2009年08月21日

何故かニコマスデビュー

えっと、XBOX360を買ったという記事から相当間が空いてしまいましたが、
何故かアイマスMADを作っていました(汗)。

まあ、いずれこういう道に進むんじゃないかとは思ってましたけど(汗)、
半年前までは「アイマス?はぁ?」みたいな人間だったというのに、
自分の移り身の早さにびっくりです(汗)。

それにしても、作業している間メチャクチャ楽しかったです。面倒に面倒を
上塗りしていくような、チマチマした作業なんですけど、それがボクには
本当に向いている気がしました。あらためてボクは、そういう人間なんだなあと
実感しました(汗)。

これからもぼちぼち、何かを作っていければなあと思います。



どうぞ観てやって下さいませ(汗)。

tezzco at 15:32|PermalinkComments(3)TrackBack(0) ゲーム 

2009年05月26日

とかちつくちて

めざせアイドルマスター!

「オラタン」の為にXBOX360を買ったハズなのに、「THE iDOLM@STER」ばっかり
やっております。もうここ数日オラタンは触れてない(汗)。

プレイする気になったのは、一部でムーブメントを起こしたゲームを一度やって
みたいと思ったからなのですけど、ボクも多分に漏れずハマって遊んでおります(汗)。
それなりにハマらないと続けられないゲームだからです(汗)。だましだましです(汗)。

意表をついて律子から始めて、春香を経て、やよいでやっとAランククリア達成。
現在は亜美真美をやってますが苦戦中(汗)。Sランク、限定解除までの道のりはまだ
遠いみたいです(汗)。

THE iDOLM@STER やよい          

「アイマス」をご存知ない方は多分「ああ、あのゲームって歌ったり踊ったり、
女の子とイチャイチャして胸にタッチしたりするゲームでしょ?
」なんて思って
いるかも知れませんが(汗)、実は結構シビアなシミュレーションゲームです(汗)。
皆無とは言いませんが、恋愛要素とかドラマティックなストーリーはありません。
オーディションに合格してファンを増やすために、ひたすら営業とレッスンを
繰り返す修行です(汗)。

ランダム要素もからみ、オーディションはオンラインで対人戦となるため(といっても、
今はあんまり人がいないけどw)、100%の必勝法というものがなく、なんとなく
やっているだけではトゥルーエンドには辿り着けないようになっています。だからこそ、
今でも極める為に修行を重ねるP(プロデューサー)がいるのです。

全体的にもっちゃりしていて、スキップできない部分が多かったり、待ち時間が
多かったりするので、プレイヤーに相当な我慢を強いるゲームなのですが…。
それを乗り越えるには、女の子への相当な「思い入れ」が必要なのです(汗)。

何度同じ曲や同じ踊りを見ても、「わあ、可愛いなあ〜」と思い続ける事が
出来るかどうか。アコギだと思いつつ、「この子にこの衣装着させたいなあ〜」と
リアルで700円もする衣装をダウンロード購入できるかどうか(4着も買えばゲーム
本編の値段を上回ってしまう!)。「うーん、この子の歌ってちょっと○○○だなあ」と
気付きつつも、それを「個性」として受け入れられるかどうか。…ランキング上位の
方々を見ると、手を合わせて拝みたくなってしまうような、ひたすら「耐え」のゲーム
なのです…。



しかし、こういうムーブメントが実際に遊んだユーザによって作り上げられたというのは
嬉しい事ではないですか。プレイ動画やMADをPがニコ動やYoutubeにアップした
事によって、このゲームを多くの人が知るようになり、業界を動かしたのは確か
なのです。プレイヤーはまさにPとなって、実際にゲームのプロモーションまでも
行ってしまったのです。

二次創作に関わる人間にとって、これは喜ばしい事だと思うのです。そういう意味でも
このゲームは、真の意味で「ユーザーに与えられた、おもちゃ」で有りうると思う
のです。メーカが「ウチの商品はカンペキ!二次創作なんてイメージ落とすから
絶対すんな!
」みたいな態度で来られるよりも、ボクは好ましいと思うのです。

