2005年11月

2005年11月30日

ちょ〜ミドル級の肉体!!!?4

今日は昼練習なし。
昼休みはテコ事務作業と外為に張付き状態。

足の状態はかなり良好。但し、左右の動きはまだ。
マッソギも細心の注意をはらってやっている。昨日は二松学舎の子達と2R行い
左右に動かれるとスピードで置いてかれる・・・。
前後の動きもまだまだだぁ^^;ふー。

ウェートがいよいよ70キロに迫ってきた!!
本来、自分はライト級(63キロ未満)で10年以上もやってきて、通年でデブな時期
でもせいぜい66キロまでしか増えたことがなかった。

9月の関東で『ミドルで行く!』と決めてから始めた筋力トレがかなりキテルのでは!?
(つまりデブではないはず!ちょいデブか?!)
夏前くらいから比べると約6キロ近く増えた!自分でも驚き!!
そろそろ胸囲も100センチに到達したか?!(今日計ってみよっと)

目指せあと1キロ!
 喰らう!! 闘う(マッソギ・筋トレ)!! そしてよく寝る!!
ミドル級で力負けしない身体を作りマッスル!!



tftc_doujyouchou at 17:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0) テコンドー記 

2005年11月20日

Qちゃん! 最高でした!!

4b366a14.jpg拝啓 高橋直子さん。今日は勇気と感動をありがとうございました。そしておめでとうございます。私はあなたの走りに何かを感じ本当に泣きました。あなたの仰るとおり勇気頂きました。感謝! これからも走り続けてください!私も走り続けます!! これからも応援しています!   敬具

高橋尚子さんのインタビューで。
 
 『1日24時間を大事に生きる!!』

これテコンドー創始者の故チェ総裁のメッセージとまったく同じ!!
24のトゥルにはその意味が込められている!
みんなー!チャレンジする気持ちはいくつになっても本当に大事なこと!!
毎日、目標をしっかり持って仲間を大事にして歩んで生きましょうね!!(熱T_T)

tftc_doujyouchou at 18:09|PermalinkComments(2)TrackBack(0) LIFE! 

本日の稽古2

さてさて。今日の練習は、午前中いつものように土浦指導。
相変わらず、朝の体操に気合が足りん!! そして、昇級審査前なのに稽古をしてこない子も結構いたりして・・・。 久々に激飛ばしてしまったぁ!
(以下説教内容です。。)

みんなさ〜『早く昇級審査受けて、帯び上がって早く黒帯締めたい』っていうけど、黄色、緑、青、赤、黒って色変わっていくのが大事なことかぁ〜? 黒帯締めたきゃ買ってきて締めればいい。 だがよーそれでは本物じゃないよね! 『俺テコンドーやってんだ!』って友達に大きな声で言えるか!? 今のままじゃ言えないよねー。つまり、テコンドーやってるから、強くて、逞しくて、チャレンジ精神があって、弱音を吐かない、そして誰からも信頼されて、人に優しくて、カッコイイ・・・そんな風に思われたいじゃない。今のままでは、『な〜んだテコンドー弱いじゃん!』って友達に言われちゃうよ。皆テコンドー好きだったら、自分達でちゃーんと練習して、そして強くなってそれを見せてよ!最終的に大事なのは、そこに努力があるかということ。昇級審査も大事だけどもっと大事なことはそこだぜ!今のまま昇級審査受けたって意味ない。 〜云々〜(もっとキツい言い方だったかな?)

・・・1時間という少ない練習時間内に説教7分!
それだけ大事なことをわかってもらわないとテコンドーやってる意味なし!
好きならちゃんとやれ!やれなきゃやめろ!ってこと!!
かっこいい!そして強いテコンドーを皆で目指そうな!!!


さてさて午前中はそんな感じで精神的に疲れてしまったが、
^^;気を取り直して午後に!

今日はステップワークでのカウンターの練習中心に。
二人組みで(メイン)
1.相手に合わせて足スイッチ(反応で)
2.相手が前足のトルリョチャギに対し、スイッチしてパンデを合わせる。
3.相手が後ろ足からネリョチャギに対し、スイッチしてトラを合わせる。
最後自主練習形式で審査の練習。
今日は久々に少年部4級見ましたが、だいぶ上達してきたみたいだ。 うちの少年部トップチームだけに期待は大きいが、しっかりと今のうちに学んでほしい。今が一番吸収できるときファイトだ!

