2010年12月10日

究極のギャグ劇画降臨!超ふくしま政美伝説 「超市民F」

このエントリーをはてなブックマークに追加

究極のギャグ劇画降臨!超ふくしま政美伝説 「超市民F」





劇画は筋肉で描くんじゃ!!
「爆劇画」「劇画肉弾頭」「全身劇画家」これらは全てふくしま政美先生に与えられた称号である・・・。こんにちは、J君です。皆様はふくしま政美先生という漫画家をご存知でしょうか?当サイトでは過去にふくしま政美先生の「聖マッスル」「超劇画・聖徳太子」という作品をご紹介してそのあまりのインパクトに全員ドン引き・・・もとい、多くの反響を頂きました。

そのふくしま政美先生が自らをネタにした漫画家マンガを描いていたのです。その名も「超市民F(エフ)」。しかもこのマンガの雑誌掲載時のキャッチコピーが萌え全盛の時代にぶち込む「汚い爆弾(ダーティーボム)」となっています。もう全くの意味不明!しかし間違いなく本作こそふくしま先生の最高傑作であるとJ君は断言したいです。
  ⇒続きを読む

 このエントリーを含むはてなブックマーク Posted by textsite at 19:32 固定リンク

2010年02月14日

もう一つの”まんが道” アグレッシブ藤子不二雄伝説 「ハムサラダくん」

このエントリーをはてなブックマークに追加

もう一つの”まんが道” アグレッシブ藤子不二雄伝説 「ハムサラダくん」





ツナサラダ、ポテトサラダではなくハムサラダ
こんにちはJ君です。マンガの世界では漫画家自身をテーマにした「マンガ家マンガ」というジャンルが存在します。その中でも最高峰というか、バイブルのような存在が藤子不二雄A先生による自伝的作品「まんが道」といえましょう。この作品を読んで漫画家を志した方もいるのではないかと思います。

最近では現代版「まんが道」とも言われる大場つぐみ・小畑健先生の「バクマン。」などが話題ですが、実はもう一つ、皆さんにご紹介しておきたいアナザーサイドオブ「まんが道」があります。その名も「ハムサラダくん」。藤子不二雄先生の「まんが道」をベースに、さらに過剰な演出を盛り込んだ超アグレッシブな「まんが道」なのです。
  ⇒続きを読む

 このエントリーを含むはてなブックマーク Posted by textsite at 21:16 固定リンク

2009年03月09日

壮絶!リストラマンガの世界 「55歳の地図」

このエントリーをはてなブックマークに追加

壮絶!リストラマンガの世界 「55歳の地図」





職のためなら何でもするズラ!
銭ゲバっぽいイントロでこんにちはJ君です。凄まじいばかりの経済不況が吹き荒れており、昨年末の派遣切り問題から始まって内定取り消し、正社員切りまでに波及するリストラもいよいよ本格化。結構シャレになってない状況ですよね。

こんなサイトを更新しているJ君も、そろそろ会社をクビになってもおかしくな・・・まあその話はいいとして、今回はそんな経済不況下に不幸にしてリストラにあってしまった人達はどう生きていくのか?そんな生き様を描くシリーズ「リストラマンガの世界」をご紹介してまいります。
  ⇒続きを読む

 このエントリーを含むはてなブックマーク Posted by textsite at 11:21 固定リンク