2017年02月21日

法で裁けぬ悪を討つ!魔都TOKYOタラレバ娘「極悪美女軍団 卍(まんじ)」

このエントリーをはてなブックマークに追加

法で裁けぬ悪を討つ!魔都TOKYOタラレバ娘「極悪美女軍団 卍(まんじ)」




「割礼ーっ!(敬礼のポーズで)」
こんにちは、J君です。当サイトでは法で裁けぬ悪党を成敗する仕置人マンガを不定期にご紹介しています。これは閉塞した社会に喝を入れたいという目的があったりなかったりします。(どちらかといえばない。)

最近も芸能界を突如引退した人気女優が暴露本で「全部言っちゃっ」たり、北のプリンスが暗殺されたりと、一般人にはよく分からない巨大組織の闇を感じる不穏な事件が相次ぎ、皆さんの心にモヤモヤしたものが溜まっているのではないでしょうか。そんなモヤモヤをスッキリさせたい貴方のためにご紹介したい仕置人マンガがあります。その名も「極悪美女軍団 卍(まんじ)」です。
  ⇒続きを読む

 このエントリーを含むはてなブックマーク Posted by textsite at 23:38 固定リンク

2014年10月10日

マダムがお仕置き!悩殺、美魔女グルメ!! 「魔女料理」レビュー

このエントリーをはてなブックマークに追加

マダムがお仕置き!悩殺、美魔女グルメ!! 「魔女料理」レビュー




落ち込んだりもしたけれど・・・わたしこの町が好きです。
新米魔女のキキと黒猫のジジが奮闘するアニメ「魔女の宅急便」、皆さん知ってますよね?ラストシーンでボーイフレンドのトンボを救出するシーンなんか何度観ても泣けます。ユーミンのテーマソングがまたいいんですよね、映画にベストマッチしてて。ユーミンて単語使ったのすごい久しぶりですけど。

本日ご紹介する作品はそんなかわいらしくも微笑ましい魔女のイメージを完膚なきまでに木っ端微塵に破壊する、本格的に「魔」が宿っている系の女子が出てくる料理マンガ「魔女料理」です。正確にいうと料理マンガですらないのですが、そのあたりは順を追ってご紹介してまいりましょう。
  ⇒続きを読む

 このエントリーを含むはてなブックマーク Posted by textsite at 19:00 固定リンク

2014年04月25日

私の熱いアイドル活動はじまる! アイドル仕置人「アイドルK」レビュー

このエントリーをはてなブックマークに追加

私の熱いアイドル活動はじまる! アイドル仕置人「アイドルK」レビュー





私の熱いアイドル活動、アイ殺(サツ)はじまります!
こんにちは、J君です。巷にはアイドルを題材にしたアニメやゲームが氾濫してますね。アイマスとかアイカツ!とかプリティーリズムとかラブライブ!とか・・・その中でも知名度ダントツなのはやはりアイカツ!なんでしょうね。グッズに関して言えばあのプリキュアシリーズの売上を抜いたとか。あの無限のグッズ展開で我が娘を惑わし、家計を困窮させるあの忌まわしきプリキュアをも超えるとは、アイカツ・・・恐ろしい子!!

とまあウチの家計の話は置いておいて、今回はそんなブームにあやかって当サイトでもアイドル物をレビューしたいと思います。アイドルはアイドルでもただのアイドルじゃない、昼と夜の2つの顔を持つアイドル仕置人のマンガ「アイドルK」です。
  ⇒続きを読む

 このエントリーを含むはてなブックマーク Posted by textsite at 19:30 固定リンク

2013年12月24日

聖なる夜にアマゾネスがやって来る! 女医仕置人マンガ「白衣のアマゾネス」レビュー

このエントリーをはてなブックマークに追加

聖なる夜にアマゾネスがやって来る! 女医仕置人マンガ「白衣のアマゾネス」レビュー




メリー・アマゾネス!
こんにちは、J君です。世間はすっかりクリスマスですね。今宵貴方はシャンパンにケーキに七面鳥で素敵な女子としっぽりですかいやあ羨ましいですなあ(棒読み)。ところで女子といえば肉食系女子とか森ガールなど○○系女子もすっかり一巡した感があったのですが、最近ではマシュマロ女子なんていうのも出てきてるんですね。きっとゴーストバスターズのアレに勝るとも劣らないセーラー姿の似合う可愛い女子なんだと推察されます。

