2016年05月26日

  緑 し た た る


万緑に包まれた 「 竜王ケ渕 」 

カメラマン一人 釣り人一人


160514竜王1


160514竜王2


160514竜王3


160514竜王4


EXTRA.  「 田 植 え 前 」

160524田植前


tezman_photo at 05:00|PermalinkComments(0)││新緑・深緑 

2016年05月25日

  三 輪 の 朝 焼 け 雲

昨年の 「NHK紅白歌合戦」 で、水森かおり は 「火の鳥に乗る天女」 を イメージした 「大仕掛けな衣装」 を着用し、平城京から宇宙に飛び立つという演出で 三輪山が舞台となる 「大和路の恋」 を熱唱しました。
そんなことを思い出させるような、三輪山にかかる朝焼け雲でした。


   夜明け前 天女が羽衣をたなびかせて降臨

   頂上の磐座(いわくら)で舞い踊ります

   やがて天女は「火の鳥」に姿を変えて

   新しい一日の始まりを寿ぎます



160515三輪1


160515三輪2


160515三輪3


160515三輪4


160515三輪5


tezman_photo at 05:00|PermalinkComments(0)││朝景 

2016年05月24日

  田 水 張 る


標高の高いところから 

そして 気温の低いところから

水が田んぼを覆っていった

「 ゆっくりと 潮が満ちるように 」


160512田水1


160513田水1


160514田水1


160514田水2


160514田水3


160514田水4


160512田水2


tezman_photo at 05:00|PermalinkComments(0)││農 業 

2016年05月23日

  光 り 輝 く ダ ム 湖


光が入った 輝いた

「 A地点 」

160513ダム1


160513ダム2


160513ダム3


「 B地点 」

160513ダム5


160513ダム4


「 C地点 」

160513ダム6


160513ダム7


160513ダム8


tezman_photo at 05:00|PermalinkComments(0)││朝景 

2016年05月22日

  鳥 見 山 か ら の 朝 焼 け


15日に速報で掲載した朝焼けです

暁 天 の急激な変化に ビックリ仰天

( ハイ 座布団一枚   )


160514鳥見朝焼1


160514鳥見朝焼2


160514鳥見朝焼3


160514鳥見朝焼4


160514鳥見朝焼5


160514鳥見朝焼6


tezman_photo at 05:00|PermalinkComments(0)││朝景 

2016年05月21日

  試 行 錯 誤 の 星 景 写 真


撮影 (構図や各種設定) から 画像処理まで

有るか無いかわからない 「正 解」 を求めて

いろいろとやっています   上達したいなぁ


「 星 色 彩 彩 」


160514星2


160514星景


160518天川


160518星景


tezman_photo at 05:00|PermalinkComments(0)││星・月 

2016年05月20日

  師 匠 の 一 言


朝靄が少し薄い 
移動したいのだが
踏ん切りがつかない

160513朝1


160513朝2


そこへなんとT師匠が登場 
「 ここは薄いなぁ 」
の一言で 踏ん切りがついた


160513朝3


160513朝4


EXTRA.  「 廃 屋 に 咲 く 」

160514廃屋


EXTRA.  「 露 」

160514露


tezman_photo at 05:00|PermalinkComments(0)││朝景 

2016年05月19日

  本日2件目の投稿です   「 夕焼け雲 と 月 」


  
一昨日の美しい夕焼け 結構強かったですね

中天の雲までが はんなりしたピンク色に染まりました

そこへ うまい具合に「月齢10日の月」が入ってきました



160517月1


160517月2


160517月3


tezman_photo at 05:01|PermalinkComments(0)││夕景 

  室 生 ダ ム 湖 の 残 霧


陽が昇るにつれて 霧が薄らいでいく

交錯する 空と 湖面と 残り霧


160512残霧1


160512残霧2


160512残霧3


「 Scenery of MONONOKE 」

160512残霧4


160512残霧5


160512残霧6


tezman_photo at 05:00|PermalinkComments(0)││霧・靄 | 朝景

2016年05月18日

  朝 霧 の 室 生 ダ ム 湖


女寄峠を上りきると 濃い霧が流れていた
安田の里は真っ白 撮影できる状況ではなかった
篠楽から西峠にかけても見通しが悪く 
運転するのが怖いほどだった

「 さぁ 何処へ行く ? 」

鳥見山で雲海を狙うか  室生ダムで霧景色を狙うか
咄嗟の判断で西峠を右折 室生ダムへ車首を向けた


160512ダム1


160512ダム2


160512ダム3


160512ダム4


160512ダム5


160512ダム6


160512ダム7


160512ダム8


160512ダム9


tezman_photo at 05:00|PermalinkComments(0)││霧・靄 | 朝景