THE iDOLM@STER 雪歩

■さてこのゲーム、ポリゴンで造られたアイドルの女の子達がごりごり踊るシーンが
売りでもあるのですが…。どうも曲や振り付けに「80年代」を感じてしまう事が多い
です(汗)。初期のモー娘。が目指してたような「アイドルっぽいアイドルへの回帰
なのかどうか分かりませんが、ボクにとってはなんか懐かしい(汗)。アイマスの
プレイ年齢層が高いのには、そういう理由もある気がします(汗)。



ボクはAmazonで2330円で購入したのですけど、この値段でこのボリュームは
大満足です。…もちろん、もっともっと楽しみたければお金をかける必要が
あるのですが…(汗)。

tezzco at 16:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ゲーム | てつこの会

2009年05月08日

XBOX360が我が家に来ました!

XBOX360買いました!

XBOX360!


もうしばらくゲームから離れていたんですけど、ここ最近のセガマイブームや、
サクラ大戦マイブームのせいでゲーム熱が再燃してしまい…。「電脳戦機バーチャロン:
オラトリオタングラム
」配信のニュースを聞いて、遂にXBOX360を購入してしまいました。

もうゲーム機なんて買わないだろうと思っていたのに…。ゲームはどこまでボクを
呪縛する気なのでしょうか(汗)。

良く分からないままにXBOXLiveに接続して、毎日対戦を楽しんでおります。
なんか蘇ってきますねえ…10年前の狂おしい日々が(汗)。ツインスティックがないので
昔のようには動けませんけど、懐かしがりながらやる分にはそんなにシビアに
遊べなくていいや、なんて思います。…いやそれでも負けると悔しいですけどね(汗)。

あ、こいつてつこだな!」という名前でプレイしてますんで、出会ったら揉んで
やって下さい(汗)。

…にしてもホントXBOX360っていいハードだと思います。日本ではあまり善戦
しているとは言い難いですけど(汗)、ハードのコンセプトもインフラもやはり良く出来て
いますね。Amazonで不自然に値上がりしてたりして、購入には苦労したんですけどね…。
なんなんでしょうあの変な状況は(汗)。


しばらくは久々のディープゲーマーとして楽しみたいと思います。







tezzco at 11:33|PermalinkComments(1)TrackBack(0) ゲーム | てつこの会

2008年11月07日

名前を呼んではいけないアレの話

        ※■警告■※

この日記は、見る人によっては文字列を見るだけで嫌悪感を抱く可能性のある
名前を呼んではいけないあの虫」の名前が連呼される恐れがあります。
極度の「あの虫」恐怖症の方、又は「ゴ○○○」という単語にアレルギー反応がある
方は、閲覧を控えて頂くか、脳内変換フィルタを最大レベルで可動させるなど、
防衛措置を講じる事をお薦めします(画像は出てきません)。

記事へ進む前に、「名前を呼んではいけないあの虫」を心の中で唱え、食欲減退:
過呼吸などといったアレルギー起きた場合はすぐ閲覧を中止し、ブラウザの「戻る」
ボタンなどでページを移動して下さい。


進みますか?
はい
いいえ


とまあ、ものものしく始めてみましたけど(汗)。それ以前にすごい長文なので
読み飛ばされそうだ(汗)。

先日薬局に買い物に行きました。大手チェーンの薬局で、店内は広くてキレイで
明るくて、化粧品やら日用品やら食料も売っている所です。むしろ「薬」と言える
ものは一部にしかなくて、「薬局」だという事を一瞬忘れてしまうような店舗なのですが。


しかしその一角に、異様なスペースがあります。ボクが店に行く度にどうしても
吸い込まれるように立ち寄ってしまう所。明るい店内の中にあって一際異彩を
放っている販売コーナーが。

それは「殺虫剤・殺鼠剤」などの販売コーナーです。周辺は化粧品とか
女性用のアレとかのやわらかな色彩が多い中、赤・黄色・緑・黒などのどぎつい
原色と角ばったフォントが蔓延する「薬局で最も過激な場所」だとボクは思って
います。