審査受審の可否判断ですが・・・
私達、指導員も本当に真剣に一人一人の事を考えて、審査を受けさせたほうが良いのかどうなのかを判断しています。当然、気持ちは全員受けさせたいですが、その人にとって受ける意味がある状態であるか、ない状態なのか、というのが個々にありますので、それを皆さん理解してくださいね。 ただ単純にレベル高いからとか低いからとかではないということです。ほぼ答えを言ってしまうならば、『努力』があるかということです。 
大人の方はまた別視点があります。

帰りの車中、久々にあきらと話をした。どうやら学生生活を楽しんでいるようだ。^^
それに自分が学生だった頃と比べると、ちゃんと将来のこととか考えていて立派だなぁ〜と思った。(でも合コンを飽きるほどやった発言には・・・苦笑。う、うらや・・・(^^;)なんでもないッス!)なんか俺なんかの学生の頃は、アホみたいに猪突猛進!! で、イケー!!!って感じでしたからね。。 

とにかく・・・
☆みんなには本当に立派な大人になってほしいです! その為なら私のような者で良ければ努力は惜しみません。テコンドーしか教えられんバカですが・・・。
戦え若者よ!

tftc_doujyouchou at 17:50|PermalinkComments(2)TrackBack(0) テコンドー記 

今年のK-1グランプリ4

さっき今K-1グランプリが終わりました〜。

終わってみれば、セームシュルト君の一人舞台!っと言ったところでしょうか。
終わってから言うのもなんですが、一回戦の彼の試合を見て、優勝は見えていたような気がしました。 彼は確か俺が学生の頃から活躍していたような気がします。
K-1サイトに記録がありました。⇒http://www.so-net.ne.jp/feg/profile/sa_schilt.htmlって”タメ”じゃん!?(驚) 何食ったらあんなでかくなったんでしょうか???
ちなみに、彼はオランダ出身ですが、その友人にステファンタピラートさんがいます。その方は、大道塾の空道大会(だったかな?)で旋風を巻き起こし準優勝かなんかしていていました。 S・タピラートと聞けば、ITFテコンドーファン(?)ならピンと来るのでは・・・。 そう!あのタピラート兄弟(従兄弟だったか?!)のステファンといえばITFテコンドー世界王者で、黄秀一師範の最大のライバルの方であります。

・・っと話がそれましたが。。まぁとにかくセームシュルト!隙がないっすね! レミーもセフォーもそして、極真空手ブラジリアンキック(=ただのテコンドーの蹴り下ろしキック、しかも私は10年以上前から使ってるし・・・)のグラウベ⇒http://www.so-net.ne.jp/feg/profile/ka_glaube.html(おっと!!こちらも”タメ”でした!)も。 ちなみに、グラウベフェイトーザが、どうしても『米ドラマ24』に出てくる局長ことジョージにしか見えなくてなってしまって。。。 なんかちょっと笑ってしまった。すまん、局長!じゃなくて、フェイトーザ! セームシュルトは次チェホンマンくんとやってほしいものだ。


tftc_doujyouchou at 00:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0) テコンドー記 | LIFE!

2005年11月19日

インナーマッスル! 4

◎今日の昼トレは寒かったけど、天気も良くて秋景色が非常に綺麗で紅葉を楽しめた♪

夜TVで報道ステを見ていたら、北朝鮮のシンクロ選手の特集をやっていた。
さすが!北である!シンクロにおいても予想通りのスポ根丸出しである。。
それにしても、不気味だ!その実力や技術はまだまだといった感じだが、
いつしかものすごい選手が出てきそうだ!
その特集で出てきた北朝鮮のトレーニングを批判するかのように出てきた
元日本代表を育てたなんちゃらというコーチが「インナーマッスル」について触れていた。

私自身も数年前からコレに注目し、トレーニングに取り入れていたが、
トレーナーなどがアドバイスないと、ついついパワー系のトレーニングばかりに
走ってしまう・・・。 特に最近では、上半身のパワー系のトレーニングばかりで
インナーマッスルをやり忘れている。。 

肩や左足をまずは治すことを先決に、もう一度トレーニングを考え直そうかなぁ〜。。 ブツブツ・・・。

明日はK-1かぁ〜。今回は予想が難しですね。
(というよりあまり興味なし、いちよう見ると思うが)

