2005年06月

2005年06月30日

MUSICAL BATON

「MUSICAL BATON」というものが流行っているようです。
これはつまりチェーンメールのようなもので、音楽に関するいくつかの
質問が「バトン」として回ってきたら、自分のブログ上でこれらの質問に
答え、次の5人を選びその人にバトンを渡す
、というものです。
「MUSICALBATON」の他には、「VIDEOGAME BATON」やら「NOVELS BATON」
やら、「EROTICAL BATON(これ何を答えるんだ!?・汗)」等がある
らしいです。

そいえば、チェインメールが重複せずに周ったと仮定しても、すぐに
世界人口を越えてしまうって誰かが計算してたな(笑)。MUSICAL BATON
の場合は5人なので、15世代回ると携わる人の数が300億人を越えて
しまい、世界人口を遥かに上回ってしまいます。まあ、「止めたら
死ぬ」という性格のものでもないんで、回ってきても答えてなかったり
5人も回していない人が沢山いるんでしょうけどね(笑)。

なんか二つも同時にバトン頂いてしまったので(汗)答えなければいけない
と思って、一応書いてはみますが…。これ、私の回答見て面白い人いる
のかな??(汗)


・Total volume of music files on my computer (コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)
500MBくらい。あまりPCで音楽を聴く習慣がありません。

・Song playing right now (今聞いている曲)
聞いてないんですが…。

・The last CD I bought (最後に買ったCD)
新品で買ったのはKORNの「KORN」。中古ではLINKIN PARKの「METEORA」

・Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me
(よく聞く、または特別な思い入れのある5曲)


1)チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第一番
何故か父親が買ってきて、凄くよく聞いてました。1時間くらいのクラシック
曲にも関わらず、細部まで全て記憶していました。
2)METALLICA「ONE」
音楽を聴いて、初めて「衝撃」を感じた曲。今でも良く聞きます。
3)GUNS'N ROSES「PARADISE CITY」
ロック音楽をカッコイイと思い始めたのはこの曲でした。いわば、ボクを
音楽の道に進ませたのは紛れも無くこの曲。これがきっかけでギターも
買った(笑)。
4)スペースハリアー(テーマ)
ゲームミュージックを「音楽」として認識させてくれた曲。これがなかっ
たらゲームにもこんなにハマってなかっただろうと思います。
5)大きな古時計(not 平井堅)
何度聞いても泣けました。最近は平井さんのお陰で妙にオシャレになって
しまいましたが(笑)。

・Five people to whom I'm passing the baton (バトンを渡す5人)
い、いない…(笑)。「誰からももらってない」とおっしゃっていた
tomoさんと、くろぴよさんあたりに渡しておこう。後の方はもう既に
答えてしまっているようなので…。

以上です。

どうだ、面白くないだろう(笑)。まあ、ネタがないので丁度よかった
かな…。バトンくれたなじゅさま、かしうさま、ありがとうござい
ました♪

…誰かエロバトン渡してくれないかなあ、とか言ってみる。

tezzco at 11:51|PermalinkComments(10)TrackBack(0) ネット 

弁慶は、やめとけ。

まあ、話題の人物がCMにバシバシ出てくるのは当然の事なんですが、
スポーツ選手が出てくるCM、あれ作り方を考えないといけないんじゃない
かと思います。

確かにスポーツをやっている時のスポーツ選手(最近はアスリートって
言うのか)はカッコイイ→カッコイイ人が使っている商品はカッコ良く
見える→欲しい→売れる。という図式は想像できるんですが、スポーツ
選手ってお芝居をさせちゃいけないと思いません??(汗)

弁慶の方が好きじゃぁ〜」というあの人
私、ゴルフばっかりしよる」というあの人
打っちゃいますよー」というあの人
ちょっと前ですが「セコムしてますか?」のあの人
ママでも金のあの人(おめでとう!)
少し前に「オフコース!」のCMに出てたあの人
ロボットみたいな動きをするお相撲さんのあの人

…などなど、どうも「わあ、スポーツ選手ってカッコいい!」と
拷問されても言えないものが多い気がします。CMの効果があるのかどうかも
疑問です。

スポーツ選手は、喋らせない方がカッコいいのです。そもそもお芝居なんて
あまりして来なかった人達なんですから、畑違いの事をさせてはいけません。
あ、そいえばイ○ロー選手のCMは最近あんまり喋ってない気がするな(笑)。

今、CM界で最も熱いと言われているのは「おかわりクン」こと、西部ライ
オンズの中村選手ですか。なんか6社からオファーが来ているとか…。
彼のお芝居も色々と心配です(どうでもいいけど、彼「おかわりクン」と
呼ばれるのをイヤがっているように見えるのはボクだけでしょうか)。

あと、弁慶の人は今日こんなイベントを東京ドームでやるようですね。

試合中にもあのCMがかなりのヘヴィーローテーションで流れるとか…。
こ、これはイジメか!?


