2010年06月

2010年06月29日

ラーメン・手羽先・一品料理 ごう家 つくば(茨城県)3

ごう家 外観

昼時の13時前に訪問しました。
入り口が小さく感じたのですが、奥行きがある店内は意外に広かったです。
評判が良さそうだったので待たされるかと思ったら割と空いていてカウンターにすぐ着席。

メニューは豊富で迷ってしまいますが、今回は一押しは特製ラーメンを注文。
店内にも既に匂っているのですが、特製ラーメンは豚骨醤油系のラーメンです。
ごう家@つくば 特製ラーメン(650円)

スープを飲むとライトな家系かなとも思えるのですが、微妙に違います。
化調はそれなりに使っている様です。

麺は縮れたものでなかなか食べやすい。
ごう家@つくば 特製ラーメン 麺

バランス的にはラーメンショップ系な感じも受けますね。

具はチャーシュー1枚、海苔1枚、青菜、メンマ、ネギ、ゴマ。
なかなか丁寧な作りです。

個人的にはこの手のラーメンなら、もう少しハッキリした方が好きかも知れませんね。

機会があったら醤油を食べてみたいと思います。

ラーメン・手羽先・一品料理 ごう家 ( つくば / つけ麺 )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ



tg-ryuman at 12:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ★らーめん | 茨城

2010年06月28日

上弦の月 蒲田店4

上弦の月 外観

このお店は一時期メディアへの露出が多く、店名と場所は分かっていたのだが、なかなか機会が無いまま忘れていた。
この日は飲み会の後で腹は膨れていた筈だったのだが、気がついたら蒲田で下車していた。(ウソ、確信犯です。)

先日は、未訪の和鉄へ訪問した訳だが、今回は和鉄とは逆側にあるこちらへ訪問してみました。

お店に着くと店内は満席で待たされましたが、ちょうど入れ替わりだった様で直ぐにカウンターへ座れました。
最近はあまり噂を聞かなくなったこちらだが、集客はなかなかのものです。

店名は知っていたのですが、ラーメン自体は良く知らなかったので、とりあえず普通のラーメンを注文した。
上弦の月@蒲田 ラーメン(650円)

出てきたラーメンは、想像していたものではなく、かなりボリューム感があります。
普通盛りだが、大盛りに見えるのは気のせいだろうか?
とりあえずスープを啜ろうと思ったのだが、表面は麺と具で一杯です(笑)。

スープはとてもドロリとしていて、鰹節がそのまま入っているので、その味がかなり強いのですが、ベースの豚もしっかりしていると思われます。
お店の表示には熟成鶏醤油と書いてありますが、どうやら現在は豚骨魚介となっている様です。
上弦の月@蒲田 ラーメン 麺

ドロリとしたスープは太いモッチリした麺に絡み、なかなかのジャンクさです。
また香ばしいチャーシューの肉感が結構なものです。

飲んだ後に食べるラーメンとしては、ちょっと不適な気もしますが、このジャンクさは面白い。

上弦の月 蒲田店 ( 蒲田 / ラーメン一般 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



tg-ryuman at 20:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0) ★らーめん | 大田区

支那そば きび 神田本店4

支那そば きび@神田本店 支那そば(650円)

以前に品達店へ伺ったのが5年前。
それからオーソドックスな支那そばのイメージからどうも優先順位が低くなってずっと未訪のままとなっていました。
この日、実は二代目つじ田 味噌の章へ訪問したところ、ちょうど満席で待たされると聞いたのでそのまま角を曲がって歩き続けたところ、いつの間にかこちらへ流れ着いたのでした。

近くは何度も通っているのだが、店の前まで来たのは初めてだった。
ちょっと暗い店内は、夜をイメージさせる。
そう、前回食べたときもこの支那そばは、〆の一杯としては素晴らしいのではないか?と感じたのであった。

限定メニューもあって悩んだが、今回も支那そばを注文した。

出てきた支那そばは、醤油が香る正にオーソドックスな感じ。
スープは鶏などの動物系を中心としたもので、なかなかシンプルで力強いものがある。
5年前の品達よりも、しっかりとしたスープに感じるのは本店のなせる技なのだろうか?

