2016年07月15日

擬音の革命児!昔懐かし伝説の熱血PC四コママンガ 「べーしっ君」

このエントリーをはてなブックマークに追加

擬音の革命児!昔懐かし伝説の熱血PC四コママンガ 「べーしっ君」




「すぽーんぴろーんピンピロピーン」
こんにちはJ君です。皆さんは自分ならではの擬音を持っているでしょうか?カイジなら「ざわ・・・」、ジョジョなら「ズキュゥゥゥン」、マサルさんなら「キュピーン」などなど、大人になったら自己表現の手段としてマイ擬音の1つや2つは持っていたいところですよね。

いつにもまして意味不明なイントロダクションですが、今回もまた特定世代の方以外を置き去り状態にしてしまうことが予想される作品をご紹介します。1980年代、まだWindowsという言葉が存在せず、パソコンのことをマイコンと言っていた時代・・・その頃のパソコンキッズ達にはお馴染みの「べーしっ君」というマンガがあります。このマンガこそ擬音界に革命を起こした画期的ギャグマンガなのです。
  ⇒続きを読む

 このエントリーを含むはてなブックマーク Posted by textsite at 19:00 固定リンク

2011年08月30日

マンガで学ぶスティーブ・ジョブズ伝説 「アップルIIストーリー」

このエントリーをはてなブックマークに追加

マンガで学ぶスティーブ・ジョブズ伝説 「アップルIIストーリー」




ジョブズ社長がジョブチェンジ
IT業界における伝説的人物で世界三大スティーブの一人であり、世界最強のタートルネッカーでもあるスティーブ・ジョブズ氏が先日Apple社のCEOを退任し大きな話題となりました。ジョブズ氏はご存知の通りiPhoneやiPadの生みの親でもあります。現在巷ではiPhone5が発売直前といわれており「今年の9月に出るらしい」「いや10月になったらしいよ」「いやいや、iPhone5なら俺の隣で寝てるよ」等々噂が飛び交っており、とにかくここ数年はAppleの話題で常に持ちきりなのです。

それほどまでにAppleという会社をビッグにしたスティーブ・ジョブズ氏の偉業をマンガでおさらいしてみましょう。今回ご紹介するのはApple社の創業時のストーリーを描いた 「アップルIIストーリー」というマンガです。
  ⇒続きを読む

 このエントリーを含むはてなブックマーク Posted by textsite at 20:00 固定リンク

2008年02月24日

本当は怖い世にも奇妙なパソコンの怪談 後編

このエントリーをはてなブックマークに追加

本当は怖い世にも奇妙なパソコンの怪談 後編





これはパソコンですか?いいえケフィアです。
ツカミのネタとしては時期、クオリティ共に微妙なすべり出しでこんにちは。J君です。ケフィアのことはおいといて前回に引き続き、ちょっと怖いパソコンマンガ短編集「パソコンワールド」後編をご紹介します。前編はこちら

シャブ入りカレーとかが普通に出てくるブッ飛びグルメマンガパチンコ釘師マンガなど、職人マンガを描かせたら業界随一の巨匠ビッグ錠先生が、意外にもウインドウズもインターネットもない1980年代にすでにネット犯罪やハッキングをテーマにした超マニアックなパソコンマンガを描いていたというのがこの「パソコンワールド」。でも、当時これを読んで理解できた人がどれぐらいいたんでしょうか。あまりにも内容が先進的過ぎるのですが・・・。
  ⇒続きを読む

 このエントリーを含むはてなブックマーク Posted by textsite at 20:33 固定リンク

2008年02月07日

本当は怖い世にも奇妙なパソコンの怪談 前編

このエントリーをはてなブックマークに追加

本当は怖い世にも奇妙なパソコンの怪談 前編





私のパソコンの前で泣かないでください。
そこに私はいません。Winnyなんかしません。
こんにちはJ君です。本日はJ君作詞作曲のオリジナルソング「千のバグになって」をお送りしてみましたがいかがだったでしょうか?はい、最悪でしたね。言われなくても自分が一番良く分かっています。

ところで、皆さんパソコン使ってますか?というか、パソコン使えないとこのサイト見れないですね。携帯電話で見ているという可能性は全く考慮しないで話を先に進めますが、本日はそんな身近なアイテム、パソコンにまつわるちょっと怖いマンガをご紹介しましょう。記事のタイトルがいろいろとパクリっぽいのはあまり気にしない方向で。
  ⇒続きを読む

 このエントリーを含むはてなブックマーク Posted by textsite at 22:39 固定リンク

2003年03月02日

20年早かった悲劇のマイコンマンガ 「マイコン電児ラン」

このエントリーをはてなブックマークに追加

20年早かった悲劇のマイコンマンガ 「マイコン電児ラン」





こんにちはJ君です。皆さんはパソコンがまだマイコンと言われていた時代のことをご存じでしょうか? このサイトを御覧になっている人たちは20代中盤以降の人生に疲れた世代が多いので結構知ってるんじゃないかと思うのです。 人生に疲れてるかどうかは大きなお世話ですかそうですか。

で、今回のテキストはそんなマイコン時代のお話です。その昔、ガキ・・いやお子様どものマストアイテムであったマンガ雑誌にコロコロコミックという月刊誌がありました。 っていうか今もあるんですが。そう、ブ厚すぎて万引きするには難易度が高すぎると言われていたアレです。
  ⇒続きを読む

 このエントリーを含むはてなブックマーク Posted by textsite at 14:59 固定リンク