薬局に限らず、「こんなに沢山殺せます!」「すぐに死にます!」なんて事をウリに
している商品ってそんな見かけないではないですか(汗)。アーミーナイフの
キャッチコピーには逆にそんなの全く出てこないですよ
(汗)。


ちょっと並べてみましょうか。
デスモアデスラット
ゴキブリフマキラーゴキジェットゴキブリレストラン
蜂退治ハチアブマグナムマックスフォース

ムシコロリ瞬間凍殺

ネズミに対し強い毒性があり1度の喫食で死滅します」/デスラット
まちぶせノックダウン!ダブルジェット!」/ゴキブリフマキラー
秒殺+まちぶせ!」/ゴキジェットプロ
這う虫、瞬間凍殺!」/瞬間凍殺ジェット-85°
プロも悔しがる強力殺鼠剤!」/デスモアプロ

うーむ(汗)。

他にも名前がすごい「ゴキブリレストラン」とか「マックスフォース」とか「アブ・ハチ
マグナムジェット」などなど…。

なんかこういうカッコ良く勇ましいパッケージデザインや、必殺技っぽい名前が
つけられている訳はなんとなく予想できますね。

家庭の中でゴキやらが出現すると、大抵対処するのはお父さんの役目ですよ。
「お父さん、早くやっつけちゃって!」みたいな。そこでお父さんはヒーロー
気取りで「喰らえッ!必殺、マグナムジェーーーーット!!!」と叫びながらトリガーを
引くんですよ。お父さんの家庭内での地位を高めるためと、「自分は正義」だと
思い込ませ、「命を奪う」事に対する罪悪感を薄める効果があったりするんですよ、
きっと。

まったく、ただ「うっとおしい」「キモイ」ってだけで他の生物を殺すなんて、人間とは
なんと傲慢な生き物なのでしょうか。


そんな事はどうでもいいのですが(出たw)こういう恐ろしげな薬剤が並んだ
薬局の殺虫剤コーナーの異様さはどうにかならないものでしょうか。そこで、殺虫剤の
デザインを変更してみたらどうでしょう。

        ゴキジェットスイーツ

GOKI-JET Sweets
あのハリウッド有名女優も愛用!
キモイアレをセレブに撃退♪彼の前で取り出しても恥ずかしくない、ピンクの
殺虫剤。ポーチに入れて持ち歩ける小型ボトルです♪退治の後はさわやかな
ローズの香りが残ります。もちろん効き目もバッチリ!ゴキジェット・スイーツで
アナタも自分磨き頑張って!



…いや、これ持ち歩かれても困るなあ(汗)。デオドラントとかと間違えて自分に
プシューとかいう事故が起きそうだし(汗)。

まあやっぱり今のままでいいや(汗)。←自らちゃぶ台返し


「でも俺はね、あれはやっぱり、名前がいけないと思うね。ゴキと来て、ブリだからな。
あの濁音の続く音はおぞましいよ。あれが『せせらぎ』とか『さらしな』とか、そういう
優しい音の名前なら、まだ、そこまで悪くなかったと思うね」
                            「魔王」/伊坂幸太郎より




tezzco at 13:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 世の中 | てつこの会

2008年10月28日

チバッ!シガッ!サガッ!

以前もネタにした事があると思うのですが、てつこは大変地理に弱い
です(汗)。世界地理も日本地理も、どこに何の国があるのか、どこが何県
なのか、あんまり分からないのです。ヘキサゴンに出てる人並に分からない
と思います(汗)。

ところが、こないだ嫁がこんなものを買ってきました。

              地図

はじめてのにほんちず」です。いやボクの為にじゃないですよ(汗)。
地図に興味を持ち始めた長女の為の、お風呂に貼り付けられるタイプの日本
地図です。長女があれこれ質問したり、クイズを出してきたりするので最近は
段々日本地図を覚えてきました。「福井」「福島」「福岡」辺りの難問も
どうにか覚えられました。…いや本当にその程度が分からなかったのです
よ(汗)。長女は時々「なんで北海道だけ『道』なの?」とか、北方四島を
指差して「どこからロシアなの?」とか聞かれると、どう答えていいのか良く
分からないのですが(汗)。