細麺がこのスープを掴み、またウマイ。
こういう支那そばって、普通にありそうなんだけど、最近巡り合ってなかったな〜。

具はチャーシュー2枚、海苔1枚、青菜、メンマ、たまご半分、ネギ。
それぞれの具も丁寧な作業で、なかなか満足する。
思わずスープ完飲でした。



支那そば きび 神田店 ( 小川町(東京) / 東京ラーメン )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



tg-ryuman at 12:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ★らーめん | 千代田区

2010年06月25日

文田食堂 神栖市(鹿島)4

文田食堂 しょうが焼き定食(800円)

神栖あたりでの昼食はいつも困ってしまうのだが、こんなところがあったのですね!
お店に着くと県外ナンバーの車が結構とまっている。
なかなかの人気のようです。
しかし良くご存知ですねー。

お店に入るとかなり広い店内にテーブルや座敷席が多数。
12時ちょっと前でしたが、集客はかなりのものでした。

メニューは定食系ですが、意表をついてオムライスなんてのもあります。
他にも良さそうなメニューが沢山ありますが、今回はとりあえずしょうが焼き定食を注文。

程なくして登場したしょうが焼き定食は、しょうが焼き、キャベツ、漬物、ご飯、味噌汁というシンプルな定食だ。
文田食堂 しょうが焼き定食 しょうが焼きアップ

しょうが焼きはやわらかい豚肉を家庭的な味付けをしたもの。
このタレは恐らく自製したものだろう。
ライスが良く合います。

想像していたよりも量は普通だったのですが、一気に完食!
なかなか良い定食屋さんですね〜。

文田食堂 ( / 定食・食堂 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



tg-ryuman at 11:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ★その他グルメ | 定食・お弁当

2010年06月24日

VEDETT EXTRA WHITE(醸造元DUVEL MOOLTGAT)3

VEDETT EXTRA WHITE(醸造元DUVEL MOOLTGAT) ラベル

なぜか星川のサティで売っていたこのビールを買ってみた。
瓶の形がDUVELみたいだなぁ〜と思っていたら、醸造元がそうだった!


瓶の裏には顔写真が?
VEDETT EXTRA WHITE(醸造元DUVEL MOOLTGAT) 裏ラベル

HPを見ると、一般募集のようだが。
微妙。


前の日の『銀河高原ビール』同様、こちらも無濾過。
VEDETT EXTRA WHITE(醸造元DUVEL MOOLTGAT)



コリアンダーやオレンジピールが入っているため、ビールとは呼べないんだそうな。
VEDETT EXTRA WHITE 泡

澱を混ぜてみると、銀河高原ビールよりは重いかな?
それを考慮したスパイスか?





tg-ryuman at 20:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ★その他グルメ | ビール・日本酒

手打らーめん かど番 那須塩原(栃木県)4

手打ちラーメンかど番 ねぎタンメン(700円)

昼食する場所を探していると、駐車場が地元車で埋まっているこちらを発見。
外観が地味なので良く分からないが、ラーメン屋のようだ。
とにかく入ってみることに。

店内はカウンター、テーブル席、座敷があり座席数は結構ある。
私が訪問した12時頃には既にそれなりに客が入っていて、その後も続々と人が入ってくる。
待つほどではないが、この立地でなかなかの集客である。

メニューは醤油、味噌、塩、タンメンなど豊富である。
通常は手打ち麺のお店には見かけないタンメンがあるので、面白そうだと思ってねぎタンメンを注文。

出てきたねぎタンメンは、野菜がたっぷり入った丼の上にネギが山になっています。
そのネギの上には赤い唐辛子の味噌のようなものがのっている。
麺を下から引っ張り出すと、縮れた手打ち麺がウマそうだ。
手打ちラーメンかど番 ねぎタンメン 手打ち麺

スープはシンプルでサッパリしたもので、多少の化調を感じるもの。
そのスープに赤い唐辛子を少し溶かしてみると一気に印象が変わる。
(そう言えばこの変化は老郷にも似たような感じがする)
赤い唐辛子はそれ程の量ではないと思うのだが、全部溶かすとタンメンではなく、タンタンメンではないかと言うほどにスープが真っ赤に染まる。
このスープに手打ち麺と野菜、ネギを絡めながら食べるとなかなかウマイ!

