2006年03月

2006年03月27日

体験テコンドー in 我孫子

日曜は、我孫子近隣センター・こもれびにて『体験テコンドー』を催し、たくさんの一般の方がが参加してくれましたー。
また、道場生も少年部から成年部の方まで積極的に参加してくれてありがとう!!
とにかく大盛況でしたね(写真はホームページにて)

また、本部道場からは、テコンドーの大先輩で古い友でもある-和田玲2段-も応援で駆けつけてくれて、ほんとう〜に有意義な時間を過ごせることができました! ありがとうございます!!

体験者20名 見学者20名 道場生・指導員18名 
合計58名

体験が始まると、皆はじめは緊張した雰囲気でしたね^^;
でも体操や柔軟で徐々に明るい感じになり最後はとても和気藹々とミットを蹴ることができて
体験参加者のほとんどが楽しく参加できたようで大変良かったと思います。(アンケート結果より)

演武では、20名の少年部・成年部の道場生が演武を行いました。

内容は下記
 チルギ→基本蹴り→団体トゥル→ピンでトゥル→約束組み手→マッソギ→試し割

お客さんや父母の方々ら、そして今回一緒にコラボしてくれた和田さんからは大変良い評価を頂きましたが、私個人的には反省点が多く残った演武だったと思います。

反省点
・全体の演武時間で、バランス的に試し割りとトゥルの時間が長すぎた。
・試し割りの持ち手が、不慣れな部分があった。試し割りの成功は、30%〜40%は持ち手にかかっているので大変重要な役目。
 これは色帯だけでなく黒帯も。(指導が足りなかった。とあとはもっと各自経験が必要。)い楼貳崔躇佞靴討い燭海箸世韻鵬しい。
 ヽ笋訌阿忙ち手が気合(声)入れていない。
 板の持つ場所が悪い。
 持ち手が蹴るタイミングがわかっていないので押し流されている。
  (当然、試技する技術によるものだが、3割は持ち手でカバーできる。蹴る瞬間、押し負けないようにするなど)
 ぅ螢蓮璽汽襪里箸に立ち位置を確認したが、瞬時に板を持って用意できなかった。それにより、間延びした演武になった。
・試し割りの一回での成功率が低い。(一発:20%ぐらい)

ほとんどのメンバーは演武が初めてに近かったので、良い経験になったのではないかと思います。
とにかく成功率を上げるためにもっともっと稽古が必要です。まずは平常心で行えるか。次に持ち手との呼吸。
私もトゥルをやり直したり、失敗はしなかったけどブロックの割り方がイマイチだったり、司会進行も至らぬ点があったりと当然いろいろ反省あります。A^^;
各自よく反省し次の演武で活かしていきましょうーー♪

指導員は、特にみんなの見本であるのですから、自ら厳しい目を持って反省お願いします。
(紙に書く事(稽古日記)やブログの薦めです!)

少年部は良く頑張ったと思います。初めてに近いのに堂々と試技していたので良かったです。もちろん各自反省はあると思うのでそれができれば先生から言うことはあまりありません。また次回の茨城大会で奮起お願いします。


『反省なくして進歩なし。』てな感じでしょうかね(=_-)


次回の演武は4/16の茨城大会。その次は未定ですが、6月か7月に茨城県内で行う予定です。(候補:つくば、土浦、取手)
大会や試合だけでなく、演武もカッコ良くできる集団を目指していきましょうね!!


tftc_doujyouchou at 16:00|PermalinkComments(0) テコンドー記 

2006年03月19日

団体練習開始!!5

今日は、牛久の練習を見てきた。

もうすぐ大会も近いので、団体の練習などを中心に、土浦の少年部メンバーが多く集結!! また、だんだん土浦のメンバーも集まることが多くなってきてすごく良い雰囲気ができつつある。保護者の方のご協力のお陰です!いつも有難うございます。

団体はTFTCとしては過去最高の6チーム作って大会に臨む!!
取手2チーム、我孫子1チーム、土浦3チームだ。

取手・我孫子は成年男女そして、少年部も混ざった混合組み。 
土浦少年部はできるだけ帯で組別けして、あとはキャプテンに任せた。

キャプテンは俺がもっとも信頼しているであろう(?)メンバーに任せた!!
彼らがチームを団結させて大会までどんな風に持っていくのかが楽しみ♪

また、他道場からの団体も数チーム準備して出場してくるので絶対に負けられないネ!! ライバル意識を持って、互いにメラメラ燃えて練習していくだろう〜と期待(単なる妄想・・・?)しつつ、大会まで約一ヶ月! みんなの健闘を祈るばかり!

