備長炭〜備長炭〜ネガティヴなドラゴンズへのエール

2005年05月27日

子供の頃の疑問

子供の頃、ボクは野生児でした。

当時まだ家の周りは小さな山とかがあって、「探検」と称して友達と
登ったり、秘密基地(笑)を建設したりと、木や川や土に触れる機会が
多かったように思えます。

そこで、どうしても解けなかったナゾがあったのですが…。


そういう山の中に入っていくと、どこからともなく醤油ラーメン
のような匂いがしたのです。どこの山に登っても、必ずその匂いは
感じたので、「近くにラーメン屋さんがあった」とかいうオチではないのは
確かです。というかそんな山の中で開業してもラーメン屋さんは繁盛しない
でしょうし。アレは一体何の匂いだったのでしょうか?

…はい、分かっています。「あーあー、そんな事もあったねえ、アレはね…」
と、同意してくれたり明確な回答を出してくれる人がいない事くらいは
分かっています。でも、この謎は長年ボクの頭の中から消える事はあり
ませんでした。

今はもう、気軽に登れる山が身近からどんどんなくなっており、
醤油ラーメンの匂いを感じる事もあまりないのですけど、昨日
すがきや本店の味」を食べていてふと思い出したのです。機会が
あれば、探しにいってみたいと思います。

tezzco at 11:13│Comments(0)TrackBack(0) てつこの会 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
備長炭〜備長炭〜ネガティヴなドラゴンズへのエール