーを含むはてなブックマーク Posted by textsite at 22:00 固定リンク

2009年05月10日

明日から使える!伝説のコーチングマンガ 「セコンド」

このエントリーをはてなブックマークに追加

明日から使える!伝説のコーチングマンガ 「セコンド」





そろそろ最強の地味マンガを決めようじゃないか!
地味マンガの世界にようこそ!J君です。当サイトでは今年、特に「地味さ」をテーマに目立たないけど味のある「地味マン」達をご紹介してまいりましたが、本日も張り切って地味マンガをご紹介してまいります。

地味マンガとは、単なるつまらない打ち切りマンガに非ず。世間の話題になることも無く、アニメ化やドラマ化の話はもちろん起こらず、時代や掲載誌に恵まれずに忘れ去られてきたマンガでありながら、実は読むほどに名作の香りがするという・・・そんな愛しさと切なさと地味さを兼ね備えたようなマンガこそが真の地味マンガであるといえます。本日はそんな地味マンガの中でも「ベストオブ地味」ともいえる作品、「セコンド」をご紹介いたします。
  ⇒続きを読む

 このエントリーを含むはてなブックマーク Posted by textsite at 14:52 固定リンク

2009年02月22日

完全読者置き去りサッカーマンガ 「スターダスト11」 後編

このエントリーをはてなブックマークに追加

完全読者置き去りサッカーマンガ 「スターダスト11」 後編





岡田ジャパンはスターダストフォーメーションを会得せよ!
こんにちは、J君です。野武士のグルメレビューのために中断していた、サッカーマンガ「スターダスト11」レビュー後編のお時間がやってまいりました。正直、後編レビューはこのまま闇に葬り去ろうかと思っていたのですが、数人の方に続きはどうなったんだ?というツッコミをされてしまったのでレビューすることにいたします。

最近、岡田ジャパンが苦戦続きで色々と物議をかもしていましたが、スターダスト11のメンバーを日本代表に入れておけばこんなことにならなかったのに・・・と言ってやりたいところです。今、日本中のサッカーファンを敵に回した発言をした気がしますが後編レビューです。
  ⇒続きを読む

 このエントリーを含むはてなブックマーク Posted by textsite at 17:15 固定リンク

2009年01月25日

完全読者置き去りサッカーマンガ 「スターダスト11」 前編

このエントリーをはてなブックマークに追加

完全読者置き去りサッカーマンガ 「スターダスト11」 前編





ストライカーカーニバルじゃ!
こんにちは、J君です。本日はサッカーマンガをご紹介したいのですが、前回のゴルフマンガに続き新年早々スポーツマンガのレビューが続きます。年末の更新内容があまりに酷かったので、反省して今年は健全路線へ変更しようかと思って・・・そう、これが「Change」ってやつです。Yes We Can!Yes 高須クリニック!

というのは嘘でして・・・スポーツマンガが連続するのは単なる偶然なんですが、今回ご紹介するサッカーマンガ「スターダスト11(イレブン)」は、ズバリ読者置き去り型サッカーマンガともいうべき作品です。果たして、どんな風に置き去りなんでしょうか?
  ⇒続きを読む

 このエントリーを含むはてなブックマーク Posted by textsite at 21:27 固定リンク

2009年01月10日

ネタ系ゴルフマンガの神髄「アルバトロス」

このエントリーをはてなブックマークに追加

ネタ系ゴルフマンガの神髄「アルバトロス」





地味ましておめでとうございます。
本年の当サイトの抱負は「地味」で行きたいと思います。昨年よりさらに地味で目立たない、あわよくば忘れ去られるような、世間に「そんなことより、お前の方は元気か?ちゃんとメシ食ってるか?」とか心配されるぐらいに磨きのかかった地味さを醸し出していければと思っております。

というわけで新年の一発目のレビューも洗練された地味さでお届けしたいのですが、ご紹介するのは少年マガジンに掲載されていた「アルバトロス」というゴルフマンガ。ゴルフマンガとしてはいかにもな記憶に残りづらいタイトルといい、クセのない絵柄といい・・・素晴らしく地味。それもそのはず、わずか12話という、昨今のIT社会のようなスピード感で終了した作品なのです。しかしその内容の狂いっぷりは幾多のメジャーマンガに引けを取らない存在でした。
  ⇒続きを読む

 このエントリーを含むはてなブックマーク Posted by textsite at 20:20 固定リンク

2008年03月20日

テニスのOB様・・・「テニスボーイ」レビュー 後編

このエントリーをはてなブックマークに追加

テニスのOB様・・・「テニスボーイ」レビュー 後編





インドのテニスは世界一イイィィィ!
こんにちは、J君です。テニプリ連載終了記念として、テニプリ以前のブッ飛びテニスマンガをご紹介するテニスのOB様企画、「テニスボーイ」レビュー後編のお時間がやってまいりました。前編はこちら