今回初めて大会に臨むメンバーには、大会に出場することがものすごいプレッシャーだと思うけど、出ることがすごく意味があることです。 大会は経験を積む素晴らしい機会なのでぜひ頑張って挑戦してほしい!! この経験は練習の3倍以上のレベルアップを図れるでしょう!!とにかく、大会に向けて頑張り、調整をして一つでも勝ちに行く!ということも感じてほしいな。

以上!

tftc_doujyouchou at 22:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0) テコンドー記 

2006年03月17日

強風だな〜!春一番?!4

来週は、3年ぶりの「体験テコンドー」を我孫子で行う。 前回の体験テコのときは散々だった。。 最後のブロック割に失敗し足が血だらけに・・・。今となっては苦い思い出です。

我孫子は今非常に地元の道場生が少ないのが、一番の悩み。。(取手もだけど)
土浦は、やはり県内最大のスポーツクラブがバックで宣伝してくれるので、人はあっという間に集まりますね。 今ではうれしいことに、人気があり過ぎて、入会待ちが常に何人も待っている状態が1年以上も続いている。自分もスポーツクラブ側も、もっと増やしたい気持ちは同じだけど、自分としては、会員を増やして指導が行き届かなくなるのが嫌なので、出来る限り据え置きでお願いしている。当然、スポーツクラブ側は収益に繋がるのでもっといれたいでしょうけどね。
そこらへんの私とスポーツクラブ側の温度差はかなり感じます・・・。
(土浦での指導者がほしい!!誰かやりたい人居ない?!)

先日、「土浦の方でも体験テコンドーをやってください。」とある保護者の方から要望を受けました。大変うれしいことだと思うのですが、現状としてはうれしいことに上記のように土浦は道場生が多く、指導員が足りないという状況なので行うことが出来ないのです。
テコンドーを紹介するだけなら可能でとても良いことだと思うのですが、テコンドーやりたいっていう人が居たとしてもそこで指導する人間が居ないのではとても悲しい。。。
だから土浦は、今の子供たちが、立派な指導者になったとき、土浦でたくさんの生徒を持てる様に私は頑張りたいと思う。今の子たちが、黒帯になるまでは、直接自分がみてあげたいと思う。
一方、我孫子や取手は、現在市外の方が中心となって活動しているだけに私が理想とする「地元に根付いた道場」になっていないのが現状。
なので、もっとテコンドーを地元に紹介&宣伝して、より多くの方にしってもらうのが目的です。その中で、地元で「テコンドーやりたい!」と思ってくれる人が多くなれば最高です!

今年の体験テコは、とにかく参加者全員が楽しく参加できるようにしたいと思う。また、テコンドーってすごいなぁ〜。やってみたいな〜と思ってもらえるように、道場全員で頑張りたいと思いますので、みんな協力してね。

演武をお楽しみに!
SPの○田さん!演武頑張りましょう!!

#ちなみに最近、自主練習はできていませぇ〜ん。

では。

tftc_doujyouchou at 10:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0) テコンドー記 | LIFE!

