2010年09月

2010年09月30日

がんこや かるがん つくば店3

がんこや かるがん つくば店 岩のりラーメン(650円)

広い駐車場で入りやすい感じのお店です。
店内には大きなカウンターがありますがほぼ満席状態です。
昼時ということもありますが、なかなかの人気のようです。

事前に岩のりラーメンの評判を確認していたので、今回はとりあえず岩のりラーメンを注文した。

出てきたラーメンは想像どうおりの岩のり満載ラーメンでした。
これだけの岩のリがのって650円というのはなかなかCPが高いと思います。
岩のりの風味もなかなか良いので、固定ファンがいるのも頷けます。
がんこや かるがん つくば店 岩のりラーメン 麺

スープは動物系で、麺はやわらかめのモチッとしたもの。
このスープについては出汁というよりも化調が強く感じるので食後は多少の痺れがありました。

どちらかというとCP重視の感じは受けますが、独特のバランス感があるようにも思います。

がんこやラーメン かるがん つくば支店 ( 荒川沖 / ラーメン全般 )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ



tg-ryuman at 12:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ★らーめん | 茨城

2010年09月27日

豚骨醤油 蕾 大井町4

中華蕎麦 蕾 まぜそば+マヨ+ベビースター(800円)

最近、大井町でラーメンを食べてなかったので、飲み会の後にふらっと降りてみた。
久しぶりに永楽を食べたい感じもしたのだが、前から気になっていたこちらへ訪問。

豚骨醤油のお店で、麺は酒井製麺を使用していると聞いていたので普通にラーメンを食べようと思っていたのだが、行ってみたら『まぜそば』を食べている人が多かったので、思わず『まぜそば』にしてしまった。

まぜそばは、マヨとベビースターのトッピングが出来たので、それもお願いした。
考えてみるとベビースターとラーメンの組み合わせは初めてだ。
子供の頃にベビースターにお湯をかけた事はあったが。。。

ドキドキして待っていたが、出てきたまぜそばは期待を裏切らぬ見事なジャンクさ。

麺の上には、野菜、魚粉、チャーシュー、そして生卵、マヨ、ベビースター、ラー油がのっている。
それをグチャグチャにしてかき混ぜる。
そうすると薄茶色のソースになってきます。

見た目はジャンクそのものですが、魚粉を主体としたマッタリしたこの食べ物は意外に美味しいのです。
意外なのは大量に入っている魚粉が、そんなに魚臭さを感じないのです。
ベビースターはあまり食感の特徴を感じなかったので、もうちょっと多めにしてもらった方が良いかと思いました。
この程度の量なら、見た目だけの話で味への影響は無いと思います。

量的にはあまり多くは感じないので、そういう意味でのジャンクさは無いのですが、変わっていてなかなか面白かったです。

豚骨醤油 蕾 ( 大井町 / ラーメン全般 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



tg-ryuman at 21:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ★らーめん | 品川区

かつぎや 小川町(神田)4

かつぎや 排骨坦々麺激辛(980円)

昨年あたりにオープンした際、坦々麺専門店が開店したのは認識していたのですが、なかなか機会が無くてやっと訪問しました。
(この辺りは飲食店だらけですからね〜)

近隣にも『辣椒漢』がありますが、辛いもの好き人口が増加しているのでしょうか?
このお店も昼時に通るといつも数人待ちになっています。
今回は3人待ちの後ろにつきました。

カウンターだけの店内はかなり狭いのですが、明るく清潔感があり女性客もかなり大勢いました。

オーダーは排骨坦々麺をいきなり激辛(5段階中の最高レベル)で。

タイミングが悪かったのか、結構待たされました。
出てきた排骨坦々麺はすり鉢状の白い器の表面を排骨が埋め尽くしており、もともと容積が小さい器なのでミッチリと入っている感じです。
かつぎや 排骨坦々麺 麺と具

とりあえず麺がどうなっているのかと思ったのですが、排骨の下には更に野菜が敷かれており、麺はその下でした。
ワイシャツに汁が飛び散らないようにゆっくりと麺を引きずり出しますと、モチッとした中太麺が登場。
想像よりスープとマッチしていてなかなか美味しかったです。

スープは激辛にしたので当然辛いのですが、花椒よりも辣椒が中心の辛さのようです。
かなりストレートな辛さですが、それ程後を引く感じではなくて爽やかでした。

排骨はかなりライトな感じで、さくっとしており美味しいのですが、イマイチ存在感は薄め。
『亜寿加』なんかだとライスのオカズになる位のものがのってますが、コンセプトの違いでしょうね。

