2006年09月

2006年09月29日

我孫子市民大会に向けて

最近話題から離れていた柔道の方ですが。

今年も10月9日に行われる我孫子市柔道大会に出場します。

目標は当然 優勝!

昨年は準優勝に終わっただけに、今年はもうひとつ上に!!

スタミナ面でやはり3分何試合はキツイので、当然はじめから勝負かけて一気に一本狙っていきます! 

あとは普段走っているだけに足腰が非常に粘り強くなってきたので、上半身より下半身での動きで持っていけるようにしたい。

得意の足技と変形肩車で必勝!!

tftc_doujyouchou at 14:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 柔への道 

2006年09月28日

『不退転』5

最近、私が感銘を受けた訓示のひとつをご紹介致します。

---------------
《不退転》

退転とは仏道修行をしている者が中途でやめて心を他に移すことを言う。

すなわち、不退転とは常に努力を怠らず、こつこつと忍耐強く道の修行

に励むことをさす。 武道では昔から「継続は力成り」という訓えがある

ように、苦しみに堪え、困難を克服して途中で絶対にやめない気概が

なければ、上達もしないし、人間形成も期待できない。 

そうなれば、子を持つ親、或いは弟子がいれば、示しが付かないばかりか

下のものに悪影響を及ばすことは言うまでもない。

 故に、もう嫌だと投げ出したい時こそ一番大事な時であり、辛抱のしどころ

であることを肝に銘じるべきである。

尚武道

---------------

”足台 拳 道”の修練者にとっても”テコン”ばかりに意識を置かず、
この「不退転」を肝に銘じて、”道”をしっかり歩むことを心がけましょう。

tftc_doujyouchou at 21:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0) LIFE! | テコンドー記

2006年09月25日

近畿大会から帰りました4

お疲れ様です。
今さっき息子(長男)と二人で近畿大会から帰って来ました。
(やっぱ遠い・・・0時になってしまった^^;)

今日はもう遅いので2つだけ!

ひとつめは結果報告・・・
 自身の試合結果は、マッソギで準優勝でした。 

もうひとつは・・・
今回、地元で応援に来てくれた実家の母や祖母、姉夫婦、いとこ、親戚総勢8名の応援は嬉しかったです。とくに祖母にはテコンドーの試合を見せたことがなかったので良かった!少しは孝行できたかな?! だから今回、地元の関西大会に出れた事は非常に価値があったと思います。 ・・・おまけで全日本大会出場権ももらうこともできましたしね♪ 嬉しいです。そして、感謝!

そしてまた、僕のもう一つのファミリーである取手道場や土浦クラブの道場生、指導員からの応援メッセージ(メール)は本当に気合入りましたヨ!! 苦しかったあの瞬間に頑張れたのは皆さんのお陰です。ありがとう!

決勝で負けたのは非常に悔しいことですが、少しは良い報告が出来たのでよかったです。最近ずっと負けが続いたので。。(当然、今回も反省点はたくさんあるので非公開ブログで。。。あしからず)
さぁー次は荒川大会にも出たいなぁ〜。

では明日も仕事に勉強、頑張りましょうー♪


8th_kinki_end01_musuko

《試合後:健闘を称えてくれた息子と疲労困憊な自分^^;》

tftc_doujyouchou at 00:40|PermalinkComments(4)TrackBack(0) テコンドー記 

2006年09月19日

腰痛その後・・・4

アクティブな連休と休日明けの仕事が終わりましたぁー!

妻の様態なんとか復活の兆しありですが・・・

今朝もうちのガキ2名を幼稚園バスまで行かすのにかなり苦戦を強いられ・・・。

いつも送迎だけはだけは慣れとりますが、さすがに朝3人分の朝食と着替えと+妻の介護では、眉間にしわ、こめかみに青筋モンで、かなーりピンチでした!!
慣れない事は3倍疲れますね!もうかなりヘトヘトです。

でも、昼過ぎには妻方の母親が急遽町田から来てくださって、ほんとに救世主のように輝いてみえました!!! 助かりました。感謝!!

午前中は整形外科で看て貰った結果、レントゲンではっきりわかるほど背骨がだいぶ曲がっていて、やはりその周りの筋肉が強烈な炎症を起こしている。。 やはり3人の子供を育てていくのは腰にも大きな負担となっていたのだろう。かわいそうに。。

でも今は時間をかけてゆっくり回復を待つしかないですね。 それまではしっかり出来る限り休んでもらおう。

炎症が治ったら、今日道場のお母様方にアドバイスもらったように接骨院で骨強制をした方が良いようですね。バキバキってやつかぁ!!? 

