2008年09月

2008年09月28日

第53回昇段審査5

 本日は、府中本部にて28名の昇段審査が行われました。

 うちの道場からはアキラとはまじぃの2名が2段昇段しました。二人とも充実した稽古と経験を積んできたので、”満を持しての昇段”となりました。 審査では、試合と違った緊張感や力みもあったと思いますがコッチはなぜか安心した心持で見させて頂くことができました。改めてですが・・・アキラは、他者には無い『魅せる』という点で秀でるものを持っているなぁ〜て、それに努力も忘れない。 はまじぃは、好きな事をよ〜く研究してそれを磨く努力がある。得意な技術を遺憾なく発揮するセンスも。それはマッソギの試合でもよく出ているよね。タイプは全く違うけど、本当にテコンドーバカなのは同じ兄弟だね!

・・・でもちょっと振り返ると、今から7年前・・・一期生として入会してきた二人。。そう先日まで二人が高校生でうちの道場の門を叩いた事を思い出す。。そして、初めて黒帯巻いた時の感激した表情、全日本大会初出場のとき初々しさとちょっと緊張してるんだけどハツラツとした表情、そして今年は全日本の1段トゥル部での1・2・3(圧巻!)を決めたときの堂々として逞しく成長した彼らetc。。。走馬灯のように思い出してしまった。(´;ω;`)

う〜ん! ブログだから言うわけではないけどさ、、

  『やっぱりお前らはすごい奴だ!』

そして私にとっては、自慢な息子達のようなものです!

あらためて

『2段昇段おめでとう!!!』

 今後も更に大きな期待と指導者としての責務も背負っていくと思いますが、それ以上に大きく羽ばたいてくれることを信じてやみません。オレの力などほんの少しかもしれないけど、これからも力となって影ながら応援しています。そして、皆と共に走り続けましょう!!

ファイティン!


第53回昇段審査 2第53回昇段審査 1

tftc_doujyouchou at 22:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年09月24日

はじめての筑波山!5

今日は、家族と一緒にはじめて筑波山に行って来ました!!

以前から、茨城県で一番高い山!!(たぶん!?)として有名な筑波山には登りたかったので、念願叶って行ってきましたーー!!

まぁ今回はどちらかというと本格的に行ってみよーと言うよりは、思いつきのような感じで、行くことになったので、頂上までは行かなかったけど、登山電車で登った山頂付近はすごく空気が良くて気持ちよかったな〜〜。やっぱ高いところは、イイねっ!! 登山電車も良かった!!
あんな近くてステキな山があるとは・・・筑波山大好きになりました!!

中腹あたりにある筑波神社にも行って、ちゃんと皆の健康や活躍を祈ってきましたよ!
でかい門の下で最後はご覧のように一発かましてやりました!!
ふぅーなかなかのチャギで決まったるでしょ!!?
筑波神社2筑波神社1

tftc_doujyouchou at 03:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

近畿大会 20084

『 獲ったぞ〜〜〜〜〜!! 』

・・・皆様お疲れ様です。冒頭から騒がしくてすみません。。m(_ _)メm
やりました! 先日の日曜日、近畿大会で優勝しました!!!
いや〜本当に良かった。正直、ホッとしています。


でも・・・実はですね。。今回は、かなりの強行突破で近畿大会に出場することになってますたぁんですぅ〜!(´−д−;`)(全日本大会の出場権かかっていたから仕方ないですが。。しかも10月の中四国は茨城県大会と重なっているので…)

というのも。。。
本当は、20日(土)に行う予定だった長男の初めての運動会が先日の台風の影響をもろに受けて、1日順延となってしまったのです。。つまり、近畿大会と同じ日の21日(日)に運動会を行うことになってしまったのです。これには流石に、「はぁ〜、・・・。」っとため息でしたね。 
 詰まる話、、”オヤジの行事か!?”はたまた、”愛する息子の運動会か!?” 普通親なら・・・!!?
いやいや、オヤジ(自分)かなり悩みましたよ。ノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!。。

・・・結論からして、”近畿大会出場”を選択してしまいましたが、近畿大会に出るのは7月くらいから決めていた事だし、非常にタイトなスケジュールの中、厳しい練習も毎日積んできて、準備も万全にしてきた。しかもこれ逃すと全日本マッソギの部で出れなくなってしまう〜。だから今回だけは息子には謝って、行かせてもらいました。わりーな!!ホントごめんよm(_ _)m きっと、傲慢なオヤジだと思うでしょうね。。ウっ!

