実は先日(2週間ほど前)痛めた右膝から太もも後ろ側にかけて痛みがあり、これがまた長引きそうで困っています。泣)
感じ的には、”緩い”というか、足を伸ばすと”ガクン”とくるので、階段を下りるのが非常に恐い!走るのがキンちゃんばしり!(笑) しばらくランニングは控えています。

医者には走ったり強く踏む動作、伸ばす動作は控えるように言われていますが、スタミナや基礎体力を付けるのに大事な時期なだけに正直イライラしますね。 (でも少しだけ動いてしまっていますが) 痛みはある程度耐えられますが、これ以上悪くなることが恐いよね・・・。 ムム!ここは動かないことに耐えるか! 動いて痛みを耐えるか! 微妙なライン!

しかしー 同じ箇所を何度もやっているし、歳もあるので若干治りが悪くなっているんでしょうねー。
コレ。。 軸足にするときのスライドが使えない・・・となると・・・ヨッチャギ系を得意とする僕にとっては厳しいですね。

でも、やっぱり怪我は、『我、怪しむ!』 つまり誰のせいでもない単なる自分自身の不注意! まぁ〜格闘技やっていて怪我していない方がおかしいと思えば。 ・・・だからここは、”忍耐!忍耐!”

あとは、 
  『怪我したときはチャンスと思え! 他部分が倍鍛えられるじゃないか♪』
と自身に勇気を与えつつ。。 元気よく!!!いきましょーーー!!!

皆も怪我に気をつけて、心身共に強くなりましょう! 


今日のあとがき
 怪我したことをブログに書く事=『弱み見せてんじゃねー!?』と思われるんじゃないかと少し書くのを躊躇しますけど。でも今は、怪我をしたとき、メンタル面をどうやって保つかをこうしてログとして書き残すことも大事かと思います。そして、書き残す事は、弱さを露呈するのではなく、弱い自分をどうやって立て直すかを記していけると思うのです。