明日からバランスを保ちながら朝から全快!がんばります!!!

週末試合なのに全然練習できていなくて、そこらへんは泣きそうですが。
ん?っというか週末遠征行けるか微妙だぜ。。。

tftc_doujyouchou at 22:45|PermalinkComments(3)TrackBack(0) LIFE! 

2006年09月17日

これは危機的!!1

た、た、た、大変です!!

うちの妻が、、くしゃみと同時にギックリ腰になってしまいました!!!

今はとにかく安静あるのみで、一歩も動けない状況・・・。

しかも連休で病院は休みだし。う〜む。。

こんなことになるとは・・・とほほ。

何方か腰に効く薬や対策知りませんか?!


とにかく、子供が4人になった主夫と同じ気分で今はとってもベリータイヤード T_T

さぁ明日も主夫頑張ろう!



ちなみに久々に作った昼飯は、道場長!特製『チャウドン!』(チャーハンと焼きうどん混ぜて、最後に焼き肉のタレ少々で仕上げた簡単なレシピ!?)でした。
子供達に強烈熱烈に好評でしたーー! 明日は何にするべ!??? 

tftc_doujyouchou at 20:58|PermalinkComments(2)TrackBack(0) LIFE! 

2006年09月15日

大会の反省するのって・・・5

 関東大会から随分と経ってしまったが、試合を振り返って反省することは本当に大事なことだよね。しかし、こうやってブログでOPENするのはやや難ありで。 実は既に非公開で2つほど”ひとり反省会”書いてはいるのだが、(それもだいぶ前に)公開するとなるとなんだか躊躇ってしまって。う〜む。 試合の反省会をブログで公開するのは、率直な意見が書けなかったり、相手に対して失礼だったりするのではないかと思ったりと、、いろんな意味で難しいですね。そんなわけで非公開に。

でもこれだけは言いたい! 
 
 『オレは確実に強くなっている!』 (と思う)

決して自惚れているわけではなく自分の枠が一回り大きくなったのを実感している。

まぁ〜関東大会の話はもういいね。次、次行こう!
今度の24日近畿大会に出場することにした。約10年ぶりの遠征試合ダ!! ワクワク♪♪ しかも実家から車で10分の西宮で開催されるからラッキーだ!

最近ちゃんとトレーニング続ける環境がある事に(とは言っても必死だが)本当に感謝している。だから、今の自分をすごく『試したい!』気持ちでいっぱいだ。
当然、優勝してその先の全日本まで持って行ければイイね! 昔の勢いだけではなく、一味違うトリッキーかつ強い戦い(マッソギ)が魅せれることを自分に期待している!(ちょっと酔いすぎか?!)

最近のコンディション作りで気を使っているのは、関東大会で絞った身体を保ちながら、柔軟かつ力強い足腰を目指している! 過負荷の筋トレは筋肉肥大させる又はベース作りには良いが、=競技筋力ではないので要注意だ。
だから、オレの場合は、筋力トレーニングは出来る限り自重でできるものがベース。

飽きっぽい自分はだいたい週に3つくらいの組み合わせで。
・懸垂(普通のと違うけど)、逆立ち10メートル歩く、腕立て100回、腹筋100回
・蹴りたくさん、スクワットたくさん、腕立て100回、腹筋100回
・ランニング多め、腕立て100回、腹筋100回
という感じでやっています。 これ以外にシャドーは気分で1,2R又はトゥルを。

最近ではトレーニングのお陰あって、だいぶ身体シェープされ、柔軟力も当時学生自分のときと同じようにしなやかになってきたようだ。

あと最近気をつけているのが、家に帰ってPCに向かうことを極力少なくしたこと。
HPなどのアップが遅かったりするのはこの性ですが・・・。皆さんには大変申し訳なく思ってます。今後はコンスタントにWEB更新できるように努力はしていきますがね^^;

本日はお疲れ様でした。おやすみなさい!

tftc_doujyouchou at 21:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年09月06日

第15回昇級審査 反省会の巻

先日の土曜日、第15回目となる昇級審査がありましたね。

ちょっと余談から入って申し訳ないッスが!!
今回の審査回数の『15』という数字ですが、オレの人生にとって何か大変重要な意味があると常々感じているんです!
今回の昇級審査は第15回目にして、人生初の審査官を行うことになったりと。。。誕生日や背番号、そしてちょっと今思い出せないですが「あ!また15だ!」なんてことがよくあって、きっとオレの人生の中で『15』が「キーNo.」ような気がします。

