2004年11月17日

補足の補足が出て、また規約改定


http://blog.livedoor.jp/staff/archives/9413905.html


から、

修正前(11月12日時点)

第8条 (ウェブログの公開について)
本サービスにて作成されている全てのコメントおよびトラックバックを含むウェブログについて、弊社は、利用者への通知なしに無償で利用することができるものとし、利用者は、弊社及び弊社の指定する者に対し、著作権等(著作者人格権の行使も含む)を行使しないものとします。



修正後(本日)

第8条 (ウェブログの公開について)
利用者が著作したウェブログとそれに付随するコメント及びトラックバックは当該ウェブログを著作した利用者に著作権が発生するものとします。但し、宣伝、利用促進、出版等を目的としウェブログサービスの著作物を使用する場合、利用者は弊社に対し、当該著作物を著作権法の規定に基づき無償利用することを期間無制限で非独占的に許諾し、かつ弊社及び弊社の指定する者に対し著作者人格権を行使しないものとします。


ここまで。

少しはまともになってきましたが、依然、コメント、トラックバックした人については、この規約に承認していないのだから、あてはまるのは無理があるだろう。

ということで、まだまだですな。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/tfuji1/9428876
この記事へのトラックバック
またまた開発日誌になにやらコメントが掲載されてますね。 つうか、俺の前回の投稿の後に載せるんじゃあねえよヴォケ!
また来ましたな…【GO AHEAD!!】at 2004年11月17日 18:19
 まず、結論から言うと、それなりに評価していい改訂だと思います。まぁ、6分勝ちというところでしょうか。著作権の所在が明記されたのは、進歩だったと思います。また、担当者の方の謝罪のことばが添えられたことも併せて評価したい。それなりの誠意ある対応だと思います
総括 livedoor著作権問題【うたたねの記】at 2004年11月19日 19:43