今日の彼の打率が心配です。


tezzco at 10:34|PermalinkComments(1)TrackBack(0) テレビ 

2005年06月28日

掲示板

ボクの最寄の駅は、今万博で華盛りの「藤が丘」という所なんですが、
お陰で駅の掲示板が結構賑わっています。携帯電話が全盛の昨今、
もう滅びた習慣かと思っていたんですが、味があっていいですよね。

未だに冴羽獠と連絡を取ろうとしている人もいるし、ガラガラハッピー
な気分になってきますよね(意味不明)。

で、昨日見かけた掲示板。

掲示板


“!?”


まさかなあ…。草かんむりをラクガキされちゃったんだと思いたい(汗)。

tezzco at 13:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 愛qp地球博 

こうさぎに「ぎゃふん」と言わせたい!


ぎゃふん!

ぎゃふん!


…いやね、なんか最近生意気ななま&はむコンビに是非とも「ぎゃふん!」
と言わせたくてね。「ぎゃふん」を覚えさせようと思っております。
ぎゃふんですよ、ぎゃふん。「ぎゃふん」というのは今日では死語ですが、
色々調べてみると「言い負かされて言い返す事のできない様」という
意味、とされています。「ぎゃふん」の語源には諸説あって、

二つの感動詞「ぎゃ」と「ふん」である。
「ぎゃ」は驚き叫ぶさまを意味し、「ふん」は「ふむ」と同じ承諾を
意味する。


という説と


1837年に大塩平八郎が捕らえられた際、逢坂奉行町田有衛門に対し「義や噴なり、義や噴なり、悔しきかな」と訴え、この「義や噴なり」が転じて「ぎゃふん」になった。


という二つが有名なんだそうですが、大塩平八郎の方はあまり信憑性の
ない話なんだそうです。こっちの方が面白いんだけどなあ。捕まった時に
実際に「ぎゃふんなり」「ぎゃふんなり」って言ってた人がいたなんて、
それこそぎゃふんですよ。

さてさて、これだけ「ぎゃふん」って書けばきっとBlogPetも「ぎゃふん」
って言ってくれるハズですよね。ざまあみろ。

ぎゃふん


↑ふむ。なまねこお前は可愛いな。


さあ、次ははむらびの番だ!さあ、言え!「ぎゃふん」と言え!!


お断り



お前は可愛くないな。

tezzco at 10:48|PermalinkComments(2)TrackBack(0) てつこの会 

2005年06月27日

てつこの愛・地球博レポート10

キター!

10回目の万博です。遂に二桁到達ですよ。それと同時に万博もちょうど
折り返し。あと3ヶ月でどれだけ行けるかな?

で、今回のレポートは、薄いです(笑)。この日はボクよりも嫁や
その両親がメインなので、ボクは子守に回る事が多かったんですよね。
それに余りにも暑く、精力的に周る事ができなかったというか…。
いやホント。あの暑さの中、「○○を制覇しよう!」とかって
動き回ったら危険ですよ(笑)。特に今回は子供もいたし…。実際、
会場内で救急サイレンが何度も聞かれた事から、熱中症の方も随分
いらっしゃったみたいです。ま、まあ万博もほどほどにしておかないと
いけませんね。万博よりも命が大切ですから(汗)。

※毎度の事ながらネタバレ全開です。
※てつこの主観・妄想・偏見が入っているので正確なレポートではない
場合があります。

続きを読む

tezzco at 13:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 愛qp地球博 

てつこの愛・地球博レポート9(BlogPet)

きょうは、はむらびが俳句を詠んでみようと思うの

 「面白い コメントしたる よろしけれ」


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「はむらび」が書きました。


hamravi at 10:47|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2005年06月26日

飲み会に行ってきました。


幼馴染と飲みに行ってきました。ボクはお酒は苦手だし、あまりそういう場に
顔を出す事はないんですけど、この日は小学生来の友人の転職祝いだったので
断る理由はありません。