本当に熱心に地図を見ている長女ですが、結構興味深い事も言ってくれます。
「新潟県って、カンガルーに似てるね!」とか「静岡県は金魚みたいだね!」
とか。言われた時はそうか?と思うのですが、よくよく見てみると確かにそう
見えてくる。こうした図形を何かに結びつける能力は、子供の方が大人よりも
ずっと高いのかも知れません。

県のカタチが何かに見える、と言えば、以前友人がネタにしていた
「チーバくん」を思い出します。

               ↓チーバくん
           チーバくん

「チーバくん」は、2010年に開催される千葉国体のマスコット
キャラで、一見フツウの犬のようですが、横から見ると千葉県の形に
なっているのが大きな特徴です。

県のカタチがそのままマスコットに!このアイデアにボクは頭を
ガーンとやられてしまいました。県のマスコットと言えば名物とか、
名産とか、名所とかがモチーフになるのが普通ですけど、「チーバくん」
はその斜め上を行く斬新な発想であったのです(ボクにとっては)。


だから、ボクもその二匹目のドジョウを狙い、同じ手法を使って色んな
県のマスコットを考えてみました!

  ↓サーガくん                 

                   ↓ヤマナーシくん
          
サーガくんヤマナシくん
          ↓イワーテくん
          イワーテくん

うーむ(汗)。どれもキツいな(汗)。ヤマナーシくんでやっと犬っぽい
のが出来たけど、サーガくんとかは「誰?」ってカンジだしイワーテ
くんは三陸海岸をどうしていいか良く分からないし(汗)。

次(汗)。

↓ナーラくん                   ↓トチーギくん
 
ナーラくんトチーギくん

お、ナーラくんムササビみたいでちょっといいかも。あそこはムササビも
結構いるみたいだし、もうちょいキャラをつめれば使えそう…でもない
か(汗)。トチーギくんはかなり投げやりでごめんなさい(汗)。

         ↓シーガくん

     シーガくん     

…ん?

おお!?これ結構使えそうじゃないですか??琵琶湖をどう処理しようか
悩んだ結果、口と舌とよだれ、という非常に失礼な絵になったのですが…。
結構、若い子達にはキモカワがウケるかも知れない!!まりもっこり
みたいなものじゃないですか!(全然違う)

という訳で清書してみました。

シーガくん2


どうでしょう!ちょっと劣化したポケモンみたいでなかなかではない
でしょうか!?ちゃんと名物の鮒ずしを手に持たせてみたし!見ように
よっては可愛く見えませんか!?

勢い余ってフィギュアも作ってみました。
        シーガくんフォギュア

このキャラクターを是非使いたいという滋賀県の官公庁の方、相談に
乗りますのでまずメッセージを下さい!



■以下は、てつこの力不足でどうにもキャラ化できなかった県たちです。

↓カガーワくん                   
 
                     ↓コーチくん
              
カガーワくんコウーチくん
          ↓トウキョーくん
          トウキョーくん

※ネタにされた県にお住まいの皆様方、この記事はメチャクチャであり、
冗談なので本気で怒らないで下さい(汗)。そして画像多くて申し訳
ありませんでした(汗)。




tezzco at 14:33|PermalinkComments(4) てつこの会 

2008年10月21日

東京都大田区〜♪

ここしばらくゲームというものからは遠ざかっていたのですけど、とある
きっかけでまたゲーム熱が上がってきてしまっていて…。
何ヶ月かサイクルで発作的にゲームしたくなる事があるのですよね。
ゲームと共に青春を過ごしてきた血がそうさせるのでしょうか。

「お嬢ちゃん、この道は一度入るとなかなか抜け出せないのさ」
(by『オタクの用心棒』山浦章)

そこで今やってるのが、ドリームキャストの「セガガガ」です。
ゲーム興味ない人に説明するのは非常に難しいゲームなのですが(汗)。

かつて、「SEGA」というゲームメーカーがあって(今もあるけどw)、
「ドリームキャスト(以下DC)」という家庭用ゲーム機器を作っていたのです。
「セガガガ」はそのゲームソフトです。