この手打ち麺は結構美味しいので、また他の味を試してみたい気がする。

かど番 ( 那須塩原 / 醤油ラーメン )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



tg-ryuman at 12:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ★らーめん | 栃木・群馬

2010年06月23日

銀河高原ビール シルバーボトル3

銀河高原ビール シルバーボトル

銀河高原ビールを飲んでみた。

銀河高原ビール 裏ラベル

どうやら無濾過のようだ。


瓶の底に沈殿している澱を混ぜながら飲んでみたが、想像よりキレがある感じ。
銀河高原ビール シルバーボトル 中身


でも澱のせいか、1本飲むと結構満足しました。
銀河高原ビール 泡







tg-ryuman at 21:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ★その他グルメ | ビール・日本酒

2010年06月22日

和鉄@蒲田店4

和鉄@蒲田店 外観

飲み会の後に蒲田止まりの京浜東北に乗ったので、なんとなく途中下車して寄ってみた。
和鉄は四谷店で5年前に訪問したきりとなっており、この蒲田店は未訪のままであった。
和風と動物系のダブルスープが流行った時期に割と話題になったお店である。

蒲田駅の飲み屋が集中する街角にあり、21時半であったが辺りには人で混雑し、このお店もそれなりに回転しているようだ。

とりあえず中華そばを注文。
大盛りもサービスとの事であったが、今回は普通にした。
和鉄@蒲田店 中華そば(600円)

スープは和風出汁がなかなか効いたダブルスープで少し尖った印象。
その濃い目のスープにモチッとした細麺がなかなか良いバランス。
この手のラーメンは久しぶりだったのだが、今食べてもなかなかおいしいですね〜。
和鉄@蒲田店 中華そば 麺

具は胡椒の振られたチャーシュー1枚、メンマ、ネギとシンプル。

〆の一杯としては、少し濃いかな〜という気もするが、個人的には許容範囲である。
600円という価格もなかなか良い。

和鉄 蒲田店 ( 蒲田 / 醤油ラーメン )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



tg-ryuman at 21:30|PermalinkComments(0)TrackBack(1) ★らーめん | 大田区

2010年06月18日

とんこつらーめん一心 御茶ノ水3

とんこつらーめん 一心@御茶ノ水店 一心とんこつらーめん ホタテ塩味(650円)+サービス味玉

御茶ノ水駅前にいつの間にか出現したこのお店。
ホタテって大きく書いてあるのに良く見るととんこつなお店のようだ。
ちょっと分かり難いお店かな〜と思いつつ素通りをしていた。
この日は昼を食いっぱぐれたのと、通りにいた店員さんの呼び込みが熱心だったので寄ってみた。

しかしこのお店が出来るその前はなんだったけな〜。
2階に案内されて、細い階段を登っていくと店内は奥に細長くなっていてカウンターや座席がある。
う〜ん。前に何があったのか思い出せないが、このカウンターの雰囲気はなんとなく記憶にあるような。。。ジロー系??

それはともかく2階のカウンターに座り食券を渡す。
今回は基本メニューのとんこつらーめんホタテ塩味である。
呼び込みの店員さんから味玉サービス券をもらったので、それも追加してもらった。
チャーシューはロースとバラが選べるのでロースにした。

出てきたラーメンは、味玉を追加したせいもあるが、結構な具がのっている。
麺もちゃんと顔をだしていて、盛り付けには気を使っていると思われる。

スープを一口飲むと、ホタテの旨みを感じるものだ。
豚骨スープはそれほど主張をしてこない。

麺は博多系のように細くて低加水気味である。
スープとの相性もそれ程悪くは無いようだ。
とんこつらーめん 一心@御茶ノ水店 一心とんこつらーめん ホタテ塩味 麺

具はかなり立派で、チャーシュー2枚、海苔1枚、きくらげ、ねぎ、味玉である。
味玉はサービス券で使いしたものの、この内容で650円とはなかなかのバリューだ。

狭くて落ち着けないのが難であるが、安くてそこそこ美味しいので『天神』気分じゃないときは寄るかも〜。


とんこつらーめん 一心 ( 御茶ノ水 / 豚骨ラーメン )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ



tg-ryuman at 13:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ★らーめん | 千代田区