幼馴染4人が集まって、相変わらずのアホ話に華をさかせました。ボク以外の
3人は、転職、辞職、結婚と、形は違えど人生の転機を迎えているようで、
ボクだけがのんべんだらりとしている訳にもいかないなあ、なんて気に
させてもらいました。頑張らないとね。

…とまあ、ここまではフツウの話なんですが…。

誰が言ったか知らないけど、「記念にプリクラを撮ろう!」という事になり、
近くのゲーセンへ。

プ、プリクラ…。

もちろん未経験ではありませんが、ゲーセンに行く目的が女子高生とは全く
違うボクとしては、未開拓の分野です。むしろ、理解できないというか…。
ただのシール作製機になんであんなにお金払えるのか分からないし、
ゲーセンの壁にベタベタ無差別で貼る若い方々(控えめな言い方)がいて迷惑だし、
お店側はインカムの高いプリクラにやたら力を入れてしまい、ゲーセンとしての
質はどんどん低下するし…で、ゲームをやりにゲーセンに行っていたゲーマー
にとってはあんまり好ましいと思えないものだったのは確かなのです。

プリクラコーナーはゲーセンの一角にありました。普段のボクならば、そこは
一歩踏み入れる事すら躊躇われる神聖なる地。あまりに美しく、足跡をつけたく
ないようなバージンスノー。女子が保健体育の授業を受けた後の教室に入る
ような感覚。初めて人類が踏み入れるような未開の極相森…。いや、大げさ
に見えるかも知れませんが、ボクのようなおっさんにとってプリクラコーナーは
それくらい異次元なのですよ。酔った勢いでもないと入る事はできませんw

でも、そのタブーをボクは犯しました。コーナーに一歩踏み入れてしまうと…。
まあ、別に大した事はないなとやっと思う事ができました(笑)。最も、
時間のせいか他に誰もいなかったからなんでしょうけど。

こうして「オッサンにとっては大きな一歩」を果たして、適当な機械にオッサン
4人で入りました(笑)。それからのはしゃぎっぷりはかなり異常でした(笑)。
撮ったものをお見せする事はできませんが、「墓場まで持っていけ」という
ような物だったと言っておきましょう。

結局3種類程の機械で撮りまくって、今日の主役である友人に全てを渡しました。
思わぬ手土産になったものだよ(笑)。まあ、面白かった事は面白かったん
だけど、あんなシール集める気にもならんよ(笑)。結局、プリクラは何が
楽しいのか半分くらいしか分からないまま終わりました。

飲み会

↑飲み会で撮った写真。友人の送別会(?)なのに、何故ピンキーの写真なのかは
よく分かりません(笑)。

tezzco at 23:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0) てつこの会 

2005年06月24日

これでいいのかなあ…

はい、今日はAVのお話です(笑)。
「AVと言っても、アダルトビデオの話じゃありません、オーディオ
ヴィジュアルの事ですよ〜」という序文はよく目にしますが、自分の
所は100%、正真正銘、神に誓ってアダルトビデオの話です。

以下、隠しますのでエロネタに興味のない方はあまり見ないで下さい(汗)。続きを読む

tezzco at 15:41|PermalinkComments(9)TrackBack(0) ネット 

2005年06月23日

てつこの愛・地球博レポート9

万博 愛知万博 愛・地球博 EXPO2005 AICHI JAPAN レポート
愛qp地球博 長久手会場 万博会場 …とまあ、なんでこんな始まり方
かというと、結構このレポートは一生懸命書いているのにも関わらず、
検索に引っかかっていないからです(笑)。ローマ法王とかノストラとか
MMRとか山田悠介ではやたら引っかかるのに、肝心の万博関係からの
アクセスが少ないのが悔しいので…(笑)。まあ、ふざけて書いてるから
って理由もあるでしょうけどね(笑)。

さて、今回のレポートは長いです。やたら写真もあります。多分、9回
行った万博の中でも今回の滞在時間は最長だったと思います。密度は
濃いですが面白いかどうかは分かりません(笑)。よろしければ、
どうぞ。

※写真は全てクリックすると大きくなります。
※管理人の性格上、コメントがある方面に偏っている事があります。
※ネタバレ全開です。

…実は、このレポート書くの2回目です…。ほぼ完成まで書けていた
ものが、IEのフリーズによってパアになりました。でも、くじけない!

続きを読む

tezzco at 11:47|PermalinkComments(2)TrackBack(1) 愛qp地球博 

2005年06月22日

今日のひとこと

コンフェデ杯」って、密かに言いにくい

tezzco at 13:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0) てつこの会