それより、大晦日の”男祭り吉田秀彦vsキャプテンハッスルこと小川直也の一戦が楽しみだ!
柔道部の先輩と意見が割れ、吉田は尊敬する人でもあるので「俺は吉田勝利!」と豪語してしまったので必ず勝ってほしい!! 
小川は好きな選手だが、個人的な見解でプロレスあんまり・・・なので。
(全国のプロレスファンの方ゴメンなさい)

では、ボジョレヌーボ!(←『今年は例年より出来が良いですよ〜!』と毎年言っているような・・・? どこまで良くなるんじゃ〜〜!)

tftc_doujyouchou at 02:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0) テコンドー記 

2005年11月11日

K-1 Korea!やッ、奴はあのときの!!4

どうも! こちらのブログも久々の投稿となってしまったぁ〜。
全国の当ブログファンの方(!?)どうもすいませんです!!

(言い訳しとこっと)え-と! 最近仕事が・・・。やはりやめときましょうー言い訳は。

それより、
身体!  寒くて動かね〜〜!!!

柔軟!  寒くて曲がらね〜〜!!

怪我!  寒くて治らなね〜〜!!

やる気! 寒くて起きね〜〜!!

とにかく寒い! 嫌だ〜〜!!

と思うぐらい(思うだけですよ) 冬は苦手です!
久々の書き込みのくせに、ネガティブ書き込みはここら辺で終わりにしまして。

今日のメインネタは、K-1 Koreaです!

協会のHP見ましたか!!
http://www.taekwon-do.co.jp/2005/kj051105k.htm
秀一師範かっこいいです!!ITFテコンドーの花形役者と言ったところでしょうか!
ん〜、特にスーツ姿での蹴りは栄えますな〜!
これも確かにサプライズ!なわけですが!

もっとサプライズなのはですね。まずは下記リンクを見てください。
≪キム・カッファン≫
http://www.so-net.ne.jp/feg/database/20051105rslt.html
⇒第5試合のITF国際テコンドー協会韓国支部 キムクッファン選手
☆K-1のオフィシャルサイトでこれを見たとき本当に驚き!!

2004年5月24日 日本でのITF分裂騒動直前の頃ですが。。。
いや実は、ITF韓国の本部道場(テジュン)にお邪魔したとき、彼と一度練習をしたことがあるんです。 そのとき彼の技術はお世辞にもうまいといった感じではなかったのですが、若いのに師範道衣を着ていたので、興味を持って私から話しかけました。
それに彼はこう答えました。―小さな頃から(WTF)テコンドーをやっていて、ITFを見たときすぐに興味を持ちました。お父さんが(又はおじさんだったか?!)がITFをやっていて、その道衣を今は借りてるんだ。と、彼はとても若くて確か20歳前後だったと思う。とても優しそうで、ひょろっとした長身で、190センチくらいはあった思う。種穆師範が小さく見えたので。一度見たら絶対に忘れない。 彼はあののときのキムクッファンだ。 しかし、あの細い身体でK-1に出るとは本当にびっくりだ! それより彼が勝って非常に嬉しいと思う!きっと猛練習をしたのだろう!
(道衣を着て彼と写っている写真もあるが、残念ではあるが、ある事情でネットでは公開できない。)


tftc_doujyouchou at 18:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0) テコンドー記 

2005年11月01日

D'sJobのTシャツ4

先日、とある他道場生から嬉しいメールが届いた。^^

そのメール内容とは、
『道場長!がデザインしたTシャツ-『蹴術Tシャツ』を是非、購入したいので云々〜』といった、とても丁寧なメールだった。まぁ〜ここまでは普通に嬉しいことだが、私のほうから返信でいろいろ数だとかサイズとかを聞いていたら、どうやら3着も買って頂けるとのこと。それも更に確かに嬉しいことだったが、更に更に!嬉しいことに、その蹴術Tシャツをご友人のご結婚のお祝いにあげる!というのだからビックリ!! 蹴術Tシャツが、お祝い事に使っていただける事の嬉しさと気持ちが大変嬉しく思いました。^^ とても嬉しかったので、私の方からお祝いということで、テコモンキーバッチをプレゼントすることにしました。!^^!

・・・念のためですが、別に営業ではありません。
ほんとに嬉しかったので。。

tftc_doujyouchou at 16:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 普通の日記