2020年09月03日

守谷道場 浜田副師範卒業

いつもテコンドー道場長のブログを見て頂き本当にありがとうございます!

守谷道場を8年間支え育ててくれた浜田副師範が、守谷道場を8月いっぱいで卒業することになり、最後の練習後に卒業式&交代式を行いました。

卒業式では、これまでの守谷道場を振り返り、浜田先生がここまで守谷道場を育ててくれたことの感謝や思い出に触れ、最後は道場生からの感謝状とひとりひとりからの感謝の手紙やお菓子を贈りました。
IMG_2072
IMG_2074
IMG_1977


白帯から黒帯まで浜田先生にずっと教わっていた子もいたので、とても寂しい思いをした子もいたと思います。

私も成長した弟子浜田と少しだけ遠くに離れてしまうような寂しさを感じ見つめていました。。


浜田の卒業は、みんなにとってとても辛い事ですが、浜田先生が残してくれた、守谷道場8年間の想いと、たくさんのメッセージ永遠です!

残された守谷道場生はそれを引き継ぐ責任があります。 引き続き前進!前進!
浜田先生8年間ありがとう!
IWSH3253


さて、後任ですが、、、
中島笙太一段、伊藤大明指導員に引き継がれます。
とりあえず二人体制!
IMG_2021
IMG_2020

正式には、10月に守谷担当指導員決定する予定であります。
(あまりに急だったのでこれが今精一杯
一時の話では、守谷道場を閉めるしかない話までありましたが、継続できて良かったです 取り急ぎ、引き受けた先生たちには感謝です


ここで。。守谷道場の歴史を振り返ります。。

守谷道場は2012年4月2日に開設しました。
過去のブログより➡守谷道場OPEN

実は開設当初の指導者は浜田ではありませんでした。
その年の6月浜田副師範が正式に守谷担当になっています。その当時(初日)の貴重な写真はこちらです。
IMG_0413
IMG_0405

この8年間。
浜田が伝えてきたことは、大会で一番を取る事ではなく、
こうしてリアルに人が交流し、共に汗や涙を流し、テコンドーを通して感謝・感激・義理・人情・愛そして感動をして人は育っていくということを最後に伝えたかったのだろうと思います。

それが道場で一番大切なことだと私も思っています。

今後も守谷道場を含めてTFTC道場では、この素晴らしいテコンドーをもっともっと多くの人に!地域社会に広めること!

世界一のテコンドー道場を目指していきます!(またなんだか熱く宣言してしまったわい)

では!


↓よかったらインスタも見てください




tftc_doujyouchou at 00:27│Comments(0)

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。