超一級のB級」「最強のオフシャル同人ゲー」「ゲーム業界史上最大の
問題作
」などと評されるこのゲーム、てつこは大好きなのです。というか
上のコピーを見るといかにもてつこが好きそうです(汗)。

プレイヤーは、SEGAが立ち上げた「プロジェクト・セガガガ」の一員になり、
ゲームを開発しトップシェアを目指す、という、当時のSEGAを知っている身と
してはあんまり笑えない内容のゲームなのですが(汗)、それ故今やって
みるとノスタルジィを覚え、泣き笑いのような複雑な感情を抱きながらも
楽しめるのです。

残念な事に、ある程度SEGAに詳しくないと面白さが全く分からない(汗)
ので、万人に薦める訳にはいかないのです。まあそうした「暗い部屋で
マニアックなネタにひとりほくそえむ」感じが、ゲーム内容にも「SEGA」
という社風にも良くマッチしているのではないでしょうか(汗)。



シナリオを書いているのは作家の冲方丁。セリフの端々に、とても
7年前のゲームとは思えないような輝きが見られます。…人によっては
笑えないものばかりかも知れませんけど(汗)。


うう、ボクとしては超オススメ作品なのに「みんなやってね!」と安易に
口に出せないのがもどかしい(汗)。アレにプレイ動画が物凄い数
落ちてますけど、さすがに全部見てくれとは言わないのでOPでもどうぞ。
        
        

もしこれで波長が合ったら是非プレイしてみて下さいね!

あまりに好きすぎて、「ドットコム子ちゃん」も描いてしまいました…。
ドットコム子ちゃん

「ドットコム子ちゃん」は別に主人公でもサブキャラでもなんでもなく、劇中に登場する
ポスターに出てくるだけの子なんですが、それを漫画家の片倉真二さんが
わざわざ描いているのです。色んな所で使いまわされてはいますがw



うわ、まだアマゾンで一応買えるんだ(汗)。未プレイの方は是非!

tezzco at 17:17|PermalinkComments(1)TrackBack(0) ゲーム 

2007年01月16日

お世話になっています。てつこです。

久しぶりの記事投稿ですが、別にネタを書く訳ではありません(汗)。

このBlogを放置し始めてもう1年くらいが経ちますが(汗)、相変わらず
沢山の方が検索で見に来て下さっているのでご挨拶でもと…。

明けましておめでとうございます(遅)。

検索などで来て下さった新規の方に、一応このBlogの現状をお話して
おきますと、現在の所こちらは半分放置中です(汗)。もちろん、管理人は
生きていますし、見ていない訳ではないんですが、色んな理由で今は
更新・コメントともに控えさせて頂いております。

「だったら閉鎖した方がいいんじゃないか?」と思われるかも知れませんが、
今まで書いた記事のサルベージになかなか着手できないのと、今でも見に来て
下さる方の為に記事は残してあります。下らない事ばかり書かれているBlog
ですが、検索で引っかかったのも何かの縁だという事で、楽しんで頂ければ
幸いです。

今管理人はmixiの方で細々と日記を書いています。18歳以上の方でmixiIDを
お持ちの方は、そちらで遊んで下さると大変喜びますです。

繰り返しますが、mixiは18歳未満の方はご利用になれないサービスです。

では本年もどうぞ宜しくお願いします!

tezzco at 11:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年11月07日

ご挨拶!

どうもどうも、すっかりご無沙汰しています。てつこです(汗)。

9月頭に「復活するかも」とか書いたのですが、結局復活の「」の字も
なくて申し訳ありません(汗)。書いてはいないのですがチェックだけは
しているので、こんな何にも更新していないBlogにまだまだ沢山の方が
足を運んで下さっている事にとても恐縮しています(汗)。たまに
某ちゃんからもの凄い数の人が来て下さってる事もあるし(汗)。
本当に、心より御礼を申し上げます。

でも現在の所、復帰の目処は全く立っていません。

ボク自身、Blogを2年続けて来て、Blogの悪い面や怖さを色々知って
しまってすっかりビビってしまい、結果Blogからの「逃亡」という
カタチになってしまったのですが、そのネガティヴな思いを払拭する程
モチベーションが高まっていないのが現実です。