個人的には排骨よりもその下のシャキシャキした野菜とスープのバランスが良くて、むしろこちらの方が好印象でした。
この野菜を食べているうちにスープもドンドン飲んでしまうので、思わず激辛なスープを完飲してしまいました(汗)。

かつぎや ( 小川町(東京) / 担々麺 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



tg-ryuman at 12:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ★らーめん | 千代田区

2010年09月24日

寿々喜家 上星川(横浜市)5

寿々喜家@上星川 ラーメン中(750円)

なかなか機会に恵まれず、前回訪問から1年以上経過していましたが、チャンスがあったので久しぶりに訪問しました。
お店左側の駐車場に車をとめて店前に向かうと13時前で4人待ちでした。
その後も続々とお客さんがやってきて行列が切れないあたりは流石です。

この日(いつも?)はかなり空腹だったので、ラーメン中にライスを追加。
麺も油もタレも全部普通で。

さて久しぶりに食べる寿々喜家ですが、相変わらずウマイですねー!
豚骨スープはクセも少なく適度な感じで、飲むと元気が出る感じでウレシイです。
家系のお店にはスープを飲むのを躊躇するほどのケースがありますが、このお店のはぜんぜん大丈夫。
寿々喜家@上星川 ラーメン中 麺

そして普通で頼んだのでしっかりと茹でられたモチモチ麺が、このスープに良く合います。
酒井製麺だったかと思いますが、やはりここの麺は良いですねぇ。

具はチャーシュー1枚、青菜、海苔3枚、ネギと家系の王道パターン。

『吉村家』に比べるとパンチは弱めですが、このスープは私に馴染みます。

寿々喜家 ( 上星川 / 醤油ラーメン )
★★★★★5.0
powered by livedoor グルメ





tg-ryuman at 13:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ★らーめん | 横浜市 保土ヶ谷区

2010年09月23日

どうらくかあちゃんの柚子コショウ 山北町(神奈川県)4

どうらくかあちゃんの柚子コショウ 足柄上郡

この前の週に丹沢のバウワーハウスでキャンプをした帰りにお土産屋さんで購入。
バウワーハウス


この柚子コショウ、かなりピリッと刺激が強いのだが、湯豆腐でも鍋でもなんでも良く合う。
どうらくかあちゃんの柚子コショウ 足柄上郡 中身


このくらいの量だとかなり辛いのですが、個人的にはほぼ適量。
どうらくかあちゃんの柚子コショウ 冷奴にプラス


どうらくかあちゃんの柚子コショウ 足柄上郡 ラベル裏

バーベキューの和風ソースに混ぜても良いかも。

tg-ryuman at 19:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ★その他グルメ | その他

2010年09月22日

麺らいけん 芳賀町(栃木県)4

麺らいけん@芳賀町 煮ちゃーしゅー麺(650円)

昼時に行くと数人の待ちが発生。
暫く待って入り、カウンターへ着席。

迷ったのだが、今回は煮ちゃーしゅー麺に玉子をつけた。
店主一人の作業でまとめて作るので多少時間がかかりました。
麺らいけん@芳賀町 煮ちゃーしゅー麺 麺

塩スープがやさしい食感の平打ち麺と良くあう。
煮ちゃーしゅーはデカくてやわらかい。
スープと一緒に食べるとなんとも幸せな感じである。

麺は人によってはやわかく思うかもしれないが、私的にはこのままで良かった。

『藏藏』が定休日だったのでこちらに来たのだが、来て良かったと思わせるお店だ。

他のメニューも気になるので、再訪したい感じ。


麺 らいけん ( / 塩ラーメン )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



tg-ryuman at 12:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ★らーめん | 栃木・群馬

2010年09月21日

イェヴァー ピルスナー4

ドイツのビールです。


シッカリとした苦味に炭酸が効いておりキレがある。


また、ホップもちゃんと効いている。


爽快感の中にホップの風味が活きてくる感じ。
重さを感じさせないところが私的には気に入りました。



tg-ryuman at 21:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ★その他グルメ | ビール・日本酒

精養軒 万店 佐野(栃木)4

精養軒@佐野 野菜ワンタン麺・大盛(700円)

佐野でも老舗というこのお店。
他のお店がラーメンと餃子をウリにしている中、ここは普通に中華屋っぽい。
中に入ると地元の方がのんびり昼食中でユルーイ雰囲気が流れている。

