2005年12月

2005年12月31日

今年もありがとうございました!5

#年賀状の話題の後に年末の話題であべこべとなってしまいましたが・・・。

今年も残すところあと数時間と迫ってまいりましたが、皆さんいかがお過ごしですか?

今年は、全日本大会優勝、長女誕生、茨城県大会初開催と、本当にいろいろなことがスタートとなった素晴らしい年で、いろいろと皆様のご助力により、ほうとうに有意義な1年を過ごすことができました。皆様にとってはどのような年でしたか?
また来年、家族と道場生の皆様が新年を良い年で迎えられますことを祈願し今年最後のご挨拶とさせて頂きます。

ではまた来年!

tftc_doujyouchou at 18:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0) LIFE! 

2005年12月30日

年賀状4

一般向け


cbf818f4.jpg
今年の年賀状はいつもより早く出すことができ、とても今は気分がすっきり状態!!

いつもなら(毎年)、残すところあと3日とかになるとものすごく重〜い気持ちになってしまうのが、この年賀状作りだ。。 それが今回は早め早めに着々と準備が出来たのは◎

今年は、ファミリー1つとテコンドー2つの3バージョンで絞った。
昨年は土浦クラブがスタートしたこともあって、4バージョン作ったのでちょっと大変だったな〜。ファミリー/テコンドー他道場向け/テコンドー取手・我孫子向け/テコンドー土浦向け てな感じで。

せっかく苦労して凄く良いものを作るので(こういうのを自画自賛という)、本当は全バージョンを全員に送りつけてやりたいところだが、まぁそれは、ね・・・。

ってことで、今回はココで密かに紹介することにしましたーーー^0^;
(単なるエゴですが)

あと、少年部や他道場など皆からの年賀状も本当にすごく楽しみしています♪

☆年賀状作る前は、年賀状なんて風習いらんよーー!って年賀状否定派なわたしですが、作り終わって出す頃にはちょー肯定派のわたし・・・。悪しからず

tftc_doujyouchou at 00:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 普通の日記 

2005年12月26日

女子フィギュアスケート4

本日は風邪のため、昼練お休み。 でも気晴らしに外に出てみたら、すげー突風! 

話は変わりますが、昨日の女子フィギュアスケート観ましたか?
あのプレッシャーの中、みんな凄いですね! 私的には、荒川選手がダントツに技術的に高く見えましたが、観客を魅了したのは間違えなく、村主選手だとも思いました。

演技が終わった瞬間の荒川選手と村主選手の対照的な表情が印象に残りました。荒川選手は、あれだけハードな演技が終わった後とは思えないほどのすました表情!! 一方、村主選手はものすごい全力を出し切って今にも倒れてしますのではという表情・・・。

…まぁ〜とにかく。
5位に終わった安藤美姫がトリノ五輪に行けてホッとしています!
男子も高橋くんジャニ系でスケートがうまい!なかなかいいんではないでしょうか!?
五輪でぜひ表彰台日本人独占してほしいです^^!

tftc_doujyouchou at 12:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 社会時事 

2005年12月24日

第2回荒川区テコンドー選手権大会5

dbc42b9a.JPG本日は、『第2回荒川区テコンドー選手権大会』に審判&応援で行って来ました。

今日は凄かった!!
 
午前中の少年部のトゥルでの快進撃は驚かされた!! 実力はもうある程度あるのはわかっていたが、やはり試合でこれだけ勝つ所を見ていると背筋がゾクゾクするもんです。 終わってみれば、少年部はトゥル金メダル独占状態でしたね!!

小学-白帯の部/黄帯の部/青帯の部 各部門でうちの子達が優勝!!

小学-有段、赤帯、緑帯は、うちから出場者がいなかった為、出たところは全て頂きました!!パチパチパチ!

マッソギもA人くんが優勝して、とにかく少年部の活躍が目立ちました。

成年部は、今回はいろいろ悩んでいた人も居ましたが、そういう時期だったり、必ずしも良い結果が得られなくても、『転んだからこそ拾えるもの(得るもの)』『ただでは起きない根性』をみせてほしいです。今後に期待!