さてここから本題です・・・。
今回は、大きく別けて10級(10名)、6級(4名)、2級(4名)の計18名のメンバーが受審した。

<10級成年部(6名)>
何名かは、拳握りが甘い、形にはまり過ぎてスピード感がない、といった点で良くなかった、しかしながら、全体的に安定した動作と立ち方(ソギ)が良かった。 特に1名は蹴りが大変よく出来ていた。

<10級少年部(4名)>
何名かは、基本的な立ち方と手の組み方が混乱して出来ていなかった。
何名かは、腰、膝の連携でアップダウンでの動作が上手に出来ていたので力強さが出ていて大変良かった。

☆ 1ポイントアドバイス 白帯編 ☆
白帯の大部分の人が失敗するのは、教わった型にはまりすぎてしまうこと。あまり形ばかりに気を取られないように、実際に蹴りを受けたり、蹴ってみたり、パンチしてみたりと実践的に使えることを意識して稽古してみましょう!



<6級成年部/少年部(4名)>
成年部は、身体の使い方に「しなやかさ」がもっと要求したいところ。だが全体的なバランス、正確性、力強さなど、総合的には○!
少年部は、稽古量が少し足りなかった面もあるように。。 トゥルやサンボマッソギで形が少し崩れているので、立ち方、マッキ、チャギなど、もう一度基本どおりの動作ができるようにすること。 正確で力強く動作ができるようにするには、良い動作を真似て自分で良い動作のイメージに近づけるように何度も稽古を積むことしかない。 

☆ 1ポイントアドバイス 緑帯編 ☆
緑帯は、『蹴り』動作が大きな課題となっています。 トゥル、キボンチャギ、試割などとても難しい動作が多いですね。
特にティミョチャギは難しい! ティミョチャギでのポイントは、ジャンプ力に頼るのではなく、飛ぶタイミングが重要!
そのタイミングをしっかり身体で覚えないとなかなか出来ないのでまずはどうしたらうまく出来るかを研究していく必要がある。当然、ジャンプ力やバランス感覚も必要ではある。 何度も何度も出来るまで練習してください。


<2級(4名)>
今回は少年部開設時入会メンバーの最後の昇級審査ということで、今までにない緊張感があり・・・。
皆が小さいときからずっと稽古をずっと見てきたので技術的なことよりも、今回はこういった場面で力を出し切れるかというのが今回の審査ポイントとしてみさせてもらいました。
・・・全体的にすごく緊張してたね!? 予想通り苦手なところと得意な部分がはっきり出ていて。その時々の表情がまったく違うのでほんとに正直な子達だな〜(^U^)と思って見させて貰いました。
細かい点で言うと、もっとひとつひとつの動作において、スピードとキレのあるトゥルを要求します。それと試し割りはもうちょっと・・・。 全体に技術的にはほぼ問題なし。 

ひとつ覚えておいてほしいこと。
赤帯は、危険信号の「赤」である一方、木は熟したの「赤」の意味もあります。わたしは何度か、稽古生の中で赤帯になってから心のバランスが取れないで黒帯取得目前で失敗している人を見てきています。
残念ながら・・・技術的に上手になったからといって、有頂天になってはしまう人が多いようですね。テコンドーは技術的にうまくなっても初心の心を忘れてしまっては駄目なんです。初めてテコンドーを目にしたとき!初めて道着に袖を通したとき!この感動の瞬間を黒帯になっても何段になっても生涯忘れずにいてくださいね。
うん、でも君たちなら大丈夫だと先生は確信しています。

最後に!黒帯取得まではあと少し。「心技体」しっかり助走付けて憧れの黒帯になれるように頑張ってください。

☆ 1ポイントアドバイス ☆
人あってのテコンドー。テコンドーに打ち込めることに感謝しましょう。

tftc_doujyouchou at 13:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0) テコンドー記 

2006年09月01日

明日の審査5

明日、審査を受審するメンバは元気よく必死に受ける姿を見せてほしい。

技術だけでなく、しっかり修練してきた”全て”を見せてほしいと思う。

そうすれば、自ずと緊張とは別に実力もちゃんと出るはず。

ガンバレ!


また、我輩・・・、審査官を初めて務めさせて頂きますが、ある意味-普段からオレの両目には見られ慣れていると思うので、皆は普段通り出来ると信じています。~~;  ただ〜し!!身内を審査するだけに、協会から任命された審査官とは見る視点などで厳しさも違ってくると思うので、再度、身を引き締めて受審してほしいとも思う。

最後に・・・
このブログを通してひとつ伝えたいことがある。
・・・だがしかし、あまり期待を大きくすることは返って余計なプレッシャーとなることもあるので、とりあえず審査後に書くことにしよう。。
テコン!


tftc_doujyouchou at 18:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0) テコンドー記