チャーハンや中華丼、シュウマイもあるが、今回は野菜ワンタン麺を大盛にしてみた。

ボリュームがありそうな気がしたのだが、昼を食べそびれて14時前になっており腹が減っていたので大盛である。
精養軒@佐野 野菜ワンタン麺 麺

出てきた野菜ワンタン麺は、ワンタンが表面を覆い、その下には野菜が盛られており更に下に手打ち麺という構成だ。
片栗粉でトロミがかったスープが熱を封じ込めており、かなりの熱さである。
9月に入ったところであったが、まだまだ暑いときだったので食べ進むほどに汗が滲む。

ワンタンは餡かけのトロミで持ち上げづらくなっているので崩れ気味であるが味については問題ない。
手打ち麺を引きずり出してみるとちょっとやわらかめになっており、なかなかスープに馴染んでウマイ。
やはり手打ち麺っていいな〜。

野菜や肉も多いので、食べても食べても減らない感じがするが何とか完食した。
この内容で700円とは良心的!

精養軒 万店 ( 佐野 / ラーメン全般 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



tg-ryuman at 13:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ★らーめん | 佐野ラーメン

2010年09月17日

松そば 小川町(神田)3

松そば@神田錦町 かき揚げそば(310円)

飲食店が乱立するこの界隈で地味ながら存在感を放つ看板と外観。

なぜか初めて入るとは思えない感じがする。。。
店内で迎えてくれる夫婦と思わしき年配の方たちもものすごく自然なのです。
メニューはセットものなどもあり豊富で迷ってしまうのですが、とりあえずかき揚そば+ミニ焼肉丼を注文。

かき揚そばは、揚げたてではないのですが、そこそこカリッとしてました。
そして汁は濃い目です。
そばは色が黒っぽくやや太目なもので、それなりに食べ応えがあります。
これで310円(確か?)なら十分かと。

そしてミニ焼肉丼はタレがまるでウナギの蒲焼にでも塗るようなもので、一見かなり濃い目に見えますが、思ったほど辛くは無かったです。
まぁ濃い目であることは確かですが。

蕎麦チェーン店のような、企画目白押しなインパクトは無いのですが、こういうお店も残ってほしい感じがします。

松そば ( 小川町(東京) / そば )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ



※この間、近くを通りがかったら、どうやら『らぁ麺 波』に変わっているようでした。なんか寂しいですね。

tg-ryuman at 12:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 蕎麦・うどん | カウンターそば(うどん)

2010年09月16日

赤坂味一 船橋4

赤坂味一@船橋 チャーシュー麺(650円)

船橋駅と千葉港の間にありました。
昼時の訪問だったので、店内は満席状態。
丁度良く1席空いたので、カウンターへ座りチャーシュー麺を注文。

チャーシュー麺が650円とはなかなか良心的な設定である。

出てきたラーメンはパッと見、普通の中華そばですが、スープを飲んでみると煮干出汁が尖っている感じ。
後で調べると永福町系らしいのでなるほどという感じはある。
赤坂味一@船橋 チャーシュー麺 麺

そんなスープに合わせる麺は懐かしい中華麺。
ヘニャヘニャでコシが無いが、スープの吸い込みは良い。
スープの尖り具合から考えるとベストマッチかというと微妙だが、まぁそれ程大きな不満は無い。

具はチャーシューが5枚、メンマ、ネギ、ナルト。
特別チャーシューがウマイ訳でもないのだが、価格を考慮すると十分であると思う。


赤坂味一 ( 京成船橋 / ラーメン全般 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



tg-ryuman at 12:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ★らーめん | 千葉県

2010年09月15日

一心 銚子(千葉県)4

一心@銚子 上カツカレー・大盛(800円)

銚子駅からも離れ、市場にも遠い場所にこの一心はありました。
辺りに人影は薄いのですが、店内に入るとかなりの集客です。
とんかつ定食やカレーライス、焼肉、ハンバーグ定食などのメニューがありますが、目の前に張ってあった上カツカレーを大盛で注文。

出てきたカツカレーはちょっと赤っぽい感じのソースがかかっています。
このソースは酸味が利いていてほとんど辛さは感じません。
どっちかというとハヤシライスに近いような気もしますね。
このソースに揚げたてのカツが良く合います(笑)
大盛にしたのでご飯の量もなかなかです。
この銚子でこんなカツカレーに出会うとは意外でした。

一心 ( 仲ノ町 / とんかつ )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



tg-ryuman at 13:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ★カレー | 千葉

2010年09月13日

らーめん せい家 神保町店3

らーめん せい家@神保町店 味付け玉子ラーメン(580円)

靖国通り沿いにいつの間にか出来ていたこのお店。
都内にかなり多店舗展開中の様である。

店名に家がつくので、家系インスパイアみたいだが、ネギラーメンとか『ラーメンショップ』的なメニューもある。
麺も太麺と細麺が選べるので、それほどの拘りは無いのだろう。