2006年03月15日

世界大会DVD鑑賞4

昨日は久しぶりにハードな練習で成年部は後半バテていましたね。^^;
大会も近いので、技術的なことも大事ですが、たくさん動いて体力面でいきましょー♪ 
皆は辛いと思うけど。−_= ニヤリ

世界大会のDVD見ましたーーー!! Vol1〜3 映像流しっぱなしで、素人目にはつまらないかもしれないけど、玄人にはたくさん面白い試合が組まれていて良かったと思います。ただ、残念なのは、日本人選手の試合がちょっと少なかった。
感想としては、やはり北朝鮮の選手はスゴイな〜と思う。(お国柄はどうあれ) 練習たくさんすればあ〜なるものなのかな?!
北朝鮮の選手は、体格的には欧州人と比べ不利に見えても、技術力でカバーしていた。特に避ける(ピハギ)の技術、カウンターの技術が高い。 徹底された数パターンの攻撃とカウンターを持っているように思えた。 あれはコーチングレベルが相当高いこともある。 トゥルにおいても北朝鮮選手の圧倒的な強さが際立っていた。 機械的ともいえる様な絶対的な動き。その一つ一つの動作の重みを感じた。 日本の選手がまず学べるのは、呼吸だと思う。 朝鮮の選手だけが妙に呼吸が大きく、切れがあるように聞こえる。
あれは取り入れたい。蹴りの動作については、相変わらず不思議な蹴り方をするな〜と思うところもある。(あれで蹴るというのかぁ?!)
 日本人は、やはりパンチの対応がまったくできていないように思った。 日本の選手は、良い意味でクリーンファイトを望む。悪い意味でもっと勝ちへのこだわりをもって戦うべきだ。(持っているとは思うが、負けたときの悲壮感を感じない)

DVDはちょっと高い(!?)ですが、見れば強くなるヒントはつかめると思いますよ。・・・っといちよう営業しとくか(笑)


だいぶ勝つポイントも掴めたので、うちの道場でもこれを参考に練習にどんどん取り入れよう!

まずマッソギ編
パンチによる攻撃、避ける技術、カウンターの3つを柱に技術向上をしたいと思う。
上記3つを常にトライアングルに考える。
・連続パンチ→接近OUTするときカウンター
・避ける→パンチ(ティミョなど)
・カウンター→連続パンチ
・避ける→(=)カウンター
などなど、組み合わせて。

トゥルでは、呼吸を強調、全体で繰り返し練習(団体稽古)。他は今までどおり。

3〜4ヶ月で成果を出したい。足立区民大会に間に合うかどうかのタイミングだ。
トゥルでは、白帯からうちの道場で徹底して教えていることが、結果として出ているだけにマッソギでも結果を出したい。

まずは、「苦しいけど、楽しくなる!」 そんな練習を目指そう!
ファイティーン!

tftc_doujyouchou at 19:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0) テコンドー記 

2006年03月12日

!全快!3

すこぶる元気になりました。

さて、大会も近いしみんなの気合も徐々に上がってきているので、あと一ヶ月頑張りましょうね!!

成年部演武は、今年はスペシャルなゲスト呼んでやりますから!お・楽・し・みに!!

少年部の演武も楽しみです♪


tftc_doujyouchou at 00:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0) LIFE! 

2006年03月09日

出ましたーーー ^^; ^^; ^^;1

熱出しましたーー。(泣)

月曜忙しくて、午前さま〜になってしまい、久々に遅くまで仕事したから疲れたかな〜!?
と思っていて、でも家に帰って飯食えば治るだろーと高を括くっていたら。
・・・食ったら吐き気が。。
ちょっとクラクラしてなんなやっぱ変だな〜と思って熱計ったら8度3分・・・。No〜〜
あ〜〜やってもうた!

大会も終わって少し落ち着いたときだったんで、気が抜けたのかもしれませんねー。
茨城県大会の準備もいろいろと見えないところで苦労していて、心身共にちょいと疲れました。。
それで今回のは単純な疲れみたいですね。。うぅ。
しかし、2日間ぶっ倒れてたのはある意味良かったかも。(おれが2日間いなくても世の中どうこう変わるわけじゃあるめーし)

やっと今日(9日)の午後から復活して会社来ましたが、やっぱなんかクラクラするっすね。
リリースも先延ばしにしてもらったんで、今日はもう帰りますわ。おつかれさん!!(・・・っと弱音を吐いて逃げます。)


☆早く治して明日へGOじゃ!! (なんだそりゃ? ・・・きっと熱の影響です。勘弁してくだせぇー)
ちなみに、明日は健康診断です。 ジャアッチ! (←コレも同じく)


tftc_doujyouchou at 19:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0) LIFE!