だ、だからこそ今回は『優勝しかね〜〜んだ!!』と本当に強い思いで行きました!っで結果!『優勝!』
これは本当に意味が大きかった。今回の勝ちは嬉しさも大きかったけど、本当にほっとした。 息子達も喜んでくれたのでお役ごめんかな。。

でも、一緒に練習してきたS見さんは惜しくも4位という結果に。だから俺としては嬉しさ半分だった。やっぱり二人で一緒に練習してきたので、全日本大会出場権は獲りたかった。本当にこれは悔しい! 


試合は、7時間も待たされての試合スタートだったので、とにかく待ち疲れというか、とにかくマッタリした雰囲気で始まった。(4時半スタート)
試合内容は詳細は書けないので大まかに下記します。

<試合Myレビュー>
・1回戦:シード
・2回戦:とにかく力を抜いて、体力温存に努めた。同時にトーナメントを勝ち抜いていく為に、無駄な動きを無くして冷静さと試合感を感じながら戦うことを心がけた。ヨッチャギとパンデが何度か入って4−0勝利。
・3回戦:相手がリーチがあったので距離感に注意して、カウンターを意識した。思ったより腰が浮いていたので、力負けはしなかった。1,2発パンチなどをもらったが、パンデやティミョチルギが有効で、なんとか優位に試合を進め勝利。
・決勝:2年前の近畿でも対戦した相手。スピード負けしないようにしつつ、相手の出方をよくみて、タイミングのみで攻撃することを心がけた。あとは自分のスタイルを崩すと疲労が増して2R後半持たないと思ったので、前半から押さえ気味にすすめた。途中、ローブローの反則があってコレがかなり効いてしまった。。(夜寝るときまで下っ腹痛かった(ρ゚∩゚) グスン)2R終わって、延長も有り気で判定を待った。結果。3−0勝利!!

---
個人では、7年ぶりの優勝だったのでそういった意味では嬉しかった。

遠くからたくさん応援メッセージくれた道場生やマイファミリー、そして関西方面のファミリーもわざわざ会場まで駆けつけて応援してくれたお陰で優勝できましたよ!! 本当にありがとうございます!すごく力になりました!! とにかくホッとしました。今年の全日本は、出場10年目なので、ここから更に鍛えて集大成となるような試合ができればと思ってます。これからも応援お願いします!

実は、今週、また忙しくて土浦道場に行けないかもしれませんが、4日にはみんなの進級した帯持って行きます!

ではでは2008近畿0012008近畿0022008近畿0032008近畿0042008近畿005

tftc_doujyouchou at 02:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0) テコンドー記 

2008年09月11日

『大昇級審査会!』5

 9月7日(日)・・・いや=スゴかったね〜!日曜日は大昇級審査を行いましたよ!

何がスゴイって、受審者がなんと『82名』!!!!!! 昼過ぎに始まり夜9時までの7時間がかりの大審査会となりました! 

今回は、S師範にも来ていただいて審査を行うことになりました。にしても、、あまりにも審査受ける人が多かったので、今回は3部制(2時〜3時、3時〜6時、6時〜9時)で行いましたが、このお陰で結構スムーズに進行できたのではないかと思います。

今回は白帯が大半を占め、今年4月開設したばかりの土浦道場一期生メンバー40名と各大学1年生組が20名が、審査に挑戦したのが大きかったようです!! 
そ、そうなんです!入会(入部)してからわずか4ヶ月ですよ!!(土浦道場に関しては週一回の練習ペース)よくここまで来てくれましたな〜と感心!感心!!ホントに受けるだけでもスゴイことですが!!これがまた、結構ちゃんと動きもしっかりしているから驚き!しかも、幼年&壮年ひっくるめての話で、正直よく頑張ったな〜というのが率直な感想。(今更ですが。。) 特にS師範のコメントで印象的だったのが、「幼年部が本当に上手に出来てるんで『感動した!』」と仰っていました。
 ん〜〜確かに!やはり熱心さがあれば年齢は関係ないのかもしれませんね!ある親御さんからは「トラソギ」のやり方をもう一度教えてください。っとお電話で頂いき、その電話口で指導したほどです。お子さんが小さいうちは、特にこの親の熱心さも子供に与える影響が大きいのではないかと思いますねぇ〜。 いや〜スゴイ!