2010年06月16日

大塚支店 銚子(千葉県)4

大塚支店@銚子 ワンタンメン(770円)

銚子といえば魚介類。
でもこんなワンタンメンもありました(笑)。

昼時に訪問すると広い店内に地元のお客さんで賑わっていました。
皆さんワンタンメンを頼んでいるので、やはりワンタンメンを注文。

このワンタンメン、ワンタンがデカくて餡がドップリ入っています。
シューマイも有名らしいのですが、このワンタンから容易に想像できますね〜。
デカイだけじゃなくて旨みを封じ込めた肉がなかなかのものです。
それほど脂がコッテリしていないのは、豚肉だけじゃないのかもね。
大塚支店@銚子 ワンタンメン 麺

そしてワンタンだけじゃなくて個性的なのは、冷麦のような麺。
平打ちのやわらかい麺が化調を感じるスープと良く合っている。

なんとも不思議なバランスだが、あっという間に完食!!


大塚支店 ( 銚子 / ラーメン一般 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



tg-ryuman at 13:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ★らーめん | 千葉県

2010年06月15日

来鳴軒 藤沢市羽鳥3

来鳴軒@藤沢本町 チャーハンセットのラーメン(780円)

この辺りで昼食をする事になったのだが、目の前にあったこのお店へ入った。
外見や店名から完全に中華屋さんだと思ったのですが、うどんとか定食も充実して、何でもありますね〜。

メニューが沢山あって迷ってしまいそうなのですが、モツ煮が付いて面白そうなチャーハンセットを注文。

このチャーハンセットは、半チャーハンにラーメン、そしてモツ煮がセットになっている。

まず出てきたラーメンは、動物系出汁がホンワリ効いている化調系スープに細くてやわらかく茹で上げた麺。
懐かしいな〜このラーメンは。
チャーシューは肉っぽさを残したものでなかなかウマイ。
来鳴軒@藤沢本町 チャーハンセットのラーメン 麺

このチャーシューが入っていたら、チャーハンも期待できそうだと思ったらやっぱり入ってました。
肉の旨みが米に馴染んでますね〜。
来鳴軒@藤沢本町 チャーハンセットのチャーハンとモツ煮

そしてモツ煮は豚の白モツだ。
これはラーメンとチャーハンにどのように組み合わせれば良いか分からなかったので、そのまま食べました。
こりゃビール飲みたくなりますねー!!
ノンアルコールがあったら飲んでたかも〜(笑)。

来鳴軒 ( 藤沢本町 / 定食・食堂 )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ



tg-ryuman at 13:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ★らーめん | 藤沢市・茅ヶ崎市

2010年06月10日

らーめん まとい 小川町(千代田区)4

らーめん まとい@小川町 醤油ラーメン(650円)

昼ごはんには少し遅い時間だったので、もしかしたらつじ田が空いているかとかすかな期待をもって前まで行ったのだが、まだ10名近く並んでいた。
ここは一人勝ちみたいな状況ですね〜。

そこでその奥にある、未訪のこのお店へ行ってみた。
14時ごろだったので、客は私のみ。

メニューが多いのですが、初めてだったので、基本の醤油を注文。

丁寧に作られたラーメンが登場。
スープは魚介系で、今時では特に珍しくないが、なかなかヨロシイです。
表面の油によりモッチリした麺にスープが絡みます。
正直なところ、期待しないで入ったのですが、思ったより美味しくてウレシイ。
らーめん まとい 醤油ラーメン 麺

チャーシューが1枚入っているのですが、これがまた大きくて満足。
海苔もなかなか美味しかった。

特にココが!ってアピールする訳でもないのだが、確実な1杯でした。
価格も650円と良心的。


らーめん まとい ( 小川町(東京) / ラーメン一般 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



tg-ryuman at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ★らーめん | 千代田区

2010年06月09日

とららん 町田4

とららん@町田 外観

町田で食事をしようと思ったのだが、『胡心房』ではワンパターンだろうと思って逆側を歩いて見つけたお店。

立て看板が1枚あって、なにやらこだわりのラーメンを出しそうだったので行ってみました。

とりあえず、看板メニューの味噌らぁめんを注文。
とららん 味噌らぁめん(700円)