テニプリとテニスボーイ、両方ともジャンプ掲載作品のブッ飛びテニスマンガという点は共通しているのですが、それぞれがまったく独自の個性を放っております。たとえばテニプリはマンガの枠を跳び越してミュージカルでもエライことになっています。これはテニスボーイでは絶対に成し得なかった偉業といえましょう。一方、テニプリがテニスボーイに決して敵わないものそれは・・・圧倒的な量のパンチラシーンです。
  ⇒続きを読む

 このエントリーを含むはてなブックマーク Posted by textsite at 20:48 固定リンク

2008年03月11日

テニスのOB様・・・「テニスボーイ」レビュー 前編

このエントリーをはてなブックマークに追加

テニスのOB様・・・「テニスボーイ」レビュー 前編





嘘みたいだろ。テニス漫画なんだぜ、それで。
こんにちはJ君です。多くのマンガファンを魅了した格闘スポーツマンガ(?)「テニスの王子様」 が先日完結しました。テニスマンガに聖闘士星矢の要素をミックスするという実に画期的なコンセプトのテニスマンガでしたね。最後の方はテニスマンガなのにオーラがどうのこうの言っていて心底驚きました。

ま、そんなギャグマンガ(?)史上に残る名作であるテニプリのレビューはこことかこことかこことかを参照いただくとしまして、便乗商法が大得意の当サイトとしましては当然テニプリ完結に便乗した企画レビューを行います。その名も「テニスのOB様」。要するにテニスの王子様の先輩にあたる過去のヤバ系テニスマンガをご紹介しようという安っぽい企画です。
  ⇒続きを読む

 このエントリーを含むはてなブックマーク Posted by textsite at 22:38 固定リンク

2007年04月17日

ハートフル ヨーヨーバトルマンガ「燃えろスピナー」

このエントリーをはてなブックマークに追加

ハートフル ヨーヨーバトルマンガ「燃えろスピナー」




ウォーク・ザ・ドッグ!(=犬の散歩)
久方ぶりの更新でこんにちは、J君です。久しぶりの更新にしてはあまりにアレな話題で恐縮なんですが、皆さんハイパーヨーヨーというものをご存知でしょうか?

ハイパーヨーヨーというのはその名の通り、ハイパーなヨーヨーでございまして、お子様を名の金のなる木に育てさせたら右に出る者はいないコロコロコミック様の立案によって1997年頃にぶち上げられた一大ヨーヨームーブメントです。
  ⇒続きを読む

 このエントリーを含むはてなブックマーク Posted by textsite at 01:03 固定リンクTrackBack(0)

2006年11月28日

ハードコアボウリング少女マンガ「最後のストライク」

このエントリーをはてなブックマークに追加

ハードコアボウリング少女マンガ「最後のストライク」





これはボウリングに命を懸けた少女の物語である
こんにちはJ君です。当サイトでは今まで様々な特殊ジャンルマンガをご紹介してまいりました。ジェットコースターマンガしかり庭職人マンガしかり・・・そして前回のSF野球マンガしかり。しかしふとあることに気付きました。そういえばボウリングマンガってあるのかな?と。昔ビリヤードマンガは流行りましたけど、ボウリングマンガはあまり聞きません。

ボウリング、ビリヤード、カラオケといえば終電を逃した若者達の三大娯楽ですよ。そんな日本を代表するメジャースポーツであるボウリングのマンガが存在しないなんて、こんなに不条理なことがあるでしょうか。いや!・・・必ずボウリングマンガは存在するはずだ!
  ⇒続きを読む

 このエントリーを含むはてなブックマーク Posted by textsite at 00:05 固定リンクTrackBack(3)

2006年11月04日

ロボット球界救世主伝説「ロボット長島」

このエントリーをはてなブックマークに追加

ロボット球界救世主伝説「ロボット長島」





日本の野球界はロボットが救う!
こんにちはJ君です。最近のプロ野球の視聴率低迷は甚だしいですね。その中でも日本プロ野球の盟主たる巨人軍の不調による視聴率の低迷は日本プロ野球界に深刻な影を落としているといえましょう。つまり、日本球界が再び活況となるにはなんといっても巨人軍の復活がキモなのであります。

巨人といえばご存知ミスター。今回は昭和38年、ミスターが深刻なスランプに陥った時、ある方法を用いてスランプを脱出したという伝説を描いたマンガ「ロボット長島」をご紹介することで、是非巨人軍の復活にお役に立てて頂きたいと、巨人のファンでもなんでもないJ君は考えております。ちなみにJ君は強いて言えば広島ファン。好きな助っ人外人はロードンです。
  ⇒続きを読む