ただ、そういう女子カテゴリーの中でまだ未開のジャンルがあると思うのですよ。その一つが「アマゾネス女子」です。来年あたりは女子力を究極なまでに高めた男勝りの女傑、やられたらやり返してくる倍返し女・・・すなわちアマゾネス女子が来る年じゃないかと思うのです。・・・ということで本日ご紹介するのはアマゾネス女子が活躍するマンガ「白衣のアマゾネス」です。
  ⇒続きを読む

 このエントリーを含むはてなブックマーク Posted by textsite at 19:30 固定リンク

2008年06月14日

女子高生仕置人マンガ「闇のレオタード」

このエントリーをはてなブックマークに追加



この世から去世奈落(サヨナラ)しなっ!!
こんにちは、J君です。世の中に悪がはびこると、法では裁けない悪を討つ仕置人が現れるといいます。多発する凶悪犯罪やガソリンの値上げ・・・こんな時代だからこそ必要なのは仕置人の存在なのかもしれません。というわけで久々に仕置人マンガシリーズのご紹介です。

どうせお仕置されるなら、若くてピチピチしたギャルの方がいいのではないでしょうか?そんな皆様のニーズに応えて今回ご紹介するのは、なんと新体操部の女子高生による仕置人マンガ「闇のレオタード」です。
  ⇒続きを読む

 このエントリーを含むはてなブックマーク Posted by textsite at 21:39 固定リンク

2006年04月02日

シオン 〜闇のソムリエ〜

このエントリーをはてなブックマークに追加

必殺ソムリエ仕置き人「シオン〜闇のソムリエ〜」





黒(ノワール)を、黒のワインを頼む・・・
こんにちは、J君です。皆さんはワイン、お好きですか?え、ワインが好きどころか血液自体が赤ワインで飼い犬の名前がシナモンちゃん?・・・そういう電波系はお帰りください

いきなり話がそれてしまいましたが、ワインといえば普通赤ワイン、白ワイン、ちょっと変わったところでロゼのワインのことを言いますよね。しかし今回ご紹介するのは、客に「黒いワイン」を提供するというソムリエのマンガ、その名も「シオン〜闇のソムリエ〜」でございます。もちろん、当サイトが紹介するマンガですから、「ソムリエ」「神の雫」のような正統派ソムリエマンガとは全く別物であることはいうまでもありません。
  ⇒続きを読む

 このエントリーを含むはてなブックマーク Posted by textsite at 00:17 固定リンクTrackBack(1)

2004年04月10日

夜の料理人

このエントリーをはてなブックマークに追加
グルメマンガの異端児「夜の料理人」

「夜」という言葉にはどことなくダークでエロティックな響きを感じさせますね。スクリーンの世界では「夜の帝王」梅宮辰夫、そして「夜のお菓子」なら浜名湖銘菓うなぎパイが有名です。ちなみに「朝のお菓子」すっぽんの郷もありますが今回は関係ないです

そして、今回ご紹介するマンガはまさしくダークでエロティックな香りをあわせ持つ一風変わった大人のグルメマンガ「夜の料理人」です。夜の料理人といっても別に夜食を作る人ではありません。新宿歌舞伎町でちょっと腕の立つ小料理屋を営む主人公の半次郎。しかし、その夜の顔は、法では裁けない小悪党共を包丁一本で闇へ葬る仕置き人なのです。


  ⇒続きを読む

 このエントリーを含むはてなブックマーク Posted by textsite at 00:00 固定リンクTrackBack(0)