ベースには薩摩若しゃもの丸鳥を使った鶏白湯で、味噌はブレンドしているとの事。
このブレンド味噌がとても良くできていて、そんなに味噌臭くないけどやさしく重厚って感じだ。
ベース鶏白湯もなかなか力強いと思うが臭みを抑えている。
麺は多加水気味の細麺で、うまいことスープを掴んでくる。
表面にそれなりの油が浮いているものの、バランスはかなり取れている味噌ラーメンだと思う。
女性が好きそうな感じにも受け取ったのだが、店内には男ばかり(笑)。
とららん 味噌らぁめん 麺

具はまた変わっていて、ごぼうやインゲンなどを使っている。
なかなか面白い食材だが、それ程の違和感が無い。

チャーシューは鶏と豚で2枚ずつ。
鶏もちゃんと旨みを残しており、なかなか美味しい。

店内はそれ程混雑しているようでも無いが、このラーメンのレベルは高いと思う。

機会があれば塩ラーメンを食べてみたい。

とららん ( 町田 / ラーメン一般 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



tg-ryuman at 13:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ★らーめん | 23区外

2010年06月07日

マルナカそば店 藤枝(静岡県)4

マルナカ@藤枝 外観

藤枝近辺には朝にラーメンを食べる習慣があるらしい。
このマルナカも朝8時半からの営業みたいです(笑)。

私が訪問したのは12時半ごろでしたが店内はかなりの混雑で、4人掛けテーブルに3人で相席しました。
マルナカ チャーシュー麺・大盛り(700円)

あまり事情が分からなかったので、チャーシュー麺を大盛りで頼んだのですが、多くの皆さんは普通のラーメンを1杯食べた後、冷たいラーメンをお代わりしてました!
この冷たいのは食べてみたかったな〜。
マルナカ チャーシュー麺 麺

ラーメンは鰹出汁が効いたスープにザクッとした平麺。
細うどんの乾麺みたいな感じもする麺が特徴的でウマイ!!
ホントこのバランスが全てなように思う。
チャーシューは懐かしい脂身の少ないものが5枚と太目の味がしみたメンマとネギ。

さすがにチャーシュー麺大盛りの後に冷たいのは頼めず。。。
いつか機会があったら試したい!

マルナカそば店 ( 藤枝 / 醤油ラーメン )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



tg-ryuman at 12:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ★らーめん | 東海

2010年06月04日

ラーメン二郎 小滝橋通り店4

ラーメン二郎@小滝橋通り店 小・ヤサイ(700円)

web上ではあまり評判がイマイチのこの小滝橋店ですが、昼時に行くと混んでいました。
私が座って暫くすると待ち客もチラホラ。
ジロリアンには受け入れられなくても、一般市民の反応は良好なようです(笑)。

このお店、カウンターと座席が狭いスペースに押し込まれているのですが、ほかの二郎に比べてそれ程の不潔感がないのが良い点です。

とりあえず、小・ヤサイで注文。

ロット茹でを行っているのか?他の人たちのラーメンが一斉に出た後、かなり暫く待たされました。

出てきたラーメンは、野菜増しにしてはそれ程の量ではない。
先日食べた『湘南藤沢店』の半分くらいだろうか?
スープを飲むと、二郎というよりも、豚骨スープを感じるちょっと味の濃いスープって感じだ。
麺は太目のモッチリとしたもので、これはなかなかオイシイ。
このモッチリした麺に豚骨味濃い目のスープが絡んでラーメンとしては悪くない。
ラーメン二郎@小滝橋通り店 小・ヤサイ 麺アップ

野菜はモヤシ中心で、肉は普通のチャーシューのやや厚めな感じ。
シャキシャキしたモヤシとスープのバランスも悪くない。

なんだかんだ言って、これだけの客に受け入れられているのだから、二郎ファンにはイマイチかもしれないが、味・価格・量・場所のバランスが取れているお店なんだろう。

ラーメン二郎 小滝橋通り店 ( 新宿西口 / 醤油ラーメン )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



tg-ryuman at 12:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ★らーめん | 新宿区