 このエントリーを含むはてなブックマーク Posted by textsite at 14:38 固定リンクTrackBack(4)

2006年07月23日

猪木VS前田!? ネオ格闘王伝説Jr.Wars(ジュニアウォーズ)

このエントリーをはてなブックマークに追加

格闘技二代目祭り 「ネオ格闘王伝説 Jr.Wars」





次世代セレブウォーズの宴が今はじまる・・・。
こんにちはJ君です。人間というものは己が叶えられなかった願望を息子や娘に託したりする生き物ですよね。二代目に託す夢・・・息子の代はせめてモテて欲しいとか・・・ああ、それはJ君の愚痴でしたか。ほっといてください。

そういう話ではなく、今回ご紹介するのは猪木が、前田が、タイソンが、そしてモハメド・アリが・・・彼等の代では叶わなかった往年の格闘王達の夢の対決を、息子(ジュニア)の代で実現してしまおうという格闘技ファンの脳内妄想が大暴発したようなマンガ、その名も「ネオ格闘王伝説 Jr.Wars(ジュニアウォーズ)」であります。
  ⇒続きを読む

 このエントリーを含むはてなブックマーク Posted by textsite at 00:57 固定リンクTrackBack(2)

2006年06月11日

復讐野球マンガ「あばれ!隼」後編

このエントリーをはてなブックマークに追加

復讐のベースボール「あばれ!隼」 後編





喝ですよこれは、喝ッ!
こんにちはJ君です。今の日本の風潮はワールドカップ一色ですね。街に出れば至るところに鳥のマークの入った青シャツを着た若者が闊歩している気がする今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

そんな中、なぜか野球マンガをレビューしているという空気の読めなさに我ながらビックリです。悔しいので本テキストはワールドカップよりスーパーカップを愛する人達に捧げたいと思います。世間のアゲインストの風の中、復讐のベースボール「あばれ!隼」後編レビューです。
  ⇒続きを読む

 このエントリーを含むはてなブックマーク Posted by textsite at 22:15 固定リンクTrackBack(0)

2006年06月04日

復讐野球マンガ「あばれ!隼」前編

このエントリーをはてなブックマークに追加

復讐のベースボール「あばれ!隼」 前編





仕込みヅエで目くらまし!
こんにちは、J君です。皆様は野球マンガには大きく分けて二つのジャンルが存在することをご存知でしょうか?一つは、ストイックにリアルな野球を追及するタイプのマンガ。もう一つは野球の名を借りたバトルマンガです。

本日ご紹介する、知る人ぞ知る伝説の野球マンガ「あばれ!隼」はズバリ後者です。なんといっても主人公が野球をはじめる動機が「殺された兄の敵討ち」ですからね。穏やかな話になろうはずがありません。
  ⇒続きを読む

 このエントリーを含むはてなブックマーク Posted by textsite at 21:09 固定リンクTrackBack(0)

2005年10月02日

ゴールデンボンバー/マイホーム・コマンドー

このエントリーをはてなブックマークに追加

「一番」大味なホーガン主演作2連発

愛と勇気と筋肉と・・・
こんにちは、J君です。本日は久々に映画をご紹介致しましょう。聖マッスルに引き続いて今回もムキムキマッチョがテーマです。なんていうか・・・すみません。でもみんな、こういうのが好きなんだよね!?

そんなわけでだんだんレビューサイト界のハッテン場の様相を呈してきた当サイトですが、もちろん誤解です。ちょっと普通よりムキムキマッチョが多めのごく普通のサイトです。ノンケの方もそうでない方も安心してご覧いただけますよ。

ところで皆さんはハルク・ホーガンてご存じでしょうか?プロレスファンなら知らない人はいないという全米マット界のスーパースター、「超人」ハルク・ホーガンですが、かつては日本でもアントニオ猪木や長州力、スタン・ハンセンなどと激闘を繰り広げたため日本での人気も根強く、コミックボンボンでギャグマンガになったり、某ゆでたまごマンガでも悪役キャラのモデルとして登場するぐらいの知名度でした。

本日はそんな人気プロレスラー、ハルク・ホーガン主演の映画2作品「ゴールデンボンバー」「マイホーム・コマンドー」をご紹介したいと思います。最初に言っておきますが相当に大味です。覚悟しておいて下さいね。
  ⇒続きを読む

 このエントリーを含むはてなブックマーク Posted by textsite at 17:02 固定リンクTrackBack(1)

2005年08月05日

続・脅威のビリヤード漫画 ブレイクショット!

