シタール奏者の手塚まり絵です! よろしくお願いします〜 tezukamarie@gmail.com

ブログ引越しました。

livedoorブログでは長年大変お世話になりました。
新しいブログはこちらです↓

どうぞよろしくお願い致します☆彡

手塚 まり絵

お久しぶりです!

しばらくお休みしちゃいましたが、また少しずつ音楽再開していこうと思っています。

楽器も随分長い間ほったらかしていたので、完全にすねちゃっていて信頼関係取り戻すまでにはだいぶかかりそう。。。
焦らずじっくりかわいがって許してもらおうと思います

少し先になりますが来年の3月に25弦筝、タブラ、シタールの女性ユニット‘nouvelle muse’の5年ぶりのライブがあります!
私の復帰戦にもなります。
大人になったnouvelle museの音楽を是非聴きにきてください〜!
詳細はまたこのブログでアップしていきますね。
どうぞよろしくお願いします☆彡

恋する虜

2001年の9.11のあと、高校の先生が、この事件を「テロ」と呼ぶべきでない!と、何度も私たちに言っていた。
あの時の私にはあまりよくわからなかったけど、今はなんとなくわかる。だから、今、私も同じことを言いたいと思う。

「テロ」と、そう呼んでしまうことによって、なんとなく、私たちの恐怖心が膨らんで、その後の、より卑劣でより残酷な殺人の不当性が見えにくくなった。

人は「イノセントだから」殺されちゃいけないのでないし、「テロリストだから」殺されていいわけでも決してない。どんな人も殺されちゃいけないと思うし、それに、どんな人もイノセントでもテロリストでもあるとも言えるし、どんな人もイノセントでもテロリストでもないとも言えると思う。

パリでの、ベイルートでの被害者の方、加害者の方の痛み、苦しみを、とにかく、出来うる限り、想像し、亡くなった方々の魂が、どうか、安らかな眠りにつくことができますよう、精一杯お祈りします。

そして、どうか、この悲劇が、新たな殺人を始める理由とされませんように。。。

私の大好きな作家、ジャン・ジュネが恋する虜を執筆し、そこで亡くなった、パリのホテルです↑
ジュネが生きていたらどういう風に思うだろう、なんて考えていました。











プロフィール

手塚 まり絵

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