そうなると、まあ放置しておくのもなんだし、閉鎖かな…とは思う
のですが、それなりに頑張ってきた証としてここを残しておこうとは
思っています。若しくは、記事を全部エクスポートしてしまうとか…。
なんにせよ、ここを再開する事は今の所あまり考えていません(汗)。
ごめんなさい(汗)。

現在、主にmixiの方で細々と日記を書いています
ので、どうしてもてつこ日記が読みたい!という変わった方は(失礼(汗))、
そちらの方で検索してみて下さい。多分「てつこ」「リアル鬼ごっこ」で検索
すれば(笑)すぐ見つかります。いきさつを書いて下されば、マイミク申請は
余程の事がない限り断りません。いや、全然覚えのない申請は手が滑って
断ってしまうかも知れませんが(汗)。




ただし小中学生は入れないからな。




…さて、最近はPSU(ファンタシースターユニバース)をプレイしています。

まあ色々と不具合があるようですが(汗)、まったりプレイスタイルなので
あんまり気にしてません。
PSU1PSU2PSU3

主にW1では「すし tezzco」キャスト(画像左)、W2では「寿司 てつこ」
(画像右)ビーストでやってます。もしみかけたら声かけてやって
下さい〜。重複した名前は多分ないと思いますので(笑)。

…なんだかこんな挨拶ばかりで申し訳ないですが、どうぞてつこを宜しく
お願いします(汗)。

tezzco at 13:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0) てつこの会 | てつこの会

2006年08月21日

0821

|壁|Д゚) ソー


|彡サッ!!


|壁|Д゚) ソー


…毎度、当Blogにお越し頂き、誠にありがとうございます(汗)。

いやあ、もうBlogを休止してから5ヶ月経つのですね(汗)。

休んでいる間にも、拍手やコメントを通じて「まだ再開しないのですか?」
「何故お休みしているのですか?」「なにやっとんねん!」などという
ありがたいお言葉を沢山頂きまして、休んでいる手前恐縮しております(汗)。

休んでいる理由は大した事ではないのですよ。去年からmixiをやって
おりまして、メインフィールドがそちらへ移っただけの事です。あちらの
方が、詳しくは言えませんが居心地が良くて(汗)。mixiやってらっしゃる
方は、そちらを検索してみて下さい。多分すぐ見つかりますので。

でも、これだけ休んでいる間にもアクセスは相変わらず多く(殆どが
リア鬼がらみですけど(汗))、コメントを寄せて下さる方々を無視
し続けている現実はイカンと思いましたので、これからちょこちょこと
再開してみようかなぁと…。思っている訳ですが、いかがでしょうか(汗)。

正直、5ヶ月も休んでいたので、過去熱心に見て下さっていた常連さんが
いなくなってしまい、またゼロからの出発になるので大変そうだとは思います
けど…。ここに書き連ねてきた記事って、ボクにとっても結構大事なもの
でもありますので、容易に閉鎖とか言いたくない、という感情もあるのです。

「再出発です!これから毎日更新します!」と言えるのはもう少し先になり
そうですが、その時はまた「よい子のBlog」を宜しくお願いします!


tezzco at 11:31|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

2006年04月01日

お知らせ

どうも、てつこです。

久しぶりにBlog書くのに、こんな内容で申し訳ないですが(汗)。




しばらくの間、Blogを休止します(汗)。





今まで、色んな事があっても結構逞しく続いてきたBlogですが、この所書く時間も
あまり取れず、モチベーションが保てない事もあり、更新を期待して来て下さっている
少数の方々に無駄足を踏ませるのも申し訳ないので、正式に休止コメントを出して
おきたいと思います。



…そうは言っても短い間だと思いますが(汗)。



あ…今日エイプリルフールですね。で、でもウソじゃないです(汗)。



長い間本当にありがとうございました。ちょ、ちょっとだけね。すぐ復活しますよ!

tezzco at 01:10|PermalinkComments(16)TrackBack(0) てつこの会