しかしながら、試合を見ていて指導している私自身が子供達の成長には本当に驚いてばかり!! まず、練習したことがしっかり出せるようになっていること。これは一番嬉しかった。トゥルは絶対に正しい練習方法とイメージがないと勝つことは難しいので、そう言った意味でいうと、指導方針(方法)の成果も出ているのではないかと思う。(他道場の先生には週に1度の稽古であそこまで出来るようになることに驚かされしまうぐらい。) とにかくうちは実質的に指導が週に1度しかない時間の中で上達する事や次の週までにしっかり覚えてくる事だけに集中している。それはつまり、指導稽古以外でのテコンドーとの接し方についてを良く言う。 例えば、それが稽古日記だったり、親御さんとのコミニケーションだったりだと思う。 当然指導中も大事なのだが、次の週まで何にもしないと誰だって忘れてしまうもんです。そこをうまくフォローできるかがポイントだと私は思います。 だから、稽古日記(オリジナルです)を書くことで、何を練習したかな〜、何を言われて何が良くて何が駄目で・・・って、家に帰って一度は子供達がテコンドーについて考える!これが一番大事。これは良い習慣を身に付ける第一歩でもある。テコンドーが好きであれば、子供達にとっては苦痛ではないはず。 あとは武道を学ぶってのはきっちりとした習慣を身に付けさせる良い機会なので、親御さんがそれについて理解があるのとないのとでは、雲泥の差が出てくる。習慣とは、つまり生活の中でごく普通に行うことなので、親御さんとのコミニケーションの中で親御さんにもテコンドーに興味を持っていただくことも大事かと思います。 つまり、今回の少年部の活躍は親御さんたちのご苦労もあったのでは・・・。 あ〜こういう大会でも一緒に感動することができるって素晴らしいな〜と思いました!^^ 

まぁ〜あまり難しく考えないで(^^;)、とにかく、おうちで、
 お母さんと柔軟♪  お父さんとミット蹴り!! なんてのは凄く良いですよね!! はっはっは!! ではでは


tftc_doujyouchou at 01:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0) テコンドー記 

2005年12月22日

昇級審査も終わり・・・明日は今年最後の・・・1

ちょっと最近風邪を引きまして。。
どうやら、寒さでやられてしまったような…。やはり寒さに弱い私…。

冬休みに入る前になんとか体調を整えとかねば!

さて、先日の昇級審査からかなり遠ざかってしまったが、久々の書き込みです。
昇級審査は、皆さんどうでしたか?

個人的には、10級受審の二人がやけに輝いて見えた!とても良かった。
上級者はもうちょっと頑張らねば駄目!っと苦言を・・・。

私においては、皆にしっかり教えられていない点もあり、反省しきりで。。。
生徒の審査は先生の審査でもあるので、改めてることができるので、昇級審査はいつも勉強になります。
また、再度見直して一緒に学びましょう!

そして、毎回言うことですが、昇級審査は、今ある過程を審査するだけであって、全ての結果では
ありません。だから、審査の結果にあまりこだわり過ぎて、一喜一憂しなでくださいね。
2級上がるのも1級上がるのも大変で、立派なことなんですから、そこから如何に頑張っていくかが大事です。
まずは、各自反省を。

さー明日は今年最後の試合です! うちからは少年部成年部合わせて10名ちょっと出場します。
今年は、たくさん練習してきたメンバー多いので、明日のみんなの活躍が今から楽しみです!!
ファイトファイトー!!

tftc_doujyouchou at 18:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0) テコンドー記 

2005年12月09日

明日は昇級審査3

いよいよ明日は、みんなの昇級審査の日。

それを考えると、なんだかおいらも緊張してきた^^;

みんなも緊張してしまうんだろーな。。。
でも、緊張には”良い緊張”もあるのでプラスに考えて欲しい!

私からの3つのアドバイス!!
・”やれることはやってきた!”という自信を持って臨むこと!!
(例えやってきてなくても、ここまで来たらウジウジするのが一番ダメ)
・始まる前のおまじない! 「深呼吸を3秒かけて3回」するのを忘れない!!
・自分の番が終っても、気を抜かない。
 他の人が終るまで自分の審査は終っていないと思うこと。

みんなの大健闘を祈る!! ファイティン!!

tftc_doujyouchou at 19:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) テコンドー記