これでいちよう目標としていた審査が終わり一区切り!
次は、10月12日の「第4回茨城県大会」ん〜〜楽しみだな〜〜〜〜!

 ちょっとずつですが、テコンドーの和が地元(茨城)で伝わって、地元の選手で盛り上がれるような大会になっていけたらと思っています。 もちろん、他県からの選手や指導者がいなければ、まだまだ運営できるほどのものではないですが、いずれは茨城県大会は県内の最高峰大会として銘打っていけるようにしていきたいね!それには、各地域に根付いたテコンドークラブ発足は絶対必要なんだろうね。 まだまだ、これからですが、今一緒にテコンドーをやっている仲間を大切にして一緒に盛り上げていきたいな。 これからも宜しく&頑張ってください!







第22回昇級審査001第22回昇級審査002第22回昇級審査003第22回昇級審査004

tftc_doujyouchou at 13:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) テコンドー記 

2008年09月01日

関東大会 感想 3

昨日行われた関東大会の結果は以下の通り。

戸島:3回戦敗退 ライト級(64キロ未満)
木村:1回戦敗退 Sマイクロ級(54キロ未満)
見片:1回戦敗退 マイクロ級(50キロ未満)
里見:1回戦敗退 Sマイクロ級(57キロ未満)
駒水:1回戦敗退 ヘビー級(70キロ以上)

・・・って簡単に書きましたが、本当にみんな良く頑張って戦いました。
でも惨敗です!勝つ勢いみたいなのがうちのチームにはまだない。
個人戦でも一人が勝つと俺も!という勢いが出せるがそれが出せなかったな〜。


個人的には、負けたのは本当に悔しいです!でも今回はある意味スッキリしている。というか予定通りくらいな結果でした。
自分は正直、今回の関東は『通過点』と思って臨んだ大会。狙うは近畿大会!当初から練習時間が足りないのは目に見えてたからね。
ただ、みっともない試合だけはしたくなかったから出来る限りのことはしたつもり。
 この時期は年間で殺人的に忙しくて、仕事もそうだし、子供達との夏休みもあるし、テコンドーでは土浦道場立ち上げ、夏合宿、夏お祭り、昇級審査の準備時間等で睡眠時間を削っても足りない程やらなければならないことがたくさんあって...
、まぁ〜とにかく試合までの準備は無理だろうと思っていましたから。でも出場することでライバルの動きや自分自身の感覚、不足している明確な部分がわかるので、すごく意味のある大会だったと思う。試合では案の定、体力とマッソギ数不足が懸念通りあたり。3回戦で延長で消耗戦で負けました。 トレーニングは、合宿明けてからの2週間半くらいをほぼ減量するための走りこみのみで終わってたし、マッソギに関しては、同じパートナーと10R程度しかできていなかったから。当然これではこれでは勝てないよね。もっといろんな人と数をこなして体力を付ける事が大事かな。


・・・しかし、やはり自分の動きにピークが来ているのも感じてしまったようなところもあるな〜。技にキレがないんだよね〜。。もう年かなぁ〜。。

いやいやいや!!!! そんなことはない!!!!!

近畿大会はすぐなので、今日は休んで明日から頑張るぞ!!


あと、応援に来てくれた道場生本当にありがとうございます!
何よりの励みになりました。嬉しかったです。絶対に近畿で取って来ます!

皆も昇級審査頑張ってね!!


あと一点だけ・・・
マイクロの見片くんに関して、同級のエントリー選手が(見片以外に)いなく、ひとつ上のクラスでトーナメントが組まれてしまうことが当日になって発覚という思わぬ事態に。死に物狂いで準備してきた減量が無駄になってしまうというアクシデント。本当にかわいそうでした。運営側の責任もありますが、私も前もって確認しておけばよかった面もあるので、本当に申し訳ないと思っています。
マイクロ級(50キロ以下)に関しては、全日本大会(3/21)は出場は推薦枠で出場可能と思われるのでぜひ頑張ってほしいです。2008関東大会0012008関東大会002

tftc_doujyouchou at 12:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0) テコンドー記