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブレイクショットに学ぶ! 嫌われないビリヤードマナー

こんにちは、J君です。先日ご紹介した、ビリヤード漫画「ブレイクショット」。今から15年以上も前の作品であるにもかかわらず、当方の予想に反して大好評でした。いやーびっくり。またしても皆さんの幼き日のトラウマに触れてしまった感があります。そこで急きょ続編として「ブレイクショットに学ぶ 嫌われないためのビリヤードマナー」をお送りしたいと思います。評判がよかったものに乗っかるのは資本主義社会の鉄則です。映画とかゲーム業界でもそうですもんね。テキストサイト界だってもちろんそうなんですよ!(開き直り)
  ⇒続きを読む

 このエントリーを含むはてなブックマーク Posted by textsite at 23:29 固定リンクTrackBack(3)

2005年07月30日

脅威のビリヤード漫画 ブレイクショット

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブレイクショットに学べ!モテビリヤード道

プールバーでナーオンでもパーナンするか!(死語連発)
こんにちはJ君です。バブル経済華やかなりし頃、一番モテるスポーツといえばビリヤード!という時代がありました。そう、街にはビリヤード場やプールバーで溢れかえり、まわりに美女をはべらしてクールかつ知的に玉撞きをする男達・・・。ビリヤードは確かにモテスポーツだったのです。だからビリヤードが上手いヤツはモテモテ。間違いありません。
  ⇒続きを読む

 このエントリーを含むはてなブックマーク Posted by textsite at 21:26 固定リンクTrackBack(7)

2004年01月24日

翼太郎 キャプテン翼衝撃のデビュー作

このエントリーをはてなブックマークに追加
生まれたままの姿の翼君

ボールはトモダチ!参考

はい、早くもガンダム世代以外の方を置き去りにするネタでこんばんは。
みんな、サッカーしてる?当然してるよね?1日1サッカー、三度の飯よりオフサイドトラップが好き! そんなサッカー好きの読者が集まる当サイトBLACK徒然草ですが、サッカーマンガの大御所 といえばキャプテン翼であることは当サイトでも何度となくご紹介してまいりました。

  ⇒続きを読む

 このエントリーを含むはてなブックマーク Posted by textsite at 00:00 固定リンクTrackBack(0)

2002年08月10日

釣りバカ大将 1

このエントリーをはてなブックマークに追加
驚愕の激釣りマンガ! 釣りバカ大将 part1


ゲームセンターあらしにはじまり、とどろけ!一番ザ・ゴリラ等数々の熱い漫画を生み出してきたコロコロコミック全盛期。それらの大ヒットマンガ群の共通項は、ジャンルに関わらず

「どんな些細なことでも命がけ」であること。
「ライバルや敵の強さは理不尽なほど良し」であること。
「必殺技は物理の法則を特に考慮しなくて良い」などといった、
ジャンプ三原則をも遙かに凌駕するコロコロコミックヒットの法則なる物が暗黙のうちに形成されていたのではないかと考えます。
  ⇒続きを読む

 このエントリーを含むはてなブックマーク Posted by textsite at 00:00 固定リンクTrackBack(0)

2002年08月02日

とどろけ!一番 番外編 実録!四菱ハイユニに迫る

このエントリーをはてなブックマークに追加
とどろけ!一番 番外編  実録!四菱ハイユニに迫る














全国467万人の「とどろけ!一番」ファン(総務省調べ)の皆さんこんばんはていうか、たまたまこんなサイトに迷い込んでしまった方もこんばんは。本日は既に終了してしまったとどろけ!一番シリーズの番外編ってことで、受験界最強の必勝アイテム「四菱ハイユニ」がついに手に入りましたのでそのご報告でございます。いや、もう感激ですよ!

  ⇒続きを読む

 このエントリーを含むはてなブックマーク Posted by textsite at 00:00 固定リンクTrackBack(0)

2002年06月08日

W杯サッカー トルシエジャパンよ!勝利のヒントはキャプテン翼にあり!

このエントリーをはてなブックマークに追加
緊急寄稿 トルシエジャパンよ!W杯の秘策はキャプテン翼にあり!

ハイこんばんわ。世の中まさにサッカーです。盛り上がってますね。ワールドカップ。盛り上がりすぎて隣の住民に殺意を抱かせては元も子もありませんゾ。

冷静に。冷静に行きましょう。あとチケットが取れないからって会場の窓ガラス割っちゃダメね。割るならバイロム社の割らないと駄目だぞー。

でね、やっぱり頑張って欲しいじゃないですか、日本サッカーに。決勝トーナメントに残るのは当然。っていうか優勝すべきだよ。君たちならできるさ!

と言うことで今回は緊急企画としてトルシエジャパンに贈る「キャプテン翼に学ぶ。今からでも間に合う!サッカーテク・ディフェンス編」をお送りします。

  ⇒続きを読む

 このエントリーを含むはてなブックマーク Posted by textsite at 00:00 固定リンクTrackBack(0)