今回は基本のらーめんに味付け玉子を付けて注文。
麺は太麺にしました。
らーめん せい家@神保町店 味付け玉子ラーメン 麺固め

パッと見た目は家系そのもので、海苔や青菜の使い方もそのままという感じ。
スープは豚骨中心のようだが、マイルドに仕上がっている。
麺はモッチリした太麺で家系直系のそれとは異なるが、まぁ相性は悪くない。
なにより、ラーメンだけなら500円というのが特徴ですね。

そこそこ美味しいし、ライスでも付ければお腹も満たされる。
このデフレ時代に適応したお店だ。

せい家 神保町店 ( 神保町 / ラーメン全般 )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ



tg-ryuman at 12:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ★らーめん | 千代田区

2010年09月12日

大勝軒 淵野辺店(相模原市)4

大勝軒@淵野辺店 ラーメン・大(750円)

このお店は相模原地区でもかなり好きな方だが、そもそも相模原に来る機会がほとんど無くなってしまったので、実に3年5ヶ月ぶりの訪問となった。
大勝軒系というと『めとき』のようにインパクトが強いラーメンも好きなのだが、この淵野辺店は店内も含めてどこと無く永福町の雰囲気を継承しつつ良心的な価格設定なので、私的には非常に好感度の高いお店なのである。

この日は懐かしさのあまり?ラーメン・大を注文。

運ばれてきたラーメン・大は久しぶりに見たがかなりのボリュームである。
そしてチャーシュー麺にした訳ではないのだが、肉の量もかなりのもの。

スープはそれ程の強烈さはないものの、煮干出汁が香ってくる。
麺は低加水気味であるが、この煮干出汁を吸い込み丁度良い感じになっている。
ジンワリとスープに馴染ませながら麺を食べていくと、大盛もアッサリと完食でした。

ホント良心的なお店だな〜。

大勝軒 ( 矢部 / ラーメン全般 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



tg-ryuman at 13:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ★らーめん | 相模原市・愛甲郡

2010年09月10日

らーめん まる玉 両国店4

らーめん まる玉@両国店 ラーメン

両国近辺のラーメン屋さんの中でも人気のお店で、昼時はいつも列が出来ていたので訪問してみました。
何でも鶏白湯らーめんのパイオニアとのことらしい。
店内は狭いのだが、清潔である。

とりあえずカウンターに座り、基本のまる玉らーめんを注文。

程なくして出てきたラーメンはとてもシンプル。
面白いのは四万十川のアオサがのっている点。
このアオサの風味と香りは悪くないです。

そして鶏白湯スープですが、それ程の獣臭さを感じないもので飲みやすい感じですね〜。
お客さんは女性も多いのですが、なるほど頷けますねぇ。

麺は低加水気味の細縮れ麺。
鶏白湯の臭みを抑えているので、麺はこのようになるんですね。
しっかりとスープを吸った麺が一体化しています。

なかなか美味しくて、うまく纏まったラーメンでした。


らーめん まる玉 両国店 ( 両国 / 塩ラーメン )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



tg-ryuman at 11:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ★らーめん | 墨田区

2010年09月09日

ヤマグチ製菓舗 西芝店(銚子)4

銚子駅から改札を出て海側に向かっているとこのお店がありました。
後で調べてみると創業は昭和元年とかなりの歴史。

惣菜パンやお菓子など幅広い商品展開ですが、なかでも気になるのはこの銚子のメロンパンでした。
一個105円と意外に安いのですが、風味が強くてフンワリした食感もなかなかよいです。
ヤマグチ製菓舗 西芝店 銚子のメロンパン中身

新しい感じはないのですが、このお店のコンセプトに良くあっているように思います。

またその他の惣菜パンも懐かしく美味しいもので、特にタマゴパンはタマゴがぎっちり詰まっていて食べ応えがあります。
ヤマグチ製菓舗 西芝店 タマゴパン

マヨネーズも少しサラッとした感じのもので、テリヤキパンやその他のパンに使っているのですが、私的にはかなりツボに入ってます。
ヤマグチ製菓舗 西芝店 テリヤキパン(137円)

ヤマグチ製菓舗 西芝店 テリヤキパン 中身

ヤマグチ製菓舗 西芝店 メンチカツパン(137円)


遠方から目指して来る感じではありませんが、通りがかりにこんなお店があったら嬉しいです。

ヤマグチ製菓舗 西芝店 ( 銚子 / パン )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



tg-ryuman at 14:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ★デザート | パン